ヘッドスピードを40m/sから45m/sにアップさせる練習法|プラス20ヤード飛ばす

日本人男子第1位! 幡地隆寛 10歳からゴルフを始めたという幡地隆寛は、ゴルフの名門東北福祉大学のゴルフ部出身。

Next

知らなきゃ損!ヘッドスピードを確実に上げる5つのコツと3つの裏技

次にお尻と腿と足内側の筋トレはスクワットに限ります。 腕の縦の動きが重要 ヘッドスピードを速くするコツとしては、下半身と上半身の捻転差を作ることも大切ですが、 ヘッドスピードを速くするには腕の縦の動き、ゴルフクラブを上げて下ろすという動作がとても重要です。

Next

ヘッドスピードを上げるためには手首の使い方にコツがある

特にダウンスイングの右腰の高さから、フォロースルーの左腰の高さまではグリップエンドをお腹につけたままで、お腹を素早く回しましょう。 特に右脇を締めることを意識するとトップ時の右肘の角度をキープしたままインパクトを迎えることができ、そこからフォローで自然に右肘が伸びます。

知りたい!ヘッドスピードを上げるための練習方法や練習器具

【保存版】ヘッドスピードを上げる5つのコツ 下記がヘッドスピードを確実に上げるための5つのコツだ。 プロゴルファーの中でも非常に小柄です。 前傾角度が崩れたりしないように軸を大切にしてスイングしてみてください。

Next

ヘッドスピードを上げるにはダウンスイングでグリップエンドを遠ざける!?

野球のバッティングを想像してみてほしい、力まないようにバットを揺らしている姿を見たことがあるはずだ。 セルフ利用で、映像で自分のスイングをチェックでき、ヘッドスピードをはじめとした様々な数値を確認できます。 一方でグリップの動きを見てみましょう。

Next

ゴルフ初心者が知っておきたいヘッドスピードと飛距離

インテンショナルフックやインテンショナルスライスは、目の前に大きな木や障害物があるときに、極端なフックやスライスショットでトラブルを回避するショットです。 スピン量はどれくらいが適正? ドライバーには適正スピン量があって、多過ぎるとボールが上に舞い上がってしまい、少な過ぎるとボールがドロップして下に落ちてきてしまいます。 そしてヘッドスピードを上げるコツは、この加速するスイングにこそヒントがあります。

Next

ヘッドスピードアップは「お腹の回転スピードUP」がカギになる!|ゴルフサプリ

しかし、これが大間違いなのです。 右側を速く振ることでヘッドが加速し、結果的に左側で音が聞こえているだけでなので、飛ばすためにはしっかり左側で振りましょう。 腕に力が入った状態では、身体の回転で生み出されるパワーを、ボールに正しく伝えることができないのである。

Next