モンストコラボ当たりキャラ。 【モンスト】フェアリーテイルコラボのガチャ当たりと運極おすすめ|引くべき?|ゲームエイト

【モンスト】ルシファー映画ガチャは引くべき?当たりキャラと評価一覧

モンストコラボ当たりキャラ

比較的当たりキャラを引ける確率は高いので、過去のガンホーコラボガチャを引いていないプレイヤーには特におすすめできる。 全体的に優秀なキャラ揃いなので、適度に引いてみて、引けなかったキャラは交換するという選択肢もある。 回数を引くと被ることはあるが、どのキャラも持っていない状態であれば引き得と言っていい。 ガチャラインナップの変更に注意 今回のガンホーコラボガチャでは、 過去に出たキャラの一部が登場しなくなっている。 目当てのキャラがいるかどうかガチャを引く前に確認しておこう。 排出されなくなったキャラ 【イベント一覧】• 「魔法石6個!ガンホーコラボガチャ」登場!• ログインで「開催記念!ガンホーコラボガチャ」が一回まわせる!• 「魔法石1個+ガンホーコラボガチャ」販売!• 「ガンホーコラボ 友情ガチャ」登場!• コラボダンジョン登場!• モンスター交換所に期間限定キャラクター登場!• モンスター購入に期間限定キャラクター登場! ガンホーコラボ友情ガチャ ガンホーコラボガチャ期間と同じタイミングで、期間限定の友情ガチャが開催される。 アシスト装備を入手できるガチャなので、手持ちに装備が少ないプレイヤーは必見。 ガンホーコラボダンジョン3 ダンジョンにはコラボキャラが登場、ボスフロアにはが出現する。 ドロップする「」を集めることで期間限定のキャラと交換が可能。 時の番人(超地獄級) このフロアをクリアするたび、報酬として「100友情ポイント」をゲットできる。 ガンホーコラボ3【制限時間2分】 このフロアをクリアするたび、報酬として「250友情ポイント」をゲットできる。 モンスター交換所に限定キャラ登場 コラボ期間中、限定キャラが交換所にラインナップされる。 ガチャで排出されないキャラは、交換でも入手することはできない。

次の

【モンスト】フェアリーテイルコラボのガチャ当たりと運極おすすめ|引くべき?|ゲームエイト

モンストコラボ当たりキャラ

やはり今の環境はDA無効持ちが評価される傾向ですね。 これからクリスマスが来ますが、モンストキャラは復刻が難しいと思いますので、後悔のないようにしてください。 装備の組み合わせや限界突破等により伸び代あり。 モンストキャラの特徴まとめ• S2はロックオンビーム。 高い操作感でナハト未発動時でも1億越えが可能です。 S2は10秒のクールタイムがありますが、スキル発動時からカウントなため実際はそこまで気になりません。 S1を中継したり、通常でバーストゲージを溜めつつ立ち回ると良いです。 槍自体強力なキャラが少ないので「祝福槍」に備えて所持しておきたいですね。 より良い組み合わせを発見次第更新します。 モンストで人気且つ強力なマナの「インボリュートスフィア」や、ルシファーの「ダブルエナジーサークル」が3Dで扱えるのは、モンストファンには大興奮でしょう! こんな人はぜひ引いておきたい• モンスト好きなら性能関係なく引いておきたい• 直近で活躍できるのはマナ(祝福剣イベント)• キングキャッスルで猛威を振るうパンドラ• 今後の祝福槍イベントに期待がかかるガブリエル プレミアムパックやチケットガチャは先に引いておく プレミアムジュエルパックを購入した方やジャンボチケットを入手した方は、 キャラ被りを防ぐためにも先にガチャチケットを使うようにしましょう。 クリスマスやお正月を見据えて貯めるのもアリ コラボガチャを終えたら、次に待ち構えている大きなイベントは「クリスマス」そして「お正月」。 アプリ間のコラボ、しかも「モンスト」ということで復刻が難しいと考えられますが、次回のクリスマスイベの発表がされているため、無理はしないようにしましょう。 各項目の評価基準について 評価の基準は本記事を執筆しているライターが、独断と偏見で査定しております。 究極攻略DBが決める指標とは異なる場合がありますので、ご了承ください。

次の

『コトダマン』「モンストコラボ第2弾」のキャラ紹介、レビュー。個人的には神威が当たりキャラ!★5キャラも使いやすい良コラボだと思います。

モンストコラボ当たりキャラ

コラボガチャは引くべき? 必ず引くべき コラボガチャのおすすめな点は、コラボのほとんどのキャラが唯一の性能を持っており、星6は当然もちろんの事、星5も含め強力なキャラが多い。 コラボの星5キャラは、星5キャラの中でもケタ違いに強いキャラが多く、星5制限クエストの適正は大体コラボキャラで埋め尽くされてしまうほど強いので引いたほうが良い。 坂田銀時や神楽、そして志村新八など人気のキャラが勢揃いだ。 星5のエリザベスもかなり使えるキャラとなっている。 順位 キャラ 評価 1位 ・ADWとABのアビリティが強い ・超強次元斬の友情が強い ・木刀で殴るのSSがが強い 2位 ・星5キャラ ・超ADWと超AWのアビリティが強い ・星5初のランドフラッシュの友情 3位 ・星5キャラ ・超ADW、AGB、底力のアビ持ち ・薙ぎ払いの友情が強い 4位 ・リジェネ、ADW、AB、SS短縮持ち ・拡大爆破弾の友情が強い ・弱点付近に置ける爆弾SSが強力 5位 ・AGBとAWで汎用的なアビ ・四反射分裂の友情が強い ・18Tで使えるSSが強力 ファイナルファンタジー第二弾 2018年1月30日に開催されている人気コラボの第二弾。 順位 キャラ 評価 1位 ・回復Mと状態異常回復が良い ・拡大爆破弾の友情が強い ・高火力なSSがが強い 2位 ・AWとADWのアビリティが強い ・超強斬撃の友情が強い 3位 ・星5キャラ ・ABとAWのダブルアビリティ持ち ・キラーが乗る友情が強い 4位 ・全敵ロックオン衝撃波の友情が強い ・ABとAGBのダブルアビリティ持ち ・複数ヒットで火力が出るSSが強い 5位 ・星5キャラ ・AGB、AW、状態異常回復持ち ・気弾の友情が強い 6位 ・キラーの乗る友情が強い ・ゲージなしでキラーが使える ハンターハンターコラボ 2017年11月17日に開催されているコラボ。 ゴンさんことゴン神化が火力面において強力すぎて話題に。 また、キルアが待望の全属性キラーをアビリティに持ったことも騒がれた。 順位 キャラ 評価 1位 ・画面全体のの大火力SS ・ゲージ無しでCキラー ・HP以外のステータスが高い 2位 ・全属性キラー持ち ・唯一の毒無効持ち ・威力が等倍の反撃モード 3位 ・持続するオールアンチSS ・スピードアップ持ち ・水属性耐性を持つ ・SSの自傷が痛い 4位 ・8方向レーザーEL持ち ・状態異常を付与できるSS ・MSMと底力で攻撃力底上げ ・SSの火力が低い 電撃コラボ 2017年10月17日に開催されたコラボ。 電撃文庫のキャラはオーブではなく、コラボクエストでドロップするデン玉で手に入れることができた。 基本的に電撃コラボのキャラは運極にすることが目的だったので、キャラが出なくてかなり苦労した人も多いハズ。 また、モンスト4周年イベント時にシンジ、アスカ、レイがコラボでは初の獣神化をして、コラボキャラに獣神化の希望を持たせたついでに、ユーザーの4周年記念の獣神化キャラ予想の斜め上を行き過ぎて、炎上してしまったことで話題になった。 メリオダス、キング、バン共にコラボ終了後も多くのクエストで活躍できており、星6キャラがどれも優秀なキャラとなっている。 順位 キャラ 評価 1位 ・貫通の弱点キラー持ち ・多くのクエストで適正を持つ ・高火力が出せるSS 2位 ・高い汎用性 ・2つのロックオン衝撃波 ・攻撃範囲の広い自強化SS 3位 ・DWと地雷に対応できる ・ガチャで唯一のコピー友情持ち ・ドレインが非常に便利 4位 ・友情が高火力 ・敵全体に反撃するRCモード ・リスクのあるSS 物語シリーズ 物語シリーズのガチャキャラはガチャで出るのでは無く、ガチャのおまけに確率で出る仕様となった。 そのため、獣神祭のガチャでも手に入れる事できたので、中々引きやすいコラボキャラではあった。 順位 キャラ 評価 1位 ・貫通タイプの弱点キラー持ち ・弱点特攻で麻痺させるSS ・ドレインで直殴りするたび回復 2位 ・号令SSを持つ ・ドレインで回復ができる ・友情がエナジーバースト4 3位 ・ゲージん無しで魔封じM ・ふれた敵で爆発するSS ・キラー対象以外いではイマイチ 鋼の錬金術師 2017年7月14日に開催されたコラボ。 モンストユーザーの多くの人がハガレン世代であったため、全体的にかなり盛り上がったコラボだ。 エルリック兄弟の神化であるアルフォンスが、原作にもとづいて初の睡眠無効持ちキャラとなっている。 順位 キャラ 評価 1位 ・カウンターキラー持ち ・雑魚とボスに有効なSS ・砲台として使える友情 2位 ・DWをHWに変えるSS ・睡眠を無効化できる ・ワープとDWに対応 3位 ・超高火力のSS ・AGBとADWを持つ ・爆発友情でサポート 4位 ・火力が出やすい友情 ・攻守一体の自強化SS ・汎用性の低いアビリティ パイレーツオブカリビアン 2017年6月23日にコラボ。 まさかの海外映画とコラボだったため、ユーザーをどよめかせた。 このコラボのガチャはオーブではなく、コラボクエストでドロップするデン玉で手に入れることができた。 順位 キャラ 評価 1位 ・アイテムを出現させるSS ・広範囲の友情コンボ ・適正クエストは少ない 2位 ・爆絶の蓬莱で使える ・ゲージで回復S ・ダメージ源としては使えない 3位 ・爆発友情でサポート ・光属性耐性持ち ・代わりが多く使われにくい 幽遊白書 そこそこ昔の作品だが、伝説的人気マンガのためモンストユーザーにもファンが多く、非常に盛り上がったコラボだ。 妖狐蔵馬が現在でも木属性の中でトップクラスの実力を誇り、あまりにも強力すぎて話題にもなった。 FFを知っている人と知らない人で大きくわかれたため、盛り上がりがかなり分断されたコラボだった。 同じ制作会社のゲーム同士でコラボしたもので、マベツム内でもモンストとコラボし、イザナミ、クシナダ、ヤマタケのツムが登場していた。 マベツムでコラボするくらいならマーベルとコラボして欲しいという声が多く、あまり盛り上がらなかったコラボだ。 順位 キャラ 評価 1位 ・LBを貫通するレーザー系SS ・攻撃とサポートを両立した友情 ・汎用性は低い 2位 ・追撃倍率が高いメテオ系SS ・クロスレーザーEL持ち ・地雷のクエストでしか使えない ウルトラマン 2016年7月15日に開催されたコラボ。 ウルトラマンとタロウは、コラボ後もそれなりに活躍しているがセブンは固有の怪獣キラーを持っておりコラボ中は強かったが、コラボが終わった途端にパタリと使われることが無くなってしまった。 コラボ当時から終了後の数ヶ月は星矢と氷河がよく使っている人が多かったが、今では上位互換がたくさん出てきてしまい、もう今ではほとんど見なくなった。 当時は殺意リュウのステータスが化物であったが、今では化物というほどではなく、現在インフレを思いっきり受けているコラボキャラたちだ。

次の