芸能 ブログ ランキング。 古典芸能 人気ブログランキングとブログ検索

芸能界ブログランキング

芸能 ブログ ランキング

芸能人ブログランキングでタレントや歌手、俳優、お笑い芸人など有名人人気ブログ一覧をチェック! アメブロやLINEブログなど著名人のブログ検索サイトです。 Twitterで新着情報を配信中!今すぐフォロー! 芸能人ブログ 新着ランキング 守屋麗奈 公式ブログ [女性タレント] アイドルグループ「欅坂46」のメンバー、守屋麗奈さんのブログです。 守屋麗奈(もりやれな):2000年1月2日生まれ 出身地:東京都 血液型:AB型 身長154cm 増本綺良 公式ブログ [女性タレント] アイドルグループ「欅坂46」のメンバー、増本綺良さんのブログです。 増本綺良(ますもときら):2002年1月12日生まれ 出身地:兵庫県 血液型:A型 身長157cm 幸阪茉里乃 公式ブログ [女性タレント] アイドルグループ「欅坂46」のメンバー、幸阪茉里乃さんのブログです。 幸阪茉里乃(こうさかまりの):2002年12月19日生まれ 出身地:三重県 血液型:O型 身長154cm 大沼晶保 公式ブログ [女性タレント] アイドルグループ「欅坂46」のメンバー、大沼晶保さんのブログです。 大沼晶保(おおぬまあきほ):1999年10月12日生まれ 出身地:静岡県 血液型:B型 身長162cm 大園玲 公式ブログ [女性タレント] アイドルグループ「欅坂46」のメンバー、大園玲さんのブログです。 大園玲(おおぞのれい):2000年4月18日生まれ 出身地:鹿児島県 血液型:A型 身長163cm 人気芸能人ニュース [2020年7月16日] 新型コロナウイルス 丸岡いずみ フリーアナウンサーの丸岡いずみ 48 が新型コロナウイルス陽性だったことが分かった。 所属事務所によると丸岡は13日に発熱しPCR検査を受け、15日に陽性が確認されたという。 現在は入院中で、2歳の長男は陰性だった。 [2020年7月15日] 出産 酒井千佳 気象予報士・キャスターの酒井千佳 35 が女児出産を自身のインスタグラムで報告した。 酒井は「先日元気な女の子を出産しました。 3ヶ月半前、切迫早産で数日以内に産まれる可能性もと診断されたのが嘘だったかのように予定日を超えてのんびり生まれてきてくれました。 母子ともに健康です。 」と報告。 さらに「妊娠中から出産まで支えてくださったたくさんの方々そして無事生まれてくるという奇跡と喜びを与えてくれた娘に感謝しています。 」などとつづった。 [2020年7月14日] 死去 鷹野日南 アイドルグループ「KissBee」「URA-KISS」の鷹野日南 20 が10日に亡くなっていたことをグループの公式ツイッターが伝えた。 ツイッターでは「当事務所所属の鷹野日南は去る7月10日、享年20歳にて急逝いたしました」と報告。 「ご家族の意向もあり、葬儀を終えた後でのご報告とさせて頂きましたので、皆さまへのご報告が遅くなり申し訳ございません」とつづった。 鷹野さんの死因には触れず「今後の活動につきましては、しばらくの間休止とさせて頂き、当事務所所属タレントの心のケアに努めてまいります」としている。

次の

芸能人ブログ・有名人ブログランキング

芸能 ブログ ランキング

大相撲(おおずもう)は、 1.日本古来の奉納相撲を起源とし、江戸時代から続く職業的な最高位の力士たちによって行われる神事や武道、または商業的な相撲興行であり及びその母体となる力士・関係者の集団・社会を指す。 現在では日本相撲協会が主催する相撲興行である。 本項で詳述する。 2.がっぷりと四つに組んだ力士同士の力が拮抗して、なかなか決着がつかない相撲の取組。 NHKの相撲実況中継では、(特に上位同士の)取組がおよそ1分を超えると「大相撲になりました」というアナウンスが入る。 なお、およそ4分を超えると「水入り」になる場合がある。 3.力士とは四股名を持ち、神託によって神の依り代になり特別な力(神通力)を備えるもの(御利益のある特別な人)。 具体的には、四股を踏む「しこ」とは醜女(しこめ)の「しこ」をあらわし、穢れや邪気を祓う行為であり、その土地に五穀豊穣や無病息災をもたらすと言われている。 赤子を抱いてもらう事により、その子が健やかに育つと言われている。 手形などは、縁起物として珍重される。 その中で最高位の者を横綱と呼び全ての力士の象徴として、注連縄で「綱を張る」のは、神の依り代の証であり、御神木や夫婦岩などと同じである。 また「弓取り式」は神事としての舞神楽であり、弓取る者とは武士(もののふ)の事である。 この事から力士は「神職」であり同時に「武士」でもある。 お年玉(おとしだま、御年玉、年玉)は、正月に新年を祝うために贈答される品物のこと。 現在では子供に金銭を与える習慣及びその金銭の意で用いられることが多い。 金銭でなく菓子などを与える地方もある。 年末に贈られる歳暮と異なり、目上の者が目下のものに贈るのが特徴。 これをもって年の賜物(たまもの)であるから「としだま」という名がついたという説がある。 また、古くは餅玉を与えたために「年玉」の名前がついたともいう。 「たま」とは、「たましい」のことであり、「としだま」とは新年を司る年神への供え物の下げられたもののことであると民俗学的には説明される。 供え物には祀った神霊の分霊が宿るとされ、それを頂くことにより、人々は力を更新して新たな一年に備えるのである。 年玉の習慣は中世にまでさかのぼり、主として武士は太刀を、町人は扇を、医者は丸薬を贈った。

次の

芸能界ブログランキング

芸能 ブログ ランキング

大相撲(おおずもう)は、 1.日本古来の奉納相撲を起源とし、江戸時代から続く職業的な最高位の力士たちによって行われる神事や武道、または商業的な相撲興行であり及びその母体となる力士・関係者の集団・社会を指す。 現在では日本相撲協会が主催する相撲興行である。 本項で詳述する。 2.がっぷりと四つに組んだ力士同士の力が拮抗して、なかなか決着がつかない相撲の取組。 NHKの相撲実況中継では、(特に上位同士の)取組がおよそ1分を超えると「大相撲になりました」というアナウンスが入る。 なお、およそ4分を超えると「水入り」になる場合がある。 3.力士とは四股名を持ち、神託によって神の依り代になり特別な力(神通力)を備えるもの(御利益のある特別な人)。 具体的には、四股を踏む「しこ」とは醜女(しこめ)の「しこ」をあらわし、穢れや邪気を祓う行為であり、その土地に五穀豊穣や無病息災をもたらすと言われている。 赤子を抱いてもらう事により、その子が健やかに育つと言われている。 手形などは、縁起物として珍重される。 その中で最高位の者を横綱と呼び全ての力士の象徴として、注連縄で「綱を張る」のは、神の依り代の証であり、御神木や夫婦岩などと同じである。 また「弓取り式」は神事としての舞神楽であり、弓取る者とは武士(もののふ)の事である。 この事から力士は「神職」であり同時に「武士」でもある。 お年玉(おとしだま、御年玉、年玉)は、正月に新年を祝うために贈答される品物のこと。 現在では子供に金銭を与える習慣及びその金銭の意で用いられることが多い。 金銭でなく菓子などを与える地方もある。 年末に贈られる歳暮と異なり、目上の者が目下のものに贈るのが特徴。 これをもって年の賜物(たまもの)であるから「としだま」という名がついたという説がある。 また、古くは餅玉を与えたために「年玉」の名前がついたともいう。 「たま」とは、「たましい」のことであり、「としだま」とは新年を司る年神への供え物の下げられたもののことであると民俗学的には説明される。 供え物には祀った神霊の分霊が宿るとされ、それを頂くことにより、人々は力を更新して新たな一年に備えるのである。 年玉の習慣は中世にまでさかのぼり、主として武士は太刀を、町人は扇を、医者は丸薬を贈った。

次の