マイペース 診断。 マイペースな人の特徴と対処法!「マイペース」の正しい意味と使い方

【マイペース度診断】あなたは我が道を行くタイプ? 自分のペースを知ろう!

マイペース 診断

あなたは、自他共に認めるマイペースなタイプのようです。 人に合わせるのが好きではなく、どんな時も我が道を行きます。 誰に何を言われようと気にしないところがあり、「自分は自分、他人は他人」を地で行く性質の持ち主でしょう。 だからと言って、決して自己中心的でないのがあなたの素晴らしいところ。 自分が自由にやりたいから、他人の自由に対しても寛容なのです。 誰のことも制限したくない。 それが、あなたの本音であり生きる指針といえるでしょう。 これからも、その自由な気質を大切にしてくださいね。 あなたは、マイペースな面を持ちつつも「思わず空気を読んじゃう」タイプのようです。 あなたは本来、マイペースな性質を持っています。 ただ、人生を重ねる上で「時に空気を読んだ方が良いこともある」と学んできたのでしょう。 それは、適当に空気を読んでいれば、面倒なことが回避できるからです。 ある意味、あなたの考えは正解ともいえます。 「肩の力を抜いた常識人」というのが、あなたを的確に表す言葉でしょう。 TPOをわきまえたマイペースさを持っているともいえます。 あなたは、正真正銘のマイペースのようです。 あなたのマイペースさの特徴は、アクティブであること。 ピンときたら、即行動に移ります。 誰に何を言われようと、どこ吹く風。 他人の意見に耳を貸さない訳ではないのですが、あなたは聞いているようで聞いていないようなところがあります。 聞き流すスキルに長けているのも、あなたの長所といえるでしょう。 スルースキルは、やりたいことをやるには重要な技術だからです。 フットワークの軽さを持つマイペースさん。 これが、あなたを的確に表す言葉でしょう。 あなたのマイペース度は、かなり高いといえます。 ただ、どこかマイペースになりきれないところがあるようです。 それは、あなたが人との繋がりを大切にするから。 ときに、自分が譲歩してでも、相手のペースを尊重しようとするのです。 マイペースだけど気配り上手なあなたは、周囲に似たような人が集まってくるでしょう。 あなたが、居心地が良いと感じるのは、ゆるい感じの人の輪。 それぞれのペースで楽しくやるのが、あなたの理想とする人付き合いなのです。 あなたは、マイペースとは程遠いタイプのようです。 現実的な考えの持ち主で、堅実派。 何か行動を起こす時も、慎重にやります。 時間も約束も守る、誠実なタイプです。 だからといって、真逆なマイペースタイプが苦手な訳ではないのが、あなたの面白いところ。 マイペースな人をうまく乗せて動かすのが得意な、人心掌握タイプともいえるでしょう。 クールな視点で、マイペースな人をよく観察しているのです。 あなたは、シチュエーションによってマイペースさを使い分けているタイプのようです。 「ここはマイペースでもOK」と思ったら、自分のペースを乱しません。 でも、「ここは空気を読んでおいた方がいいな」と感じたら、あえて空気を読みます。 自由自在にマイペースさを発揮するのが、あなたの特徴といえるでしょう。 そんなあなたは、真の意味ではマイペースといえないかもしれません。 あなたは、マイペースを謳歌するには器用すぎるのです。 マイペース度が高かった方も、そうでなかった方も、自分のペースを知って人間関係に役立てていただけたら嬉しいです。

次の

【マイペース度診断】あなたは我が道を行くタイプ? 自分のペースを知ろう!

マイペース 診断

興味のあるところから読んでくださいね• マイペースとは、『自分の道を貫き通す意志の強さがある』 自分でこうと決めたことでも、他人からダメ出しや反対意見を言われれば多少なりとも揺らいでしまうもの。 しかも、言われる人数が増えれば増えるほど、萎縮してしまうのが人間です。 しかし、マイペースな人は基本的に、雑音に流されない強さを持っています。 もちろん、正しい忠告を受け入れる懐の深さや客観的視点は必要です。 ですが、真にマイペースな人は正しい情報や多種多様の意見を分析し、己の言動に当てはめて振り返りつつも、『自分はこうしていきたい』という筋が一本しっかり通っています。 芯がぶれないからこそ、それを貫き通す心の強さとモチベーションを保つことができるのです。 中味のないやっかみや妬み・誹謗中傷に惑わされることなく、時に軌道修正を図りながらも、己の定めた最終目的に向かって一貫した姿勢を貫くことができる。 これが『マイペースな人』の持つ強さです。 マイペースとは、『自分にとってベストな状態をキープし続けられる』 マイペースの良いところは、『焦らない』ところ。 迫る期限や周囲からの圧力、雑音、私たちは日々様々なプレッシャーにさらされています。 慌しさに忙殺され、やることに追われ、知らず生まれていた焦りがちょっとしたミスを連発して引き起こし、さらに焦りを呼んで自己嫌悪……という経験は誰にでもあるのではないでしょうか。 しかし、マイペースな人には、良い意味でこのような流れに『鈍い』傾向があります。 これは言い換えれば『周囲に振り回されることがない』ということ。 雑然とした雰囲気に飲み込まれることがないのでどんな状況でも自分と向き合い、常にベストな状態をキープできるのです。 「空気が読めない」と揶揄されることもある『マイペース』ですが、あえて読まなくても良い、読む必要のない空気もあります。 取捨選択できる幅の広さはマイペースな人の武器でもあります。 マイペースとは、『自分の実力を大きな誤差なく把握できる』 焦らないし空気も読まないし、だから時間にもルーズな面がある……と言われることの多い『マイペースな人』。 確かにそういう人もいますが、大半はそうではありません。 実は、自分自身の特性や実力を無意識のうちにしっかりと把握しているため、任せられた仕事や役目に対する時間配分や、やるべきことに対する計算を脳内できっちりこなしています。 しかも、その計算に大きな誤差はありません。 故に、期限に遅れることなく業務を終了させることができるのです。 「時間が迫っているのにあいつは焦る素振りを見せない」と言われるのも、マイペースな人から言わせれば「焦る必要性がない」というだけの話なのです。 マイペースが良い方向、正しい方向に発揮されるとこれほど頼もしいことはありません。 自分を過大評価するでも過小評価するでもなく、等身大で何事にも向き合えるというのは、とても大切で、どんな場面にも対応できる能力です。 マイペースとは、『自分をプロデュースできる』 マイペースな人は、自分自身の実力や特性、長所短所等々を性格に把握している人。 自分がどんな能力に長けていて、どのような手順を踏めば出された課題をこなせるか、そのための時間配分や設定から、いかにして自分のパフォーマンスを最大限に活かせるかなどをうまくプロデュースできる人です。 また、突発的なアクシデントにも動じることが少ないので、周りが無駄に騒いでいる中自分のペースを貫いて安定した結果を出すことができるという強みも持っています。 飄々としている故にやる気がないように見られることもあるかもしれませんが、いつでも熱く「頑張っています!!」とアピールするからやる気があるわけではありません。 傍目から見たら損かもしれませんが、中身のない情熱より、やるべきことをきっちりとこなす方が評価が高いことは言わずもがなです。 マイペースとは、『持久力に長けている』 自分のペースを頑なに守るので時として「協調性がない」と言われるかもしれませんが、周囲に煽られて後先考えず飛ばすことも、逆に足を引っ張られて失速することも少ないのがマイペースな人の長所。 意識的にしろ無意識的にしろ『自分は自分』と割り切っているので、作業能力や効率が一定しており、しかも安定しています。 走りで例えるなら、『短距離走より長距離に向いている、マラソンランナータイプ』というところでしょうか。 確かに短期決戦という視点で見ると少々じれる部分もあるかもしれませんが、長丁場などでは実力を発揮しやすいといえるでしょう。 また、その場の評価でモチベーションが極端に上下することもありません。 多少落ち込んだり、逆に舞い上がったりすることはあってもブレ幅が少ないので、割と早く平常運転に戻ることができるのです。 まとめ どちらかというと悪い意味に捉えられがちな『マイペース』という言葉ですが、その特性を深く見ていくとこれだけの長所があるのです。 良い意味・本来の意味でのマイペースを目指していけると良いですね。 逆に、他人から「マイペースでいきなさい」と声をかけられた場合は、少し肩の力を抜いて大丈夫。 声をかけてくれた人は、あなたの良さをわかってくれています。 深呼吸して、焦らず落ち着いて、少し頭を冷やして。 せっかく備わっているあなた自身の実力を存分に出し切れるように、リラックスしてくださいね。

次の

一口大きくない? マイペース度診断 (作画:ただまひろ)(全ての診断結果)

マイペース 診断

犬の5つの性格タイプ 犬も人間のように性格に違いがあります。 犬の性格は子犬の頃に決まると言われていますが、あなたの愛犬はやんちゃですか?それともおっとり?まずは犬の5つの性格タイプから当てはまるものを選んでみてください。 ワイルドなタイプ このタイプは、攻撃されても威嚇するシェパードのような犬です。 抱き付かれると嫌がる仕草を見せるので愛嬌は少なめ。 しかし、飼い主をボスだとわかれば忠実に従う犬が多いです。 リーダータイプ リーダータイプの犬は、「我こそは」と先頭を切るタイプです。 自己主張が強めなため、自分がリーダーだと思ってしまうと言うことを聞かなくなるタイプでもあります。 甘えん坊タイプ 呼ぶと嬉しそうに駆け寄ってくる甘えん坊タイプは、とても社交的。 ただ、興奮すると聞く耳を持たなくなってしまうので手を焼くことも多いです。 臆病タイプ あまり人が好きではない臆病タイプの犬は、過去のトラウマが関わっていることがあります。 雷や大きな音でブルブルと震えてしまうタイプです。 マイペースなタイプ 1日のんびり過ごしているマイペースなタイプの犬は、おっとり温厚な性格をしています。 芸をしつけても応じないことが多いですが、年配の方でも飼いやすいタイプです。 犬のマイペース度診断チェック項目6つ! 性格タイプで「うちの子はマイペースなタイプかも」と感じた人は、マイペースな犬の特徴にいくつ当てはまるかチェックしてみましょう。 当てはまる項目が多い分だけ、マイペース度が高い犬となります。 その日によっては全く言うことを聞かない 気分屋なマイペースタイプの犬だと、指示に従う日と全く言うことを聞かないといったムラがあります。 完全なのんびりマイペースタイプとは少し違いますが、「今日はどうしたの?」と思わず聞きたくなる仕草を見せることも。 散歩の途中で急に立ち止まったり、反対に急に走り出す行動を見せたりするので不思議な犬という印象を持つかもしれません。 しつけに時間がかかる マイペースな犬は、しつけに時間がかかるのが大きな特徴です。 目の前のことに興味を示さないため、「おすわり」と指示をしても自分のペースで動いてしまう犬がこれに当てはまります。 子犬の頃はイタズラすることも多いので、手を焼いてしまうでしょう。 呼んでも反応が遅いまたは来ない マイペースな犬は飼い主さんが呼んでも来たり来なかったり。 帰宅をしてもチラ見するだけの犬もいます。 社交的ではないので味気無さを感じるかもしれません。 何事にも動じない どっしりと構えていて、何事にも動じない犬もマイペースなタイプです。 クールな印象を与えるので、大型犬ならそこにいるだけで頼りにしたくなります。 小さな子供がイタズラしても動じない温厚な一面も見せてくれます。 ぼんやりしている時間が長い 1日のうちほとんど寝て過ごす犬はまさにマイペースなタイプ。 中には散歩嫌いな犬もいるでしょう。 運動不足になりやすいので、肥満に注意した方がいいですね。 どちらかというと臆病 マイペースな犬はどちらかというと臆病なタイプが多いです。 普段は大人しいので飼いやすさを感じることが多いですが、大きな音や外の世界を嫌うことも。 一人で留守番するのを嫌うこともあるので、不安解消のためのトレーニングをするなど、対処をした方がいいケースもあります。 まとめ マイペース度診断チェックはいくつ当てはまりましたか?チェック項目が多いほどマイペースな犬という結果になりますが、あくまでも目安として受け取ってくださいね。 その犬ごとに性格は複雑に違い、育った環境によっても違いがありますが、癒されたい人にとってはのんびりしたマイペースな犬はぴったりだと言えますね。

次の