パワプロ マントル 投手 デッキ。 【パワプロアプリ】マントル投手凡才SS5達成した立ち回り・デッキ紹介!

『マントル辺境高校』好敵手猪狩守が強すぎる!先発PG1投手デッキと立ち回り|パワプロアプリ攻略 ぱわでび

パワプロ マントル 投手 デッキ

本デッキの強い点 ダイナマイト練習が発生しやすい 堂江以外の5キャラが得意練習率UPを所持しており、得意練習2種キャラも多いため、ダイナマイト練習がかなり発生しやすい。 バランスよく大量経験点を稼げる 練習性能が高いキャラが揃っており、それぞれの持つ基礎ボーナスのバランスも良いため、練習でバランス良く経験点を稼ぐことが可能。 タッグがハマれば2万点超えも十分可能。 方石を多く入手しやすい メイン得意練習がスタミナのキャラが3人おり、赤コツで採掘場設計図を入手しやすい。 方石が埋蔵してあるスタミナ練習の埋蔵量も多いため、方石確保に困りにくい。 査定最大値の大幅にUPする。 本デッキの懸念点 後イベが重く完走しづらい 後イベ数が最大16と重く、後イベが完走しにくい。 まねき猫を持ち込まないとイベ全完走には期待できない。 金特不確定が3人もいる 達也・オクタ・優花 マイブレ取得時 の3人が金特不確定。 それぞれの金特取得成功率も高いとは言えないため、金特取得がなかなか安定しない。 開放・覚醒が求められるキャラが多い それぞれ開放・覚醒による恩恵が大きいキャラが多いため、デッキとしての最大値を出すための編成難易度はかなり高いと言える。 星石を入手しにくい 相棒キャラがいないため、星石の入手手段が休むコマンドのみとなってしまう。 いいやつチャンスが2回ある 堂江の全レアイベだけでなく沢村の全レアイベでも取得可能なため、キャラの評価上げがしやすい。 サンタ佐菜により理香を優先して追える クリスマス告白確定のサンタ佐菜により、相棒キャラの理香を優先して追うことが可能。 絆イベの発生を早めやすい。 本デッキの懸念点 変化ptを稼ぎにくい 変化キャラが2人かつ変化ボナ持ち0人のため、変化ptをかなり稼ぎにくい。 変化練習の鉱石埋蔵量も少ないため、変化練習を多く踏んで稼ぐということもできない。 前イベが重い 前イベ数が計11と重いため、前イベ未完が起こりやすい。 前イベのキャラは相棒の理香に虹特対象金特持ちの堂江・降谷であるため、前イベ未完時のデメリットはかなり大きい。 理香のイベ経験点が少ない 理香のイベント経験点はLv50でもMAX832ptと少なめ。 同じ相棒キャラで競合のと比べると約300pt少なく、見劣りしてしまう。 ただし、ダイナマイト工房の建設はより早く行いたいので、余裕があるときはサンタ佐菜も追う。 強タッグ時以外変化練習は踏まない 変化練習での鉱石埋蔵量が少ない関係上、何も意識せず変化練習を踏んでいるとすぐ枯渇してしまう。 そのため、強力なタッグ発生時以外は変化練習は極力踏まないようにしよう。 5% 前イベが合計9、後イベが合計13or14とマントルのイベ枠の空き数に対して余裕があるため、キャライベントが全完走しやすい。 本デッキの懸念点 筋力ptがかなり不足しやすい 筋力ボナ持ちのキャラが好敵手守 Lv50時 とオクタヴィアの2人のみかつ 球速練習の鉱石埋蔵量が少ないため、筋力ptがかなり不足しやすい。 筋力メダル工房の建設などで筋力pt不足をカバーする必要がある。 3箇所枯渇が達成しにくい 得意練習メンタルの佐菜により、メンタル練習の枯渇がややしにくい。 そのため、その他練習場所での枯渇達成の調整がしにくく、結果として最終的に3箇所枯渇が達成しにくい。 ただし、ダイナマイト工房の建設はより早く行いたいので、余裕があるときはサンタ佐菜も追う。 踏んだらダメっ!! 球速練習での鉱石埋蔵量が少ない関係上、何も意識せず球速練習を踏んでいるとすぐ枯渇してしまう。 そのため、強力なタッグ発生時以外は球速練習は極力踏まないようにしよう。 建設について 採掘場は方石・亀石優先 採掘場の設計図は4種入手可能だが、 後半でいいツルハシと筋力メダル工房を建設したい関係上、赤コツでは方石・亀石採掘場の設計図を優先して入手しよう、 セク3初めから筋力メダルLv3を建設 筋力ptがかなり不足するので、セク3開始後〜半ばのタイミングで筋力メダル工房Lv3を建設する。 早いタイミングでの建設となるので、 筋力メダル工房の設計図はなるべく温存しておこう。 3箇所枯渇用にツルハシはランクアップ 3箇所枯渇達成が厳しいので、手持ちの鉱石に余裕があるならツルハシをランクアップしてOK。 筋力メダル工房を建設する関係上 亀石は終盤不足するので、オススメはいいツルハシ止め。 そのため、 球速・変化練習に関しては強力なダイナマイト練習以外では極力踏まないようにしよう。 建設について 購買部の早期建設・LvUPに注意 丸石貯蔵庫・変化メダル工房を建設して変化ptを稼ぎたい関係上、サクセス中盤〜後半にかけて丸石が大量に必要となる場面が出てくる。 そのため、購買部の建設とLvUPは早くやりすぎないように注意。 ツルハシは基本「ふつう」で運用 早期枯渇を避けたいことと雫石が余りやすいことから、ツルハシは「ふつう」のままで運用しよう。 星石に余裕がなく、方石と亀石はメダルやおにぎりの生産で後半大量に消費する可能性があるので、方石と亀石が多少余っていてもむやみに「いい」以上にランクアップするのはNG。

次の

〔パワプロアプリ〕マントル高校で投手育成デッキ&立ち回り

パワプロ マントル 投手 デッキ

マントル辺境高校中継ぎSS3投手作成! 初期能力はスタミナが少し高い程度の凡才型で始めます。 持ち込みアイテムはまねき猫と恋愛成就のお守り。 マントル辺境高校では彼女とのデートを以下に早く決めることが出来るかが鍵となってくるため恋愛成就のお守りを持ち込みました。 覚醒可能の彼女で初期評価をあげている場合は恋愛成就のお守りは必要ないでしょうね。 デッキ構成は以下の通りです。 アーサーPSR42• 道塁SR41• 虹谷SR45• 堂江SR39• 百屋PSR42• オクタヴィアPSR50 フレンド オクタヴィア以外は金特を確定で入手できる安定をテーマとしたデッキです。 お正月イベントで道塁から低め〇のコツを入手することで、堂江の金特「精密機械」を習得しやすくなります。 ただこのデッキは精神ポイントが不足しがちなのでスタミナは極力タッグ練習であげ、精神ポイントを節約することを意識しましょう。 敏捷ポイントも不足するのでつるはし持ちのモブキャラがいる時にグッと稼ぐと効率がよいです。 虹谷からは金特「驚異の切れ味」を習得して査定アップ。 序盤は方石か亀石の採掘場を積極的に建築していきます。 いずれもレベル2まであげると貯蓄庫の設計図を入手することができるのでなるべき早めにレベルをあげます。 マントル辺境高校では相棒キャラと遊ぶことで確実に星石を入手することができます。 相棒キャラはダイナマイト持ちで練習に現れることもあるので、確実にデッキに入れた方がいいでしょうね。 オクタヴィアの金特イベントは無事に成功しました。 いまいち何依存で成功するか分かりませんがたぶんやる気かな。 金特イベントを成功させるとエピローグで制圧〇のコツを入手できるので最後まで習得せず待った方がいいですね。 マントル辺境高校での経験点の稼ぎ方は画像のようなダイナマイト持ちモブキャラとタッグ練習が絡んだ時に発生する超強力なタッグ練習です。 精神ボーナス持ちのルシファーなどを入れてダイナマイトタッグを成功させると精神ポイントも稼ぐことが出来てよさそうですよね。 しかしそうなると金特を一つ諦めなくてはいけので悩みどころですが、査定の高いマインドブレイカーや復活を入手できるイベキャラを入れるなどしてフォローしたいですね。 オクタヴィアは金特介護はもちろん、スタミナ上限アップもあるので今後のパワプロで欠かせないキャラクターの一人でしょうね。 なんとか母体を確保することはできたのでゆったりとSR45まで育てていきたいです。 結果&まとめ 総合獲得経験点は12282点でした。 正直全然ハマっていないサクセスだったのですが、一回のダイナマイトタッグ練習で大量に経験点を稼ぐことが出来ました。 精神ポイントが不足したことが今後課題となりそうです。 中継ぎSS3投手を作成。 チーム内の控え投手に入ることが出来ました。 金特は二つ習得することができませんでした。 いずれも精神ポイントが足りなかったのでまだまだ課題が残っています。 しかしマントル辺境高校は強いですね、チームランクがどんどん上がっていきます。 久しぶりにブログを更新しましたが、今後はうまくいかなかった選手もブログに載せていく方向で記事を書いていきます。 質より量ってね 笑 今後もゆったりパワプロブログをよろしくお願いいたします。

次の

【パワプロアプリ】マントル投手デッキ3種を考察!結局どれが1番強いの?【パワプロ】

パワプロ マントル 投手 デッキ

マントル辺境高校中継ぎSS3投手作成! 初期能力はスタミナが少し高い程度の凡才型で始めます。 持ち込みアイテムはまねき猫と恋愛成就のお守り。 マントル辺境高校では彼女とのデートを以下に早く決めることが出来るかが鍵となってくるため恋愛成就のお守りを持ち込みました。 覚醒可能の彼女で初期評価をあげている場合は恋愛成就のお守りは必要ないでしょうね。 デッキ構成は以下の通りです。 アーサーPSR42• 道塁SR41• 虹谷SR45• 堂江SR39• 百屋PSR42• オクタヴィアPSR50 フレンド オクタヴィア以外は金特を確定で入手できる安定をテーマとしたデッキです。 お正月イベントで道塁から低め〇のコツを入手することで、堂江の金特「精密機械」を習得しやすくなります。 ただこのデッキは精神ポイントが不足しがちなのでスタミナは極力タッグ練習であげ、精神ポイントを節約することを意識しましょう。 敏捷ポイントも不足するのでつるはし持ちのモブキャラがいる時にグッと稼ぐと効率がよいです。 虹谷からは金特「驚異の切れ味」を習得して査定アップ。 序盤は方石か亀石の採掘場を積極的に建築していきます。 いずれもレベル2まであげると貯蓄庫の設計図を入手することができるのでなるべき早めにレベルをあげます。 マントル辺境高校では相棒キャラと遊ぶことで確実に星石を入手することができます。 相棒キャラはダイナマイト持ちで練習に現れることもあるので、確実にデッキに入れた方がいいでしょうね。 オクタヴィアの金特イベントは無事に成功しました。 いまいち何依存で成功するか分かりませんがたぶんやる気かな。 金特イベントを成功させるとエピローグで制圧〇のコツを入手できるので最後まで習得せず待った方がいいですね。 マントル辺境高校での経験点の稼ぎ方は画像のようなダイナマイト持ちモブキャラとタッグ練習が絡んだ時に発生する超強力なタッグ練習です。 精神ボーナス持ちのルシファーなどを入れてダイナマイトタッグを成功させると精神ポイントも稼ぐことが出来てよさそうですよね。 しかしそうなると金特を一つ諦めなくてはいけので悩みどころですが、査定の高いマインドブレイカーや復活を入手できるイベキャラを入れるなどしてフォローしたいですね。 オクタヴィアは金特介護はもちろん、スタミナ上限アップもあるので今後のパワプロで欠かせないキャラクターの一人でしょうね。 なんとか母体を確保することはできたのでゆったりとSR45まで育てていきたいです。 結果&まとめ 総合獲得経験点は12282点でした。 正直全然ハマっていないサクセスだったのですが、一回のダイナマイトタッグ練習で大量に経験点を稼ぐことが出来ました。 精神ポイントが不足したことが今後課題となりそうです。 中継ぎSS3投手を作成。 チーム内の控え投手に入ることが出来ました。 金特は二つ習得することができませんでした。 いずれも精神ポイントが足りなかったのでまだまだ課題が残っています。 しかしマントル辺境高校は強いですね、チームランクがどんどん上がっていきます。 久しぶりにブログを更新しましたが、今後はうまくいかなかった選手もブログに載せていく方向で記事を書いていきます。 質より量ってね 笑 今後もゆったりパワプロブログをよろしくお願いいたします。

次の