山田 裕貴 父。 山田裕貴の父は元プロ野球選手の山田和利!高校時代の画像がそっくり?

『なつぞら』の山田裕貴の父は元プロ野球選手の山田和利!裕貴の始球式動画が凄い!

山田 裕貴 父

俳優の山田裕貴(やまだゆうき)くんは、 1990年9月18日生まれの29歳(2019年12月現在)。 愛知県名古屋市出身。 2011年2月に 「海賊戦隊ゴーカイジャー」で俳優デビュー。 主演は少ないものの、ドラマ「GTO」「僕たちがやりました」など数多くの話題作に出演しています。 そんな山田くんの家族構成ってどんな感じ?父親は有名人らしいけど、母親は?兄弟はいる?? 出身中学、高校などの学歴も含めて、気になるプライベートを探ってみました。 関連記事: 目次• 山田裕貴の家族構成!父や母、兄弟は? まず、山田くんの家族について調べてみました。 山田裕貴の父の職業や母は? 山田裕貴くんの父親は元中日ドラゴンズのプロ野球選手です。 現在は広島東洋カープの二軍内野守備・走塁コーチを務めている山田和利(かずとし)さんです。 1984年に中日ドラゴンズに入団し、7年後広島東洋カープに移籍。 5年後に再び中日ドラゴンズに戻り、1996年に31歳で現役を引退されたそうです。 カープのコーチをしているのは、現役時代に籍を置いていたからなんですね。 山田くんは父親の影響で、自身も中学生の頃まで野球をしていたそうです。 プロ野球選手を断念して俳優になったそうですが、俳優として始球式に出るという新たな夢を持っていたんだとか。 2018年8月10日にその夢が叶って涙したという山田くん。 野球では永遠に越えられない壁でもあり、憧れでもあった父の和利さんは、山田くんにとってすごく大きな存在なんですね。 一方、山田くんの母親は、一般人の方のようですね。 夫の和利さんとは、 高1の時から付き合って恋愛結婚したそうです。 お母さんが女子高で、和利さんが東邦高校の野球部だったそうです。 野球部員とマネージャーのような、よくある関係じゃないところが素敵ですね。 このエピソードは映画『ふきげんな過去』のトークショーで明かされました。 山田くんは高校時代は野球を辞めるという葛藤でモヤモヤしていた時期だし、余計に羨ましかったんでしょうね。 家族ぐるみで全力で応援してくれるなんて、とても仲がいいんですね。 山田裕貴くんがこれだけイケメンなのは、お母さんがすごい美人なのでしょうね。 男の子は母親に似ますので。 なかなか頼もしい妹さんですね。 山田くんは「通ぶっている」と言っています 笑。 映画『ふきげんな過去』を面白かったとほめてもらえて喜んでいました。 妹さんが東京に来た時には一緒に食事にも行くそうだし、本当に仲が良いですね(笑) 山田裕貴の学歴!中学高校は?大学も 続いて、山田くんの学歴についても調べてみました。 山田裕貴の出身中学は? 山田くんの出身中学は、残念ながら公開されていないようです。 おそらく 地元の中学校に通っていたんだと思います。 当時は、リトルリーグの全国大会常連の強豪チームに所属していて、 バリバリの野球少年だったそうです。 そのせいか、山田くんは中学時代にはバレンタインの苦い思い出があるそうです。 野球をしていて丸刈りだった時はチョコを全くもらえなかったのに、 引退して髪が伸びたら7個もらえたんだとか。 女の子が見ているのは外見だけかとがっかりして、一時期女性を嫌いになったそうです。 さらに、中学2年生の時には、初恋の子と付き合うことに。 初デートで映画を観に行ったのに手も繋げずに帰ってきて、 3週間後に「これじゃ友達と一緒だ」とフラれてしまったのです。 野球部でモテていたお父さんとは対照的ですね(笑) でも、夢に向かってがむしゃらに頑張っていたという点では、充実した学生生活だったと思います。 でも、やはり野球に未練はあったようですね。 高校3年生の時、甲子園に出場する友人を応援に行きました。 「自分もあのまま頑張っていれば、マウンドに立てていたのかもしれない」と、 試合前から涙が止まらなかったとか。 父親に負けてしまったという挫折感と夢を諦めてしまった後悔が一気に押し寄せてきたんでしょうね。 親が偉大な人だと、子供はこういうプレッシャーを感じてしまいますよね。 でも、子供ながらここまで頑張ってきた山田くんは、とてもメンタルの強い人なんだと思います。 山田裕貴の大学は? 山田くんは高校卒業後は、大学には進学していません。 大学受験はしていたそうですが、 大学へ行ってやりたいことが見えなかったからです。 悩んでいた時に 妹さんがワタナベエンターテイメントカレッジ(WEC のオーディションを勧めてくれたのです。 もともと家族みんなが映画やドラマを好きだったので、山田くんも芸能界に興味はあったのです。 それが、WECと出会ったことで、 本格的に芝居の勉強をしたいと強く感じるようになったんだとか。 メンバーには選ばれませんでしたが、 D-BOYS部門のグランプリに選ばれます。 その後、事務所内の俳優集団「D2」のメンバーになり、俳優への道を歩み始めました。 この方向転換は、山田くんにとって大きなターニングポイントになったことは間違いありません。 天職に出会うきっかけを作ってくれた妹さんに感謝ですね。 山田裕貴の家族と学歴まとめ.

次の

山田裕貴の親友や妹 母親 父親は誰?家族も有名人だった!

山田 裕貴 父

生年月日:1990年9月18日 出身地:愛知県名古屋市 山田裕貴さんは、高校卒業後、お芝居の勉強をする為にワタナベエンターテイメントカレッジのオーディションを受け入学しました。 それでも急遽新設された「D-BOYS部門」のグランプリとなり、2010年12月に「D2」に加入しました。 この「D-BOYS部門」は、山田裕貴さんの為に急遽作られた部門と言えるものでした。 山田裕貴さんは、事前投票では1位だったので、どうにかしないとファンが大騒ぎしかねない状態だったのかもしれません。 その後は、テレビ、映画、舞台に大活躍です! 「Wikiのフィルモグラフィを見たら「どんだけ長いの!? 」って思ってもらいたい」 とインタビュー時におっしゃっていました。 今はその通りになりつつあります! インタビューを見ていると、無香性なので「カメレオン俳優」と呼ばれたいと言っていた時期から、にじみ出る個性を大事にしたいと考えが変わってきたようです。 すでにその域に達しているかもしれません。 スポンサーリンク 山田裕貴の父と妹 山田裕貴さんがワタナベエンターテイメントカレッジのオーディションを受けようと思ったのは、妹さんから教えてもらったからだそうです。 その一言がなければ、今の山田裕貴さんはいないということですよね。 妹さんは、先見の明がありますね。 今でも、山田さんは妹さんの評価を大切にしているようです。 さて、山田裕貴のお父さんは、元プロ野球選手の山田和利さんです。 広島カープと中日ドラゴンズで活躍しました。 ところで、山田裕貴さんは、ご自分のことを「集中型」とおっしゃっていました。 これを見た時に、山田裕貴さんって、アスリートの血を引き継いでいるのだなあと思いました。 山田裕貴の中学や高校 山田裕貴さんが「集中型」なのは、小学校から中学校まで野球をされていたということもあると思います。 どこの中学校に通われていたのかは、わかりませんでしたが、アスリートって集中力がありますよね。 ちなみに、高校は名古屋の東邦高等学校です。 90年の歴史のあるという高校です。 山田裕貴さんは、ツイッターでも、インタビューでも、人への感謝を忘れないことを強調されています。 好青年なのに、すごい悪人もやってしまうので、本当にすごいと思います。 今後も楽しみです。 関連記事:.

次の

山田裕貴の父親はカープでプロ野球?母親、兄弟姉妹は?ハーフ?地元?

山田 裕貴 父

女優の広瀬すずが主演を務める2019年前期NHK連続テレビ小説『なつぞら』(毎週月~土曜8:00~)に出演する俳優の山田裕貴が26日、オフィシャルブログと自身のInstagramを同時に更新。 同ドラマで共演する俳優の中川大志と女優の福地桃子と謎のポージングをした3ショットを公開した。 節目の朝ドラ通算100作目は、脚本家の大森寿美男さんのオリジナル作。 戦争で両親を亡くし、父の戦友の養女として引き取られたヒロインの奥原なつ(広瀬)が、北海道を舞台に、亡き父の戦友の柴田剛男(藤木直人)と妻・富士子(松嶋菜々子)、柴田夫妻の父・泰樹(草刈正雄)に育てられ、高校卒業後に上京してアニメーターとして瑞々しい感性を発揮していく姿を描く物語(全156回予定)。 山田は、なつの大親友・小畑雪次郎を演じ、雪次郎の妻でなつと姉妹のように育ってきた夕見子を福地が演じている。 この日更新したSNSで山田は、「なんじゃこれ」「どんなノリで撮ったっけ?ポーズ 笑 」とツッコミを入れ、中川が山田をおんぶし、中川の前に福地が座りながらそれぞれ謎のポージングをした3ショットを公開した。 ハッシュタグに「 なつぞら」「 坂場一久」「 中川大志 くん」「 小畑夕見子」「 福地桃子 ちゃん」「 雪次郎」とそれぞれの名前や役名なども添えられている。 この投稿にファンは、「面白いね!」「拳法?っぽい 笑 ポーズなスリーショット」「いい写真」「ポーズきまってるよ!」「おもしろい笑笑」「空気感好きーーー!」「皆さん最高」「最強トリオ」「確かに、どんなテンション(笑)」「おちゃめ」「仲良し」「どこから突っ込めばいいかな? (笑)」「お笑いトリオ結成!! 」「団子三兄弟てきな」「ご当地ヒーロー?」「戦隊ヒーローみたい」と様々なコメントが寄せられている。

次の