ブースター gx。 【ポケモンカード】炎のブースターGXデッキのカードリストと注目カード【ポケカ】

【11/23発売】スターターセット「雷のサンダースGX」「水のシャワーズGX」「炎のブースターGX」最新情報・収録カードリスト

ブースター gx

スターターセット「雷のサンダースGX」「水のシャワーズGX」「炎のブースターGX」商品概要 発売日 2018年11月23日(金) 商品解説 【商品解説】 Nintendo Switch用ソフト『ポケットモンスター Let7s GO! 雷無 ヘッドボルト 110 雷無 スピードランGX 110 次の相手の番、このポケモンはワザのダメージや効果を受けない。 少ないエネルギーで戦える使いやすそうなGXポケモンです。 雷ポケモンは多少威力が少なくてもエレキパワーで底上げできるのが良いですね。 イーブイGX 特性:かくせいDNA このポケモンは、自分の番に、「イーブイ」から進化するカードを手札から出して、このポケモンに重ねて進化できる(最初の自分の番と、このポケモンを場に出した番はのぞく)。 進化する前に、このポケモンのHPを、全て回復する。 無無無 ブーストダッシュ 100 無 ハッピーメーカーGX自分のトラッシュにある好きなカードを3枚、相手に見せてから、手札に加える。 ついにイーブイGXが登場です。 GXポケモンからは通常では進化できないので、進化のための特性がついてます。 特性が消されちゃうと進化できなくなりますね。 使い勝手はエナジーしんかイーブイの方が上なので、イーブイGXがどこまで使われるかは不明です。 ハッピーメーカーGXはジュナイパーGXのホロウハントGXと同様の効果です。 マサキの解析 山札の上から7枚見て、その中の好きなトレーナーを回収できるサポートです。 カプ・コケコ 大人気のかいてんひこうカプ・コケコが再録です! ダブル無色1枚でダメージバラマキ+逃げるコストゼロという圧倒的な使いやすさです。 サンダー ダークオーダーで登場し、ジラーチサンダーデッキのメインパーツとして大活躍中のサンダーが早くも再録です。 これはサンダースGXデッキの需要がさらに上がっちゃいますね。 エレキパワー 雷デッキには必須のエレキパワーはしっかり再録です。 デンジ 雷エネルギー+グッズを回収できる使いやすいサポートです。 グズマ 必須カードのグズマが2枚も入ってます。 シロナ まさかのシロナ4枚封入! 定価でスターターが出回りだすと、グズマ、シロナのシングル価格が300円くらいまで下がってくれそうですね。 収録リスト カード名 枚数 ビリリダマ 3 マルマイン 2 サンダースGX 2 サンダー 2 カプ・コケコ 2 イーブイ 2 イーブイGX 1 シェイミ 1 エレキパワー 2 ネストボール 2 ハイパーボール 4 ポケモンいれかえ 2 こだわりハチマキ 2 グズマ 2 ジャッジマン 2 シロナ 4 デンジ 2 ハウ 4 マサキの解析 1 リーリエ 2 基本雷エネルギー 16 商品予約 スターターセット シャワーズGX 収録カード シャワーズGX 特性:うるおいのしずく 自分の番に1回使える。 自分のバトル場の水ポケモンのHPを「30」回復する。 水 ヒールシャワーGX 自分の水ポケモン全員のHPを、すべて回復する。 やはり水は耐久系ですね。 エネルギーが3個とも水であれば130ダメージとなかなか攻撃力もあります。 水ポケモンはアクアパッチが 使えるので、結構簡単に水エネルギーを準備できます。 同じ水タイプのグレイシアGXとセットで使えるのも強みですね。 イーブイGX 絵柄違いのイーブイGXです。 ヌオー 最近人気のおしながすヌオーです。 いれかえフロート 水ポケモン限定のポケモンいれかえの上位互換です。 アクアパッチ 水デッキはこれがないと始まりません。 簡単エネ加速の強力グッズです。 収録リスト カード名 枚数 ラプラス 2 シャワーズGX 2 ウパー 3 ヌオー 2 カイオーガ 2 イーブイ 2 イーブイGX 1 シェイミ 1 アクアパッチ 2 いれかえフロート 2 ネストボール 2 ハイパーボール 4 こだわりメット 2 グズマ 2 ジャッジマン 2 シロナ 4 ハウ 4 マキシ 2 マサキの解析 1 リーリエ 2 基本水エネルギー 16 商品予約 スターターセット ブースターGX 収録カード ブースターGX 炎 ヒートステージ 30 のぞむなら、自分の手札にある炎エネルギーを3枚まで、自分のポケモンに好きなようにつける。 炎炎無 ぐれんのほのお 190 このポケモンについている炎エネルギーを2個トラッシュする。 ちゃんとテキストが読み取れてないので、効果は間違ってる可能性があります。 1エネで炎エネルギーを3枚までつけることができるワザは強力です。 山札から4枚の炎エネルギーを回収できると相性が良さそうです。 メインワザのぐれんのほのおはエネルギーのトラッシュ数は未確認ですが、1個トラッシュだと強すぎるので、おそらく2個トラッシュかなと思います(2進化GXのバシャーモが3エネ210ダメの2個トラッシュなので)。 ぐれんのほのおのエネトラッシュ数はやはり2個トラッシュでした。 イーブイGX カキ ターンが終了しちゃいますが、凄まじいエネ加速が可能なサポートです。 先行1ターン目に打てるとデメリットなしです。 火打石 山札から4枚炎エネルギーを回収できるので、ブースターGXのヒートステージと相性がいいです。 ブースター シャワーズ サンダースGX イーブイGX 商品予約.

次の

レシラム&リザードンGX/ブースターGXデッキレシピ《ダブルブレイズ》

ブースター gx

たいあたりジム• 特設コンテンツ• 注目記事• 新着記事• 投稿者• カテゴリ• 解説記事はコチラ。 以下、各種採用理由です。 (クリックで表示) ブースターGX 2-2 メインアタッカー。 190、220が雑に出せる。 パワーヒーターGXはよるのこうしん。 イーブイを増やしたかったが、 レシリザを入れたため、少なめ。 ボルケニオン 3 先発最強ポケモン。 フレアスターターから動けそうなら、 ブースターGXではなくレシリザから入る。 こうねつばくは連打でジラサンを葬る。 むやみやたらに使うとサイドレース不利になるので、 ネストボールから呼んでくる1枚。 カプ・テテフGX 1 溶接工、ククイ、グズマをピンポイントで持ってくる。 デデンネGX 2 手札の炎エネルギーをトラッシュに送るカード。 たまにサポートを無理やり引きに行く。 使ったあとはかなり邪魔になるが、 アタッカーが並ぶデッキでもないので、気にならない。 ハイパーボール 4 デデンネGXを持ってくるため、ネストではダメ。 貴重な炎エネルギートラッシュ要員。 ネストボール 2 アタッカーを呼び出すグッズ。 0枚だとあんまりたねが並ばないし、 相手に合わせてアタッカーを変えたいので2枚。 火打石 2 炎エネルギーを手札に加えるグッズ。 手札の炎エネルギーをトラッシュしながら、 山札の炎エネルギーを消し飛ばし、 相手からのリセットスタンプ耐性をあげる。 カマド多投も考えたが、使用頻度を考えて2枚。 炎の結晶 3 スーパーエネルギー回収。 このカードが何枚山札に残っているか?は結構大事。 リセットスタンプ 1 入れたくないけど入れざるを得ない1枚。 ブルーの探索で展開するデッキや、 ガンガンサイド先行してくるデッキに、 引いてきたときに使う。 あなぬけのヒモ 2 TAG単デッキに刺さる。 実質グズマとして使えるので結構便利。 こだわりハチマキ 2 3枚ほしい。 これが1枚多いかどうかで、 HP270のTAGTEAMに対する動きが全然違う。 リセットスタンプ入れる関係上、なくなく2枚。 ポケギア3. 0 4 溶接工を引いてくるためのカード。 …でも問題ない。 だって山札に炎エネルギーないもん。 トレーナーズしかない山札にポケギア打てば当たるもん。 リセットスタンプに対する微々たる抵抗。 でも溶接工引いても炎エネルギーがないから使えません。 …チャンチャン。 溶接工 4 エネルギーを貼る。 バトル場のボルケニオンに無理やり貼って、 にげるを使ってパワーバーナーGXのダメージをあげたりする。 シロナ 1 以前リーリエだった枠。 手札にブースターGXが固まってしまったり、 火打石で捨てるカードがない〜! なんてときに1回使う。 最終盤面のリセットスタンプに対する抵抗でもある。 シロナで炎の結晶引けば勝ち!みたいな場面は往往にしてある。 ククイ博士 1 あるのとないのとで大きく違う1枚。 フレアストライクで280出せたり、 パワーバーナーGXのエネルギー枚数が少なく済んだり、 こうねつばくはで130出せたりする。 カプ・テテフGXが入ってるおかげでピンでも強い。 グズマ 2 3枚ほしい。 あなぬけのヒモと合わせて6枚くらいほしい。 序盤は中打点を刻むデッキなので、ベンチポケモンを後追いしたい。 3枚引ける効果は地味に強い。 大きなカマド 炎エネルギーをトラッシュしながら、 山札の炎エネルギーを消し飛ばすスタジアム。 めっちゃ強い。 炎エネルギー 17 16枚で試してみたけど、 やっぱりパワーバーナーGXの打点は炎17枚の方が安定する。 サイドに炎エネルギーが落ちていたり、何枚か盤面に残していても大丈夫な枚数。 特にこだわりメットサナニンフみたいな、 大ダメージを要求してくるデッキ相手に 「炎エネルギー足りません」は言いたくなかった。 要約すると、このデッキは よるのこうしんとカメケルを足して2で割った、 ロロたんぬのロロたんぬによるロロたんぬのための構築です。 めっちゃ楽しい。 手札には溶接工くらいしか使えるものがない。 使うが、たねが引けない。 先2ビリリターンGXに救われる。 さらに溶接工で4エネデデンネGXを爆誕させながら、 ヒートファクトリーを引き、 炎エネルギーをトラッシュしてやっとネストボール。 GXもせんじんのまいも使いきられていたので、 順当にエネルギー付きポケモンを倒して勝ち。 2戦目 vs ラフレシアアロキュウ 先攻 絶対レシリザ詰ませる系のデッキ。 しかしこちらはラフレシアでも「ひかりのけっかい」でも、なんなら「すいほう」でも詰まないので、 相手に合わせてアタッカーを挿げ替えて勝利。 3戦目 vs ジラサン 先攻 先1てばり溶接工決めるものの、ドロソが止まり、 グズマでジラーチを倒したりしてごまかす。 サンダースGXが突っ張ってきながらリセットスタンプされる… が、こだわりハチマキが引けたので、ぐれんのほのおでサンダースGXを倒す。 パワーバーナーGXやぐれんのほのおでサイドを取っていくも、 相手のリセットスタンプからエネルギーが引けなくなり、 「ヒートステージ30。 エネ貼りません」なんてやってたら残り1分。 時間切れして負け。 4戦目 vsガブギラムウマージ 先攻 TAGTEAM単構築きたーーー!!! 先2あなぬけのヒモから、ムウマを無視してこうねつばくはでガブギラを手負いにする。 次のぐれんのほのおで倒し、次のガブギラにパワーバーナー決めて勝ち。 一番理想ムーブ。 しかも次のドローでブースターGXが2枚とも手札に来てしまい、さらにやばい状況に。 こうねつばくはでごまかすも、3エネレシリザがダブルブレイズ打って来て、 つぎの番の4エネフレアストライクまで見えた。 残り手札はブースターGX1枚と、デデンネGX1枚。 フレアストライクされる バトル場イーブイだす ターンもらってドロー ヒートファクトリーきたーーー!!!!!!!!!!! ブースターGX進化!デデチェンジ! 火打石ハイパーボールヒートファクトリー使用! こだはち引いてパワーバーナーGX210ダメージ!!!!!!!!!!! (めっちゃテンション上がってしまってよく覚えてない) 相手の場からレシリザがいなくなって、ボルケニオンだけになったので、 そこからレシリザ出して育てて、 リセットスタンプされたけど引き弱くなくて まくり勝ち!!! めっちゃ拾わせてもらいました。 6戦目 vsブルー型レシリザボルケムウマージ 先攻 ビクティニスタート。 レシリザを無視してムウマを倒したら、 返しカウンターキャッチャーからビクティニが取られる。 デデチェンジでブースターGXを巻き込み、 2枚目のブースターGXが倒されてしまい、 青天井出せるポケモンがいなくなったので、 2体目のレシリザが倒せず負け。 7戦目 vsガブギラマネロ 先攻 ジラーチ、テテフと倒して、 アセロラ連打してくるガブギラを ククイこだはちフレアストライクで倒して勝ち。 なんか下手くそな試合をしてしまった気がする。 この辺からたぶん疲れが見えて来てたんだと思う。 8戦目 vsガブギラマネロ 先攻 相手のスタートしたゲンミミをワンパンしようとしてぶん回すも、 パワーバーナーも全然伸びなかったうえに、ワンダータッチするもククイがサイド落ちでこだはちぐれんのほのお220。 アセロラで回収される。 後続を育てようとするも、テンパってしまったためテテフではなくブースターを育ててしまう。 エナジードライブ1回使えば勝ちだったのに、 かっこわるかった。 5-3ドロップ。 ベスト256、CSP40でした。 アセロラの要求回数を増やす。 まだまだ累計ベスト50狙える範囲にいると思うので、 めげずにシティリーグシーズン4、JCSと気合を入れていきたいと思います。 あとトレリ6ポイントとらなきゃ。

次の

【ポケカ】ブイズデッキ 優勝デッキレシピから使い方を考察【ブースター/サンダースGX】

ブースター gx

「ブースターGX」自身でも、 「ぐれんのほのお」で大ダメージが出せるので、それも狙っていきたいです。 溶接工 4 手札から炎エネルギーを2枚場につけつつ、3枚ドローできる強力なサポートです! このデッキはワザに必要なエネルギーの多いポケモンばかりなので、エネ加速の回数を増やせるように、4枚がっつりと採用しました。 炎の結晶 1 トラッシュから炎エネルギーを3枚手札に持ってこれるカードです。 火打石 4 手札に炎エネルギーを確実に持ってこれるグッズです。 これで「ヒートステージ」や「溶接工」が非常に使いやすくなるので、4枚入れました。 ボルケニオン 1 「フレアスターター」で序盤のエネ加速、 「こうねつばくは」で攻撃もできるので、優秀な非GXのアタッカーとして1枚採用しました。 それを避けつつドローをきちんとしたかったので、この2種類のグッズを採用しました。 もし先行だった場合は、そのまま「溶接工」の連打で、2ターン目からの攻撃を狙ってもいいかもしれませんね。 中盤の勢いのまま、一気に勝負を決めてしまおう! 全体を通して ドロサポを極力減らすことで、「溶接工」を使いやすくする構築を目指しています。 「カキ」を入れようと思ったのですが、使ってしまうとすぐに番が終わってしまうため、序盤にしか使わないと思い、今回は「溶接工」を連打するという選択を取りました。 「フレアストライク」はワザを撃つと次の番撃てなくなってしまうので、それを解除するために、今回は「グズマ」だけでなく 「ポケモンいれかえ」も入れることにしました。

次の