近く の レディ 薬局。 近くの薬局でもサービスが違う?良い薬局を見抜くポイント教えて!

レディ薬局 開店

近く の レディ 薬局

2018年4月14日 7:00 慢性疾患が増えて薬に頼りがちになると、その薬代が医療費をかさ上げする。 薬代を圧縮するポイントは、「どこで買うか」だ。 薬局には「院内薬局」、「門内薬局」、「門前薬局」、「一般薬局」の4種類がある。 同じ処方箋でも、どこで薬を買うかによって値段が異なる。 理由は「調剤基本料」だ。 「調剤基本料は80~410円と、最大330円の開きがあり、薬局の規模や立地などによって異なります。 薬価は同じなので、調剤基本料が低いほど薬局で支払う金額は安くなる」(薬剤師で思温病院理事長の狭間研至氏) では、4つの薬局でどんな差が出るのか。 調剤基本料は、病院からの独立性が高い薬局を保護するため、病院と一体化した薬局ほど安く設定されている。 病院内にある直営の「院内薬局」が一番安い80円、次に病院敷地内にあるが病院が運営していない「門内薬局」が100円となる。 さらに病院の近くにあり、その病院からの処方箋の割合が85%以上で、月の処方箋受付回数が2000回を超えている「門前薬局」が250円となる(それぞれ処方箋受付回数や病院からの処方箋割合によって調剤基本料は変わることがある)。 これら3業態はいずれも処方の一定割合を病院に頼っている薬局だ。

次の

レディ薬局の薬剤師の年収はやや低め。でもそれだけじゃない!

近く の レディ 薬局

レディ薬局の薬剤師の年収はどれくらいだと思いますか? 30代の平均は、約380万円程度。 企業としてやや低めの金額です。 レディ薬局は 四国を中心に店舗展開をしており、ドラッグストア170、調剤薬局が10以上、調剤併設のドラッグストアが15店舗存在します。 設立は1968年、資本金は5億9864万円です。 従業員数622名と会社の規模としては小さめですが、医薬品から化粧品・雑貨など様々な商品を手掛ける、人々に身近な薬局として親しまれています。 そんなレディ薬局の年収ですが、最近給料を評価する制度が変わった影響もあって、以前より伸びにくくなっているようです。 ただ、年収の評価をはっきりしており、どんな判断に基づいて自分の年収が決定されるのかを、薬剤師はきちんと知ることができます。 また、チーム目標や業務品質など、 評価の対象となる項目が分かりやすいのもレディ薬局の特徴です。 何か問題点があればすぐに修正していく柔軟さも持ち合わせているので、仕事へのやりがいはしっかりと持てる環境が整っています。 年収よりもやりがい重視という薬剤師の方に、レディ薬局は向いています。 レディ薬局の薬剤師を年収以外で調べてみました レディ薬局の薬剤師を年収以外で調べてみました。 まずは仕事内容です。 レディ薬局の特徴としては、医薬品から日用品まで幅広く商品を扱っていること、漢方薬を多く扱っていることがあります。 すでに漢方薬剤師の資格を持っている方や、これから資格取得を目指す方にはピッタリの職場と言えます。 また、レディ薬局ではヘルスケアや美容スタッフも募集しており、薬剤師以外にもさまざまな職種があるのが特徴です。 経営方針としては、利用者や店舗ごとの地域に密着した店を目指しており、特に利用者からの薬の相談には力を入れています。 接客に対する教育も熱心に行っているため、 利用者と直に接していける仕事がいいと考えている薬剤師に向いている職場です。 レディ薬局の薬剤師は年収よりも仕事内容に注目です レディ薬局の薬剤師は年収よりも仕事内容に注目です。 まず、店舗か本部どちらで仕事を極めていくかを決める必要があります。 最初の内は全ての薬剤師が店舗に配属されますが、キャリアを積めば本部勤務という選択肢も与えられます。 店舗勤務の場合は利用者の悩み相談を受け付け、その解決としてどんな薬を提供していくかを考えます。 一般薬剤師から始まり店長となり、そのまま店の経営にかかわることも可能です、また、店長になると人材教育も行います。 本部勤務の場合はバイヤー、人事、教育といった、店舗を裏で支える役割を担います。 これまでの経験を生かし、会社の発展に貢献してくことが求められます。 店舗勤務と本部勤務では、求められる人材が異なります。 年収の詳細などは転職支援サイトでご確認ください。 正直に言いましょう…レディ薬局の薬剤師は年収が高くはありません。 じゃあレディ薬局に転職するのは止めた方が良いのか…って思いますよね? あなたが高収入を第一に考えているのであれば、確かにそうなります。 でもね、あなた、レディ薬局の薬剤師として働きたいんでしょ?でなきゃわざわざ検索窓に「レディ薬局」なんて打ち込んでこのページを読んだりしないですから! 大丈夫、守銭奴がちゃんと後押ししますから!なにせレディ薬局は四国を地場にして長年、地域に親しまれながら成長してきた温かみのある会社ですから働き易いんですよ!評判もとても良いんです! 薬剤師転職サイトに聞いてみて下さい。 全体の4割は非公開求人のマイナビ薬剤師。 お宝求人がザクザク埋まっていますよ!企業薬剤師の求人に強く、また高年収の求人にも力を入れており、守銭奴イチオシです! リクナビ薬剤師は大手に強く、実績も豊富なのでマイナビ薬剤師に負けず劣らずイイ転職サイトです。 マイナビ薬剤師と併用しても良いでしょう! 高収入の求人に強いサイトですので、あなたの可能性が一気に拡がります。 併用しておくのも良いでしょう。

次の

地方懸賞・レディ薬局・メディコ21_: ◎きままに懸賞◎

近く の レディ 薬局

レデイ薬局(くすりのレディ)とは、愛媛県を地盤としたドラッグストアチェーンで、ツルハホールディングスのグループ企業です。 現在の店舗数は217店舗で、主に四国地方や広島県などに多く出店をしています。 大阪から東のエリアにはまだ店舗はありません。 今回はドラッグストアのレデイ薬局で、お得に安く買う方法を調査してみました!• レディ薬局のポイントカード レデイ薬局にはお店独自のポイント専用カード「レデイ薬局ポイントカード」があります。 このポイントカードは店頭で作ることができ、申込書に名前や住所電話番号などを記入するとすぐにカードを発行してもらえます。 入会金や年会費もないので、無料で作ることができます。 申込書の欄にあるダイレクトメールを希望すると、お得な情報やクーポンなどが届くのでチェックをしておくのがオススメです。 このポイントカードはレデイ薬局の他に、ツルハグループ各店舗でも利用できます。 ツルハグループとは、ツルハドラッグ・くすりの福太郎・レデイ薬局・ウォンツ・ドラッグストアウェルネスです。 カードのポイント付与率・使い方 「レデイ薬局ポイントカード」を提示してお買い物をすると、お買い物金額100円(税抜)につき1ポイントが貯まります。 500ポイントが貯まると、500円分のお買い物割引き券がレジで自動的に発行されます。 お買物券はお釣りが出ないので、必ず500円以上のお買い物をしましょう。 お買物割引券が使用できない商品 500ポイントが貯まった時に貰える500円券は、以下の商品のお支払いには使うことができません。 割引対象外商品一覧• タバコ• 補聴器• 商品券・プリペイドカード• ハガキ・切手・印紙• 宅配便送料• 公共料金のお支払い• 一部指定ごみ袋• 一部化粧品など レデイ薬局で売っているお酒には500円券を使うことができます。 処方箋でもポイントが貯まる? レデイ薬局には調剤薬局が併設されている店舗があり、処方せんを持っていくとお薬を受け取ることができます。 お会計時にポイントカードを提示すると、ポイントが貯まるので、調剤時にも必ず提示しましょう! 処方せんには、500円分のお買物券を使うことはできないので注意。 ポイント対象外の商品 ポイントが貯まらない商品は以下の通りです。 タバコ• 商品券・プリペイドカード• ハガキ・切手・印紙• 宅配便送料• 公共料金のお支払い• 一部指定ごみ袋など お酒はポイント付与の対象となっています。 クレジット払いでポイントの二重取りが可能 レデイ薬局では現金払いだけではなく、クレジットカードや電子マネーで決済をした場合でも、レデイ薬局のポイントを貯めることができます。 「レデイ薬局ポイントカード」を提示して、クレジットカードや電子マネーのWAONなどでお支払いをすると、レデイ薬局のポイントとクレジットポイント(or 電子マネーポイント)のポイントの二重取りが可能です。 楽天ポイントカードで三重取りも レデイ薬局では「レデイ薬局のポイント」の他に、「楽天ポイント」も一緒に貯めることができます。 そのため、「レデイ薬局ポイントカード」と「楽天ポイントカード」を一緒に提示して、クレジットカードや電子マネーで決済をすると、ポイントの三重取りができます! 楽天ポイントカードはお買い物金額200円(税抜)につき1ポイントが貯まり、貯まったポイントは1ポイント=1円から使うことができます。 レディ薬局のお得なセール・キャンペーン まとめ レデイ薬局ではポイントが倍になるセールを毎週実施しており、その日にお買い物をすると薬や日用品などをお得に購入できます。 お酒の購入はポイント倍の対象外となっており、通常ポイントの付与となります。 ポイント7倍デーはいつ?ポイント5倍デーもある 同じ日にちでも、店舗によってポイントの倍数が違う レデイ薬局では、毎週日曜日にポイントが5倍・7倍になるセールを実施しています。 同じ期間中でも店舗によってポイントが5倍のお店や7倍のお店があります。 よく行っているお店はどっちの倍セールを実施しているかは、最新のウェブチラシを見るとわかります。 ポイント5倍デーにお買い物をすると、100円(税抜)につき5ポイントが貯まります。 還元率は5%。 ポイント7倍デーにお買い物をすると、100円(税抜)につき7ポイントが貯まり、還元率は7%になります。 ポイント10倍デーはいつ? くすりのレデイには年1回「ハートの日」に、ポイントが通常の10倍になるセールが実施されます。 その日は8月10日で、8と10で「ハートの日」となっています。 2018年は8月10日〜12日までの3日間限定で、ポイント10倍デーが開催されました。 またお得なセール情報も届くので、よく利用する方は必ず入会しましょう。 シニア感謝デーにゴールドシニアパスポートを提示すると、ほとんどの商品が5%割引きで買うことができます。 パスポートの発行には65歳以上が確認できる身分証明書が必要となります。 詳しくは各店舗のサービスカウンターまで。 対象商品購入でボーナスポイント 店内の商品には通常ポイントに加え、ボーナスポイントが付く商品があります。 ボーナスポイントは大体商品価格の5%前後が多いですが、中には商品価格の20%以上のポイントが貰える商品もあります。 店内やチラシを見てポイントが多くもらえる商品を探してみては。 プレミアムフライデーがお得 飲食店などで毎月最終金曜日に実施しているプレミアムフライデーですが、レデイ薬局にもお得なセールがあります。 カウンセリング化粧品ポイント10倍デー 資生堂やカネボウ、コーセー、ソフィーナのカウンセリング化粧品をプレミアムフライデーに購入すると、ポイントが10倍になります。 ポイント10倍デーにお買い物をすると、100円(税抜)につき10ポイントが貯まります。 還元率は10%。 ポイント10倍の対象商品は、後述する35%引きの化粧品以外のカウンセリング化粧品となります。 税込1080円以下の商品は対象外となっているので注意しましょう。 レディ薬局のチラシ情報 レデイ薬局のチラシは公式ホームページ、またはチラシサイトのシュフーでも見ることができます。 チラシは通常毎週火曜日に更新され、火曜日から日曜日までの6日間がチラシの売り出し期間となります。 チラシには日替わりの特売品や、毎週日曜日に実施しているポイント7倍or5倍セールも載っています。 レディ薬局のネット通販 レデイ薬局には実店舗の他に、オンラインショップの「くすりのレデイハートショップ」があります。 ネットショップでは実店舗と同じように、医薬品や化粧品、食料品、お酒などを扱っています。 配送料は全国一律税込498円ですが、税込3000円以上の購入で送料が無料となります。 レデイハートショップのポイントの使い方 オンラインショップでは、お買い物金額100円(税抜)につき1ポイントが貯まります。 貯まったポイントは1ポイント=1円からお支払いに使うことができます。 残念ながら実店舗の「レデイ薬局ポイントカード」とのポイント共通化はしていないようです。 レディ薬局で支払いができるクレジットカード レデイ薬局で使えるクレジットカードは以下の通りで、主要なクレジットカードがすべて使えます。 VISA• MasterCard• JCB• American Express• Diners 使える電子マネー レディ薬局では主要な電子マネーを全て使うことができます。 WAON• nanaco• 楽天Edy• 交通系電子マネー(Suica・PASMOなど)• QUICPay• au WALLET• LINE Payカード• エフカマネー エフカマネーとは、四国地方を中心に営業しているスーパーマーケットのフジが提供している電子マネーです。 エフカマネーはレデイ薬局全店舗で使え、フジをはじめとしたエフカマネー加盟店でも利用できます。 使用できる商品券 レデイ薬局では、ツルハグループ商品券を使うことができます。 レディ薬局の株主優待券 レデイ薬局を運営しているツルハホールディングスは東証1部に上場しており、株主になることでレデイ薬局で使える商品券と株主優待カードを貰うことができます。 株主優待カードは、ツルハグループ各店舗(ツルハドラッグやくすりの福太郎、レデイ薬局、ウェルネス、ウォンツ)で使うことができ、購入金額から5%割引くことができます。 100株以上で、2500円分の商品券+株主優待カード1枚• 1000株以上で、5000円分の商品券+株主優待カード1枚• 2000株以上で、10000円分の商品券+株主優待カード1枚 権利確定月は5月15日で、年1回商品券と株主優待カードが貰えます。 2018年7月現在では、100株を買うには1,418,000円の投資金額が必要になります。 レディ薬局でお得に安く買う方法 まとめ レデイ薬局では毎週日曜日に実施している、ポイント7倍デーもしくは5倍デーの日にお買い物をするのが最もお得になります。 店舗やその週によってポイントが5倍だったり7倍だったりするので、待つことが可能なら7倍の日に買い物をする方がお得です。 ポイント7倍デーの日に7200円(税抜)以上のお買い物をすると、ポイントが504ポイント貯まり500円分の割引き券を貰うことができます。 ポイント5倍デーなら10000円(税抜)以上のお買い物で、500円分の割引き券が貰えます。 Source: vvisteria.

次の