永瀬廉 橋本環奈。 永瀬廉、『弱虫ペダル』の紅一点、橋本環奈に感謝「和んだし、テンションが上がった」(Movie Walker)

<ノンストップ!タブロイド>King&Prince・永瀬廉&橋本環奈らプレッシャー感じた意外場面 フジテレビ【ノンストップ!】|JCCテレビすべて

永瀬廉 橋本環奈

人気グループ「King & Prince」の永瀬廉さんが7月14日、東京都内で行われた映画「弱虫ペダル」(三木康一郎監督、8月14日公開)のキックオフイベントに、女優の橋本環奈さんらと登場。 主人公の小野田坂道役の永瀬さんは、自転車競技の撮影を、「限界のその先みたいな状況が何回かあったぐらい過酷だった」と振り返り、「男性が多い現場だったので、環奈ちゃんがおることによって、和んだりテンション上がったりというのはあった」とマネジャー・寒咲幹役の橋本さんに感謝。 橋本さん自身は、マネジャー的な役割は……という質問に、「特にないと思います」と照れ笑いしていた。 そんな橋本さんは、自転車競技のハードな撮影について、「近くで見ていて、こんなにも過酷だなと。 映画の魅力を聞かれた永瀬さんは、「全力で自転車に挑みました。 青春の尊さ、人とのつながりの大切さ、頑張ろうという気持ちを思い出させてくれるような作品になっている」とアピール。 「(公開まで)あと1カ月ということで、早く皆さんに届いたらなっていう思いでいっぱいです」と呼びかけた。 「弱虫ペダル」は、渡辺航さんがマンガ誌「週刊少年チャンピオン」(秋田書店)で2008年から連載中。 フィギュアやアニメが大好きな気弱な少年・小野田坂道が、千葉県の総北高校でロードレースの魅力に目覚め、仲間と共にインターハイ優勝を目指す姿が描かれている。 テレビアニメ化、舞台化、テレビドラマ化もされている。 イベントには、伊藤健太郎さん、坂東龍汰さん、竜星涼さん、栁俊太郎さん、菅原健さん、三木監督も出席した。

次の

“坂道”永瀬廉がママチャリで登場、伊藤健太郎&橋本環奈らとイベント実施(2020年7月15日)|ウーマンエキサイト(2/3)

永瀬廉 橋本環奈

永瀬は「撮影を思い出しました。 (演じた)坂道に戻る感覚になりました」と挨拶をした。 イベントに登壇したのは永瀬、伊藤健太郎、橋本環奈、 坂東龍汰、竜星涼、栁俊太郎、菅原健、三木康一郎監督の8名だ。 限界のその先っていう状況が何回もあったくらい過酷でした」と激白。 伊藤も「体力がどうのこうのっていうよりは、気持ちでどれだけいけるか。 つながったものを見させてもらった時、苦しい顔や顔やひどい顔など、お芝居の域を超えたものがあった。 それが本作の一番の魅力かなと」と手応えを口にした。 マネージャー、寒咲幹役の橋本環奈 マネージャー役の橋本も「実際に近くで見てて、こんなにも過酷なんだなと感じました。 ケガをするかもしれないというのがあるからこそ、安全にやるために撮影前から練習していました」と永瀬たちをねぎらう。 永瀬は「男性が多い現場だったので、環奈ちゃんがいることでなごんだり、テンションが上がったりっていうのはありました」と橋本に感謝した。 三木監督は本作について「高校生がインターハイを目指すストーリー。 現在、数多くのインターハイが中止になって、悔しい想いをしている同年代の子たちがいっぱいいます。 この作品が、なにを意味するんだろうと考えたとき、『弱虫ペダル』のメンバーが、必死に努力する姿を彼らに伝え、ちょっとでも背中を押せる作品になったらいいなと思っています」と力強く語ると、永瀬も「僕たちも全力で自転車に挑んで、全身全霊で漕いだ作品です」と締めくくった。 取材・文/山崎伸子.

次の

橋本環奈 X 永瀬廉

永瀬廉 橋本環奈

ジャニーズの人気グループ「King & Prince」の永瀬廉が、映画で共演する橋本環奈のことを「環奈ちゃん」と呼んだことでファンに動揺が走っている。 撮影を通じて距離感が縮まっているのではないかと想像するファンが続出し、さまざまな憶測を呼んでいるようだ。 永瀬は21日に放送されたラジオ番組『King & Prince 永瀬廉のRadio GARDEN』(文化放送)にて、人気コミックを実写化する主演映画『弱虫ペダル』(8月14日公開予定)の撮影エピソードを披露。 「鳴子くん(坂東龍汰)と竜星(涼)くんと環奈ちゃんと4人でしゃべってた」などと休憩中の様子を語り、共演者との仲を深めていると報告していた。 ここで多くのファンが「環奈ちゃん」という言葉に反応。 ジャニーズ系アイドルが女性タレントを下の名前で「ちゃん」呼びするのは非常に珍しいからだ。 仲の良さそうな雰囲気を見せてしまうとファンを心配させたり、女性側がバッシングを受けたりする可能性があり、呼び方に慎重になるのである。 永瀬もその慣例に従って、最近まで「橋本環奈さん」と呼んでいたはずだったが、急に「環奈ちゃん」呼びになったことでファンに衝撃を与えたようだ。 また、橋本は同じ「King & Prince」のメンバー・平野紫耀とも仲が良いことで知られる。 映画『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』で共演した際、平野は橋本のことを「かんかん」という愛称で呼んでいることを明かしていた。 さらに、平野は橋本の人気女優らしからぬフレンドリーな性格について「距離を詰めるのが上手い」と絶賛している。 今をときめくふたりの国宝級イケメンと自然に距離を詰めてしまえる存在。 普通であればファンに嫉妬され、バッシングの対象になってもおかしくない。

次の