健康保険法施行規則とは

) 日雇特例被保険者手帳の記号及び番号又は個人番号 第54条 法第63条第3項各号 法第63条第3項第1号又は第2号 保険医療機関等 法第63条第3項第1号又は第2号に掲げる病院又は診療所 被保険者証の 受給資格者票又は特別療養費受給票の 被保険者証を(被保険者が法第74条第1項第2号又は第3号の規定の適用を受けるときは、高齢受給者証を添えて) 受給資格者票又は特別療養費受給票を 第57条 第53条第1項 法第130条 第58条 受ける者 受ける日雇特例被保険者(日雇特例被保険者であった者を含む。 改正: 平成10年7月27日号外 厚生省令第71号〔健康保険法施行規則等の一部を改正する省令一条による改正〕• 第24条 法第48条の規定による被保険者(任意継続被保険者を除く。

健康保険法施行規則 大正15年7月1日内務省令第36号

改正:• 改正:• 第4章 日雇特例被保険者に関する特例(第113条 - 第134条)• 以下同じ。 )第二条第五項に規定する個人番号(以下「個人番号」という。

Next

健康保険法

)又はその被扶養者 第105条第4項 保険医療機関等 法第63条第3項第1号又は第2号に掲げる病院又は診療所 被保険者証 受給資格者票又は特別療養費受給票 第105条第5項 保険医療機関等 法第63条第3項第1号又は第2号に掲げる病院又は診療所 第106条 前各号に掲げる医療に関する給付に準ずるものとして 第106条第8号の規定による 第107条 前各号に掲げる医療に関する給付に準ずるものとして 第107条第10号の規定による 第108条 前各号に掲げる医療に関する給付に準ずるものとして 第108条第7号の規定による 第109条 法第115条 法第147条 第109条の3 令第43条の2第1項第1号から第4号まで 令第43条の2第1項第1号及び第3号 第109条の9 令第43条の4第1項 令第44条第4項 第109条の10第1項 法第115条の2 法第147条の2 第109条の11第1項 法第115条の2 法第147条の2 令第43条の2第3項から第5項まで 令第43条の2第3項及び第5項 第109条の11第2項 令第43条の2第1項第3号に掲げる額又は第2号に掲げる被保険者であった期間に、当該申請者が受けた療養若しくはその被扶養者であった者がその被扶養者であった間に受けた療養に係る同項第1号に規定する合算額 令第43条の2第1項第3号に掲げる額 3 第48条(第3項を除く。 )(次条において「出生した者等」という。 )であった期間(同項第1号に規定する基準日(以下「基準日」という。

Next

横須賀市国民健康保険条例施行規則

)の規定による指定地域密着型サービス事業者の指定の取消し若しくは効力の停止若しくは同法第78条の12において準用する同法第70条の2第1項若しくは同法第78条の15第1項若しくは第3項 (同条第5項において準用する場合を含む。

Next

国民健康保険法施行規則

改正: 昭和33年10月1日厚生省令第30号〔健康保険法施行規則等の一部を改正する省令一条による改正〕• 改正:• 4 委員長は、運営委員会の議事を整理する。 )及び附則第9条の規定 (地方公務員等共済組合法第2条第1項第2号及び第43条第3項の改正規定並びに前号に掲げる改正規定を除く。 01 施行• 第4条 厚生大臣の定める病院又は診療所 (新健保法第44条第1項第1号に規定する特定承認保険医療機関を除く。

健康保険法施行規則第89条

)の納付に要する費用の額は、第2号新介護保険法第152条第1項第2号の規定にかかわらず、同号の規定により算定される額の十二分の八に相当する額と同年度において第2号旧介護保険法附則第11条第1項の規定により算定される額の十二分の四に相当する額との合計額とする。 )並びに附則第30条の規定 公布の日 三 第1条の規定 (健康保険法第3条第7項の改正規定を除く。 以下「改正 政令」という。

Next