蔑む、蔑ろの読み方とは?語源や嘲るとの違いも分かりやすく解説!

しかし、いつの間にか「嗤う」は、「嘲る」と同じように相手を馬鹿にして笑うという悪い意味で使われるようになり、良い意味の「笑う」と使い分けられるようになりました。 「蔑む」と「侮る」は同じように使われています。

嘲るの意味

この「諭す」という漢字は「さとす」と読みますよ。 これは「恨み」「怒り」などの気持ちを持つことを意味していますよ。 「口」は、歯をむき出して笑う声を表す擬声語です。

Next

嘲る(あざける)の類語・言い換え

たとえば、…など。 人を無いように扱うこと。

Next

嘲るの意味

相手を自分より下等なものとみなし、侮って見下すこと。 ・「蔑む」の意味 相手を下に見ること。

「嘲る」って読めますか? 地味に読めないままスルーしがち…

この漢字、なんと読むか分かりますか?かなり難しいですが、「りょる」ではありませんよ!これは読みが長いので、答えをみてビックリしてしまうかも!では正解を確認していきましょう。 (3)「嘲る」 「嘲る」という漢字はなんと読むと思いますか?この漢字は「しょうる」ではありませんよ!それでは正解を確認していきましょう。

Next

「嘲る」とは?意味や使い方を類語も含めてご紹介

・「蔑ろ」の意味 相手にしないこと。

Next

嘲る(あざける)の類語・言い換え

「分かりやすく伝える」ことが目的なので、「叱る」とは意味が異なります。 また、「自分の無知をあざける」のように、自分のことにも使う。

Next

嘲るの意味

この「嘲る」という漢字は「あざける」と読みますよ。 (1)ばかにして悪く言ったり笑ったりする。 「諭す」とは「ものごとの道理をよく言い聞かせて分からせること」を意味しています。

Next