彼氏 避妊 心配しすぎ。 避妊について・・・コンドームの避妊率は97%と言われていますが...

彼氏と性行為 大学生の女子です。昨日彼氏と初めてセックスをしてしま

彼氏 避妊 心配しすぎ

よくある失敗例 1. 途中で外れる ハッと気付いたらコンドームが外れていた…よくある失敗例の一つです。 一回着用するとつい安心してしまいますもんね。 この途中で外れる現象には、大きく分けて3種類の原因があります。 1つ目は コンドームの間違ったつけ方。 ペニスの皮がだぶついたままor亀頭に皮が被ったまま付けると、ピストンした時に皮ごと動いて外れやすくなるんですね。 まずはペニスの皮をしっかり根元までたぐり寄せてから被せるのがポイントです。 また、ゴムを最後まで巻き上げる事、陰毛を挟まない事も大切ですね。 2つ目の原因は、だ液や先走りで ベタベタのまま装着してしまう事。 そして3つ目の原因は 長時間のセックス。 挿入している時間が長いために、ゴムが伸びて抜けてしまう…という失敗例です。 時々ちゃんと根元まで付いているか確認する事、ゴムがヘタっていたら付け替える事が大切ですね。 破れていて中出しに…! 「ちゃんと避妊してるから…」と思って膣内でゴム越しに射精したら、なんと破れていて中出しに…!という失敗例は珍しくありません。 よくあるのは、コンドームの先端にある 精液溜まりに空気が入った状態=破れやすい状態でセックスしていた、というパターンです。 避妊具は先端のピョンっと飛び出た精液溜まりを摘まんで空気を抜きながら装着するのが です。 また、装着する時に爪で引っかけたり、無理に巻き上げたりしてダメージを受けた箇所がピストンによって穴が開く…という事もありますね。 彼氏に爪を切ってもらった上で気を付けて装着、がマストです。 また、セックス用ではない潤滑剤を使い、その成分がコンドームを劣化させて穴が開いた…という失敗例もあります。 愛液代用はきちんと「性行為用」として売られているローションを使ってくださいね。 破れていた場合の事を考えると、イく直前に膣内から抜いてゴムに射精…という方法がより安全ですよ。 射精後、隙間から精液が漏れる 彼氏が中でコンドーム越しに射精した後、余韻を楽しんでイチャイチャしていたら、なんと緩んだゴムの隙間から精液が漏れて膣内に…!最後の処理をする前に「終わった」と安心してしまうがために起こる失敗例です。 気分はまさに天国から地獄ですよ…。 男性のペニスは射精した瞬間から急激にしぼんで小さくなっていきます。 という事は、勃起している時にちょうど良かったコンドームは当然ゆるゆるになってしまうんですね。 そのまま入れっぱなしにしておくのは絶対にNGというワケです。 もし彼氏が中に入れたままイった場合は、 すぐにゴムの口を押さえてペニスから外れないようにしながら 引き抜いてもらうのが正解。 この失敗例も珍しくないので、最後の最後まで気を抜いてはいけません! 4. 膣内に置いてくる 一瞬で顔面蒼白になる失敗例がこちら。 射精したあと膣内から抜く時に、コンドームが外れて膣内に置いてきてしまう…もちろん中には精液が入っています。 考えただけで恐ろしいですね。 こんなアクシデントを経験しないためには、膣内で射精した後はすぐにペニスを抜くこと。 そして 抜く時は必ずゴムの口を押さえながら動いてもらう事が大切です。 じゃないと、小さくなったペニスだけがするっと抜けてゴムを置いてきてしまうからです。 もしこの失敗例のようになれば、当然ゴムの中に出した精液は膣内に漏れて、避妊失敗。 最後の最後、膣内からペニスとゴムを抜き去るまで安心してはいけないという事、お分かりいただけたでしょうか? 避妊にならない!?コンドームの間違った使い方 ここまで失敗例をご紹介してきましたが、そもそも 全く避妊の意味をなさない間違ったコンドームの使い方があります。 それは途中からつける、という方法です。 もしかして最初の方は生で挿入して、途中から(イキそうになったら)コンドームを装着する…なんてやり方をしていませんか?男性が勃起した状態で分泌する先走り液(我慢汁)には少量の精子が含まれています。 つまり、ペニスを少しでも入れればそれだけで があるという事なんです…!もし今までに心当たりがあるなら、たまたま運良く妊娠しなかっただけ。 これからは気を引き締め直してくださいね。 使用期限・保存の仕方・サイズにも注意! ご紹介したような失敗例でヒヤッとしないためにも、今からお話しするポイントはとても大切です。 まずは期限。 コンドームにも使用期限があるんですね。 たいてい外箱に書いてあるので、期限切れの物は使わないようにしましょう。 そして保存方法。 高温多湿、直射日光、財布の中、防虫剤の近く…はNG。 これらは全てゴムを劣化させる原因になる場所なんですね。 たまに財布の中に入れて常に持ち歩いている男性がいますが、 財布の中は圧迫・摩擦などダメージを受ける上、銅 10円玉 があるのでゴムを劣化させてしまいます。 身をもって失敗例を経験しないためにも、一度彼と話し合ってみてはいかがでしょうか? ちなみに、ラブホテルなどに備え付けてあるコンドームは万が一にもイタズラされている可能性を考えて使用しない事をオススメします。 自分たちで用意した物を使いましょう。 そして最後に、サイズ。 小さすぎ・大きすぎは避妊失敗の原因になるので、今一度、着用感を確認してみてくださいね。 おわりに 後悔する状況を作らないためにも、こういう失敗例はいつも頭に入れておいてくださいね。 また、射精した後はコンドームの口を縛って、 精液が漏れていないかちゃんと 確認してから捨てる事が大切です。 もし避妊失敗に気付いた時は、すぐに婦人科に行って医師の判断を仰ぎましょう。

次の

避妊について・・・コンドームの避妊率は97%と言われていますが...

彼氏 避妊 心配しすぎ

彼氏とセックスするときは必ずコンドームを使ってやってます。 でも、初めてでちゃんと避妊になってるか心配です。 つけたときは必ず先端に空気が入ってないか確認しています。 でも毎回終わったあとに破れてないか、漏れてないか心配で仕方がありません。 ネットで、ガマン汁を触った手でゴムを触ってしまうと妊娠する可能性がある。 という文をみて、更に不安が募ります。 いままで気にせずやっていました。 あと、危険日にセックスしていたことも不安です。 もちろんゴムはつけていますが、大丈夫でしょうか。 次の生理までビクビクしています。 それと、1度だけ彼氏が裸でもってきたゴムを使用しました。 財布に入れてたら破損するなど聞きますが、そんな簡単に破れたりするものなんですか?それも心配です。 市販されているコンドームの90%以上はラテックス(天然ゴム)製です。 輪ゴムが少し使用していると直ぐに切れてしまうように、経時変化(時間の経過により特性が変わる。 )により簡単に劣化します。 コンドームが一つづつ濃い色のパッケージに入っているのは紫外線に弱いからです。 むき出しのまま保管しているのは以ての外です。 ちなみに、残りのコンドームは大半がポリウレタン製の物です。 ポリウレタンはゴムに比べ耐久性が強いように思えますが、爪などで簡単に切れてしまいます。 >避妊について 先ず何歳であろうが、心も身体も健康なら、人はセックスするように出来ています。 セックスするなという選択肢はありません。 無理にそんな事をしていたら、心の病になるでしょう。 次に避妊するにしろ、妊娠を望むにしろ基礎体温を測ることをお勧めします。 人間が妊娠できるのは、排卵時期(卵子が身体の中に居なければ。 )に集中的にセックスしなければ妊娠できません。 こう言う事実を知るためにも、妊娠の正しい仕組みを勉強し理解しましょう。 日本では確実性の高い避妊方法がピルの服用だと言われています。 しかし、国連が2007年に行った世界各国の避妊実態調査では、その様な事実は証明されていません。 反対に日本産婦人科学会の説明では、外出し(抜去法)による避妊は、避妊方法にすら勧められていません。 しかし、イタリアでは最も多く採用されている避妊方法です。 無謀なセックス=望まない妊娠 望まない妊娠=悲惨な人工妊娠中絶手術と、 当たり前のように日本では言われていますが、日本人女性1,000人当たりの人工妊娠中絶手術者は9. 9人です。 対して、イタリア人は9. 0人と日本より少ないのです。 しかも、イタリア人は日本人の2. 5倍も多く年間でセックスしています。 世界で2番目に多くピルで避妊をしているフランスでは女性1,000人当たり14. 7人であり、ピルにより避妊が効果的であるという事を証明出来ていません。 それでも2007年時点の調査では、1位ドイツ、2位スペイン、3位イタリア、4位フィンランド、5位日本と、日本は世界でも人口妊娠中絶者数は最も少ない国です。 要するに、人間は最も妊娠し難い生き物だという事です。 どのような方法であれ避妊していれば、それなりに効果があるということす。 100%安心感など求めていても意味の無いことで、正しい事実を認識する事の方が重要な事なのです。 反対に排卵時期も把握せず、欲望に任せてのべつ幕なしセックスしていれば、ほぼ100%!望まない妊娠をすると言えます。 PS 一番問題なのは!?日本人のセックス満足度が世界でも異例に低いという事です。 世界最大のコンドームメーカーである、イギリスのデュレックス社が隔年で「世界の性の実態調査」をしています。 調査された41か国中、毎回日本は最下位で24%しか満足していると回答されていません。 年間のセックス回数も45回と最下位です。 それは、そうですよね! セックスすれば、「即、望まない妊娠をする」と子供の頃から教えられているのですから、質問者さんのように恐ろしくてセックスなど楽しんでいる心境にはならないでしょう。 こんにちは。 なんかめちゃくちゃですね。 いいかげんな知識と雑な避妊。 これで「妊娠したくありません。 」って。 そんなに毎回不安になるなら、セックスやめればいかがですか。 彼氏はなんて言ってるんですか? まだ18歳だから妊娠したくないのに、18歳なのにセックスはする。 避妊の方法はひとつではありません。 基礎体温をはかることが基本です。 自分の体のリズムを知ることは避妊以外にも役に立ちます。 ピルもひとつの方法です。 なんの行動もせずに、ただ不安だ不安だというだけの子供は、セックスなんかしないことです。 避妊に失敗した時も、すぐに産婦人科に行けますか? その時に払う数万円の緊急避妊の料金は、すぐに用意できますか? 彼氏にも聴いてごらんなさい。 それができないなら、セックスなんて大人の真似事はやめなさい。 100%の避妊はゴムではできないと思います。 生理周期の把握 基礎体温 ピル などを併用してならかなり高くなると思います。 ゴムはとがったものなどには弱いと思います。 なんでも彼任せにしないで自分で通信販売などで購入し管理するのもアリだと思いますよ。 自分でできることは自分でしましょうね。 一度受診して可能ならピルを飲むのはかなり高い避妊法です。 生理痛は軽くなるし 生理日が分かりやすいので予定も立てやすくなります。 最近は超低用量が出ていますので きちんと服用すれば体への負担もほぼありません。 止めればすぐに妊娠可能だし定期的な健診は体のためにも良いことです。 ピルを服用したとしてもそれは医師以外には言わないこと。 知られれば男性側の避妊がおろそかになり、一つ手を抜くようになるとあなたとの付き合いさえも手を抜くようになりかねません。 結婚までは妊娠の有無は自分で決めていいと思いますよ。 毎回ビクビクしながらやっていたら、精神的によくないですね。 かなりしんどくないですか? もちろん、私は夫とですが、子ども3人、できるときはできちゃいました。 私自身変だなあというのが正直な感想です。 やはり行為中に意識して避妊というのは限界があるのかもしれません。 人工妊娠中絶で10代の他に多い年齢をご存知ですか? 実は40代から50代のおばさまたちです。 ご主人とのセックスで、長年やってきているわけだし、十分気をつけているはずなのに、妊娠してしまうのです。 いい歳したおじさんおばさんが避妊に失敗するのですから、若い質問者様カップルも完全な避妊は難しいです。 ちなみにピル服用ですが、もし服用されるなら、副作用を理解して、彼にも服用を口外しないでください。 万が一ピル服用がバレると、世の男性に襲われる危険性が高くなります。 ちなみにゴム破れたり中で外れたりすることあります。 記載されている様な性行為の状況ですと、100%避妊出来ているとは言えませんね。 そもそもゴム使用による避妊できる確率は約95%ですので、根本的に完全避妊ではありません。 今までしてしまった性行為は後戻りできませんので、次の生理日までは祈るしかありません。 現在妊娠しているかどうかは、生理予定日及びそこから1週間後の検査薬の使用をするしか確かめようがありません。 次回から気を付けたいのであれば、キチンとしたゴムの使用、ご自身の基礎体温の管理により排卵日の特定をし、危険日付近での成功の禁止、状況によってはピルの使用などの処置を施さない限り、安心はできませんよ。 まだまだ責任の取れない年齢なのであれば、大人のマネ事を止めるか、キチンとした知識と方法を用いてマネ事を続けるのかの二者択一です。

次の

セックスは好きですが、妊娠がこわいです

彼氏 避妊 心配しすぎ

彼氏と性行為 大学生の女子です。 昨日彼氏と初めてセックスをしてしまいました。 私が彼のアソコをフェラしたり彼が私のアソコに指を入れてきたりしたことは何度かありますが昨日は感情に流されるまま避妊を全くせずに入れてしまいました。 彼も生でやっているから絶対出さないと我慢してくれ、挿入していた時間は5分ほどであまりピストンなどもせずただ入れて座ってるだけ、という感じでした。 彼も、幸せではあったけど動いたりしてないから気持ちいいって感じではなかったよ、ちょっと触られたくらいの気持ちよさ、と言っていました。 我慢汁は少し出ていたかもしれませんが射精は全くしていません。 また、妊娠しちゃったかも…という心配からか、今日はなんだかお腹がむずむずする気がするのですが、さすがにセックスの次の日に妊娠によってお腹がむずむずしたりということはないですよね? 危険日、安全日というのはよく分かりませんが8月8日に生理が始まり、8月13日に生理が終わり、昨日8月17日にセックスをしてしまいました。 良かったら教えて欲しいです。 軽率な考えでSEXをしてしまったことは大変恥ずかしく思っており、反省もしています。 セックスをしたことへのお叱りのお言葉があるのは重々承知していますが、上の質問に答えて頂けるとありがたいです。 よろしくお願いします。 間違った回答が出続けています。 先ず膣内に射精された精子は、女性の何時の性周期であろうが1匹足りとも受精能力を持っていません。 精子が受精能力を獲得できるのは、排卵時期に膣内以上に侵入し、卵子と出会う卵管膨大部まで泳ぎ着けた精子達だけです。 女性の子宮内は赤ちゃんを育てる場所なので、中を絶えず無菌状態に保とうとする機能を女性は持っています。 精子が膣内以上に侵入できるのは、子宮の入り口が開く排卵時期だけなのです。 そして精子が女性の体内で最長3日間ほど生存できるのも、卵子と出会う卵管膨大部の中だけです。 膣内や子宮内に居る限り、精子は1匹残らず女性が持っている免疫機能により殺されてしまいます。 1週間も生き延びてる例は、精子検査等で採取された精子が卵管膨大部の体液と同じ特性の培養液の中(試験管など)だけです。 もちろん、その様な精子はただ生きてるだけで、卵子と受精できるような元気は残されていません。 良かったら教えて欲しいです。 何度も同じ回答をしています。 以下、 セックスのタイミングと排卵の関係、そして妊娠率についてはアメリカの研究で3つの見解があります。 Human Reproduction 13: 394-397, 1998 )。 世界で唯一、着床日を検出できる検査方法を開発したウィルコックス博士が妊娠経過を調べたところ、以下のようなことが判明しました。 ・排卵6日以前の性交と排卵1日後の性交での妊娠はゼロ ・排卵日の性交は妊娠はするけど妊娠6週までに80%が淘汰される ・妊娠がうまく継続するのは排卵日の前日と前々日が同じくらいで、その確率は排卵日の4倍! 精子は射精後に、卵子も排卵後にどんどん老化していきます。 お互いがイキのいい状態で出会うには排卵日の前日か前々日の性交がもっとも良いということになります。 したがって、この4日間の時期に集中的に性交すると妊娠する確率が高まります。 日本産科婦人科学会はウィルコックスの研究報告を採用しているようで、大概のお医者さんは、排卵の5日ほど前から排卵日頃の6日間と言っています。 しかし、ウィルコックスの研究報告には専門家も異論を唱える人が多くいます。 女性の1周期で妊娠出来る期間が6日間もあるのは長過ぎると言った意見です。 その論拠としてウィルコックスの研究では調査対象の女性達から、生理周期をヒヤリング(自己申告)していることです。 日本人女性も一緒ですが、自身の正確な生理周期を把握している女性はごく少数の人達だからです。 私は最新の報告である米国生殖医学会(ASRM)の見解が一番確実であろと捉えています。 PS; >軽率な考えでSEXをしてしまったことは大変恥ずかしく思っており、反省もしています。 よく、こう言う事を書く人がいますが、心も身体も健康なら人(女も男も)はセックスするように出来ています。 軽率なのはセックスした事ではなく、正しい妊娠の仕組みも理解せず、自身の正確な性周期も把握していない事です。 反省しているような事を言って、問題の本質を取り違えないように! 浅はかな女になりたくなければ、今からでも遅くないので基礎体温を測りましょう。 生理周期が28日と計算すればまず妊娠しない。 「8月22日が排卵日」 17日にSEXしたと言う事なので、22日-17日=「5日」 精子の寿命が3日程度なのでSEXしてから5日間有るのでまず妊娠しないと判断。 28日周期生理ズレなど有った場合。 排卵日もズレるのでプラスに増えるなら22日+2日遅くで8月24日に排卵すれば妊娠しない。 生理が来れば妊娠していないと判断出来ます。 逆に生理が早くなった場合。 22日予定日-2日早い=20日に排卵日となると。 17日SEXから見ると20日は3日しか無いので、妊娠する良いタイミングになります。 この場合。 アフターピルを産婦人科などで処方して貰う。 (時間的に限りが有るので難しいです。 ) 次に自然に生理来るまで様子見るしか無いです。 もう少し自分の体の事勉強して下さい。 男の私の方が詳しいのも考え物です。 生理開始日から次の生理開始日が何日周期で排卵日大体決まります。 正確な28日周期なら生理と生理の真ん中が排卵日ですのでその日にSEX・中出し行えば妊娠しやすいとされます。 今回に当てはめると8月8日なので14日足して「8月22日が排卵日」となるのです。 更に14日足すと次の生理開始日になります。 8月22日が危険日とされます。 安全日は次の生理開始日9月5日が開始日ですので、9月5日の前の日。 9月4日が安全日で最も妊娠しにくいので、膣中で射精しても妊娠しない。 次の日が生理になれば成功したとなります。 ただ、周期が安定しないと排卵日・安全日は変わりますので、絶対はないです。 まあ、今回妊娠しなくても何回も同じ事していれば、何時か必ず妊娠しますね。 彼氏が避妊してくれないのなら、彼女がピル飲むしか無いですが、そこまで彼氏の事好きかどうかですね。 あと、お互い特定パートナーでないと、生でSEXするので病気貰ったりします。 ピル飲んで入れば中出しされても99%は妊娠しないです。 1%は偽ピルなど通販で購入した物などです。 産婦人科で避妊の事聞いてして下さい。 安全日や危険日の考え方はオギノ式という避妊法に基づいていますが、オギノ式での避妊率は75%と言われています。 妊娠を望まない人に安全日という考え方はやめた方が良いという状態です。 本当の安全日は、基礎体温で明らかな高温期だけだと思うべきですね。 これも個人差があるので、あなたもそうだとは限りません。 出さないならゴムはいらないという考え方は、妊娠したくない人が行うべき行動ではありません。 勃起すればその時点から精液は漏れ出すので、射精の自覚がなけれな妊娠しないという事はありません。 避妊しなかった時点で妊娠する事は覚悟すべきことですよ。

次の