脇 イラスト。 What’s Hidden Are Most Beautiful? Armpits Drawings

女性らしいパーツの特徴を把握する

脇 イラスト

脇に関しては資料も少なく、非常に描き辛いパーツですが、筋肉の構造を覚えてしまえば描くのは簡単です。 構造自体もそれほど複雑ではなく、腕を上腕二頭筋と上腕三頭筋に分け、その間に広背筋を潜り込ませるだけです。 三角筋は大胸筋と繋がっており、腕にかぶせるように描きます。 この 大胸筋、広背筋、腕の筋肉の隙間にできるくぼみが「脇」となります。 脇を描くには、まず、胸、肩、腕までを描きます。 腕を直線で二等分し、上腕二頭筋と上腕三頭筋に分けます。 上腕三頭筋が少し幅広になるように分けましょう。 その後、広背筋になる 曲線を上腕二頭筋に刺すように描きます。 その広背筋と最初に腕を二等分した直線を繋げ、三角形を作ります。 最後に肩の筋肉である 三角筋の裏側を描いて完成です。 忘れがちですが、これがないと肩周りのシルエットに違和感が残りますので注意しましょう。 男性であれば腕の線を残し筋肉質に、女性であれば線を消し、影を入れて脇を表現しましょう。 肘は、前腕の骨である肘頭が浮き出たもので、向きによって見え方が変わるとても複雑なパーツです。 言葉で説明すると難しいですが、 形を丸暗記した方が近道になります。 身体で覚えてしまいましょう。 肘の描き方はまず 腕を描き、そこに肘を埋め込む形で表現します。 とにかく腕の形やデッサンを正確にすることが大切です。 手の甲側の肘、手の平側の肘の描き方は、腕の描き方の際に紹介していますので興味があればそちらもご覧ください。 link 肘の裏側は、まず腕を描き、腕の境目の線を引きます。 その境目の線を頂点に山になるように線を引き、余計な線を消して完成です。 腕の境目の線は外側が上にくるように斜めに引くとよりそれらしい肘の裏側になりますが、最初の段階でそれをやるとデッサン自体が狂ってしまうので 最後に行いましょう。 肘の表側は、上腕の先端に肘頭になる丸を描き、それに沿って肘のくぼみを描きます。 横のくぼみの線は、手の平側の肘のくぼみと同じものです。 しかし 手の平側の肘より若干線は短く引きましょう。 まとめ 以上の点をまとめると、• 脇は筋肉の構造を覚えよう• 大胸筋、広背筋、腕の筋肉の隙間にできるくぼみが「脇」になる• 肘は構造を丸暗記しよう• 肘は腕のデッサンが重要になる 以上のことに気をつけて描いてみてください。 なお、もう少し詳しい情報は私の著書 『デジタルイラストの「身体」描き方事典身体パーツの一つひとつをきちんとデッサンするための秘訣39』の方を参考にしていただければと思います。 いろいろな角度の脇や肘の描き方、閉じた脇や、曲がった肘を描くうえでのコツも深く解説しています! (下のリンクからアマゾンページへ飛びます。 ) ニコニコ生放送で毎週金曜22:30より、絵の描き方を教える 「お絵かき救命病棟24時! 」もやっておりますので興味があればぜひどうぞ! 著・画 松 A・TYPEcorp. ホームページ pixiv Twitter ニコニコ生放送 フリーランスのイラストレーター。 様々な絵柄を駆使し、カードゲーム「マジンボーン・データカードダス」「ディスク・ウォーズ:アベンジャーズ」のイラストや、4コマ漫画「BIOHAZARD THE TOON」の執筆、小説の挿絵などを手がける。 また、絵の描き方本『デジタルイラストの「身体」描き方事典身体パーツの一つひとつをきちんとデッサンするための秘訣39』を執筆し、活動の幅を広げている。

次の

のし紙(熨斗)|エクセル・ワード・PDF|テンプレート・雛形|📑無料ダウンロード!テンプレルン

脇 イラスト

「」は、「セクシーな女性キャラクターの表現」に特化して人物イラストの描き方を指南する主旨の書籍です。 著者はグラマラスな女性のイラストで人気の高いイラストレーター、方天戟氏。 女性の体の構造から各パーツの描き方に加え、様々なポーズや女性らしい仕草の作例を多数収録したほか、見た目から内面を感じさせるようなキャラクターづくりのコツや、陰影によるシチュエーション表現などにも言及しており、イラストレーターが女性の身体を作画する際に留意しているポイントがわかる内容となっています。 本記事では、Chapter2「女性の体のパーツを学ぼう」から、「女性らしい体のパーツの特徴」についての解説と、「首元と鎖骨を描く」際の考え方および描き方のプロセスについてご紹介します。 さらにより女性らしく描くためのサブパーツ「肩と脇」「鎖骨」「ウエスト」「指先」を上手に描くことで、より魅力的なキャラクターに仕上げます。 女性らしさを表す3大パーツ 「乳房」「お尻と局部」「足」の特徴を知ろう。 乳房 微乳(知性・繊細・幼なさ)や巨乳(セクシー・陽気・包容力)など、描く乳房の大きさや形でキャラクターの性格、垂れ具合などで年齢を印象付けることができます。 お尻と局部 ズボンやスカートを身に付けていても、ヒップラインやパンチラで女性らしさ、セクシーさを強調できるパーツです。 足 男性にはないスラリとした足や引き締まった足首、逆にぽっちゃり肉付きのよい足など、違ったセクシーさを描き分けることができます。 鎖骨 やわらかな乳房を引き立たせる鎖骨もセクシーポイントの一つです。 肩、脇周辺 メインである乳房の魅力をさらに高める部位で、乳房とのバランスを考えながら描くことが大切です。 指 細くきれいな線を持つ女性の指先は、女性らしい仕草によってさらにセクシーさを増します。 ウエストまわり ゴツゴツした男性の腰まわりと違い、細身であってもへそ周辺などにこんもりと脂肪が付きやすく、その肉感的なラインが魅力的です。 体のパーツのバランスを考える たとえば、女性らしさの象徴である乳房を描く時、乳房自体は大きくても肩幅が広かったりすると相対的に目立たなくなります。 周辺部位のバランスを考えて描くことが大切になります。 首から鎖骨のラインを魅力的に描く 筋肉質で無骨な男性の首まわりと違い、華奢な首から鎖骨のラインに女性らしさを感じる人は多いはず。 ここでは、首から鎖骨にかけた女性らしいラインをきれいに描写することがポイントとなります。 鎖骨の位置と形状 鎖骨とは、胸骨と肩甲骨をつなぐように水平に位置する13~14センチほどの棒状の骨で、ややS字上にカーブしています。 角度を変えて見た女性の首元と鎖骨 正面からは表現しづらい女性の首まわりですが、横や斜めから見るとよりはっきりした描写が可能になります。 首元と鎖骨の描き方のプロセス 女性らしさを表現する上で重要な部位ですが、大切なのは、首元と鎖骨のラインを強調しすぎず、体型に見合ったラインを描くことです。 描く角度に合わせて、体の中心線と横幅、首の太さ(楕円状)と鎖骨ラインのアタリを取ります。 ・背骨のアタリを取ることで、首、肩、乳房の向きなどが描きやすくなります。 ・楕円の縦の中心線が体の向きを示します。 アタリに合わせて首元周辺、肩、胸のラインを立体化していきます。 ・楕円に沿って、円柱状に首を描き加えます。 ・肩や腕を描き加えます。 ・体の向きと奥行きを考えながら描きます。 それぞれのパーツを描き込み、女性らしい肉付きのラインを出します。 ・鎖骨など、女性らしいラインに仕上げます。 ・女性らしさの象徴、乳房のラインは慎重にセクシーに描きます。 よりリアリティを増すように影を付け、仕上げていきます。 ・華奢な鎖骨のラインでセクシー感をアップ。 ・脇のシワなどディテールもしっかり表現。 ・光と影の方向を意識し、立体的に仕上げます。

次の

【ワード】イラストや写真を自由にレイアウトするには? いまさら聞けない「文字列の折り返し」

脇 イラスト

高血圧がその原因と考えられていた時期もありましたが、低血圧の方にも肩こりは多くいます。 現在では、同じ姿勢を取り続けること、眼精疲労、運動不足(筋力低下)、ストレスが原因として挙げられています。 今は特に、街中でも良くみられる、スマホをやっている時の姿勢が、この肩こりを作り、増やし、悪化させていることは間違いありません。 頭はかなり重量があり、前傾姿勢になっていると、肩から首の後ろ側の部分にある筋肉(僧帽筋)で引っ張る形になります。 これはシーソーと同じです。 体重の軽い人は中心から遠くに座ってもらってバランスを取りますね。 頭が体の中心より前方に出れば出るだけ、距離が長くなるので、僧帽筋への負担が増えていくのです。 頭を背骨の真上に来るように姿勢を矯正することで、この負担がかなり軽くなります。 そこで、下のイラストにある「脇締め体操」をお勧めしています。 30分に1回ぐらい取っていただくことで、この首から肩にかけての負担が軽減します。 両手を後ろに回し、反対の手の肘を持って、脇を締めるようにしましょう(この際、おなかを引っ込めると、お 腹 ( なか )のダイエットにも役に立ちます。 肛門の周囲の筋肉を収縮させると、笑ったり、 咳 ( せき )やくしゃみをしたりした際の尿漏れ予防にもなります)。 イラスト kasimo 身体が硬くて、手が後ろに回りにくい人や、肩の関節が痛くなる人は、手を背中側に回して、脇に物を挟む感じで、脇を締めるだけでよいです。 その際には、肩を開いて胸を張ること、 顎 ( あご )を少し引き気味にすることを忘れないでください。 また、寝るときに、首を圧迫して寝ると気持ちよいため、高い枕になりがちなのですが、高い枕だと、首の周りの筋肉を引っ張ってしまうことになり、寝ている間の筋肉の緊張が取れにくくなるため、肩こりの改善にならず、肩こりが持続する原因の一つにもなります。 少し高さが足りないかな? といった高さが最もいいと思います。 寝返りを打つつもりで体を横向きにする際に、スムーズに体が動かせる枕の高さに調節してみてください(高すぎたり、低すぎたりした際には、寝返りを打つ際に反動を使います)。

次の