映画 ハッピーデスデイ ビッチ。 【ハッピー・デス・デイ】犯人の動機がしょぼすぎだけど面白い!|ペペシネマ

【ハッピー・デス・デイ】犯人の動機がしょぼすぎだけど面白い!|ペペシネマ

映画 ハッピーデスデイ ビッチ

Amazonプライムのメリット• 登録後30日間無料で鑑賞可能• 27,000本以上の映像作品を楽しめる• ハッピー・デス・デイ2Uだけじゃなく多くの作品を観られる 月額500円で映画見放題ってだけでも安いんですが、 最初の30日は完全無料! 簡単登録で5分後には 『ハッピー・デス・デイ2U』を無料で観始めることができます。 関連記事 最新作 「ハッピー・デス・デイ3 仮 」の制作もスタートしているとの噂もあるので要チェックです。 関連記事 それでは、本作の概要・あらすじ・感想を書いていきます。 引用)You Tube ユニバーサル・ピクチャーズ公式チャンネル「ハッピー・デス・デイ」 より 毎晩飲んだくれながら、さまざまな男性と関係を持つ大学生のツリー ジェシカ・ロース は、誕生日を迎えた朝にカーター イズラエル・ブルサード のベッドで目を覚ますが、1日の出来事をすでに経験したような違和感を抱く。 そして1日が終わるとき、マスクをかぶった何者かに殺されてしまう。 しかし目を覚ますと、ツリーは再びカーターの部屋で誕生日の朝を迎えていた。 引用) 「ハッピー・デス・デイ」制作陣・キャスト 「ハッピー・デス・デイ」の制作陣や、キャストについて紹介していきます。 監督 クリストファー・ランドン 「パラノーマルアクティビティ」シリーズの脚本を務めるホラー映画監督。 ホラー映画には定評があり、「ハッピー・デス・デイ」ではコメディ要素を混ぜた新たなホラー映画に挑戦しています。 登場人物 (キャスト) 続いて登場人物の紹介です。 やっぱり注目は、主人公のツリーだよね! ツリー(テレサ・ゲルブマン) (ジェシカ・ローテ ) 開始早々、男の部屋で目覚めるビッチな大学生。 友達の好きな男と、友達の前でキスをしたり、ルームメイトが作ったバースデイケーキを目の前でゴミ箱へ捨てるなど、はっきり言って・・クズです。 けど、だんだんこのダメっぷりが癖になってきちゃうんですよね。 演じるジェシカ・ローテは、大作への出演はほとんどなし。 「 ラ・ラ・ランド 2016 」では主人公ミアのルームメイトとして出演しています。 ラ・ラ・ランドの時は全く感じませんでしたが、かなりきれいな女優さんです。 今回の「ハッピー・デス・デイ」シリーズで演技の幅も広く、魅力的なキャラクターも引き出されたので、今後の活躍期待です。 酔って持ち帰ったツリーに手を出さなかったり、SFじみた話をすぐに信じたり、部屋中に映画のポスターだらけだったりと、実はかなりオタク気質なんです。 映画のラストでは結ばれそうな雰囲気ですが、ビッチとオタクでうまくやっていけるんでしょうか・・。 ロリ・シュペングラー (ルビー・モディーン ) 看護師としても勤務している、ツリーのルームメイト。 ダニエル・ボーズマン (レイチェル・マシューズ ) 本作の意識高い系バカ枠。 アメリカの大学の話ってこういうタイプが必ず出てくるけど、日本でいうコネ自慢する意識高い系大学生(映画「 何者 2016 」みたいな)的な感じなんだろうな。 こいつが出ているときだけ、「 ピッチパーフェクト 2012 」感が出ちゃう。 グレゴリー・バトラー (チャールズ・エイトキン ) 大学生であるツリーとゴリゴリ不倫しているクズ。 改心したツリーが別れを告げると 「単位あげないぞ!」って言いだすクズ。 「ハッピー・デス・デイ」 犯人は?ネタバレ感想 それでは ネタバレありで疑問点・ポイントを解説・考察しつつ感想を書いていきます。 オール・ユー・ニード・イズ・キル 2014• ミッション:8:ミニッツ 2011• デジャブ 2006 など様々な映画がありますが、どれもアクションやサスペンスばかり。 タイムループとホラーの掛け合わせって、ありそうでなかったんです。 それを実行したのが 「ハッピー・デス・デイ」 このタイムループによって、ホラー映画に必要な「フリ」が出来上がっています。 前回は何もなかった場所に、今回は犯人が現れたり、逆もまたしかり。 同じ時間を繰り返すからこそ、怖さが何倍にも増すんです。 これからに多様なホラー映画が出てくるかも。 関連記事 ヒロインがビッチで性悪は新しい• 自分を守ってくれたカーターを死なせたくない• 自分に優しくしてくれたルームメイト・ロリに感謝を伝えたい• 距離を置いていた父親と向き合いたい といった心境の変化が生じていきます。 誠実・清純・慈愛のヒロインでも、ホラー映画の極限状態ではただの人。 どうしても嫌な部分が見えてがっかりすることってありますよね。 その点、ツリーは最初の好感度が低すぎるので、 「ダメで当り前。 良いことしたら好感度アップ」という無敵状態のヒロインなんです。 ヤンキーが良いことすると好感度上がる理論ですよね。 そんなツリーのキャラクターがあってこその「ハッピー・デス・デイ」のヒットがあったと言えるでしょう。 ちなみに、タイムループで自分を見つめなおすというストーリーは「 恋はデジャ・ブ 1993 」から着想を得ているとのこと。 「恋はデジャ・ブ 1993 」が気になる方はU-NEXTで無料登録すれば、すぐに鑑賞可能です。 犯人の動機がしょぼくない?• トンネルにオルゴールおいてビビらした挙句、ナイフで串刺し• パーティーの最中に殺害。 一緒にいた男も殺害。 鍵して窓にも板打ち付けたのに、バスルームにずっと潜んで殺害• 病院の凶悪犯を解き放って殺害 マジでサイコキラーすぎますね、ロリ。 まあ、深いことを考えない、ってのがこの映画では大事な部分だと思うので、動機については隅にでも置いておいて、純粋にどんでん返しを楽しんだ方がいいです。 なんでタイムループしているかも全く触れずに終わりますからね・・。 ちなみに「2」では、タイムループの理由に迫ります。 気になる方はamazonプライムビデオで無料登録すればすぐに確かめられるので、観てみてください。

次の

【ネタバレ・感想・考察】ハッピー・デス・デイ/Happy Death Day 爆笑!激かわいい!最高なホラーコメディ!いや、ホラーコメディの次元を超えている

映画 ハッピーデスデイ ビッチ

今作の1と2どちらも監督されています。 参考程度にRotten Tomatoesの評価を載せておきます。 批評家評価 71% 観客評価 66% 続編の方は、 批評家評価 70% 観客評価 58% どちらも似たような感じの評価ですね。 実際日本でもfilmarks評価がどちらも3. 8となっており評価はそこまで変わりません。 予告編 感想(1&2) 携帯の着信音が頭から離れない.....。 ライトに観れる、まさに娯楽映画!! 注意 ここからの感想核心をつくネタバレはないですが全く情報を入れたくないという方はお気をつけください 気軽に観れるという点でとても良い映画でした。 アマゾンプライムで配信されており映画自体の長さも100分程度、内容も重く無い、笑って楽しくハラハラできる、自宅で観るには最適な映画でしょう。 話題になるのもなんとなくわかります。 普段映画をあまり観ないという人でもホラー映画は観るという方、結構いると思います。 ドキドキしながら観れるシーンがあり、犯人はしっかり不気味、主人公の後ろから現れるシーンには思わず声を上げてしまう。 けど、面白くて笑える部分の方がどちらかといえば多い。 ホラー好きはもちろんですがホラーが苦手な方でもおそらく観れるライン、万人に向けたという意味ではホラーとコメディのバランス、比率が取れた映画なのでは無いでしょうか。 みんなでワイワイ観るのに適した映画だったと思います。 良かった点から話します。 最初のオープニングロゴ、1も2どちらにも一芸仕込まれており好印象でした。 どちらもそうですがあの演出一つでこの映画がタイムリープ物であることが伝わり、ホラーって言ってるけどそこまで怖く無いよ、気軽に観れるよっていう雰囲気がこちらに伝わってくるので良かったのでは無いでしょうか。 細かな部分ですが映画が好きな身にとってはサービス精神溢れる演出であったと思います。 映画全体のテンポがとてもいいですね。 この映画一日を繰り返す、1日の最後に主人公が殺されて戻されるという設定がすぐわかる、つまり最初のループが起こるまでグズグズせず必要なことやって物語を次の展開に移行させる部分は良かったです。 特に最初の一周めでいかに主人公がこれからの犯人探しが難航するか、いかに主人公が他人に恨みを買っているか、どんな性格なのかまで無駄なくスピーディーに、なんなら始まってすぐの行動で観客に理解させる辺り素晴らしいと思いました。 にしても なかなかの主人公のクズっぷり こんなやつに共感できるんかと最初は思っていましたが、今作観客から共感を得るという意味でのタイムリープの使い方がとても上手かったと思います。 誰にも過去に戻りたいと思うことはあると思います。 それは主人公も同じです。 タイムリープを何度も繰り返すうちに主人公は何度も試行錯誤をします。 その中で彼女は人として成長し、その上である1日の最初から繰り返す時映画の始まりとは真逆の行動を取ります。 彼女自身もその1日よりも前に戻ることはできません。 だから過去に犯したことを変えることはできません。 しかし、1日の行動を変えるだけで未来は大きく変わる。 そんなメッセージが映画に含まれており、こんなぶっ飛んだやつでも親近感が湧いて共感してしまったのでは無いでしょうか。 続編である2の方では映画全体で、過去を引づらず未来を見よう、というようなニュアンスのメッセージがありますが、1の物語のメッセージがうまくこちらに活かすことができたのでは無いでしょうか。 この映画最大の見せ場と言っていいでしょう、主人公の死ぬシーンが良かったです。 ハラハラするシーンもありますが主人公が何度も、次々と殺されていく様子は観ていて笑ってしまう演出になっており面白かったです。 このシーンは映画の中盤あたりです。 映画後半の病院でのシーンはなかなかハラハラしましたが中盤からの流れといいジェットコースターのような映画の流れでアクセントが聞いていたのでは無いでしょうか。 続編2ではもはや自分から死ににいく、しかも随分と楽しそうにバライティにとんだ死に方するもんだからとても面白いです。 ここから個人的に悪かったと思う部分に入ります。 ホラー演出が単調だったように感じました。 結局音で驚かそうとしてくる。 というかこの映画全体的にBGMが多くてうるさい。 確かにその方がテンションが上がるかも知れないけど、わざわざ追い詰められるところまでBGMを多用しなくても。 ギャーギャーうるさかったという印象が強いです。 大きな音が鳴れば驚きます。 当たり前です。 驚きはしますけどそれは怖くは無いんですよ。 もう少し何か工夫されてても良かったのでは無いかと思います。 このブログで何度も言ってますが大きな音で驚かせる演出はスポンジボブのハッピーセットのCMとやってることは一緒です。 いやでしょ、これと一緒は。 こちらでも同じようなこと言ってるのでよければどうぞ 物語の部分ですがタイムリープという要素をもう少し活かせなかったのかと感じてしまいました。 キャラクターに感情移入させる、キャラクターを魅力的に見せるということにはうまくいっていたと思います。 ただ1の最後の展開といい、2の物語の持ってき方といい正直、 突拍子無いは ご都合主義、その場しのぎが少し多すぎな気がします。 死に過ぎると体調に影響が出る割には随分と元気に動くし、逃げたり相手倒すのももう少し計画的に動いた方がいいのではないかと思いました。 何度も死んで死にまくって細かく計画立てていく、タイムリープ映画の醍醐味はそこではないでしょうか。 行き当たりばったりな部分は残念でした。 続編の2について最後に触れます。 2は1に比べてSF要素が増えて逆によりホラー要素が減ったような印象です。 観たことでなんとなくわかりましたが、1と2の評価が一緒なことに納得しました。 物語の流れがほとんど同じ。 一ヶ月経ったらあのシーンが1と2どっちのシーンだったかわからなくなるんじゃ無いかって位一緒。 個人的には2は1が好きだった人向けの後日談ぐらいの勢いなんじゃ無いかなって思ってます。 もちろん2にも好きなシーンはありましたが、わざわざ2を作る意味があったかと言われるとわからないです。 1で締めても良かったんじゃ無いかな、と個人的には感じました。 このご時世外に出れない中、気軽に家で観るには持ってこいぼ映画なのでは無いでしょうか。 コロナが無かったらみんなでワイワイ言いながら観たい映画だなって思いました。 下に「ハッピー・デス・デイ」を観た方におすすめの映画を貼っておきます。

次の

【ハッピー・デス・デイ】犯人の動機がしょぼすぎだけど面白い!|ペペシネマ

映画 ハッピーデスデイ ビッチ

はいどうもこんにちは、ミギーです! 今回紹介する映画は【ハッピーデスデイ2U】 C Universal Pictures 『』の続編ですね。 (当たり前や) 時を掛けるビッチことツリーが今回も大暴れ! タイムループの謎も解けて、スッキリして終わり・・・ じゃないんですよ! 『ハッピーデスデイ3』を意識した 新たな犠牲者が生まれる予感がプンプンする終わりでした! 今回は前作を踏まえた小ネタや演出も満載で、めちゃくちゃ面白くなっています! ベビーマスクの恐怖要素もキチンと盛り込まれながら、 タイムループの謎を解き明かすビッチを最後まで飽きずに見守ることができます。 Amazonプライムビデオで月額500円見放題で観ることができますよ! 月に映画1・2本くらいかなって人でも、プライムならおトクです!• タイムループを起こしたのはライアン C Universal Pictures 大学で量子学を研究しているライアン。 部活動の中で時空を変化出来る機械を発明します。 (すげぇ・・・) 本作はライアンが同じ日をループするところからスタートします。 前作『』で犯人を倒し、めでたく誕生日翌日を迎えたはずのツリー。 しかし今度はライアンの毎日がループし始めます。 毎度お馴染みのベビーマスクに殺されていくのですが、 ベビーマスクの正体は・・・もう一人のライアンでした。 C Universal Pictures そう、タイムループする中で、 異なる時空のライアンが、 本来の時空にいるライアンと同じ時間を生きているというわけです。 違う時空のライアンは警告します。 同じ空間に時空の違う自分自身が二人いてはいけないと。 (だから殺している) しかし、殺されないためにライアンが取った行動は、 タイムループを閉じるために、時空変化の機械を再度発動!! その結果・・・ 終わったはずのツリーの誕生日ループが再び登場します 笑 C Universal Pictures ネタバレコメディポイント&感動ポイント 時空が変化した影響なのか、 『』と展開が異なります。 同じ誕生日のシチュエーションなのですが、違う時空に飛んだため、 登場人物は同じでも展開が違ってきます。 コメディポイント 恋人になったはずのカーターは、なぜかツリーが嫌いなダニエルの彼氏に。 恋人になったはずの翌日に、略奪されたかのような不快感、 目前で熱いキスをし始める二人を見るツリーが最高に面白いです。 BGMまで凝ってます 笑 C Universal Pictures 感動ポイント 他界したはずの母と、離婚し反発していた父は仲が良く、 理想の『家族としての幸せ』が存在する世界になっていました。 ツリーが望んだ母との生活。 とても愛おしいものでした。 しかし、本来いた現実に戻りループを止めれば、 この世界にはいれなくなってしまいます。 母との対話を通じて、ツリーはループを止めることを決意します。 思っていた世界だけど、やっぱり辛いが生きてきた現実世界に戻る決意をする。 意外と感動しました。 普段悪いことしているヤンキーがちょっといいことをすると、 とてもよく見えるのと同じ効果で、 ビッチが家族を大切に想うだけでかなり感動する仕上がりになります。 多種多様な死に方も面白い 死のループに慣れたツリーは、様々な死に方をポップに展開してくれます。 スカイダイビングでパラシュートなし(水着)で落下。 C Universal Pictures 洗剤を一気飲み。 飛び降り自殺。 C Universal Pictures お風呂にドライヤーをドボン(ショック死) などなどバラエティに溢れた死に方で楽しませてくれます。 2Uの犯人はイケメン医師・バトラー先生 なんと2Uの犯人はバトラー先生に。 C Universal Pictures ロリを殺そうとします。 (というか銃で撃ちます) 不倫を精算するために。 こいつもクズ野郎でした 笑 そして・・・ 妻も殺しに参戦して、なぜか夫であるバトラー医師に すぐ 殺されます。 とんだ番狂わせキャラがここで登場です。 笑 ラストの攻防はまるでストレンジャーシングス 大学でループ装置を没収されたライアン達。 教授から奪い返すさまは、 まるで子供たちが街を救うストレンジャーシングスそのもの。 ドラマ要素も本作は盛り込まれ、ワクワクする仕上がりです。 ハッピーデスデイ3はあるのか? 監督曰く構想はあるそうです。 プロデューサーは、ヒットしたら作るといっていましたが、 実はアメリカでは予想を超えるヒットにはならず、 雲行きが怪しかったものの、 どのような形になるかは不明だが制作するつもりはある、らしい。 これは、続編もぜひ期待ですね。 Amazonプライムで連チャンで観ましょう!.

次の