てんちむ 訴訟。 てんちむとかねこあやの喧嘩の全貌!時系列で出来事をまとめてみた | ホットワードブログ

かねこあや、親友てんちむと絶縁→訴訟へ発展…てんちむは未だこの件には触れず…一体どちらの言い分が正しいのか

てんちむ 訴訟

(2019年10月頃 てんちむがかねこあやと距離を取りはじめる) 1月28日 かねこあやの愛猫チチが亡くなる 1月29日 愛猫チチの葬儀(てんちむが葬儀車の中を見ていた) 1月31日 かねこあやが「猫は故意の殺害だった可能性」をツイート 日付不明 ・コレコレに対して、あーちゃんからDM ・てんちむから、かねこあやにDMでリークされていることを警告 ・かねこあやがコレコレに連絡 2月5日 かねこあやが「事故の時間に家政婦が家にいたこと」をツイート 2月6日 コレコレチャンネルの生配信で「絶縁状態」が話される。 すでにブロックしていることが判明(てんちむ・かねこあやが個別に登場) 2月6日未明 てんちむがインスタストーリーに絶交宣言(?) 2月7日 かねこあやが訴訟起こすとツイート 2月9日 コレコレチャンネルで生配信(てんちむ・かねこあやは出演せず) かなり簡単にまとめていますが、現時点で分かることは以上の通りです。 てんちむとかねこあやはYouTube動画でも何度もコラボして、 プライベートでも仲が良い関係でした。 猫の葬儀でとった行動について 1月29日の猫の葬儀でとった行動について、コレコレチャンネル生配信では次のようにてんちむが語っています。 火葬しているところを見ていない• 火葬は車で行われていて、関係者以外は火葬場のドア(扉)を開けることは出来ない• 煙突から煙が出ると言われたが、なかなか出ないので 火葬がキチンと行われているか心配で「大丈夫ですか?」と係の人に声をかけた。 と言っています。 てんちむとしては、 猫の葬儀をバカにするような行動はとっていないという意見のようです。 かねこあやと絶縁したことについて 猫のことが原因で絶縁になったわけではない。 2人の関係の間で「私(てんちむ)はこうしたい」「彼女(かねこあや)はこうしたい」という意見が合わなかった。 かねこあやの「こうしたい」という意見を飲むから、 法のもとで絶縁してくださいと伝えた。 てんちむは2019年10月くらいからかねこあやと距離をとっていた。 コラボの数も減らしていっていた。 かねこあやに対してアップしたと思われるてんちむのインスタストーリーです。 これにてさようならといった内容になっています。 かねこあやの猫の死因について(てんちむの意見) かねこあやの猫に対する愛情は本物だとてんちむは思っている。 猫が亡くなったのは(かねこあやの) 自己責任で、家庭内事故・防げた事故だと思っている。 90%はかねこあやの責任だと思っている。 てんちむは 「疑いがあるかもしれないけど、疑いの段階だからSNSで発信すべきじゃないよ」とかねこあやに意見していたようです。 との見解です。 死亡推定時刻も複数の機関に調べて頂いた所、私が外出中で、家政婦さんが入室している時間で相違がありません。 とても事件性の高い話になってしまいました。 今の私からはこれしか言えません。 全てが明らかになった時、動画にて報告させて下さい。 だから待ってて欲しいです。 」とあります。 てんちむ自身は、家政婦がやった可能性はあるかもしれないけど、動機もないし、 現実的に考えて家庭内事故だと思っているようです。 かねこあやの愛猫が亡くなった際には、一緒に弁護士を探していたそうなので 1月末ころまでは絶縁していなかったと考えられます。 【裁判】かねこあやの言い分は? 2月6日のコレコレチャンネルでは、てんちむとの通話を切った後にかねこあやと話しています。 かねこあやの秘密をリークしたDMについて てんちむがかねこあやに対して 「秘密がリークされたDMがコレコレに送られている」という警告があったそうです。 (かねこあやへの絶縁状に書いていた?) DMの送信者は 「ああちゃん(あーちゃん?)」だったようです。 ああちゃん(あーちゃん)とは、 てんちむとかねこあやの共通の親友の名前でした。 コレコレとかねこあやの会話では、 てんちむがサブ垢(捨て垢)を作って暴露してきたんじゃないかと話していたようです。 (あくまでもコレコレ談) 本物の「ああちゃん」は、かねこあやの動画に登場したこともあります。 愛猫チチの葬儀について 火葬の際に、 遺体が焼かれている途中の火葬車の高炉をてんちむが覗き見しようとした。 さらに、かねこあや以外にも2人が目撃しているとツイートしています。 (葬儀には、かねこあや、かねこあやの母、てんちむ、ああちゃんが参列) また、 てんちむが葬儀にスウェットで参列していた。 それらの行動を「てんちむだから」黙ってみていたけど、他の人なら胸ぐら掴んで倒したかったくらい怒りがこみ上げていた。 かねこあやの愛猫の死因について まだお話しできない事が沢山あります。 なので憶測が沢山広まってしまって混乱させてしまっている事を申し訳なく思っております。 ただ、ひとつ言えることはチチは湯船に登る事が出来ない程に小さな子でした。 動画にもその様子があります。 しかし第一発見者が浴槽内で発見したと証言する以上、他の方法で亡くなり誰かの手によって浴槽に入れられた。 現時点で言える事はここまでです。 2月5日には 「警察、顧問弁護士の見解でもチチが湯船に入る事は考えられない」と事件性が高くなったことを報告。 2月8日 「愛猫チチの死因が溺死ではなかった」とツイートしています。 生配信で呂律が回っていなかったことについて 2月6日のコレコレチャンネル生配信で通話していた際、 かねこあやの呂律が回っていなかったことが指摘されていました。 心療内科を受診し、 睡眠導入剤を処方・服用しているとツイートにて説明しています。 当時の配信時間も深夜であり、すでに薬を服用していた後だったのでろれつが回らない、滑舌が悪い状態だったようです。 てんちむを訴えることについて 勝手に首突っ込んで、守秘義務も守らず、私の口から話すタイミングを無くし著しく名誉を毀損された事も。 私が脅したなんて訳の分からない事になってますけど、裏では逆ですよ。 物証も有。 チチの死因についても。 彼女との事については今後私の方から訴訟を起こします。 かねこあやと愛猫の名誉を、ビジネス・売名行為に利用とした彼女(てんちむ)の真実と嘘を明らかにするために被害届を提出したそうです。 (2月8日のツイートより) さらに、かねこあやのインスタストーリーによると 「被害届は受理された」とありました。 ちょっと泥沼化してきた感じもありますが、今後の行方も気になりますね…。 「訴訟が全部で5つになってしまった」とかねこあやのインスタストーリーで流れていました。 どういった理由で5つの訴訟にまで発展してしまったのかは不明ですが、今後の展開をまちたいと思います。 おそらく、てんちむだけでなく別の人物も訴えるという話になっているのかも知れません。 さらに、愛猫チチのこととてんちむのことは別問題だということを主張しています。 猫の死があったからてんちむと絶縁になったわけではなく、これまでの経緯も影響しているようですね。 絶縁の内容• 絶縁の申し出は2月2日、てんちむから• 炎上が飛び火されたくないから絶縁してほしい• 絶縁しないなら、かねこあやの全てを公にする• 今後はお互いのことを語らない、匂わせない ということを公開しています。 自分(てんちむ)からお互いのことを話さないと申し出ておきながら、コレコレチャンネルでは愛猫チチのことをベラベラ話していた。 インスタストーリーに絶縁を匂わせるようなことを全体公開した。 この点で、かねこあやは裁判で訴えようとしているのではないかと思われます。 追記:てんちむがかねこあやを訴えることに 4月6日のコレコレチャンネルにて「てんちむが訴えを起こした」ということが判明しました。

次の

【YouTuber】かねこあやとてんちむが絶縁→訴訟に発展した経緯とは?

てんちむ 訴訟

<ねこあやの主張>• 裁判は取り下げていない• コレコレは私 ねこあや 以外に4つの訴訟を抱えている コレコレさんはこの2点に関して、全面否定されていました。 まず、1点目に関してですが、 「裁判を取り下げたという話なんてしていない、裁判は来ていないと言ったまで」 と語っていました。 かねこあやさんはコレコレさんの放送を確認せずに、届いたLINEの内容を鵜呑みにしてしまったようです。 続いて、2点目に関してですが、 「今(訴訟を)抱えてないから!何も抱えてないから。 ゼロだから」 とコレコレさんは反論していました。 ちなみに、 「青木さん」というのはコレコレさんの本名のようです。 コレコレ事務所関係者の発言を捏造? 続いて、かねこあやさんはコレコレさんに関して以下のような投稿もしていました。 まるで、コレコレさんの事務所 「株式会社ライバー」から訴訟の話を聞いたかのような発言ですよね。 コレコレさんはこの件に関して、事務所に確認をとったといいます。 かねこあやがコレコレの事務所に来て、 「コレコレの住所教えてくれ」と言っていた• 事務所側は「教えれません」と言ってねこあや帰した (事務所の人曰く) 「そもそもそういう話(起訴について)はしてない」 コレコレさんによれば、 そもそも訴訟に関する話はしていなかったとのことです。 さらに、ねこあやさんが コレコレさんの住所を特定しようとしていたというのは驚きですよね。 ねこあや弁護士の発言も捏造? ねこあやさんはコレコレさんを訴えた背景として、ねこあやさんの弁護士も関係していたと呟いていました。 「弁護士さんがどうしてもコレコレも行きたいって言ってお陰で長引いたうぜぇ」 と投稿していますね。 コレコレさんによると、これが本当であれば、 弁護士職務基本規定第10条に違反するようです。 確かに上記の規定には以下のように記載があります。 <コレコレ氏による証言>• てんちむがファンクラブ限定の会員サイトに弁護士から作成してもらった訴状を公開した• てんちむはかねこあやからあることないこと言われている• てんちむは「許せない」となり、訴えている状況• 弁護士から連絡しているが金子サイドから無視されているので進展が進まない• 口頭弁論をするために呼び出しをかねこあやに送っている• かねこあやのほうは対応してくれていない• てんちむが弁護士を通じて確認した限りでは訴えなどは何も来ていない コレコレさんは他にも、かねこあやさんが過去に投稿したインスタストーリーを公開していました。 これが真実かどうかは不明ですが、 薬物を匂わせるような投稿をしていたのが訴えられた理由ではないかとコレコレさんは推測していました。 確かに、これが虚言だとすれば、少しやり過ぎだと感じてしまいますね。

次の

てんちむ&かねこあや、加藤紗里&コレコレ……人気YouTuberが大揉め中!? 彼らが抱える“共通の問題”(2020/05/26 18:40)|サイゾーウーマン

てんちむ 訴訟

Contents• ご心配お掛けしました。 チチは先程、病院でのエンゼルケアを終え一緒におうちに帰ってきました。 私の外出中に起きた家庭内事故でした。 外傷もなく、硬直も和らいできて昨日のちーちゃんと何が違うのかよくわかりません。 ただ、起きてくれません。 猫は当初浴槽の中で溺れて発見された為、事故死だとされていました。 チチが事故でなく、他人による故意の殺害であるかもしれない可能性が出てきました。 悲しみに打ちひしがれる間もなく警察や弁護士、関係各所、東京大学の准教授からも証拠やデータを集めたりでした。 でも犯人探してもチチは返らないから、ただ私はチチの為に本当の最後を知ってあげたいだけなのです。 との見解です。 死亡推定時刻も複数の機関に調べて頂いた所、私が外出中で、家政婦さんが入室している時間で相違がありません。 とても事件性の高い話になってしまいました。 今の私からはこれしか言えません。 全てが明らかになった時、動画にて報告させて下さい。 だから待ってて欲しいです。 まずは、死亡推定時刻の時に家政婦さんが家にいた。 そして、家政婦さんとは5年間の仲があり、彼女の色んな部分を知っている。 普段からネガティブなワードが多かったり、妬み・嫉み・僻みを結構口に出す人。 そういった事から、弁護士さんを通して家政婦さんの精神鑑定を受ける様要請している。 また、知人から「家政婦が怪しいんじゃないか。」と言われ、彼女がそういった行為をしない事が想像出来なかった。 こういった理由で、今後調査を進めていく方針だと伝えていました。 」とてんちむを強く非難しています。 勝手に首突っ込んで、守秘義務も守らず、私の口から話すタイミングを無くし著しく名誉を毀損された事も。 私が脅したなんて訳の分からない事になってますけど、裏では逆ですよ。 物証も有。 チチの死因についても。 彼女との事については今後私の方から訴訟を起こします。 ネットではこの事に対し『かねこあや怖すぎる…。 』『狂気じみてる。 』という声が多数あげられています。 かねこあやとてんちむの話あまりよく分かってないけど、 どちらが悪いにしてもストーリーとかで悪く書く人怖いなあ。 さばさばしてそうだと思ってたけどなぁ。 真実がどれか分からないけど、すこし残念な気持ちだ〜。 環境が落ち着いた時、和解して2人の関係は元通りになるのでしょうか? それとも、ここで終わってしまうのでしょうか。 今後の進展に注目です。

次の