白雪 レイド。 雪の女王がエルサなら、雪の王子は白雪レイド!だけどVTuber界で最もキモヲタ!

白雪レイドが4位は癒着すぎる 決勝入って動画1本のみ高評価もたいして付いてない 信者も対しているわけでもないのにシキやらウルケンとか同じ男性Vより票を集めてるのおかしすぎ 運営また不正か?

白雪 レイド

今はカッコいいプレイを見せながらも、しかし同時にお茶目な愛されキャラも続けています。 そんな二足わらじを続けられる理由は「VTuberキモヲタ選手権2連覇」の実績があるからでしょう。 お茶目でカッコいいプレイで視聴者を魅せてくれる普段からは、悪い意味で想像ができない「キモヲタトーク」を披露して、お見事に優勝。 しかも2連覇という、無駄な快挙を成し遂げています。 ファンからは「普段が演技で、キモヲタ選手権で素を出している」という説が上がっています。 それくらい、演技とは思えないような名演技でした。 「白雪レイド キモヲタ選手権」で検索すると、すぐに白雪レイド王子の動画が出てくるので、一回だけならおすすめいたします。 そんな良い意味でキャラのクセが強いことも愛されている理由ですが、私からもう一つ語れる「白雪レイドが愛されている理由」は「ディスコードを利用したファンとの繋がりが強い」ことなのです。 冒頭で、スノーホワイト王国の運営のために頑張っている設定を説明しましたが、その設定に遜色ないほどに、ディスコードの「スノーホワイト王国」サーバーは、王子のアナウンスチャンネル、ゲームについて白雪レイド王子も国民(白雪レイドのファンのことを「国民」と呼んでいます)も入り乱れて話ができるチャンネル、ゲームとは関係なくどんちゃん騒ぎができるチャンネルと、チャンネルの住み分けをしっかり作っています。 またそれらがしっかり運営されるために、6人ほどの大臣と名乗る精鋭のファンによって、権限が与えられて国民は楽しく、スノーホワイト王国を楽しんでいます。 なんだか、バーチャルの王子であるはずが、段々と現実味を帯びてきています。 そして、この記事を執筆している私は、そんな白雪レイド王子が運営するスノーホワイト王国の国民の1人なのです。 ここから先は、バーチャルな白雪レイドの中の人の話に踏み入ってしまうので、メタい話はNGという方は見ないことをおすすめいたします。 最初に「スノーホワイト王国の名産品を決めてみよう」と、唐突に国民も交えて王国の設定を作り込む会議が始まりました。 するとすぐに白雪レイド王子が「スノーホワイト王国の名産品はジャガイモです。 みんなの主食はジャガイモだからね!」と、直々に即断しておられました。 もちろん国民は「そんなに名産品の設定って決まってたんですか?」と疑問に思って聞いてみると「うちはジャガイモがいっぱいあるんだよ。 みんな買って欲しいんだよ。 」とのこと。 かなりリアルの話が入っていると感じた国民は「あ(察し)」となって、深くは追求しませんでした。 次の議題は「スノーホワイト王国の主な気候は?」です。 最初は「ツンデレ気候?w」「ワロスw永久凍土じゃない?」という具合でゆる~く話が進むも、またもや王子が「スノーホワイト王国にも春や夏はあります!夏は避暑地として遊びに来てください!」との即決。 もちろん国民も察しました。 ジャガイモがいっぱいある、春夏秋冬がある地域です。 察してください(笑).

次の

ストラスモアライティングレイドN

白雪 レイド

A判 Y 50. - 660x1016 T - 160. 紙厚 - 気になる商品 色名は . ドット で区切ってあります。 表の 幅の関係で色名が2行にまたがることがあります。 赤色の文字 は廃色を表します。 税抜き価格です。 運賃、断裁料は含まれておりません。 それぞれ別途申し受けます。 サイズ 厚さ 色ランク 色名 全紙1枚の価格 660x1016 [160.] 100枚包 A 絹白. 200 紙名手配ではご希望のサイズに断裁して小ロットで紙の販売-インターネット通販-をしています。

次の

【叶一ノ瀬うるは】劇団ぽちのバカゲー、ハンドシミュレーター【白雪レイド幼龍埜ゆい】 [ニコニコあっぷる]

白雪 レイド

今はカッコいいプレイを見せながらも、しかし同時にお茶目な愛されキャラも続けています。 そんな二足わらじを続けられる理由は「VTuberキモヲタ選手権2連覇」の実績があるからでしょう。 お茶目でカッコいいプレイで視聴者を魅せてくれる普段からは、悪い意味で想像ができない「キモヲタトーク」を披露して、お見事に優勝。 しかも2連覇という、無駄な快挙を成し遂げています。 ファンからは「普段が演技で、キモヲタ選手権で素を出している」という説が上がっています。 それくらい、演技とは思えないような名演技でした。 「白雪レイド キモヲタ選手権」で検索すると、すぐに白雪レイド王子の動画が出てくるので、一回だけならおすすめいたします。 そんな良い意味でキャラのクセが強いことも愛されている理由ですが、私からもう一つ語れる「白雪レイドが愛されている理由」は「ディスコードを利用したファンとの繋がりが強い」ことなのです。 冒頭で、スノーホワイト王国の運営のために頑張っている設定を説明しましたが、その設定に遜色ないほどに、ディスコードの「スノーホワイト王国」サーバーは、王子のアナウンスチャンネル、ゲームについて白雪レイド王子も国民(白雪レイドのファンのことを「国民」と呼んでいます)も入り乱れて話ができるチャンネル、ゲームとは関係なくどんちゃん騒ぎができるチャンネルと、チャンネルの住み分けをしっかり作っています。 またそれらがしっかり運営されるために、6人ほどの大臣と名乗る精鋭のファンによって、権限が与えられて国民は楽しく、スノーホワイト王国を楽しんでいます。 なんだか、バーチャルの王子であるはずが、段々と現実味を帯びてきています。 そして、この記事を執筆している私は、そんな白雪レイド王子が運営するスノーホワイト王国の国民の1人なのです。 ここから先は、バーチャルな白雪レイドの中の人の話に踏み入ってしまうので、メタい話はNGという方は見ないことをおすすめいたします。 最初に「スノーホワイト王国の名産品を決めてみよう」と、唐突に国民も交えて王国の設定を作り込む会議が始まりました。 するとすぐに白雪レイド王子が「スノーホワイト王国の名産品はジャガイモです。 みんなの主食はジャガイモだからね!」と、直々に即断しておられました。 もちろん国民は「そんなに名産品の設定って決まってたんですか?」と疑問に思って聞いてみると「うちはジャガイモがいっぱいあるんだよ。 みんな買って欲しいんだよ。 」とのこと。 かなりリアルの話が入っていると感じた国民は「あ(察し)」となって、深くは追求しませんでした。 次の議題は「スノーホワイト王国の主な気候は?」です。 最初は「ツンデレ気候?w」「ワロスw永久凍土じゃない?」という具合でゆる~く話が進むも、またもや王子が「スノーホワイト王国にも春や夏はあります!夏は避暑地として遊びに来てください!」との即決。 もちろん国民も察しました。 ジャガイモがいっぱいある、春夏秋冬がある地域です。 察してください(笑).

次の