厚 揚げ ひき肉 レシピ 人気。 豚ひき肉レシピ15選

ひき肉でボリュームおかず! 揚げジャガイモのそぼろあんレシピ

厚 揚げ ひき肉 レシピ 人気

週末に作り置きしておけば、平日のお弁当や夕食、朝食の一品に使える便利な「作り置きおかず」。 いつも同じ調理法だと飽きてしまう作り置きおかずも、調理のバリエーションが増えれば、毎日の食卓の楽しみが増えますよね。 この連載では「簡単、美味しい、何度も作りたくなる!」をテーマに、おすすめの作り置きおかずをご紹介します。 お財布にも優しく、和洋中さまざまな料理で大活躍するひき肉は、毎日の食卓の人気食材のひとつです。 そんなひき肉を使った料理は、メインとなるおかずや、野菜と合わせた副菜、麺や丼ぶりにのせて美味しい作り置きおかずまで、バリエーションも豊富ですね。 今回はその中でもおすすめの3品をご紹介します。 ヘルシーで美味しい!「揚げないふんわりミートボール」 子どもに大人気のミートボール! 夕食の一品やお弁当に、重宝するおかずです。 ミートボールと言えば、油で揚げて作るのが一般的ですが、今回は茹でて作るレシピです。 揚げ物をする手間がかからないうえ、とってもヘルシーに仕上がりますよ。 玉ねぎはみじん切りにする。 ボウルに合いびき肉と塩を入れ、粘りが出るまでこねる。 2に玉ねぎとAを加え、玉ねぎがまとまるまでよく混ぜ、16等分にして丸める。 ミートボールを茹でるためのお湯を沸かす。 その間に、フライパンにBを入れて中火にかけ、ヘラで混ぜながらフツフツとしたら火を止める。 茶濾しに入れた片栗粉を3に振りかけてまぶし、沸騰したお湯に入れ、再沸騰したら中火にして2分茹でる。 網じゃくしですくって水気をよく切り、ソースの入ったフライパンに移す。 5を中火にかけ、フライパンを揺すりながらソースを全体に絡める。 【コツ・ポイント】 ・丸めるときは、お水を付けながら成形すると丸めやすいです。 ・片栗粉をまぶして茹でると、お肉のうま味が閉じ込められ、ジューシーさが増します。 ・茹でるときは、ミートボールがコトコトと少し揺れるぐらいの火加減で。 ・玉ねぎのみじん切りはなるべく細かく切るようにしてください。 ・みじん切りが苦手な方は、やわらかくて切りやすく、涙も出にくい新玉ねぎがおすすめです。 【保存方法・保存期間】 ・保存容器に入れ冷蔵保存で2日 ・保存容器かジッパー付き保存袋に入れ、冷凍保存で3週間 ・冷凍した場合、冷蔵庫に移して自然解凍してから電子レンジで温める ・急いで解凍したい場合は、凍ったまま電子レンジの解凍機能を使うのがベスト。 そのまま電子レンジで温めてもOK このレシピをお気に入り保存する 冷凍保存もOK!「かぼちゃのそぼろあん」 ひき肉とかぼちゃを使った、ほっとする味わいの副菜です。 そぼろあんが甘いかぼちゃに絡んでとても食べやすい一品です。 冷凍保存が可能なため、小分けにしてストックしておけば、日々の食卓で重宝しますよ。 【主な材料】 ・豚ひき肉 ・かぼちゃ 詳しいレシピはこちら 冷たい麺にも合う!「ひき肉ときのこのカレーそぼろ」 作り置きおかずとして人気のあるそぼろを、食欲の増すカレー味に仕上げました。 冷たい麺類やご飯にのせれば、あっという間に主役の料理が完成します。 しめじや玉ねぎをたっぷり加えることで、ボリュームも栄養価もアップしますよ。 【主な材料】 ・合いびき肉 ・玉ねぎ ・しめじ ・カレー粉 詳しいレシピはこちら ちょっとしたひと工夫でボリュームのある料理になったり、ご飯がすすむおかずになったりと、とても便利に使えるひき肉は、まさに食卓の万能食材。 どのおかずも身近な食材や調味料で作ることができるので、ぜひ、みなさんのおうちの定番おかずのひとつとして活用してくださいね。 このコラムを書いたNadia Artist 家庭料理研究家 鈴木美鈴 キーワード.

次の

【簡単】鶏ひき肉レシピ人気料理15選おすすめ!【つくね・そぼろなど】

厚 揚げ ひき肉 レシピ 人気

週末に作り置きしておけば、平日のお弁当や夕食、朝食の一品に使える便利な「作り置きおかず」。 いつも同じ調理法だと飽きてしまう作り置きおかずも、調理のバリエーションが増えれば、毎日の食卓の楽しみが増えますよね。 この連載では「簡単、美味しい、何度も作りたくなる!」をテーマに、おすすめの作り置きおかずをご紹介します。 お財布にも優しく、和洋中さまざまな料理で大活躍するひき肉は、毎日の食卓の人気食材のひとつです。 そんなひき肉を使った料理は、メインとなるおかずや、野菜と合わせた副菜、麺や丼ぶりにのせて美味しい作り置きおかずまで、バリエーションも豊富ですね。 今回はその中でもおすすめの3品をご紹介します。 ヘルシーで美味しい!「揚げないふんわりミートボール」 子どもに大人気のミートボール! 夕食の一品やお弁当に、重宝するおかずです。 ミートボールと言えば、油で揚げて作るのが一般的ですが、今回は茹でて作るレシピです。 揚げ物をする手間がかからないうえ、とってもヘルシーに仕上がりますよ。 玉ねぎはみじん切りにする。 ボウルに合いびき肉と塩を入れ、粘りが出るまでこねる。 2に玉ねぎとAを加え、玉ねぎがまとまるまでよく混ぜ、16等分にして丸める。 ミートボールを茹でるためのお湯を沸かす。 その間に、フライパンにBを入れて中火にかけ、ヘラで混ぜながらフツフツとしたら火を止める。 茶濾しに入れた片栗粉を3に振りかけてまぶし、沸騰したお湯に入れ、再沸騰したら中火にして2分茹でる。 網じゃくしですくって水気をよく切り、ソースの入ったフライパンに移す。 5を中火にかけ、フライパンを揺すりながらソースを全体に絡める。 【コツ・ポイント】 ・丸めるときは、お水を付けながら成形すると丸めやすいです。 ・片栗粉をまぶして茹でると、お肉のうま味が閉じ込められ、ジューシーさが増します。 ・茹でるときは、ミートボールがコトコトと少し揺れるぐらいの火加減で。 ・玉ねぎのみじん切りはなるべく細かく切るようにしてください。 ・みじん切りが苦手な方は、やわらかくて切りやすく、涙も出にくい新玉ねぎがおすすめです。 【保存方法・保存期間】 ・保存容器に入れ冷蔵保存で2日 ・保存容器かジッパー付き保存袋に入れ、冷凍保存で3週間 ・冷凍した場合、冷蔵庫に移して自然解凍してから電子レンジで温める ・急いで解凍したい場合は、凍ったまま電子レンジの解凍機能を使うのがベスト。 そのまま電子レンジで温めてもOK このレシピをお気に入り保存する 冷凍保存もOK!「かぼちゃのそぼろあん」 ひき肉とかぼちゃを使った、ほっとする味わいの副菜です。 そぼろあんが甘いかぼちゃに絡んでとても食べやすい一品です。 冷凍保存が可能なため、小分けにしてストックしておけば、日々の食卓で重宝しますよ。 【主な材料】 ・豚ひき肉 ・かぼちゃ 詳しいレシピはこちら 冷たい麺にも合う!「ひき肉ときのこのカレーそぼろ」 作り置きおかずとして人気のあるそぼろを、食欲の増すカレー味に仕上げました。 冷たい麺類やご飯にのせれば、あっという間に主役の料理が完成します。 しめじや玉ねぎをたっぷり加えることで、ボリュームも栄養価もアップしますよ。 【主な材料】 ・合いびき肉 ・玉ねぎ ・しめじ ・カレー粉 詳しいレシピはこちら ちょっとしたひと工夫でボリュームのある料理になったり、ご飯がすすむおかずになったりと、とても便利に使えるひき肉は、まさに食卓の万能食材。 どのおかずも身近な食材や調味料で作ることができるので、ぜひ、みなさんのおうちの定番おかずのひとつとして活用してくださいね。 このコラムを書いたNadia Artist 家庭料理研究家 鈴木美鈴 キーワード.

次の

タケノコと鶏ひき肉の相性抜群! 「タケノコのはさみ揚げ」

厚 揚げ ひき肉 レシピ 人気

カリカリほくほくのジャガイモに、とろとろのあんが絶妙にマッチして、一度食べたらクセになるおいしさです。 低温でじっくりと揚げるのが、カリカリほくほくに仕上げるポイントです。 あんにとろみをつける際は、水溶き片栗粉を一度に全部加えず、様子を見ながら少しずつ入れてください。 ジャガイモを揚げる ジャガイモの皮をむき、ひと口大の乱切りにします。 (新ジャガイモの場合は、皮付きのまま使用します。 ) 水に5分ほどさらし、そのあと水気を切ります。 キッチンペーパーで水分をしっかりと拭き取ります。 フライパンにジャガイモを入れ、油をひたひたに注ぎます。 中火にかけ、ぶくぶくと泡が出てきたら弱火にし、ジャガイモをじっくりと素揚げにします。 竹串を刺してみてすっと通るようになったら、強火でカリッと仕上げます。 キッチンペーパーや網の上に揚げ、油を切ります。 あんをつくる 長ネギをみじん切りにします。 フライパンに胡麻油を熱し、長ネギのみじん切りとおろし生姜を炒めます。 香りが立ったら、ひき肉を加えて炒め合わせます。 ひき肉の色が変わったら、Aの材料をすべて加えます。 ひと煮立ちしたら、水溶き片栗粉を少しずつ加え、好みのかげんにとろみをつけます。 仕上げ フライパンの火を消し、素揚げにしたジャガイモを入れ、さっと混ぜ合わせれば完成です。 味や風味にクセがなく、和・洋・中とジャンルを問わず、あらゆる料理に使えます。 たっぷり1350g入りで、毎日の調理に大活躍です。 純正ごま油 200g 価格:本体298円(税込321円) ゴマをじっくりと焙煎し、香ばしく仕上げた純正胡麻油です。 炒め油や揚げ油としてはもちろん、仕上げの風味付けにも役立つ万能な一本。 和食、中華料理、韓国料理と、さまざまな料理に活用できます。 オイスターソース 120g 価格:本体158円(税込170円) 2種類のカキエキスを使用し、濃厚な味わいに仕上げたオイスターソースです。 炒め物から汁物まで、さまざまな料理に活用できる万能のひと品。 風味を損なわないうちに使い切れる小容量サイズです。 鶏がらスープの素 110g 価格:本体248円(税込267円) 鶏の旨味をぎゅっと閉じ込めた、顆粒タイプの鶏がらスープの素です。 料理にさっと溶けやすく、スープから炒め物まで、幅広く活用できます。 チャック付きパッケージで、開封後の保存も楽々です。 素朴でやさしい味わいですが、白いごはんがどんどん進むやみつきのおかずです。 世代を問わず好まれるので、皆さんのご家庭でもぜひ一度お試しください。

次の