ニッポン ノワール ガス マスク 正体。 『ニッポンノワール』“ガスマスクの男”の正体は? ネットで“考察”相次ぐ(ネタバレあり) /2019年12月9日 1ページ目

【ニッポンノワール】ガスマスク男は誰?清春か南部の息子でドリンクもヤバかった!?

ニッポン ノワール ガス マスク 正体

ntv. なぜ薫は殺害されたのか… 強盗団が強奪したニッポンノワールの資金・10億円の行方は… 清春が記憶を消されたワケは… そしてガスマスクの男の正体は… 様々な疑問が一つにつながる瞬間、すべての謎が氷解する。 たった一人の反乱から始まった清春の孤独な旅。 運命に逆らい続け自分を貫いた、その先に待ち受けるものとは… ニッポンノワール-刑事Yの反乱- いまここに終幕。 しかし新薬が適用しなければ清春は1時間後しぬ運命にあった。 そして清春の本当の記憶はこうだった。 新薬の隠し場所はコインロッカーで番号は145• 碓氷薫はニッポンノワールを警察に調べさせるため、清春を犯人にしようとした• 碓氷薫が自分のことを撃とうとしたが清春が銃を撃ちとめる• その後ガスマスクの男が碓氷薫を撃ち清春を気絶させる そして清春は南武に真犯人をあぶりだすため芝居をしてもらった。 そしてその場にいたガスマスクの男の正体は才門だった。 才門はニッポンノワールに裏切り、清春を助けていた。 才門は碓氷班の部屋に盗聴器を仕掛けていた。 才門は仮死状態で死んだと思わせていた。 精神支配、マインドコントロールを研究するプログラムもあり、才門は「Look at me」と発することで清春をマインドコントロールしていた。 ガスマスクの男は、カムフラージュに使った陣内を除けばもう一人いた。 才門がガスマスクをかぶったのは今回と留置所で清春を襲った時だけ• 碓氷薫が死に、清春が意識を失った後、清春を実験場に連れていき記憶を改変させる薬をうった• 人体実験は才門が中止させ、清春を深水のもとへ連れていき3か月間の記憶を消させた。 本当のガスマスクの男もマインドコントロールで逆らえないようにしていた。 才門が山小屋にやってきたのも本当のガスマスクの男に新薬を渡さないため。 魁皇高校立てこもり事件の柊のライブ配信を見て組織に抗うことを考えた。 やってきたのは名越と咲良だった。 才門は清春に「あとは頼んだぜ相棒」と言い息絶えた。 そして清春は名越に猿芝居はやめろという。 清春は以前から名越を疑っていた。 碓氷薫の携帯のパスワードの齟齬(克喜の出席番号の4205と言ったが、克喜は4年1組の3番だった)• 才門がガスマスクの男を刺した後、名越が左で銃を構えていた• 山小屋にあったNNのNと名越が書いたNの筆跡が似ていた そして名越は本性をあらわす。 碓氷薫を撃ったガスマスクの男は名越• 強盗団を撃ったのは名越• 碓氷政明と陣内を撃ったのは名越• 名越もアルティメットプログラムを受けていた• もともと才門の部下だった• 警察病院の地下で才門を殺そうとしたが、マインドコントロールで防がれた• 才門を撃ったのはマインドコントロールをさせないため 名越も血管が黒くなり清春と戦闘を始める。 ただ、新薬をうった清春が名越を圧倒する。 そして咲良はこの戦闘をマインドボイスでライブ配信を行い、 そのライブ配信を見ていた3年A組の元生徒たちは拡散させようとする。 清春優勢だったが、新薬が適合しなかったのか血を吐く清春。 そこに清春を助けようと車からやってきた克喜。 そして名越は克喜に清春が本当の父親だと教える。 その後、顔の血管まで黒くなった清春が渾身の一撃を名越に放ち名越は倒れこむ。 名越は車で逃亡しようとするも、南武があらわれ名越を逮捕する。 戦いが終わり、清春の黒い血管ももとに戻る。 実は深水が清春に飲ませていたオリジナル栄養ドリンクは、新薬の反発を抑える成分を入れており、そのおかげで清春はもとに戻れたのだった。 10億円は喫茶店ボナーロの秘密の部屋にあった。 碓氷薫が人体実験で亡くなった人たちの遺族に渡してほしいと深水に預けていたのだった。 そして今日は克喜の誕生日であり、 清春と克喜と咲良はケーキを買って家に帰る。 しかし清春が一人部屋を出ていき、壁にもたれかかり血を流しながら倒れる。 清春「笑えねぇ…」 ニッポンノワール完。 スポンサーリンク ニッポンノワール最終回の考察や感想 とうとうニッポンノワールが最終回を迎えました。 碓氷薫を撃った真犯人はやはり名越でしたね。 携帯のパスワードや、左手で銃を構えていたことは気付きましたが、 Nの筆跡が同じということは気付きませんでした… 確実な証拠でしたね~ そしてエンディング… 克喜の誕生日を祝いハッピーエンドかと思ったら、 まさかの清春が血を流し倒れこむという結末… 新薬が適合せず、1時間経過したことで命を落としたということなのでしょうが、 壁の血の跡に気になる点が… 下で考察いたします。 それでは順番に最終回について考察していきます! オープニング(1話冒頭の映像)とエンディングのセリフ考察 最終回を視聴しての1話冒頭に流れたヒントと思われる映像について(随時更新)。 1話 碓氷薫:克喜と電話。 死ぬ前日の電話。 電話を切った後「ごめんね、さよなら」と言う。 2話 才門:ニッポンノワールの上層部?と電話。 本城の理事官に罪を被ってもらいますと報告。 10億のありかは必ず見つけますと言い電話を切る。 電話を切った後、「例の計画のためにもね~」と言う。 3話 清春と克喜:克喜が母親が亡くなってからときどき感情をコントロールできないことを相談。 4話 南武と妻?:よしと(おそらく息子)のことがようやく掴めそうと話す。 家出して5年と7か月(現在20歳)。 5話 ガスマスクの男:何者かから陣内を救えと指示。 遊佐清春はまだ殺すな、ニッポンノワールの画像を見せてあらたな記憶を蘇らせろ、全てはあれを手に入れるためだと指示。 6話 咲良:清春から電話。 喫茶店の秘密の部屋を開けてほしいと頼まれるも開かない。 電話を切った後、「おねえちゃんが叶えられなかったもの、私が絶対成し遂げるから」と話す。 7話 宮城:叔父さんに電話。 両親などについて確認すると、全て嘘だと話される。 新薬が適合せず1時間経過し命を落としたのかと思ったのですが、 1つ気になる点がありました。 それは 壁についた血の跡です。 3本の線のように血がついていました。 もしかすると 清春は誰かに撃たれて命を落としたのではないかと感じました。 単に血を吐いたのであれば、背中に血がつくはずはありません。 3発の銃弾を浴び、貫通したことで背中にも血がついていたのではないでしょうか? そしてその犯人と考えられるのはニッポンノワールのメンバーでしょう。 今回、真犯人だった名越は逮捕されました。 しかし、名越はニッポンノワールの黒幕ではありません。 ネットでニッポンノワールの情報が拡散されましたが、まだ壊滅はしていません。 ライブ配信を見て清春が新薬に適合したと考えたニッポンノワールが、脅威となった清春を消したのではないでしょうか? いずれにせよ、主人公が命を落とすというバッドエンドであることには変わりませんが… ニッポンノワールについてメディアで取り上げられるようになるなど、 もう少しニッポンノワールが壊滅するところまで見たかったですね… Huluで続編を匂わせている? Huluで配信された名越に焦点をあてた伏線回収編の「刑事Nの告白」(刑事Uの告白は22日23:25配信予定)。 名越がこの3か月間何をしていたのかなどが名越により明かされているのですが、 最後に 刑事Nは、覚醒を迎えた刑事Yによってその理念を砕かれ、捜査1課長の手によって拘束されることになった。 だが…彼はまだーーーー生きている と字幕が出るのです。 名越がまだ生きているということを強調して終わるんですよね。 単にまだ名越が脅威になる可能性は0ではないということを言いたいのかもしれませんが、 名越がニッポンノワールの手により解放されるという展開の続編の可能性があるのかなとも思いました。 もしかしたら清春は新薬が適合し生きていて、開放された名越を再び倒し、 その後完全にニッポンノワールを潰すという物語の続編が制作されたりして。

次の

ニッポンノワール ガスマスクの正体を考察!克喜と事件の関係性は?

ニッポン ノワール ガス マスク 正体

最終回 あらすじ ついにすべての記憶を取り戻した遊佐清春(賀来賢人)は再び事件の発端となった山小屋へ向かう。 なぜ薫は殺害されたのか… 強盗団が強奪したニッポンノワールの資金・10億円の行方は… 清春が記憶を消されたワケは… そしてガスマスクの男の正体は… 様々な疑問が一つにつながる瞬間、すべての謎が氷解する。 たった一人の反乱から始まった清春の孤独な旅。 運命に逆らい続け自分を貫いた、その先に待ち受けるものとは… ニッポンノワール-刑事Yの反乱- いまここに終幕。 引用:ドラマ公式サイト 最終回 視聴者の感想 当サイト読者の方から寄せられた、 「ニッポンノワール-刑事Yの反乱-」最終回の感想をご紹介します。 事件の真犯人とガスマスク男 ニッポンノワールに登場する「新薬」「覚醒」「記憶操作」といったワードはリアルとはかけ離れていて、なんか「ほんとうにぶっきーたちがいたのと同じ世界なの?」と思っちゃう。 というか、そんなすごい技術やすごい薬がある世界なら、ぶっきーの病気を治してあげてほしかった…とか考えちゃう。 遊佐清春(賀来賢人)が「特別捜査班に真犯人がいる」と言いつつ、山小屋に1番乗りしたガスマスク男が才門要(井浦新)だった裏には、なかなかの真相が隠されていました。 盗聴器は2台あり、そしてガスマスク男は3人いたとのこと、個人的には予想が当たって嬉しかったです。 喫茶店を襲ったのは陣内凪人、清春の特別監房を襲い、電話で克喜の再矯正を延期したのは才門でしたが、ほかは全部名越時生(工藤阿須加)だったのですね。 碓氷薫警部を射殺した• 遊園地で江國刑事を撃ち、清春を襲った• 喜志正臣を撃って清春に暗示のロゴマークを見せた• 才門を瀕死の重傷にした• 碓氷元警察庁長官と陣内凪人を射殺した ざっとこんな活躍(?)でしょうか。 こう見ると、相当な早業と高度なスナイパーです!超ファンキーでネアカなノリだったのに、実はニッポンノワールを牛耳ろうとしていたとのこと。 改造を受けていたとはいえ、なかなかの大物です。 名越は宮城遼一刑事(細田善彦)のように、元犯罪者だったのでしょうか。 穏やかな性格に作りかえられていなかったということは、生粋の暴力男だったのかも知れませんね! 才門刑事復活! やっぱり生きていた!と喜ぶ。 そして、殺人犯はやはり…だった。 才門が心変わりをしたきっかけが3年A組の事件がきっかけだった。 そして3Aメンバーも登場。 ラストはどちらにでも取れる状況で、私は良い結果だと信じています。 課長がいちいちカッコいい。 最終回、1番かっこよかったのは賀来賢人演じる清春…と断言したいところですが、半分くらいは才門要刑事の復活と再度の死に際のカッコよさが持っていってしまった気がします。 組織に染まりそうになっていたところを、「魁皇高校立てこもり事件」での柊一颯先生の活躍に影響を受けて活力を取り戻したとのこと。 驚きの告白に加え、自ら命をかけて改造プログラムを受けたこと、そして血を吐きながらの告白は、すごく色気があってよかったです! 清春もなんだかんだ言って、才門警部のことを最後まで信じていたのもよかったです。 争うこともあったけれど、互いに相手の人格や生き様を認め合う仲になっていたのですね。 2人並び立ったらニッポンノワールも完全に根絶やしにできたのにと、無念です。 ニッポンノワールの最後は救われなさすぎる😭 まぁそもそも遊佐清春と名越が戦ってたときから、2人とも最後生きてるんかな?とは思ってたから、、 遊佐清春が適合したのはびっくりやったけど。 幸せそうな克喜くん観て泣いてたのに最後の最後そうきたか、って感じやった… 克喜くんかわいそうすぎる😢 清春が無事新薬の効果を乗り越え、父子の幸せな再会に深水咲良(夏帆)も加わって、新家族の誕生を思わせる「めでたしめでたし」の終わり方かと思いきや…。 何と見えない敵に清春が3発銃撃されるという、恐ろしい落とし穴が待っていました。 まさに「笑えねえな」という感じです! サザンオールスターズの主題歌が始まってからの急展開だったところが憎いですね。 清春が撃たれたということは、ニッポンノワール関係者でまだ警察内に組織に忠実な者がいるということでしょう。 公安課の人間か、警視総監の意図を汲む者か、いっそ生還した眞木光流(矢本悠馬)か、想像が膨らんでしまいます。 最後に 刑事ドラマともSFともつかないブッとんだストーリーかと思いきや、「3年A組」の精神を受け継ぐような、現代に警鐘を鳴らすメッセージもあることがわかる最終回でした。 マインドボイスも再登場しましたね。 人間改造が裏にあり、バイオレンス多めのドラマでしたが、いろいろ推理も満喫できて面白かったです! エンディングには賛否両論あるかと思いますが…。 清春のアップになった指は動いていたので、闇の組織が壊滅したわけではないことを暗示する、気を持たせる終わり方だったのだと、自分を納得させたいと思います。 「ニッポンノワール-刑事Yの反乱-」これまでの視聴者の感想 当サイト読者の皆さんが書いてくださった 視聴後の感想をお届けしています。 「ニッポンノワール」最終回の感想 次回作は? 次期シーズンの日テレ日曜ドラマ枠は「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。 」との不思議な題名の作品がやってきます。 「今日から俺は!!」の清野菜名、「あなたの番です」の横浜流星がW主演ということ、また一味違った闇組織が登場するということで、面白そうです! 制作が読売テレビに移行するとのこと、切れ味のよいコミカルさがみられるドラマになりそうですね。

次の

ニッポンノワール ガスマスクの正体を考察!克喜と事件の関係性は?

ニッポン ノワール ガス マスク 正体

なになに? 元殺人犯だったが記憶を消されて人格を矯正された被験者第一号だって? ここにきてとんでもない人物がいたものですね… 宮城刑事は「3年A組」とも関係が深く、序盤から様々な匂わせがありましたよね。 元3年A組の生徒たちに会っても記憶がなかったり、 清春 賀来賢人さん との記憶に齟齬があったりと。 ちなみに殺人犯というのは、他局のドラマで細田さんが演じていたキャラクターだそうですが… 他局なのに絡めていいんでしょうかね? 3年A組さえ見ていない視聴者もいるでしょうに、そこまで絡められては正直ついていけない人も多いのでは? 3年A組、ニッポンノワールで見てきた宮城刑事が殺人事件の犯人だったってストーリーをさっき観てきたけどやばいっすわ。。。 「神隠し」がニッポンノアールの原型か?改造銃で子供を嬉嬉として殺した青年は警察庁、官僚の息子。 虐められてた同級生に罪を着せようとした。 彼は木内。 ニッポンノワール ガスマスクの男の正体は? 「ニッポンノワール」の大きな謎のひとつ、 ガスマスクの男の正体について考察していきましょう。 清春や南武の前に立ちはだかり、貴志を狙撃し、才門と一騎打ちをしたガスマスクの男。 その正体はいったい、誰? ガスマスクの男、急浮上する宮城刑事説! 7話で判明した、宮城刑事が人体実験を受けていたという事実… その理由として、ガスマスクの男がやたらと強いことや、ノーマークだった宮城刑事がガスマスクの男が登場している時に出てこないことがあげられます。 まさか 南武 北村一輝さん の生き別れた息子なんじゃ!?なんていう説も囁かれています。 それぞれにニッポンノワールと無関係ではなさそうという点から、怪しまれています。 ガスマスクが複数いる、という可能性もありそうです。 ガスマスクの男は名越説が結構浮上してるけど僕的には本当にガスマスクの男は『男』なのかが気になる。 そろそろ正体を教えてほしいものですね! ニッポンノワールの考察 ・遊佐のドリンクは記憶操作の薬 ・オーナーが黒幕 ・ガスマスクは名越と南部の息子 ・才門はニッポンノワールによって生き返った ・総監は利用されてる くらいしか俺には分からない。。 — さわやみ 6JebMqS3r7O7Vlm ニッポンノワール 才門要の生死は? 才門要 井浦新さん は、7話冒頭で 心停止し、司法解剖に回されたというセリフがありました。 しかし、ここは、人体実験でゾンビのような強化人間が作られるような世界です。 ミステリードラマで被害者の死が偽装だった、などという展開とはワケが違うんです。 才門が司法解剖に回された、というその言葉も嘘かもしれませんよね。 あるいは、才門も元々人体実験を受けた存在かもしれません。 実際に死んでいたとしても、ニッポンノワールによって生き返らせることになるかも? 才門と名越は繋がっていて味方側。 ガスマスクも二人がやっているか何かしら絡んでる。 故に、才門は生きてる。 名越が才門の心肺停止確認はフェイクで才門も芝居をしていた。。。 という希望的考察。

次の