アリラン ラーメン。 もはや味の暴力!三鷹『すず鬼』のアリラン×二郎なラーメンが破壊的な美味さだった。

秘境の地で食べる「らーめん八平」のアリランラーメンは格別だった!

アリラン ラーメン

文字のカロリーがまぁ高いこと スタミナ満点なラーメンを食べに『すず鬼』へ 三鷹駅から徒歩4分、「味の散歩道」B1にある『 スタミナ満点ラーメン すず鬼 すずき 』。 2019年11月18日オープン。 『鶏こく中華 すず喜』と同じ場所にありますが、昼は『すず喜』、夜は『すず鬼』として営業しているとのこと。 メニューはこんな感じ。 基本は「スタ満ソバ」と「辛いスタ満ソバ」の2本で、その他トッピングやライスといったラインナップです。 今回は、看板と思われる「スタ満ソバ」と「小ライス」を注文。 提供時に訊かれるニンニク・ショウガ・背脂の無料トッピングは全てありでお願いしました。 見ただけでスタミナがつきそうな「スタ満ソバ」が到着! 待つこと数分。 ニンニクと醤油のいい香りと共に「 スタ満ソバ」 850円 が到着。 表面をラードが覆う真っ黒なスープの上には、玉ねぎ、ニラ、豚肉、背脂、ニンニク、生姜がトッピングされています。 プルップルな背脂しかりニンニクしかりスープしかり、見ただけでもスタミナがつきそうなほど暴力的なビジュアルをしています。 スープは意外にもあっさり! だがそこに加わるパンチがヤバイ! まずはスープから一口。 うまっ! 味の攻撃力やっば! 意外なことにスープのベースは動物系の旨味とキレのある醤油を感じるあっさりテイスト。 ですが、そこに ラードや背脂の甘みの暴力、生姜やニンニクの強烈なアクセントが加わることで、ものすごいパンチと中毒性を生み出しています。 麺は平たい太ちょい縮れ。 高密度な小麦を感じる 強靭なコシがあり、噛んだ時の小麦の味もかなり強いです。 口いっぱいに頬張るほど小麦の香りが広がるので頬張り甲斐がありますね。

次の

アリランラーメン

アリラン ラーメン

早速食べてみました 早速アリランラーメンのカップ麺を食べてみました。 まずカップラーメンの外観を紹介します。 スタミナ醤油味、キャッチフレーズに「ニンニクの旨味が癖になるスープ」と書かれています。 アリランラーメン本店の八平の食堂監修と書かれているので、食べるのが楽しみです。 蓋を開けるとスープとかやくが入っていました。 カップ麺の中には、粉末スープ、液体スープ、かやくの3種類の調味料が入っていました。 かやくが先入れで、スープ2種は後入れのようです。 早速かやくを開けてみたところ、中に玉ねぎとにらが入っていました。 本物と同じ具材が使われています。 先入れはかやくだけなので、かやくを入れてお湯を注ぎました。 お湯の目安は440mLのようです。 内側に線が見えるので、線まで入れるとちょうどよい味付けになりました。 液体スープはふたの上で温めると美味しく食べられるようです。 待ち時間は5分です。 5分経過したので、液体スープと粉末スープを入れて、良くかき混ぜてから食べました。 まずはスープから。 スープは本物に近い味わいで、ニンニクと醤油が効いていてパンチがありました。 玉ねぎの甘みとニラの風味もあって、大満足できました。 次に麺です。 つるっとしたもちもちの食感はかなり本物に近い状態まで再現されていると思います。 どうしても食べたいときは本物のアリランラーメンの代わりにカップ麺で我慢することにします。 でもさらに恋しくなりそうですが・・・.

次の

新発売アリランラーメンのカップ麺を紹介します!早速食べてみました

アリラン ラーメン

文字のカロリーがまぁ高いこと スタミナ満点なラーメンを食べに『すず鬼』へ 三鷹駅から徒歩4分、「味の散歩道」B1にある『 スタミナ満点ラーメン すず鬼 すずき 』。 2019年11月18日オープン。 『鶏こく中華 すず喜』と同じ場所にありますが、昼は『すず喜』、夜は『すず鬼』として営業しているとのこと。 メニューはこんな感じ。 基本は「スタ満ソバ」と「辛いスタ満ソバ」の2本で、その他トッピングやライスといったラインナップです。 今回は、看板と思われる「スタ満ソバ」と「小ライス」を注文。 提供時に訊かれるニンニク・ショウガ・背脂の無料トッピングは全てありでお願いしました。 見ただけでスタミナがつきそうな「スタ満ソバ」が到着! 待つこと数分。 ニンニクと醤油のいい香りと共に「 スタ満ソバ」 850円 が到着。 表面をラードが覆う真っ黒なスープの上には、玉ねぎ、ニラ、豚肉、背脂、ニンニク、生姜がトッピングされています。 プルップルな背脂しかりニンニクしかりスープしかり、見ただけでもスタミナがつきそうなほど暴力的なビジュアルをしています。 スープは意外にもあっさり! だがそこに加わるパンチがヤバイ! まずはスープから一口。 うまっ! 味の攻撃力やっば! 意外なことにスープのベースは動物系の旨味とキレのある醤油を感じるあっさりテイスト。 ですが、そこに ラードや背脂の甘みの暴力、生姜やニンニクの強烈なアクセントが加わることで、ものすごいパンチと中毒性を生み出しています。 麺は平たい太ちょい縮れ。 高密度な小麦を感じる 強靭なコシがあり、噛んだ時の小麦の味もかなり強いです。 口いっぱいに頬張るほど小麦の香りが広がるので頬張り甲斐がありますね。

次の