バブルチャートと円グラフの複合グラフ。 Excelで 複合グラフにできる組み合わせについて。

バブルチャート(Bubble)

バブルチャートと円グラフの複合グラフ

その昔、コンピューターが普及していない頃は、グラフの作成は、方眼紙を使って数値データをプロットして、折れ線グラフや、棒グラフなどを手書きで作成しなければなりませんでした。 グラフの形や大きさに配慮してスケールを設定し、データをプロットしていくのは大変で骨の折れる作業でした。 Excelの登場で、実に簡単にグラフを作成できるようになりました。 基本的な流れは以下のようになります。 グラフの基となるExcelデータを選択する• グラフの種類を選び、作成指示する(様々なグラフ種類が用意されています。 グラフタイトルなどを編集して見栄えをよくする Excelでグラフを作るためには、まずは、そのグラフの基となるデータを、表の形でExcelに作成しなければなりません。 直接、グラフだけを単体で作ることはできません。 このデータを利用してグラフ化してください、という操作方法なのです。 表を作成したら、どの範囲のデータを使って、どのようなグラフにしたいのか、を指定します。 ポイントは、作成済みの表の全体、または一部を、長方形になるようにデータ範囲の選択を行うことです。 (応用テクニックとして、一部の列や行を抜いて櫛のような形で選択してグラフ化することもできます。 ) 作成指示した直後のグラフは基本的な要素のみで成り立っています。 より見やすく、読み手に伝わりやすいグラフとするために、グラフの要素に応じた編集を行います。 グラフの具体的な作成手順は後のページで解説します。

次の

Excelデータ分析の基本ワザ (36) 複合グラフの作成と見せ方のポイント

バブルチャートと円グラフの複合グラフ

タイトルや凡例や軸などの表示、色や書式設定の変更については「」をご覧ください。 散布図グラフ 散布図グラフで 2 種類のデータの相関関係を見つけられます。 詳しくは「」をご覧ください。 表示された [データラベル] を右クリックして [データ ラベルの書式設定] をクリックします。 [セルの値] をチェックします。 チェックした項目がラベルに表示されます。 名前が入っている [セル] を範囲選択すると、データ ラベル範囲の選択に入力されるので [OK] をクリックします。 データのラベルに名前が表示されます。 スポンサーリンク 色分けをする [グラフ] を右クリックして [データ系列の書式設定] をクリックします。 [塗りつぶしと線] をクリックして [自動] と [要素を塗り分ける] をチェックします。 色分けされます。 個別に色分け [グラフ] をゆっくり 2 回クリックしてから右クリックして [データ系列の書式設定] をクリックします。 [塗りつぶし 単色 ] をチェックして [色] を選択します。 選択したグラフだけ色を変更できます。 重なり グラフが重なっているときの描画される順番は、最初に範囲選択したデータの上から下の順番です。 ワードの次にエクセルが描画されるので、ワードの上にエクセルが描画されます。 X 軸と Y 軸を入れ替える グラフを選択した状態で [デザイン] タブをクリックし、データグループにある [データの選択] をクリックします。 [系列1] をクリックして [編集] をクリックします。 [系列 X の値] と [系列 Y の値] を入れ替えて [OK] をクリックします。 変更前 変更後 スポンサーリンク.

次の

エクセルで複合グラフの作り方と できない理由|Excel2010 & Excel2013

バブルチャートと円グラフの複合グラフ

タイトルや凡例や軸などの表示、色や書式設定の変更については「」をご覧ください。 散布図グラフ 散布図グラフで 2 種類のデータの相関関係を見つけられます。 詳しくは「」をご覧ください。 表示された [データラベル] を右クリックして [データ ラベルの書式設定] をクリックします。 [セルの値] をチェックします。 チェックした項目がラベルに表示されます。 名前が入っている [セル] を範囲選択すると、データ ラベル範囲の選択に入力されるので [OK] をクリックします。 データのラベルに名前が表示されます。 スポンサーリンク 色分けをする [グラフ] を右クリックして [データ系列の書式設定] をクリックします。 [塗りつぶしと線] をクリックして [自動] と [要素を塗り分ける] をチェックします。 色分けされます。 個別に色分け [グラフ] をゆっくり 2 回クリックしてから右クリックして [データ系列の書式設定] をクリックします。 [塗りつぶし 単色 ] をチェックして [色] を選択します。 選択したグラフだけ色を変更できます。 重なり グラフが重なっているときの描画される順番は、最初に範囲選択したデータの上から下の順番です。 ワードの次にエクセルが描画されるので、ワードの上にエクセルが描画されます。 X 軸と Y 軸を入れ替える グラフを選択した状態で [デザイン] タブをクリックし、データグループにある [データの選択] をクリックします。 [系列1] をクリックして [編集] をクリックします。 [系列 X の値] と [系列 Y の値] を入れ替えて [OK] をクリックします。 変更前 変更後 スポンサーリンク.

次の