楽天コミュニケーションズ光 キャンペーン。 楽天ひかり

楽天ひかり|キャッシュバックキャンペーンサイト

楽天コミュニケーションズ光 キャンペーン

重要なことですので結論から書きます。 私自身、楽天コミュニケーションズ光を検討するにあたってひかり電話についても調べようとしたのですが、私が訪れたサイトは、ひかり電話についての記載がなかったり、公式サイトに記載されていないから併用不可だろうと予測が書かれていたり、 悩みが解決されないサイトばかりでした。 今回の記事は、楽天コミュニケーションズ光を検討中の方に対して、私自身が実際に楽天コミュニケーションズ光とひかり電話を契約するにあたって行なったことを順を追って説明していきたいと思います。 楽天コミュニケーションズ光の基本知識(他サイトを見てね) この記事を読まれる方は既に楽天コミュニケーションズ光を検討している人でしょうから、基本データは知っていると思われますので楽天コミュニケーションズ光の説明に関しては他のサイトに任せます。 基本データについては確認したい場合は下記のサイトを参照してください。 申し込み方法(ネット・ひかり電話) そもそも、楽天コミュニケーションズ光を契約する方法は大きく分けて2種類あります。 ひとつ目が 楽天公式サイトから申し込みをする方法。 この方法のメリットは楽天のキャンペーンを受けられるということです。 2018年11月現在では、楽天モバイル契約者が楽天コミュニケーションズ光に申し込むと 最大で1万円キャッシュバックのキャンペーンを実施しています。 その他にも申し込みと同時に対象のルーターを購入するとポイントが付与されるキャンペーンなども実施しているので要確認です。 この方法のメリットは代理店によって 高額のキャッシュバックを受けられるということです。 しかし、気をつけなくてはいけないのが代理店によってはキャッシュバックを受けるのに条件があったりややこしい手続きがある点です。 数ある代理店の中でも私がオススメするのは アウンカンパニーという代理店です。 15,000円と高額のキャッシュバックがあるにも関わらず、キャッシュバックを受けるのに特別な手続きは必要なく振込先の口座を伝えるだけという簡単さが特徴です。 理由は後述しますが、私自身もこの代理店から申し込みを行いました。 続いて、ひかり電話の申し込み方法についてですが、ひかり電話の申し込み方法も大きく2つに分かれます。 ひとつ目は ソフトバンク光やauひかりなどの光コラボ回線業者から申し込む方法。 この方法の特徴は、光コラボ回線業者と契約を行うことでネットとの併用で値引きキャンペーンがある場合がある点と、請求をネットと一括にすることができるという点ですが、ネット回線業者がひかり電話を採用している必要があります。 ふたつ目は、 NTTに直接申し込みを行う方法 この方法では、光コラボ回線業者との契約ではなくNTTと直接契約を行いますので、併用によるキャンペーンなどはなく、支払いもネット回線とは別になります。 光コラボ回線業者との直接契約ではないのでネット回線業者のホームページにも記載がなく、 ネット回線とひかり電話が併用できないという勘違いが起きやすいので注意です。 楽天コミュニケーションズ光は後者にあたりますので、NTTと直接契約を行うことでひかり電話が使用できるようになります。 申し込みから開通までの流れ では早速、申し込みから開通までの流れを見ていきたいと思います。 手続きも簡単ですし、特に問題は発生しませんでした。 初期費用+月額でいくらかかるの? 開通までの流れを見ましたので、続いて費用について見ていきたいと思います。 楽天コミュニケーションズ光 初期工事費 0円(キャンペーン価格) 初期登録費 800円 月額基本料 3800円 ひかり電話 初期工事費 2000円 月額基本料 500円 +使用料 通話時間に応じて ひかり電話対応機器レンタル料 450円 初期費用として合計2800円、月額は4750円に税金分がかかります。 楽天スーパーポイントが毎月200ポイント付与されるので、それを考慮すると税込でも5000円程度の安さでネット回線と固定電話が使えるのでオススメです。 私が楽天コミュニケーションズ光を選んだ理由 最後に私が楽天コミュニケーションズ光を選んだ理由を挙げますので、検討中の方は参考にして下さい。 理由は(タイプS)。 タイプSとはプロバイダが楽天ではなくサンネットという会社の契約です。 タイプSの特徴は、v6プラスをオプションとして申し込み利用することができること、キャンペーンや価格などは公式と同じなので安心して下さい。 v6プラス(IPv6)とは、次世代ネットワーク技術を利用した 高速接続サービスです。 詳しい説明はここでは省きますが、このv6プラス、公式からの申し込みでは使用ができず、楽天コミュニケーションズ光では2018年11月現在ではタイプS限定です。 まとめ 以上が、楽天コミュニケーションズ光とひかり電話についての概要となります。 楽天コミュニケーションズ光をご検討の方は是非参考にして下さい。 ちなみに、私は楽天コミュニケーションズ光とひかり電話に変えて今のところ 大満足です。

次の

楽天ひかり|キャッシュバックキャンペーンサイト

楽天コミュニケーションズ光 キャンペーン

指定期間内に を申し込む (新規・転用・事業者変更全てOK)• 利用中、もしくは 楽天モバイル (Rakuten UN-LIMIT)を 楽天ひかり申込み月の翌月15日までに申し込む。 2020年4月末をもって 楽天ひかりの代理店キャンペーンサイトが全終了が決定しました。 (代理店制度終了のため)人気キャンペーンサイトNEXT・アウンカンパニーは 4月24日で終了しました。 リンクは下部に掲載してます。 2019年7月1日から楽天コミュニケーションズ光は、「 楽天ひかり」へ 名称変更しました。 楽天ひかりの代理店制度が終了して旨味がなくなってしまったので、総合的に最適な光回線を診断したい人は を参考にすると良いです。 楽天が提供してる光コラボの「 ( 旧:楽天コミュニケーションズ光)」。 フレッツ光対応エリアなら 誰でも利用できますが・・・。 今回は、この楽天コミュニケーションズ光で 損をしない申し込み方法をまとめました。 1位のアウンカンパニーのグループ会社で光回線の代理店では、 トップクラスの人気を誇るのがNEXTです。 今まで楽天コミュニケーションズ光は、グループ会社のアウンカンパニーだけでしたが、登場しました。 「 どっちが良いか?」は、 キャッシュバック還元率・特典条件も同じだからお好きな方でOKです。 有料オプションは必要ナシ• キャッシュバック 申請手続き不要で確実に受け取れる• それぞれ 何が1番いいのかを解説したので、ご覧ください。 キャッシュバック金額 解説は 不要だと思います。 少ないよりもキャッシュバック 金額が大きい方が良いですからね。 ただし、後ほど解説しますが、 単純に多ければ良いというわけでもありません。 有料オプション加入の有無 当然 加入不要な代理店の方が良いです。 キャッシュバックの条件で 有料の不要なオプションに 強制加入させられる場合も。 身近な例だと携帯電話のショップで契約した時のイメージです。 「 初月は無料だから、いらなかったら いつ外しても大丈夫ですよ~」 なんて言われますが、結構オプション解約のし忘れがあったり、手続きが面倒だったりも。 高額請求に繋がりかねないので、出来る限り有料オプション加入の 必要のない窓口で申し込みたい所です。 キャンペーン手続きの有無 手続きが不要な代理店もあるため、その方が良いです。 基本、申し込み後や工事完了後日に申請・手続きをしないと キャッシュバックが無効になる! なんて条件の代理店ばかりです。 申請方法が 複雑過ぎる( 複数回手続きが必要など)• 確かに工事完了・決済登録完了しないと、代理店は報奨金が貰えません。 でも、これは本来代理店側でわかります。 そのため、わざわざキャッシュバック手続きを必要とする代理店の意向は・・・ 「あわよくば、 キャッシュバックをせずに利益を多くしたい!」 以外ありません・・・。 特典還元時期 優良代理店の特典還元時期の目安は、 2~3ヶ月後です。 代理店がキャリア(楽天)から報奨金が貰える時期は、 工事完了後 1~2ヶ月後 です。 この報奨金の一部からキャッシュバックが支払われます。 つまり、本来なら報奨金が貰える同時期に キャッシュバックが可能なわけです。 中には、半年~2年後に還元なんてところも存在します。 キャッシュバック 還元が遅い代理店には注意! 還元方法(銀行振込または郵便為替) 結論、 銀行振込の代理店を推奨します。 郵便為替を還元方法で採用してる代理店には 要注意! 代理店経由の契約の心配点• 理由は のようになってるからです。 悪質な代理店を経由しないこと ただし、強いて デメリットを言うと 悪質な代理店や 悪質なCPサイトを選ばないこと! 多くの代理店がキャッシュバックをしてません。 キャンペーンサイトでもキャッシュバックすると謳っておきながら、実際には 還元されなかったり、 複雑な手続きをしないと貰えないことも。 人気ある代理店はそれだけ実績もあるため、 評判の良い代理店を選択すると良いですね。 実際どうなのか調べました。 楽天コミュニケーションズ光 人気特... SANNET(楽天グループ)のプロバイダは 結構酷評されてますが、楽天ブロードバンドのプロバイダは 速度がそこそこ出ています。 OCNから楽天光に乗り換えたら4倍ほど下りが早くなった 約90Mbps。 これでAbemaTV快適に見れる OCN遅いしポイントとか貯まらないし入ってるメリット殆ど無かったな — ログろいど logroid 楽天光申し込んだら、17日から使える話だった 接続アカウントを送ったらしいのに何も届いてない 月曜日に到着してるはずです。 送ってるのであとは郵便局の問題です だそうだ。 フォローするなら、 引越しシーズンの繁忙期だったため、混雑してたことが伺えます。 速度面は、相変わらず そこそこ優秀です。

次の

楽天コミュニケーションズ光が意外と安くて評判に!キャンペーンや料金を紹介中♪

楽天コミュニケーションズ光 キャンペーン

楽天ひかりのおすすめ代理店はどこか 楽天ひかり(旧:楽天コミュニケーションズ光)の新規契約手続きは、楽天の公式サイトや一部の家電量販店などでも可能のようです。 しかし、私がおすすめの加入手続き方法は楽天ひかりの代理店が運営するキャンペーンサイトで申し込む方法です。 正規代理店が独自で運営するキャンペーンサイトで楽天ひかりを申し込んでくれた人限定で キャッシュバックキャンペーンなど 代理店独自の特典を実施しています。 そこで、ここでは私が比較して安心して楽天ひかりを申し込めるおすすめの代理店だけを厳選してご紹介していきます。 正規代理店のキャッシュバック比較 楽天ひかりの各代理店を詳しくご紹介する前に、皆さんが気になるであろう 代理店が独自で実施する現金キャッシュバック特典を比較してみたいと思います。 今回ご紹介し比較する代理店は以下の6社です。 株式会社NEXT• 株式会社アウンカンパニー• 株式会社シナジーパートナーズ• 株式会社Wiz• ただ、1つ注意が必要です。 その注意とは 各代理店が「独自で」実施している特典なので、 キャッシュバックの条件が 各代理店によって違いがあります。 ネットの契約以外に他のサービスの契約も条件の場合もあります。 その観点も踏まえて、 私は 株式会社NEXTと 株式会社アウンカンパニーという楽天ひかりの正規代理店を おすすめの申込先にしています。 楽天ひかりおすすめ代理店NEXT 多くある楽天ひかり(旧:楽天コミュニケーションズ光)の正規代理店を比較した中で、 私が 1番おすすめの代理店キャンペーンサイトは株式会社NEXTです。 もちろん、楽天から申し込み受付を正規に許可された代理店ですので 安心で問題なく契約手続きが出来ます。 正規代理店NEXT社の独自キャンペーンサイト 上記の 正規代理店NEXT社が独自運営するキャンペーンサイトから楽天ひかりの申し込み手続きをすると NEXT社からキャッシュバック特典が受けられます。 また、 キャッシュバック特典の条件も 楽天ひかりのインターネット契約だけなので強制的に有料オプションなど他のサービスの契約をする必要もありません。 代理店独自 キャッシュバック特典• 新規契約で 15,000円 キャッシュバック• 転用手続きで 5,000円 キャッシュバック キャッシュバック 条件 NEXT社の キャンペーンサイトから申し込む 特典受取 申請方法 振り込んで欲しい 銀行口座番号を伝えるだけ 受取時期 楽天ひかり 開通後、最短2ヶ月後 他のサービス 契約の有無 必要なし 私は実際にこの代理店NEXT社から他のインターネット回線を申し込んだ事がありますが、ネット契約だけで他の有料オプションも加入する必要がなくキャッシュバックして頂きました。 代理店NEXT社をおすすめする理由 数多くある楽天ひかりの代理店の中で、なぜ私が株式会社NEXTという代理店を1番おすすめしているのかは以下の4つの理由があるからです。 公式サイトにはないキャッシュバック特典• キャッシュバックの 受取申請が簡単• キャッシュバック 振込時期が最速• ネット契約だけでキャッシュバックされる 上記4つが楽天ひかりの申し込み先として代理店NEXT社をおすすめする理由です。 更に詳しく以下で理由を説明します。 しかし、楽天コミュニケーションズ光の 公式サイトではキャッシュバック特典がありません。 その為、公式サイトは代理店よりお得に手続き出来ません。 公式サイトで申し込んでもキャッシュバックなし 楽天ひかりの公式サイトでは、不定期にそれも短期間でキャッシュバックのキャンペーンを実施してる場合がありますが、タイミングが悪ければキャッシュバックがないのでお得に契約出来ません。 一方、 正規代理店NEXT社のキャンペーンサイトでは、 常に独自でキャッシュバックを実施していますので、いつ楽天ひかりを申し込んでも お得に契約出来ます。 例えば、インターネットが開通した1年後にメールが届いて、メールが届いた30日以内に申請しないとキャッシュバックを無効にする代理店もあります。 1年後にメールを気にしないといけないのは耐えきれません。 一方、楽天ひかりの代理店である NEXT社は受取申請が簡単です。 NEXT社が独自運営するキャンペーンサイトで楽天ひかりを申し込みます。 申し込んだ後にすぐ申し込み内容確認の電話があります。 その確認電話の際に キャッシュバックして欲しい あなたの銀行口座番号を伝えるだけです。 もはや申請とは言えない程に簡単です。 半年後や1年後など、かなり先にキャッシュバックされる代理店もあります。 しかし、正規代理店NEXT社が運営するキャンペーンサイトで楽天ひかりを申し込み、 自宅でインターネットが無事開通した月から 最短2ヶ月後に指定した口座に振込してくれます。 開通後の半年後や1年後などにキャッシュバックする代理店よりもNEXT社は最短2ヶ月後なのでとても早い対応です。 しかし、悪質な代理店の場合は楽天ひかりの ネット契約以外にも様々な有料オプションも契約しなければキャッシュバックしない条件だったりします。 「キャッシュバックの条件がネット契約だけじゃなかった」 「気付いたら毎月支払いが必要なオプションに加入させられていた」 などなど、悪質な代理店に苦労している人もたくさんいます。 一方、楽天ひかりの代理店NEXT社は そんな心配は一切不要です。 正規代理店NEXT社のキャンペーンサイトなら 楽天ひかりの「ネット契約だけ」で キャッシュバックしてくれます。 強制的なオプション加入の営業も、強引な勧誘も一切ありません。 上記のような理由から楽天ひかりの正規代理店の中で私は株式会社NEXTを1番おすすめしています。 参考にしてみてくださいね。 楽天ひかりのその他代理店を比較 上記では楽天ひかり(旧:楽天コミュニケーションズ光)の正規代理店でおすすめするキャンペーンサイトを運営する株式会社NEXTをご紹介しました。 しかし、その他にも正規代理店はあります。 そこでここからは正規代理店の株式会社NEXT以外の楽天ひかりの代理店キャンペーンサイトを5つご紹介したいと思います。 アウンカンパニーのキャンペーンサイト まず、株式会社NEXT以外で一番におすすめする楽天ひかりの正規代理店は株式会社アウンカンパニーです。 アウンカンパニー社のキャンペーンサイト 株式会社アウンカンパニーという正規代理店が自社運営するキャンペーンサイトは上記で一番おすすめした NEXT社とまったくキャッシュバック額もキャッシュバックの条件も同じです。 このキャンペーンサイトから楽天ひかりを 新規契約で15,000円キャッシュバック、フレッツ光からの 転用で5,000円キャッシュバックです。 代理店独自 キャッシュバック特典• 新規契約で 15,000円 キャッシュバック• 転用手続きで 5,000円 キャッシュバック キャッシュバック 条件 アウンカンパニー社の キャンペーンサイトから申し込む 特典受取 申請方法 振り込んで欲しい 銀行口座番号を伝えるだけ 受取時期 楽天ひかり 開通後、最短2ヶ月後 他のサービス 契約の有無 必要なし キャッシュバック額や条件、申請方法もNEXT社とまったく同じですので比較しようがありませんが、私はNEXT社の次におすすめするのがアウンカンパニー社のキャンペーンサイトです。 代理店独自 キャッシュバック特典• 新規契約で 15,000円 キャッシュバック• 楽天ひかりを新規契約する人ならこの代理店でいいかもしれません。 代理店シナジーパートナーズ 楽天ひかりの正規代理店のシナジーパートナーズ社も独自でキャンペーンサイトを運営しています。 サイトのデザイン的に素人感がありますが新規契約をする人ならおすすめの代理店です。 フレッツ光からの転用ではなく、 自宅にネット回線がない 新規契約ならシナジーパートナーズ社のキャンペーンサイトで楽天ひかりを申し込むと 20,000円のキャッシュバックが受け取れます。 但し、振り込んでもらう際に振込手数料が必要なのが少しネックです。 代理店Wizはキャッシュバックの申請や条件に不安 株式会社Wizという会社も楽天ひかりの代理店で独自キャンペーンサイトを運営しています。 しかし、キャッシュバックの 条件、申請などが厳しく面倒であまりおすすめしません。 代理店Wizのキャンペーンサイト 正規代理店Wizのキャンペーンサイトで楽天ひかりの申し込み手続きをすると、新規契約で15,000円、転用で7,000円のキャッシュバックです。 しかし、正規代理店Wizのキャッシュバックの申請方法や条件をよく確認してみると、以下のような 気になる記述がありますのでご紹介します。 html キャッシュバックしてもらう為には 申請が必要なようです。 申請が可能となるのは 開通後6ヶ月後とかなり先で、それも 申請期間は1ヶ月間と短いです。 申請を忘れると キャッシュバックは無効になる訳です。 また、何故か楽天ひかりの 開通工事が終わると連絡しなければなりません。 非常に面倒です。 また、楽天ひかりの ネット契約以外の 有料オプションサービスの契約がキャッシュバックの 条件となっているようです。 html 上記のように 「指定サービス」なる不明の契約がキャッシュバック条件です。 「指定サービス」とは、どんなサービスか、月額料金はいくらか、その指定サービスを解約したら解約金が必要なのか、などなど一切記載がありません。 私は怖くて申し込み出来ません…。 代理店ブロードバンドナビの条件・申請も面倒 最後にご紹介する楽天ひかりの代理店はブロードバンドナビ株式会社という会社です。 この代理店も独自運営するキャンペーンサイトがありますが、 キャッシュバックの条件・申請が共に面倒で 特典が無効になる場合もありますので おすすめしません。 代理店ブロードバンドナビ 正規代理店のブロードバンドナビ株式会社が独自運営する楽天ひかりのキャンペーンサイトで申し込みすると新規契約で15,000円・転用で5,000円のキャッシュバックです。 ただ、キャッシュバックの 申請が面倒で、さらに申請時の不備があった場合は キャッシュバックが無効にされ、 無効になった場合に連絡もしてくれません。 r-hikari. html 代理店ブロードバンドナビでキャッシュバックを受け取るには 申請が必要で面倒です。 申請後は「随時」振り込みしてくれるようですが、 いつ振り込みされるのか解りません。 申請して1年後とかないですよね?不安ですね。 r-hikari. html また、口座情報に「不備がある等」で キャッシュバックが無効になります。 「申請は利用開始された後」ですので、不備がある「等」とは利用開始前に申請してしまった人も無効になると思われます。 また、口座番号が間違っていたりして 振込出来なかった場合も無効です。 振込出来なかった時には通知してくれないのでそのまま無効でキャッシュバックされません。 まとめ この記事では楽天ひかり(旧:楽天コミュニケーションズ光)の正規代理店が独自で運営するキャンペーンサイトで実施しているキャッシュバックを中心に比較してみましたがいかがだったでしょうか? 公式サイトではキャッシュバック特典がないので代理店のキャンペーンサイトで申し込む方がお得に契約手続き出来ます。 しかし、代理店が実施するキャッシュバックは代理店独自で実施するものなので、条件や申請方法が各代理店によって違うのがご理解頂けたと思います。 楽天ひかりのネット契約だけではなく有料オプションが条件だったり、キャッシュバックの申請が面倒だったりする代理店もあります。 その為、代理店をよく比較して楽天ひかりを申し込む事をおすすめします。

次の