りんご郎 飼い主。 柴犬兄さんに「よしよし」することを覚えた妹ちゃん その姿が可愛いすぎる!|いぬのきもちWEB MAGAZINE

子犬動画が300万回再生&38万いいね!アイドル柴犬・りんご郎くんが教えてくれる「家族の時間の大切さ」

りんご郎 飼い主

幼いころのりんご郎 出典: ツイッター 27秒の動画 今月1日、「数ヶ月ドッグランを自粛した柴犬の走りっぷりがこちらです」という文章とともにツイッター投稿された27秒の動画。 映っているのは、三重県津市で暮らしている2018年1月生まれのオスの柴犬「りんご郎」です。 ドッグランを走り回るりんご郎と同じ目線で撮影された動画で、まるで映画のシーンのような臨場感があります。 この投稿に対して、「気持ちいい走りっぷり」「自粛期間中は走れなくてウズウズしてたんだろうなぁ」「どうやって撮影してるんだろう?」といったコメントが寄せられ、いいねは30万を超えています。 数ヶ月ドッグランを自粛した柴犬の走りっぷりがこちらです — 柴犬りんご郎 ringoro119 飼い主に聞きました 「動画は5月下旬に撮影したものです」と話すのは、飼い主の大脇貴志さん。 2018年3月にりんご郎を迎え入れてから「柴犬りんご郎ブログ」を開設し、連日ブログを更新しています。 新型コロナウイルスの影響もあって、3月中旬ぐらいから必要な買い物やりんご郎の散歩以外は外出を控えていたという大脇さん。 動画を撮影したドッグランを訪れたのは約2カ月ぶりだったといいます。 「リードを外した途端に、視界からいなくなるくらい猛ダッシュしていました。 久しぶりに思う存分走り回る姿を見て嬉しくなりましたが、長い間我慢させてしまって申し訳ない気持ちにもなりました」 撮影方法については、伸縮棒の先に市販のアクションカメラを取り付けて、大脇さんがりんご郎と並走しながら撮ったそうです。 メイキング映像 — 柴犬りんご郎 ringoro119 ツイートが話題になったことについて、大脇さんはこう話します。 「走る系の動画はよく投稿してますが、ここまで反響があったのは初めてなのでびっくりしています。 自粛で思うように外出できないもどかしい気持ちを吹っ切るようなりんご郎の走りに共感してもらえたのかな?と思ってます」.

次の

2カ月ぶり全力疾走! 柴犬「りんご郎」動画が爽快 飼い主に聞いた

りんご郎 飼い主

写真 貸切状態のドッグラン。 娘さんも一緒に満喫=提供:柴犬りんご郎( ringoro119)さん 晴れた草原を駆け抜ける1匹の柴犬・りんご郎くん。 「数ヶ月ドッグランを自粛した柴犬の走りっぷりがこちらです」と飼い主さん( ringoro119)が動画付きでツイートし、「気持ちのいい走りっぷり」「めっちゃ嬉しそうでかわいい」と話題に。 さらに、全力ダッシュする姿をブレずに捉えた映像に「撮影した人のほうがすごい」「飼い主さん足速すぎ」といったコメントも寄せられました。 新型コロナウイルスの影響により、多くのドッグランが営業を自粛。 飼い主さん自身も不要不急の外出を控えていたため、ドッグランは数カ月のあいだ我慢することに。 また、実は1週間ほど前に1度ドッグランを訪れたものの、雨上がりで地面のコンディションが悪かったうえに家族の体調不良が重なり、早めに切り上げてしまったそうです。 ようやく快晴のドッグランに着いたりんご郎くんは、開始早々エンジン全開。 貸切状態だったため1歳の娘さんも自由に遊ばせることができ、家族みんなでドッグランを楽しんだそうです。 また、Twitter上では「どうやって撮ったんですか?」「ドローンですか?」などと撮影方法についての質問も数多く見られました。 これについては「ドローンではなく、アクションカメラのGoPro(7Black)を伸縮棒につけて、一緒に全力疾走して撮影しています」とのこと。 りんご郎くんの走る姿をもっとリアルに撮影したいと1年半ほど前に購入したもので「全力で走ってもブレが少なく、疾走動画も撮れるので、わんちゃんの走りっぷりをカッコよく撮影したい方にはおすすめです」と教えてくれました。 続くツイートでは、飼い主さんがアクションカメラを手に持ち、りんご郎くんと一緒に激走するメイキング映像も公開しています。 カメラを気にしつつ、全力ダッシュのりんご郎くんと併走する…かなりハードなはず。。。 「動きが早いので、カメラのフレーム内に納めるのは大変です。 体力勝負なところもありますが、普段なかなか見られない表情や走る動きをリアルに撮れるので、どんな映像が撮れたか見るのが趣味にもなっています。 」(飼い主さん) 思いっきり遊んだあとのりんご郎くんは、大いにストレスを発散したような清々しい表情になり、帰宅後は爆睡していたそう。 久々の外遊びをたっぷり満喫できたようです。 (まいどなニュース/Lmaga. jpニュース・万代 佳世子).

次の

柴犬「りんご郎」2カ月ぶり全力疾走! 並走しながら撮影した動画が爽快 コロナ自粛を経て飼い主に聞いた

りんご郎 飼い主

写真 貸切状態のドッグラン。 娘さんも一緒に満喫=提供:柴犬りんご郎( ringoro119)さん 晴れた草原を駆け抜ける1匹の柴犬・りんご郎くん。 「数ヶ月ドッグランを自粛した柴犬の走りっぷりがこちらです」と飼い主さん( ringoro119)が動画付きでツイートし、「気持ちのいい走りっぷり」「めっちゃ嬉しそうでかわいい」と話題に。 さらに、全力ダッシュする姿をブレずに捉えた映像に「撮影した人のほうがすごい」「飼い主さん足速すぎ」といったコメントも寄せられました。 新型コロナウイルスの影響により、多くのドッグランが営業を自粛。 飼い主さん自身も不要不急の外出を控えていたため、ドッグランは数カ月のあいだ我慢することに。 また、実は1週間ほど前に1度ドッグランを訪れたものの、雨上がりで地面のコンディションが悪かったうえに家族の体調不良が重なり、早めに切り上げてしまったそうです。 ようやく快晴のドッグランに着いたりんご郎くんは、開始早々エンジン全開。 貸切状態だったため1歳の娘さんも自由に遊ばせることができ、家族みんなでドッグランを楽しんだそうです。 また、Twitter上では「どうやって撮ったんですか?」「ドローンですか?」などと撮影方法についての質問も数多く見られました。 これについては「ドローンではなく、アクションカメラのGoPro(7Black)を伸縮棒につけて、一緒に全力疾走して撮影しています」とのこと。 りんご郎くんの走る姿をもっとリアルに撮影したいと1年半ほど前に購入したもので「全力で走ってもブレが少なく、疾走動画も撮れるので、わんちゃんの走りっぷりをカッコよく撮影したい方にはおすすめです」と教えてくれました。 続くツイートでは、飼い主さんがアクションカメラを手に持ち、りんご郎くんと一緒に激走するメイキング映像も公開しています。 カメラを気にしつつ、全力ダッシュのりんご郎くんと併走する…かなりハードなはず。。。 「動きが早いので、カメラのフレーム内に納めるのは大変です。 体力勝負なところもありますが、普段なかなか見られない表情や走る動きをリアルに撮れるので、どんな映像が撮れたか見るのが趣味にもなっています。 」(飼い主さん) 思いっきり遊んだあとのりんご郎くんは、大いにストレスを発散したような清々しい表情になり、帰宅後は爆睡していたそう。 久々の外遊びをたっぷり満喫できたようです。 (まいどなニュース/Lmaga. jpニュース・万代 佳世子).

次の