パソコン 画面 つか ない 電源 は 入る。 【パソコンが起動しない!電源が入らない!】自分で何か出来る事ってあるの・・・?|パソコン修理パソコンドック24

電源は入っているが画面が真っ暗のASUS K53U 修理事例|パソコン修理パソコンドック24

パソコン 画面 つか ない 電源 は 入る

BIOSすら映らない状態なのでそこから先何も進む事ができず困っています。 1.モニタに問題がある場合。 液晶のバックライト切れまたは,インバータの不良で画面が映らない場合は,よーく見るとアイコン等がかすかに見えるはずです。 モニタの買い替えが良いでしょう。 2.モニタではない場合。 PCはBIOS(メーカロゴ表示)からOS(Windows起動中からようこその表示)へと順に起動していきます。 BIOSが立ち上がらないようです。 二,三度電源スイッチを押して内部にたまっている電荷を放電します。 さらに人体にたまっている静電気を建屋内の容積な大きな金属部に手で触れて放電します。 これらのことをきちんとやらないと,触った部品にストレスを与えたり壊すこともあります。 これでCMOSメモリがクリアされます。 しかし,5年も経過していれば,電池が消耗していますので,新しい電池に交換したほうが良いでしょう。 同じ型番のものと交換します。 スーパー等で入手できます。 300円程度です。 電源オンします。 BIOSの設定でCMOSメモリにハードウェア情報を書き込むことができます。 BIOSの設定の概要は,ここを見るとよいでしょう。 電源投入後,メーカによって違いますが,BIOSに飛ぶにはF2キー(自作機はDeleteキーが多い を押します。 なお,どのキーを押せばよいかは,画面に表示が出ます。 そうするとBIOS画面に飛びます。 BOOTというタブがあると思います。 そこのBootDevicePriorityiのメニューで,DVDを第一ブートデバイス(先頭におく)に設定します。 2nd Boot Deviceを HDDにします。 その他は Disabledにします。 ただし,FDDがあれば,これを1st Boot Deviceにすればよいでしょう。 それと,Mainタブで日付と時刻の設定をします。 以上でBIOSの設定は終わりです。 F10キーを押下して,設定内容をセーブします。 これで正常に立ち上がることがあります。 これで正常に立ち上がらない場合は,CPU,メモリ,マザーボード等の不具合が考えられます。 通常は部品交換で処置します。 CPUファンやケースファン・グラボファンは回っているということでしょうか? ミスによるものだとして、思いつくものを書きますね。 ・グラボの補助電源を刺していない ・マザーの映像出力に刺している(グラボに刺してください) もし以上が問題なく、それでも出力されないのでしたら、せっかくのZ68マザーですので、 グラボを外して、マザーの出力を試してみてはいかがでしょうか? それで出力されるのでしたら、グラボの不具合の可能性があります。 ちなみに、グラボとディスプレイの接続を何でしてますか? HDMIはたまにおかしいときもあるので、DVIで試すのも手かと。 補足で状況を説明していただければ幸いです。 うまくいくといいですね。 <補足> 質問者さんの場合で最小構成となると、CPU,メモリ、電源、マザーですね。 それだけで接続して、電源を入れてみます。 電源を入れる方法は、マザーの電源の部分をショートさせることもできますが怖いでしょうし、検証用のスイッチなんかがあるといいのですが、それもなさそうですね。 ケースの電源スイッチだけ(わかりますか?)を繋いで、ケースの電源スイッチを押すと電源を入れれます。 その際にはマザーボードからBIOSを映しだしてください。 ・もしそれでBIOSが表示されたら VGAの初期不良あるいは接続不良が考えられます ・もしそれで表示されないなら メモリを2枚刺しではなく、一枚刺しで、それもそれぞれの一枚で試してみてください。 どちらかで出力されるのでしたら、出力されなかった方のメモリあるいはメモリ2枚刺しによる不良の可能性があります。 ただし、メモリをしっかり奥まで指していない時にも同じような症状が出ることがあるので、もう一度2枚とも刺して見るのもいいかもしれません。 ・以上のことでも何も表示されない場合 CPUの初期不良あるいはマザーの初期不良になりますので、購入店で相談してみてください。 その際にはこのようなチェックをしたと話すと、スムーズに話が進むと思います。 注意!!! 以上のことは、ちゃんと電源を落として、通電していない状態でおこなってくださいね! あと、電源を入れた後、ファンは回り続けてますよね?念のため。

次の

パソコンの画面が映らない場合の対処法

パソコン 画面 つか ない 電源 は 入る

画面が真っ暗のまま起動しない状態というのは、 単に画面が表示されておらず、画面が真っ暗のまま、ではありません。 つまり、ディスプレイのバックライトが点灯していなかったり、 ケーブルの接続不良等が原因で、画面が表示されていない状態とは異なります。 あくまでも 「起動しない」のであって、表示できないのではありません。 その違いは、ハードディスクのアクセスランプに着目すればわかります。 ハードディスクのアクセスランプが、不定期に細かい点滅を繰り返していたら、 パソコンとしては一応動作していることを示します。 特に、ディスプレイのバックライトが点灯しなくなっただけの場合は、 よく見ると、うっすらとWindowsのデスクトップが表示されているのを確認できます。 液晶を透過してくる光源がなく、照明の反射光だけだと非常に見づらいですけどね。 でも、正常に表示できていないだけであって、Windowsは起動できています。 繰り返しになりますが、 ここで取り上げるのは、起動できないために表示もされない場合についてです。 画面の出力確認 とはいえ、画面の表示の問題でこのページに来られる人が一定数いらっしゃるようなので、 画面の出力を簡単に確認しておきます。 特に、パソコンの電源を入れた直後は、メーカーのロゴ等が表示されるものの、 Windowsが起動すると何も表示されなくなる場合。 ハードディスクのアクセスランプが消灯しているなど、 パソコンの動作が落ち着いていることを確認したうえで、• 「Enter」キー とします。 やっていることは、 Windowsの画面出力先の変更です。 これを、 画面が表示されるまで繰り返します。 画面が真っ暗のままでも、パソコンが正常起動している場合は、 数回繰り返すと画面が表示されるはずです。 画面が表示されたら、 同じ操作で「PC画面のみ」を選択します。 これで、画面の出力がメインのディスプレイのみとなります。 「Windows Update」等で、が更新された際に、 画面の出力先に不具合が発生することがあるようです。 パソコンの電源は入るものの、一切何も表示されない パソコンの電源が入ると、まず初めにマザーボードのBIOSが起動します。 最初にディスプレイに表示されるメーカーロゴも、マザーボードのBIOSが表示させているものです。 それさえ表示されないということは、マザーボードのBIOSが動作していないことを意味します。 意外かもしれませんが、これは比較的よく見られる症状なので、別のページにまとめました。 真っ黒の画面にカーソルが点滅するだけ パソコンの電源が入って、メーカーロゴ等の表示はされますが、その後に止まってしまう状態。 真っ黒の画面にカーソルが点滅し続ける場合、 少なくとも、ハードディスクにはアクセスしている可能性が極めて高いです。 ただし、 ハードディスクにアクセスした最初の段階でつまずいてしまっています。 従って、 セーフモード等、起動モードの選択画面を出すことすらできません。 これも説明がちょっと長くなるので、下記ページにて。 真っ黒の背景にマウスカーソルだけが表示される しばらくハードディスクを読み込んだ後に、 通常ならデスクトップが表示されるはずのところで、黒い背景にマウスカーソルだけが現れ、 操作不能になってしまいます。 セーフモードで起動してみても、まったく同じ状態だったりして、 手の打ちようがなかったりします。 この症状は、 ウイルスによるものである可能性が極めて高いです。 具体的には、「Gumblar」というウイルスがもたらす典型的な症状です。 サイトを開いただけで感染するために、一時期爆発的に感染が拡大しました。 ソフトウェアのアップデートが不十分で、「Adobe Reader」等のセキュリティホールが残ったままだと、 今でもサイトを開いただけでウイルスに感染してしまう恐れがあります。 コンピューターウイルスは、OSの機能を利用して活動します。 でも、ウイルスの機能を全うすることを考えると、ユーザーにはOSを操作してほしくありません。 このため、OSの操作が一切できなくなるウイルスは多いです。 万が一ウイルスに感染してしまい、Windowsが正常起動できなくなった場合は、 ウイルスによって書き換えられたを、正常時の状態に戻すことで、 Windowsを起動できるようになります。 Windowsの機能としては、 「」を実行すればいいです。 ただし、ウイルスに感染した状態では、Windowsを正常起動できないのが普通です。 従って、通常の方法ではシステムの復元を実行できない場合も多いです。 Windowsのバージョンにもよりますが、 まずは、からシステムの復元を実行するのが順当な方法です。 それもできない場合は、個別にレジストリを書き換えるか、 レジストリファイルを置き換えるしかありません。 下記は、レジストリを復旧するための参考ページです。 ただし、あくまでも Windowsが起動できるようになるだけで、ウイルスが駆除されるわけではありません。 ウイルスが実行されず、機能していないだけで、ファイルとしては存在しています。 最低限、ウイルス対策ソフトを最新版に更新後、ハードディスク全体をスキャンしてください。

次の

液晶ディスプレイ・モニターの故障 画面が映らない パソコン初心者講座

パソコン 画面 つか ない 電源 は 入る

対象機種とOS このパソコンのOSは Windows XP です。 対象機種 すべて すべて 対象OS• Windows 10• Windows 8. Windows 8• Windows 7• WindowsVista• Windows XP• Windows Me• Windows 2000• Windows 98• Windows 95• Windows 10• Windows 8. Windows 8• Windows 7• WindowsVista• Windows XP• Windows Me• Windows 2000• Windows 98• アクセスランプまたは状態表示が消灯し、ハードディスクが停止するまで待ちます。 FMV-TEO をお使いの場合 パソコン本体前面にハードディスクのアクセスランプ( )があります。 電源ボタンを4秒以上押し続け、パソコンの電源を切ります。 電源が切れたら、電源ケーブルを抜きます。 本体添付品以外のケーブルやお使いの周辺機器を、すべて取り外します。 ケーブルを取り外した状態で、お使いの機種に応じて、次の時間パソコンを置きます。 電源ケーブルを接続します。 周辺機器は外したままにしておきます。 ディスプレイやケーブル類の接続をやり直しても解決しない場合は、パソコンの詳しい状況を確認する必要があります。 富士通パーソナル製品に関するお問い合わせ窓口へご相談ください。 「FUJITSU」ロゴの画面で止まる場合 BIOSセットアップの初期化を行い、Windows が起動するかどうかを確認します。 BIOSセットアップの初期化を行っても解決しない場合は、パソコンの詳しい状況を確認する必要があります。 富士通パーソナル製品に関するお問い合わせ窓口へご相談ください。 「FUJITSU」ロゴが消えて、黒または青い画面の状態で止まる場合 画面に表示されているエラーメッセージによって、対処方法が異なります。 次の場合に応じた項目を確認してください。 黒い画面で「ご迷惑をおかけしております」または「A problem has been occured... 」と表示される場合 黒い画面の先頭にカーソルが点滅した状態で止まり、「ご迷惑をおかけしております」または「A problem has been occured... 黒い画面で、「invalid system disk... 」などの英語メッセージが表示される場合 黒い画面で、「invalid system disk... 」と表示されている場合 次のようなメッセージが表示されたときは、【F1】キーを押して先に進めるか、パソコンの電源を切り、BIOSセットアップの初期化を行います。 PRESS F1 TO DISABLE NMI,F2 TO REBOOT... Windows 7• Windows Vista• セーフモードで起動できる場合 セーフモードで起動できるときは、追加してお使いの周辺機器のドライバや、アプリケーションが原因である可能性があります。 セーフモードで起動できない場合 セーフモードで起動できないときは、Windowsのシステム自体に問題が発生している可能性があります。 リカバリを実行し、Windowsが正常に起動するかどうかを確認します。 リカバリを実行するときのご注意点や、リカバリの方法などは、パソコンに添付のマニュアルに記載されています。 2011年冬モデル以降の機種をお使いの場合• 2007年春モデル〜2011年夏モデルの機種をお使いの場合.

次の