名言 英語 劇作家。 劇作家の名言 一覧

ウィリアム・シェイクスピア名言[日本語+英語]

名言 英語 劇作家

ウィリアム・シェイクスピア名言まとめ(日本語、英語) 世の中には幸も不幸もない。 ただ、考え方ひとつだ There is nothing either good or bad but thinking makes it so 『ハムレット』 金は借りてもならず、貸してもならない。 貸せば金を失うし、友も失う。 借りれば倹約が馬鹿らしくなる Neither a borrower nor a lender be, For loan oft loses both itself and friend, And borrowing dulls the edge of husbandry 『ハムレット』 誰の言葉にも耳をかたむけろ。 誰のためにも口を開くな Give every man thy ear, but few thy voice 『ハムレット』 生きるか死ぬか、それが問題だ To be, or not to be: that is the question 『ハムレット』 かの怪物、習慣というものは、感覚を食い尽くし、 悪魔のように振舞うが、また天使のようでもある。 良い行いを続ければ、すぐにそれに相応しい 衣服を与えてくれる。 今夜は控えなさい。 そうすれば、次の節制は楽になる。 その次はもっと楽になる。 習慣は生まれながらの性格を変えてくれる、そして驚くような自制心で、悪魔を御すようになる。 あるいは悪魔を放り出してしまうだろう That monster, custom, who all sense doth eat, Of habits devil, is angel yet in this, That to the use of actions fair and good, He likewise gives a frock or livery, That aptly is put on. Refrain to-night, And that shall lend a kind of easiness To the next abstinence: the next more easy; For use almost can change the stamp of nature, And either master the devil, or throw him out With wondrous potency 『ハムレット』 外観というものは、一番ひどい偽りであるかもしれない。 世間というものはいつも虚飾にあざむかれる So may the outward shows be least themselves: The world is still deceived with ornament 『ベニスの商人』 逆境が人に与えるものこそ美しい。 Some faults to make us men 『アントニーとクレオパトラ』 楽しんでやる苦労は、苦痛を癒すものだ The labor we delight in cures pain 『マクベス』 愚かな知恵者になるよりも、利口な馬鹿になりなさい Better a witty fool than a foolish wit 『十二夜』 偉人になることを恐れてはいけない。 生まれたときから偉大な人もいれば、偉大さを勝ち取った人、また偉大な人間になることを強いられた人もいるのだ Be not afraid of greatness: some are born great, some achieve greatness, and some have greatness thrust upon them 『十二夜』 貧乏でも満足している人間は金持ち、それも非常に金持ちです。 それは夢、瞬間の出来事、泡のように消えてしまう束の間の喜びでしかない。 一週間嘆くとわかっていて、一分間の快楽を買う人がいようか。 あるいはおもちゃと引き換えに、永遠の喜びを売る人はいようか。 甘さを求めて、ブドウ一粒のために、ブドウの樹を倒してしまう人は、はたしているだろうか? What win I, if I gain the thing I seek? A dream, a breath, a froth of fleeting joy. For one sweet grape who will the vine destroy? Or what fond beggar, but to touch the crown, Would with the sceptre straight be strucken down? 『ルークリース凌辱』.

次の

ウィリアム・シェイクスピア名言[日本語+英語]

名言 英語 劇作家

バーナード・ショーの生涯 1856年7月26日、アイルランド共和国の首都ダブリンに生まれる。 父は法務省の役人をやめて穀物卸売商を営んでおり、母は地方の紳士階級の出身で芸術を愛好する女性であった。 15歳で学校を卒業したバーナード・ショーは、ダブリンの土地仲介業者のもとで働き始める。 20歳のときにロンドンで音楽教師として働き始めていた母と姉を追ってロンドンへ移住。 バーナード・ショーは母と親しい音楽評論家のゴーストライターを始める。 その後、ショーは社会主義に傾倒し、28歳のときにフェビアン協会(イギリスの社会主義知識人による運動。 労働党の基盤の団体)に入会。 講演などに活躍した。 1892年、36歳のバーナード・ショーは『やもめの家』で劇作家としてデビュー。 その後も精力的に作品を書き続け、1914年にはウェスト・エンドで初めて興行的な成功を収める。 42歳のときに結婚。 1925年、「他に類を見ない風刺に満ち、理想性と人間性を描いた作品を送り出した」としてバーナード・ショーはノーベル文学賞を受賞。 初めは固辞するも賞金を寄付するという条件で受賞した。 1950年11月2日、ジョージ・バーナード・ショーは94年の生涯を閉じた。 - George Bernard Shaw (バーナード・ショー) - 間違った知識には注意せよ。 それは無知よりも危険である。 - George Bernard Shaw (バーナード・ショー) - 年をとったから遊ばなくなるのではない。 遊ばなくなるから年をとるのだ。 3.英語の名言・格言 A life spent making mistakes is not only more honorable, but more useful than a life spent doing nothing. - George Bernard Shaw (バーナード・ショー) - 間違いを犯してばかりの人生は、何もしなかった人生よりも、あっぱれであるだけでなく、役に立つ。 4.英語の名言・格言 When I was young I observed that nine out of every ten things I did were failures, so I did ten times more work. - George Bernard Shaw (バーナード・ショー) - 私は若かりしころ、10のことを試しても9つがうまくいかないことがわかった。 そこで10倍努力した。 5.英語の名言・格言 Liberty means responsibilty. That is why most men dread it. - George Bernard Shaw (バーナード・ショー) - 自由とは責任を意味する。 だから、たいていの人間は自由を恐れる。 6.英語の名言・格言 Patriotism is your conviction that this country is superior to all other countries because you were born in it. - George Bernard Shaw (バーナード・ショー) - 愛国心とは、自分が生まれたという理由で、その国が他よりも優れているという思い込みのことである。 7.英語の名言・格言 The more things a man is ashamed of, the more respectable he is. - George Bernard Shaw (バーナード・ショー) - より多くのことを恥じているほど、より敬意に値する。 8.英語の名言・格言 He who has never hoped can never despair. - George Bernard Shaw (バーナード・ショー) - 希望を抱かぬ者は、失望することもない。 9.英語の名言・格言 The golden rule is that there are no golden rules. - George Bernard Shaw (バーナード・ショー) - 黄金律はないということが黄金律である。 10.英語の名言・格言 It is dangerous to be sincere unless you are also stupid. - George Bernard Shaw (バーナード・ショー) - 愚か者でないならば、誠実であることは危険である。 11.英語の名言・格言 First love is only a little foolishness and a lot of curiosity. - George Bernard Shaw (バーナード・ショー) - 初恋とは少しばかりの愚かさと、あり余る好奇心のことだ。 - George Bernard Shaw (バーナード・ショー) - 人類から愛国心を叩き出さないかぎり、決して平穏な世界に住むことはできないだろう。 13.英語の名言・格言 Better keep yourself clean and bright; you are the window through which you must see the world. - George Bernard Shaw (バーナード・ショー) - いつも自分をきれいに明るく磨いておくように。 あなたは自分という窓を通して世界を見るのだから。 14.英語の名言・格言 You are going to let the fear of poverty govern your life and your reward will be that you will eat, but you will not live. - George Bernard Shaw (バーナード・ショー) - 貧乏に対する恐怖に人生を支配させてしまえば、その報酬として食べていくことができるだろう。 しかし生きることはできなくなる。 15.英語の名言・格言 All great truths begin as blasphemies. - George Bernard Shaw (バーナード・ショー) - すべての偉大な真理は、最初は冒涜の言葉として出発する。 16.英語の名言・格言 He who can, does. He who cannot, teaches. - George Bernard Shaw (バーナード・ショー) - できる者は実行する。 できない者が教える。 17.英語の名言・格言 If you have an apple and I have an apple and we exchange apples then you and I will still each have one apple. But if you have an idea and I have an idea and we exchange these ideas, then each of us will have two ideas. - George Bernard Shaw (バーナード・ショー) - もし君と僕がりんごを交換したら、持っているりんごはやはり、ひとつずつだ。 でも、もし君と僕がアイデアを交換したら、持っているアイデアは2つずつになる。 18.英語の名言・格言 When a stupid man is doing something he is ashamed of, he always declares that it is his duty. - George Bernard Shaw (バーナード・ショー) - 愚か者は、自分が恥ずべきことをするとき、それは自分の義務だと言い張るものだ。 - George Bernard Shaw (バーナード・ショー) - できるだけ早く結婚することは女のビジネスであり、できるだけ結婚しないでいることは男のビジネスである。 20.英語の名言・格言 Few people think more than two or three times a year; I have made an international reputation for myself by thinking once or twice a week. - George Bernard Shaw (バーナード・ショー) - 一年に2、3回以上ものを考える人はほとんどいない。 私が世界的な名声を確立したのは、一週間に1、2回ものを考えたからだ。 次ページへ続きます。

次の

ゲーテの英語名言・格言30選!心に響く名言まとめました

名言 英語 劇作家

英語の名言・格言【短文】は、全12ページございます。 英語の名言・格言【短文】(1) 英語の名言・格言 There is always light behind the clouds. - Louisa May Alcott(ルイーザ・メイ・オルコット) - 雲の向こうは、いつも青空。 - Jack Welch(ジャック・ウェルチ) - 変革せよ。 変革を迫られる前に。 - () - 夢見ることができれば、それは実現できる。 Live the life you love. - () - 自分の生きる人生を愛せ。 自分の愛する人生を生きろ。 - () - 私の人生は楽しくなかった。 だから私は自分の人生を創造したの。 - () - 何事も成功するまでは不可能に思えるものである。 - () - 平和は微笑みから始まります。 - Pearl S. Buck(パール・バック) - 愛が死ぬのは、愛の成長が止まる、その瞬間である。 - () - 速度を上げるばかりが、人生ではない。 - () - すべては練習のなかにある。 - () - 人は喜んで自己の望むものを信じるものだ。 - () - 幸せになりたいのなら、なりなさい。 - () - 急がずに、だが休まずに。 - () - 下を向いていたら、虹を見つけることは出来ないよ。 - () - 考えは豊かに、見た目は貧しく。

次の