吸収デッキ オセロニア。 [11/8更新]逆転オセロニア【攻略】: 属性・用途別デッキのリーダーにしておきたい駒まとめ

【オセロニア】吸収デッキの編成例と戦術

吸収デッキ オセロニア

魔 攻撃力アップ 攻撃力アップ このキャラも含む盤面の自分の魔駒1枚につき、通常攻撃が1. 2倍になり、最大で2倍になる。 魔 スキルダメージ スキルダメージ 2枚だけひっくり返せるマスで発動できる。 自分のHPの11%のダメージを追加で与える。 魔 [リンク]無効 [リンク]無効 ターン開始時、盤面に自分の魔駒が3枚以上のとき発動できる。 ひっくり返した後に盤面にある相手の駒のコンボスキルをランダムで2つ、無効にする。 魔 [リンク]毒 [リンク]毒 ターン開始時、盤面に自分の魔駒が2枚以上の時に発動できる。 盤面で表になっている間、毎ターン600の毒ダメージを相手に与える。 魔 毒 毒 盤面で表になっている間、毎ターン400の毒ダメージを相手に与える。 竜 特殊ダメージ 特殊ダメージ 1枚ちょうどひっくり返せるマスで発動できる。 B 吸収 吸収 1枚ちょうどひっくり返せるマスで発動できる。 相手HPを450吸収し、自分のHPを回復する。 相手のHPを1100吸収し、自分のHPを回復する。 魔 マス変換 マス変換 この駒の周囲の特殊マスをランダムに3個特殊マス以外のマスに変換する。 魔 マス変換 マス変換 盤面の通常マスをランダムで5個共用のダメージAマスに変換する。 魔 [リンク]毒 [リンク]毒 ターン開始時、盤面に自分の魔駒が2枚以上の時に発動できる。 盤面で表になっている間、毎ターン800の毒ダメージを相手に与える。 相手HPを1100吸収し、自分のHPを回復する。 魔 毒 毒 盤面で表になっている間、毎ターン125の毒ダメージを相手に与える。 与えるダメージは毎ターン100ずつ上昇する。 魔 [リンク]特殊ダメージ [リンク]特殊ダメージ 自分のデッキの駒がすべて魔属性のとき発動できる。 相手HPを1300吸収し、自分のHPを回復する。 相手HPを650吸収し、自分のHPを回復する。 魔 罠 罠 相手の攻撃時、3枚以上ひっくり返されており、特殊ダメージがあれば発動する。 魔 吸収 吸収 直前の相手のターンに自分の駒が2枚以上ひっくり返されている場合に発動できる。 相手のHPを1500吸収し、自分のHPを回復する。 1800の特殊ダメージを与える。 魔 吸収 吸収 相手HPを1400吸収し、自分のHPを回復する。 魔 吸収 吸収 2枚ちょうどひっくり返せるマスで発動できる。 相手HPを1400吸収し、自分のHPを回復する 魔 時限 時限 発動した4ターン後のターン開始直後に以下の効果を誘発する。 召喚:ターン開始時の盤面の駒のうち、自分の駒でキャラ駒でない駒にランダムで1つ手描きのヨシノを召喚する。 魔 特殊ダメージ 特殊ダメージ 2枚ちょうどひっくり返せるマスで発動できる。 ターン開始時の相手のHPの8%の特殊ダメージを与える。 相手HPを950吸収し、自分のHPを回復する。 魔 特殊ダメージ 特殊ダメージ 2枚以上ひっくり返せるマスで発動できる。 ターン開始時の相手のHPの17%の特殊ダメージを与える。 相手HPを1200吸収し、自分のHPを回復する。 魔 召喚 召喚 ひっくり返した駒にランダムで3つカップキャットを召喚する。 相手HPを900吸収し、自分のHPを回復する。 魔 召喚 召喚 ターン開始時の盤面の駒のうち、自分の駒でキャラ駒でない駒にランダムで3つチョコレート・ランタンを召喚する。 相手HPを1400吸収し、自分のHPを回復する。 魔 [リンク]罠 [リンク]罠 自分のデッキの駒がすべて魔属性のとき発動できる。 相手の攻撃時に発動する。 魔 特殊ダメージ 特殊ダメージ ターン開始時の盤面の駒の総数が16枚以上のときに発動できる。 2400の特殊ダメージを与える。 相手のHPを1400吸収し、自分のHPを回復する。 魔 攻撃力アップ 攻撃力アップ 盤面で表になっている3ターンの間、自分の魔駒のATKが1. 1倍になる。 B 吸収 吸収 相手HPを500吸収し、自分のHPを回復する。 魔 [リンク]マス変換 [リンク]マス変換 自分のデッキに魔駒が10枚以上入っていると発動できる。 盤面のまだ駒が置かれていないマスをランダムで3個敵用のダメージAマスに変換する。 相手HPを900吸収し、自分のHPを回復する。 魔 時限 時限 発動した3ターン後のターン開始直後に以下の効果を誘発する。 毒:4500の毒ダメージを相手に与える。 魔 吸収 吸収 2枚以上ひっくり返せるマスで発動できる。 相手HPを400吸収し、自分のHPを回復する。 B 特殊ダメージ 特殊ダメージ 2枚以上ひっくり返せるマスで発動できる。 自分のターン開始時のHPの5%の特殊ダメージを与える。 魔 カウンター カウンター この駒がひっくり返された時に発動する。 相手HPを1500吸収し、自分のHPを回復する。 魔 マス変換 マス変換 盤面の自分用の封印マスをランダムで2個敵用のダメージBマスに変換する。 B [リンク]吸収 [リンク]吸収 自分のデッキに魔駒が10枚以上入っていると発動できる。 相手HPを400吸収し、自分のHPを回復する。 魔 罠 罠 相手が1500未満の特殊ダメージを与えてきたときに発動できる。 相手のHPを650吸収し、自分のHPを回復する。 魔 吸収 吸収 2枚ちょうどひっくり返せるマスで発動できる。 相手HPを1500吸収し、自分のHPを回復する。 3倍になり、最大で1. 8倍になる。 魔 特殊ダメージ 特殊ダメージ 1枚ちょうどひっくり返せるマスで発動できる。 B 吸収 吸収 1枚ちょうどひっくり返せるマスで発動できる。 相手HPを450吸収し、自分のHPを回復する。 魔 吸収 吸収 1枚ちょうどひっくり返せるマスで発動できる。 相手HPを350吸収し、自分のHPを回復する。 B [リンク]吸収 [リンク]吸収 自分のデッキに魔駒が10枚以上入っていると発動できる。 相手HPを300吸収し、自分のHPを回復する。 魔 [リンク]混乱 [リンク]混乱 自分のデッキの駒がすべて魔属性であり、3毎以上ひっくり返せるマスで発動できる。 この駒が盤面で表になっている2ターンの間、相手の手駒のキャラ駒をランダムで2つ混乱状態にする。 混乱状態の駒は置く場所を指定することができない。 相手HPを1500吸収し、自分のHPを回復する。 魔 罠 罠 相手が2枚以上ひっくり返した攻撃時に発動する。 相手HPを1200吸収し、自分のHPを回復する。 魔 オーラ オーラ 毎ターン200の毒ダメージを相手に与える。 B 吸収 吸収 相手HPを400吸収し、自分のHPを回復する。 魔 吸収 吸収 相手HPを2200吸収し、自分のHPを回復する。 魔 吸収 吸収 相手HPを850吸収し、自分のHPを回復する。 魔 [リンク]特殊ダメージ [リンク]特殊ダメージ ターン開始時、手駒に自分の神駒が1枚もないとき発動。 相手HPを1250吸収し、自分のHPを回復する。 魔 [リンク]毒 [リンク]毒 盤面に自分の魔駒が2枚以上あるとき発動できる。 盤面で表になっている5ターンの間、毎ターン700の毒ダメージを与える。 与える毒は毎ターン100ずつ上昇する。 魔 [リンク]呪い [リンク]呪い 自分のデッキの駒がすべて魔属性のとき発動できる。 次の相手ターン開始時、相手の一番右にある手駒を呪い状態にする。 魔 罠 罠 相手が2500以上の特殊ダメージを与えてきたときに発動できる。 通常攻撃ダメージの1. 4倍の特殊ダメージを与える。 相手HPを1400吸収し、自分のHPを回復する。 魔 [リンク]呪い [リンク]呪い 自分のデッキの駒がすべて魔属性のとき発動できる。 次の相手ターン開始時、相手の手駒の最もATKの小さい駒を呪い状態にする。 魔 [リーダー]オーラ [リーダー]オーラ この駒がリーダーで手駒にある間発動し、自分の魔駒の基本ATK1. 3倍になる。 魔 [リーダー]オーラ [リーダー]オーラ この駒がリーダーで手駒にある間発動し、自分の魔駒の基本ATK1. 1倍になる。 魔 攻撃力ダウン 攻撃力ダウン 直前の相手のターンに2枚以上ひっくり返されている場合に発動できる。 盤面で表になっている1ターンの間、相手のATKが40%減少する。 相手HPを500吸収し、自分のHPを回復する。 魔 吸収 吸収 1枚ちょうどひっくり返せるマスで発動できる。 相手HPを550吸収し、自分のHPを回復する。 B 攻撃力アップ 攻撃力アップ 自分のHPが減少するほど通常攻撃が上昇し、最大で1. 2倍になる 魔 [リンク]吸収 [リンク]吸収 自分のデッキの駒がすべて魔属性のとき発動できる。 相手HPを1500吸収し、自分のHPを回復する。 9倍になる。 魔 カウンター カウンター この駒がひっくり返された時に発動する。 相手HPを800吸収し、自分のHPを回復する。 魔 攻撃力アップ 攻撃力アップ このキャラも含む盤面の自分の魔駒1枚につき、通常攻撃が1. 2倍になり、最大で2倍になる。 相手HPを1100吸収し、自分のHPを回復する。 魔 [リンク]毒 [リンク]毒 手駒に自分の魔駒が4枚以上あるとき発動できる。 盤面で表になっている4ターンの間、毎ターン100の毒を相手に与える。 与える毒は毎ターン200ずつ上昇する。 魔 [リンク]特殊ダメージ [リンク]特殊ダメージ ターン開始時、盤面に自分の魔駒が1枚以上のとき発動。 魔 [リンク]毒 [リンク]毒 ターン開始時、盤面に自分の魔駒が1枚以上の時に発動できる。 B [リンク]吸収 [リンク]吸収 自分のデッキに魔駒が10枚以上入っていると発動できる。 相手HPを350吸収し、自分のHPを回復する。 魔 [リンク]吸収 [リンク]吸収 自分のデッキの駒がすべて魔属性のとき発動できる。 相手HPを1400吸収し、自分のHPを回復する。 魔 吸収 吸収 相手HPを800吸収し、自分のHPを回復する。 次の相手ターン開始時、相手の手駒をランダムで1つ呪い状態にする。 魔 吸収 吸収 相手HPを350吸収し、自分のHPを回復する。 B 特殊ダメージ 特殊ダメージ ターン開始時の相手のHPの5%の特殊ダメージを与える。 魔 [リンク]毒 [リンク]毒 自分のデッキの駒がすべて魔属性のとき発動できる。 盤面で表になっている間、毎ターン1200の毒ダメージを相手に与える。 相手HPを1800吸収し、自分のHPを回復する。 竜 吸収 吸収 相手のHPを1000吸収し、自分のHPを回復する。 3倍になり、最大で2倍になる。 魔 吸収 吸収 1枚ちょうどひっくり返せるマスで発動できる。 相手HPを1450吸収し、自分のHPを回復する。 魔 罠 罠 相手の攻撃時に発動する。 B 吸収 吸収 相手HPを300吸収し、自分のHPを回復する。 魔 カウンター カウンター ターン開始時、相手の手駒が1枚以上呪い状態の時に発動できる。 相手HPを1400吸収し、自分のHPを回復する。 通常攻撃ダメージの1. 4倍の特殊ダメージを与える。 魔 吸収 吸収 直前の相手ターンに自分の駒が2枚以上ひっくり返されている場合に発動できる。 相手HPを900吸収し、自分のHPを回復する。 相手HPを800吸収し、自分のHPを回復する。 魔 吸収 吸収 相手HPを1250吸収し、自分のHPを回復する。 ひっくり返した後に盤面にある相手の駒のコンボスキルをランダムで1つ、無効にする。 魔 吸収 吸収 ターン開始時の盤面の駒の総数が6枚以上のときに発動できる。 相手HPを1500吸収し、自分のHPを回復する。 相手HPを1600吸収し、自分のHPを回復する。 相手HPを1000吸収し、自分のHPを回復する。 相手HPを850吸収し、自分のHPを回復する。 相手HPを2000吸収し、自分のHPを回復する。 4倍になり、最大で1. 8倍になる。 魔 ディレイ ディレイ 盤面にある相手の神駒で時限スキルをもつ駒をランダムで1つ、ターンカウントを2遅らせる。 魔 [リンク]吸収 [リンク]吸収 自分のデッキに魔駒が10枚以上入っていると発動できる。 相手HPを850吸収し、自分のHPを回復する。 相手HPを1200吸収し、自分のHPを回復する。 魔 毒効果アップ 毒効果アップ 盤面で表になっている3ターンの間、自分の毒スキルのダメージが70%上昇する。 相手HPを1400吸収し、自分のHPを回復する。 魔 吸収 吸収 ターン開始時の盤面の駒の総数が16枚以下のときに発動できる。 相手HPを1500吸収し、自分のHPを回復する。 魔 [リンク]吸収 [リンク]吸収 自分のデッキの駒がすべて魔属性のとき発動できる。 相手HPを850吸収し、自分のHPを回復する。 魔 [リンク]特殊ダメージ [リンク]特殊ダメージ 自分のデッキの駒がすべて魔属性のときに発動できる。

次の

【○】逆転オセロニア part450【●】

吸収デッキ オセロニア

廻魏羅といえば吸収デッキ 現在、吸収デッキにおいてリーダーなら 廻魏羅一択の状態です。 今後、効果が低下する代わりにA駒でも 吸収のリーダーバフは出ると思われるが S駒のバフとしては廻魏羅も十分な価値が あるので今回はこの駒を考察していきます。 廻魏羅の駒性能 まずはなんといってもスキルですね。 さらに回復量まで40%上がるので 相手とのライフアドがかなり大きくなります。 そのため、使う駒によっては4000以上の 体力差を付けることも可能です。 地味にバフの属性縛りがない事も他の 属性と合わせやすく高評価ですね。 次にコンボスキルですが、これはあまり使う機会が無いように思えますね。 盤面に引き出された時に無いよりは あるだけマシといった感じですね。 後はステータス面ですが体力は2000超えの 体力は魔駒でも高めですし、吸収のコンセプトとあっているのでgoodです。 攻撃力も素で1200を超えているので きちんとフェアリーを振れば罠駒のMAXレベル 1250を超えることも出来るので対策は かなりしやすいですね。 廻魏羅吸収デッキの評価 基本は吸収率の高いS駒で ライフアドを取りつつA駒で妨害や防御など S駒が最大の吸収を出来るように立ち回ります このように魔の良い所と吸収による耐久の 両立が出来るのが吸収デッキですね。 ただし、これは理想です! 実際にこのように立ち回れることは稀です。 現在は理想の吸収デッキを作っても多くの 問題があり苦手なデッキも存在します。 なので問題点をいくつかまとめてみました。 問題点1、火力不足に陥りやすい。 リーダーでバフをかけてもやはり吸収なので コンボする事で神駒のように火力が2倍になる と言った爆発的な火力はない。 さらに現在では毒のように継続吸収の駒が 少ないため安定した火力も狙いにくいです。 問題点2、フィニッシャー候補が少ない どのデッキでも相手の体力を7000程度まで削り コンボルートと繋げる事で最後を押し切ります 場合によってはフィニッシャーさえいれば コンボスキルと合わせる事で逆転することさえ可能です。 しかし、吸収デッキはコンボスキルにも爆発的な火力を持つものは少なく、攻撃で殴る事にもあまり期待できません。 加えて、ライフバースト系は吸収してライフアドを取るデッキスタイルに反するので これもフィニッシャーとしてはイマイチです。 対戦ではこの押し切る力があるか無いかではかなり勝敗に差が出てくる感じですね。 問題点3、序盤に弱い ある程度A駒で根回し出来ると快適ですが 竜パやガンガンの呪い相手になるとこちらの 吸収する速度が追いつきません。 特にコンボスキルでは致命傷を与えることは 出来ないので相手にコンボのプレッシャーを かける事も不可能です。 廻魏羅の今後はどうか 十分に可能性はあると思います。 特にA駒が充実したり、S駒に吸収デッキ用の フィニッシャーが登場してくれば デッキとしては確立間近ですし 今後の追加駒次第では 人気リーダーになりそうですね。 Kamaitati.

次の

【オセロニア】「吸収」スキル持ちのキャラ駒一覧

吸収デッキ オセロニア

竜統一攻撃デッキ、アンデッド回復耐久デッキ 戦い方とデッキコンセプト 吸収でHPを相手に削らせないようにしつつ、じわじわ相手を削り、フィニシュまでもっていく中・長期戦向けのデッキです。 基本的には魔属性統一にするので、HPがとても低くなります。 そのため、ほかのデッキとのHPアドバンテージを補強するために 罠やデバフ、手駒ロックを上手く駆使することもこのデッキで勝つためのコツです。 感覚的にはスパルム毒耐久と同じで「相手に快く攻撃させない」ことを意識すると、勝率が高くなるでしょう。 おすすめデッキサンプル スタンダードな吸収デッキの型の2つを紹介します! 廻魏羅型とサタン型です。 デッキテンプレ画像は「攻略アプリ~逆転の書~for逆転オセロニア」のデッキシミュレーターを使っています。 しかし、正解などはありませんがこの2つは大きく立ち回りが異なってきます。 ざっくりいうと、攻撃型の毒耐久の納涼音フィストが「[闘化]廻魏羅デッキ」、守りを固める防御型の毒耐久のスパルムが「[闘化]サタンデッキ」という感覚です。 廻魏羅デッキはトップが吸収オーラのため積極的に吸収をしていかないとダメージにつながりません。 そのためS駒は進化ロスカなどは入れず、吸収駒をメインに編成するのがおすすめです。 サタンデッキはスパルムのようにトップの駒のスキルを回りも駒で生かすのが主流です。 デバフや細かい吸収でして上手にHP管理をしましょう。 【その2】手駒ロックを上手く駆使する.

次の