オーロラ黄ラメめだか 虹色ラメメダカ のご紹介

品種改良の種としてや観賞用として、 繁殖して自分の好みの表現を追求するなど 多くの楽しみ方があるメダカだと思います。 この特徴を活かして 「オーロララメ幹之を軸にした交配」ではなく、 「黒ラメ幹之などを交配したF1個体から開発を進める」 という切り口から様々な交配でチャレンジを続けました。

Next

ひろしゃんが好きなオーロラ黄ラメ体外光メダカでイイじゃないの~|ひろしゃんのメダカブログ(メダカの果てまでイッテQ)

jp 応援よろしくお願い致します。

オーロラ黄ラメ幹之 新系統

雷切あたりにもかけてみようと思います。

Next

オーロラ黄ラメ幹之

とても綺麗で黒ラメ幹之などとはまた違った魅力があると思います。 黒ラメ黄幹之 新系統をつくることを目標にして、 黒ラメ幹之に非透明鱗の「黄色素が出現する」 遺伝子の特徴を遺伝させるために 黒ラメ幹之と黄幹之 新系統 白タイプを交配しました。 オーロラ黄ラメ体外光メダカ まとめて、今から採卵していこうと思います。

Next

惹かれた品種 オーロラ黄ラメ幹之

30 オーロラ黄ラメ幹之 新系統です。

Next

忘却の翼か?ヒレ長のオーロラ黄色ラメ幹之メダカ?夜桜か?|ひろしゃんのメダカブログ(メダカの果てまでイッテQ)

アクアライフ 2016年5月号参照 個体によって様々な表現をします。