山梨 女児 不明 真相。 山梨県の女児行方不明事件の疑問

小1女児不明から11日...母が公開した“あの日の行動メモ”から浮かび上がることは?

山梨 女児 不明 真相

山梨県道志村のキャンプ場で千葉県成田市の小学1年生・小倉美咲さん(7)が行方不明となっている件。 ボランティアを含めた大規模捜査が昨日打ち切られました。 述べ千人以上が捜査に絡んだにも関わらず、「靴一つ」すら見つからない状況で、ネット上では「神隠し」だという声が多く聞かれます。 ですが、神隠しで片付けるのは科学的ではなく、思考停止を招くだけです。 すでに警察には1000件を超える目撃情報が来ているということですが、今回はツイッター上から「目撃情報」や「霊視」を含めた視点から、あらゆる可能性をまとめましたので、少しでも関連性がある何かを感じた場合は、警察への情報提供をお願いします。 Contents• 母親だけがいなくなったと証言しているので、元から現場にいなかったとありますが、さすがに大勢の大人や子供たちがいた場なので、多人数が目撃しているからこそ、ここまでの捜査になっていることでしょう。 八王子市石川町のセブンイレブン小宮店に、似た人物が入っていったという情報。 こうしたタイミングでは、同じような子供を目撃すると、全部が当人に見えてしまうものですが、ここまで詳細に書いているので、ダメ元でセブンイレブン小宮店の防犯カメラの録画映像をチェックしてみてほしいものです。 すでに捜索隊が滝付近や、その下の川を一斉捜査しています。 ただ、映像で見る限り、とんでもなく広い川なので、山道ではなく、こうした水辺を重点的にやっていくことは今後のカギとなりそうです。 今回の捜査でボランティアや報道のカメラマンといういい大人ですが、次々と遭難や怪我をしています。 それぐらい、あっという間に人を飲み込んでしまう場所であるのは間違いないので、神隠しで片付けるのではなく、転げ落ちた後にどこに着陸するか鑑みながら探していきたいところです。 ただ、先程の方々の意見と同じで、やはり「水辺」であるという結果がでています。 管理人的には、世の中で神隠しと言われている大半は「失踪」か「誘拐」だと思っています。 そうすると、どこか全く違う場所で、迷子になりながら存在している可能性は十分にあり、東京に住んでいようが、「もしかしたら」という目線でいることが大切と言えます。 これがSNS上で集められた、そこまで顔なじみではないメンバーであれば、変なやつが紛れ込んでいる可能性は十分あります。 6日未明、別の店に移動した女子中学生に連絡して熊谷駅付近に呼び出し、近くのホテルに入ったという。 父親が「娘がいなくなった」と110番。 署員が目撃情報などからホテルを突き止め、6日朝に事情を聴いていた。 こんな人間が世の中には普通にいるのです。 山梨不明女児を神隠し|ではない理由まとめ もうこうなってくると、色々な推測が成り立ちます。

次の

山梨女児不明の真相は?小倉美咲ちゃんの占いや霊視結果のまとめ|話題の口コミ福めぐり

山梨 女児 不明 真相

山梨県道志村の椿荘(つばきそう)オートキャンプ場で21日から行方不明になっている千葉県成田市の小学1年、小倉美咲さん(7)について、25日から捜索していた陸上自衛隊が28日正午、活動を終了した。 派遣を要請した村が「区域を捜索し尽くした」として撤収を要請した。 小倉さんは家族や友人ら約30人と2泊3日の予定で訪れ、21日午後3時40分ごろ、1人でテントを出たまま行方がわかっていない。 陸自は25日早朝からの4日間で延べ643人を投入。 東西約6キロの範囲にある斜面や沢などを捜索した。 小倉さんが遊んでいたキャンプ場裏手の林道沿いなど、同じ場所を繰り返し捜したが手がかりは見つかっていない。 出典:Yahoo! yahoo. もちろん子供に非はないです。 しかし10家族という単位はおそらく25~30人はいますよね。 大人もそれぞれやることがあるでしょうから、子供をずっと見張っているのは不可能ですね。 大人数になれば危険度が増すのに、なぜわざわざその環境を選択したのかってことです。 馬鹿親共に付ける薬はないので、少人数で行くか、若しくは我々がこういった極めて過失が含まれる事故に同情を寄せることは止めるべきです。 世間の目を気にするようになれば、安易な行動を取る事も控えると思いますので 今回は奇跡はない気がします。 見つからないままか、見つかっても生存は厳しいか。 近年見つかった例が、凄すぎたんです。 今回は無理でしょう。 もちろん無事見つかってほしいと強く願いますが。 過去、山だけに限らず、ほんの一瞬目を離したすきに、、子供がいなくなり、すぐ見つかると思ってたら、見つからず、結局今に至るまで遺体も出ていないとい事件は多々あるので、 もちろん、遭難、迷子、連れ去りかもわかっていないようなもので、 今回もそれに該当するかもしれません。 子供たちの一番年上のおにいさんか、おねえさんが、おやつ食べるのを、 待ってあげようぜ! 待ってあげようよ! と、気を利かせたりしてれば、あるいは防げたのかな。 そういう年長の子、よくいるんですが。 いや、この事件、一緒にいた子供たちにの心にも芳しくない影響あるだろうなって…。 最初は道も広いし見晴らしが良さそうにも見えたから、早く発見されるかなと思ってたけど、報道が進む毎に実はちょっと入ると崖とか危ない所もあるのね。 ていうか、疑問に思ったのが、そもそも子供達をグループでとはいえ子供だけであちこち歩かせてたの?と思った。 子供のグループの中に中学高校位の子が入っていたら、その子をリーダーとして引率していればまだ分かるけど、小学低中学年位の子だけのグループで大人も付かないであちこち行かせてたとしたら、それも問題だと思う。 それで、美咲ちゃんを1人で行かせて親は全然心配ではなかったのかな?と思った。 何にしても、ここまで発見されなかったら益々命の危険があるし、誘拐だったらそちらも並行して捜索しないといけないから大変な事になってしまったね。 とにかく無事である事を願う。 こんなに幼い子どもに、 いったい 『誰が、かなり先のT地路を左に』、と 伝えたのか? 群で行った子どもたちは、真反対に 行っていた。 一番の源の検証から始めないことには、 どんな性質の事故か、事件かも 定めることできない。 美咲ちゃんに、 『左に曲がらせた方』は、誰? また、その根拠は? そこがわかるだけでも、事故か事件かを 定めることができるかもしれない。 闇雲に、 美咲ちゃんのお母さまの主張だけで、 プロ・アマ含めてあまりに多くの 人員を投入された。 確かに、 第一声で、初動が遅れてはならないので捜索は始まりながらも、 警察は、伏線も検討には、入れていた 可能性もなくはない。 それでも、多くの方が、 お母さまの一声に巻き込まれた感が なくもない。 貴重な幼い生命が、親御さんの元に 再び現れ、この体験を胸に、 伸びやかに成長してほしい。 1週間、経ってしまったのですね。 ここまで捜しても手掛かりすら見つからないという事実は事件の可能性が濃くなってきたということなのかもしれません。 それにしても思うのは、何故親御さんは美咲さん1人で他の子供たちのところへ行かせてしまったのかということ。 「1人で行くのは危険だから待っていようね」という言葉をかけて留めることはできなかったのでしょうか。 しかし、美咲さんのことを誰よりも心配しているのは親御さん、胸が引き裂かれるような思いで日々を過ごしているのだと思います。 そしてボランティアの皆さん、そして撤収することになった自衛隊の皆さん、本当にご苦労さまです。 何とか……何とか無事で、美咲さんを発見できることを祈っております。

次の

山梨 道志村女児行方不明 父親は顔出しNG?「記者会見で母親は顔出しなのに…」 : まとめダネ!

山梨 女児 不明 真相

2019年9月21日に山梨県道志村のキャンプ場で発生した小倉美咲ちゃん行方不明事件に関する新たな証言がネット掲示板に書き込まれました。 その書き込みによると、事件が発生した日、行方不明になった美咲ちゃんをキャンプ場では家族以外は誰も見ていない、つまり「美咲ちゃんはもともといなかった」というのです。 美咲ちゃんがキャンプ場に来ていなかったとなると、「キャンプ場で行方不明になった」という事件の大前提が崩れることになると同時に、美咲ちゃんの母親である小倉とも子さんが嘘をついていることになります。 そこで、この記事では事情通の書き込みとそれに対するネットユーザーの反応をまとめてみました。 ただし、この証言はあくまでネットの書き込みにすぎず、信ぴょう性には疑問があります。 さらに、警察も捜査している案件ですので、そのような不審点があればすぐさま事件化しているはずです。 よって、この事情通の書き込みは「美咲ちゃんはいなかったという未確認情報があるが、あくまでネットの書き込みである」という前提で、真偽を疑いつつ読んでください。 うちにも美咲ちゃんと同い年の子がいるので、なんとなく思うのは、お母さん、最後に子供を見た時間を全く覚えてなかったんじゃないかなと。 ここまでおおごとになるとも思わず、「子供をみてなかったの?!」と、言われるのが怖くて、「さっきまでそこにいた」「子供を見送った」みたいに言ったら、子供帰ってこず。 「子供をみてなかったの?」とか、言われるのが怖くて、しかも迷子とかですぐ見つかると思ったから写真とかもださずにいたけど、実は曖昧な目撃証言で、いまさら「実は見てない」とか「覚えてない」なんて言えないから必死なのかなと。 このお母さんは、計画殺人を思いつくほどの頭もなさそうだし、知人に偽証させる口の固さを、何人も維持できるほどの人脈を築いたり、できなそう。 一度ついた嘘(子供をいつどこまでみていたか)自分に非はない感じに言おうとしたら、実はとんでもない流れになっちゃった、感じ 例えば、ずっとスマホゲームしてて、みてなかったとか何時だったか、覚えてなかったのかなと。 まさかこんな事態になっていると思わず、最初についた「子供をちゃんと行く先まで見届けてた」的な言葉が、もう「実は覚えてない」「いつどこへ行ったか覚えてない」なんでいまさら言えない。 なんかそんな感じする。 完全犯罪を企画、実行、アリバイ工作、口封じまでできるほどの頭も無さそう。 事情通の書き込みが正しかった場合の推理 事情通による「小倉美咲ちゃんはキャンプ場に来ていなかった」という書き込みが正しい場合、この行方不明事件は狂言であり、偽装された行方不明ということになり、事件が計画的なものであった可能性が高まります。 ネット掲示板では事件当初からなぜか「美咲ちゃんはキャンプ場に来ていなかった」という噂が絶えなかったため、今回の書き込みに反響が会ったようです。 一緒にキャンプをしていた他の家族の証言が公開されればこうした疑問は消えるはずですが、それが明らかになっていないため、このような憶測や噂が飛び交うのだと思います。 警察もバカではないので、もともと美咲ちゃんがいなかったという疑いを考慮していると思いたいですが、そのあたりの情報はいっさいないのが現状です。 ではもともと美咲ちゃんがいないのなら、いま美咲ちゃんはどこにいるのかが問題になります。 ・すでに死亡している ・何者かに誘拐された ・人身売買 可能性としてはこの3つが考えられ、今回の場合は家族を巻き込んで行方不明を装っていたとしたら、「すでに死亡している」「人身売買」の線が濃厚となります。 単なる行方不明を超えた大掛かりな事件となるわけです。 しかし、小倉美咲ちゃんの家族、そして他の家族を巻き込んでの大掛かりな事件として考えるのは無理があります。 さらに犯罪集団でもない素人家族たちがこうした事件を仕切れるとも思いません。 事情通の書き込みの信ぴょう性も疑問があるので、現状ではあくまで未確認情報として留意するにとどめたほうがいいでしょう。

次の