ポニーテール 触覚。 男性ウケ抜群♡巻き髪ポニーテールのコツはこちら!

ポニーテール×触覚ヘアで全方位モテ♡正しい触角の長さや巻き方は?|mamagirl [ママガール]

ポニーテール 触覚

「触覚」とは 「触覚」とは、前髪の両サイドで下の垂れている部分のことです。 芸能人でも触覚を作っていることもあり、世代を超えて定着しつつあります。 「触覚」の効果 触覚を作ることで、触角なしと比べてどのような効果があるのでしょうか。 小顔効果 触覚部分を作るとアップスタイルにした際にフェイスラインに沿って前髪が残るので、小顔に見えます。 触角を太くすると小顔効果アップ。 デカ目効果 触覚を垂らして目の横の皮膚の面積を狭くすることで、目を大きく見せる効果も期待できます。 スポンサードリンク 触覚ヘアの作り方• 前髪の両サイドを残しながら、残りの髪の毛を耳にかけて、ちょうどいい量を調整します。 2~3センチくらいの幅がお勧めです。 前髪の両サイドの量が決まったら、後ろの髪の毛を1本にまとめてポニーテールにしたり、お団子にしたり、アレンジをします。 指にヘアスプレーをかけて、両サイドの触覚部分につけていきます。 (触覚部分をコテでくるくる巻くとゴージャス感が出て雰囲気をガラリと変えることができます) 触覚ヘアの注意点 長さ 触覚ヘアをする際、触覚部分があまり長すぎると、髪の毛が輪郭に沿うことができず、小顔効果が減ってしまいます。 触覚の長さは美容室で相談しましょう! 美容師の方が、適切な長さをアドバイスしてくれるはずです。 軽さ あまり束が重過ぎると、暗い印象を与えてしまいます。 髪をすいて、軽さ、動きを作ることもポイントです。 「女の子らしくてよい」「風が吹いたときになびく感じがよい」と言う声がありました。 特に若い世代の男性には受けがいいようです。 芸能人の方が取り入れていることも人気の理由かもしれません。 まとめ いかがでしたか。 触覚を作ることで女子にとってはたくさんメリットがあるようです。 また、男性人気も高いことがわかりました。 自分でアレンジするのもよし、美容院で切ってもらうのもよし、自分らしい「触覚」をゲットしましょう! スポンサードリンク 今のあなたにおすすめの記事.

次の

ポニーテールは『前髪あり』で可愛さ倍増!後れ毛や触覚の出し方からストレートのアレンジまで攻略!|MINE(マイン)

ポニーテール 触覚

「触覚」とは 「触覚」とは、前髪の両サイドで下の垂れている部分のことです。 芸能人でも触覚を作っていることもあり、世代を超えて定着しつつあります。 「触覚」の効果 触覚を作ることで、触角なしと比べてどのような効果があるのでしょうか。 小顔効果 触覚部分を作るとアップスタイルにした際にフェイスラインに沿って前髪が残るので、小顔に見えます。 触角を太くすると小顔効果アップ。 デカ目効果 触覚を垂らして目の横の皮膚の面積を狭くすることで、目を大きく見せる効果も期待できます。 スポンサードリンク 触覚ヘアの作り方• 前髪の両サイドを残しながら、残りの髪の毛を耳にかけて、ちょうどいい量を調整します。 2~3センチくらいの幅がお勧めです。 前髪の両サイドの量が決まったら、後ろの髪の毛を1本にまとめてポニーテールにしたり、お団子にしたり、アレンジをします。 指にヘアスプレーをかけて、両サイドの触覚部分につけていきます。 (触覚部分をコテでくるくる巻くとゴージャス感が出て雰囲気をガラリと変えることができます) 触覚ヘアの注意点 長さ 触覚ヘアをする際、触覚部分があまり長すぎると、髪の毛が輪郭に沿うことができず、小顔効果が減ってしまいます。 触覚の長さは美容室で相談しましょう! 美容師の方が、適切な長さをアドバイスしてくれるはずです。 軽さ あまり束が重過ぎると、暗い印象を与えてしまいます。 髪をすいて、軽さ、動きを作ることもポイントです。 「女の子らしくてよい」「風が吹いたときになびく感じがよい」と言う声がありました。 特に若い世代の男性には受けがいいようです。 芸能人の方が取り入れていることも人気の理由かもしれません。 まとめ いかがでしたか。 触覚を作ることで女子にとってはたくさんメリットがあるようです。 また、男性人気も高いことがわかりました。 自分でアレンジするのもよし、美容院で切ってもらうのもよし、自分らしい「触覚」をゲットしましょう! スポンサードリンク 今のあなたにおすすめの記事.

次の

ポニーテール×触覚ヘアで全方位モテ♡正しい触角の長さや巻き方は?

ポニーテール 触覚

昨日このような記事を読んだのですよ。 【男のダサい髪型10選!女子ウケ最悪!】みたいな記事を。 読んでみるとですね【女子高生からもキモいと言われてしまうダサい髪型ワーストスリーはこちら】とかって載っているわけです。 お洒落感のない7:3はドン引き• 「全然カッコ良くないし〜」そんな声が聞こえてきそうなドレッド• 男性版ポニーテール!「女子でもないのに……」の声殺到 いやいや。 まあまあまあ… 確かに似合うかどうか以前に、ドレッドとかはちょっと奇抜すぎる気もしますよ。 それはまあわからなくもない… でも全部読んでみるとそりゃないぜって感じでした。 ヒドイですわこれは。 一部引用しますね。 一般的に見てダサいと思われる髪型ランキングベスト3 3位:頭が大きく見えてしまう「ウルフ 」 襟足が長くトップが短いのが特徴。 トップ部分を盛る為に頭がやたら大きく見えてしまう髪型。 ホストやヴィジュアル系バンドマンがする髪型ですが、ウルフは一般的には不評です。 時代に合わない、外に居ても目立つ、とにかく痛々しいなどという意見です。 2位:ナルシスト感がでる「アシメ 」 左右対称の髪型、片方を長めに残しもう片方を短めにカット。 数年前に流行った髪型ですが、いつの間にかそのブームも去りました。 アシンメトリーを好む男性はナルシスト、奇抜な格好が好き、個性を貫いているなどというイメージを持たれがちです。 1位:見飽きた感のある「ツーブロック」 数年前から流行の髪型として取り上げられ、芸能人やモデルなどもツーブロックにしてしまう程、日本人でも最も多い髪型です。 流行になり過ぎて逆に見慣れてしまったからダサく感じる、未だにツーブロックはちょっとないという意見が多かったツーブロックが最もダサいと思われる髪型のナンバーワンです。 アシンメトリースタイル ダサいメンズのヘアスタイルのイメージ これは男性的にはオシャレだと思っている方も多いかもしれませんが、女性が考える典型的なダサいと思われる髪型のようです。 というわけなんですよね。 更に読んでみると他にもこんなにたくさんの NGヘアスタイルがご丁寧に写真付きで載ってるじゃないですか!• NGスタイル一覧• 清潔感に欠ける、むさ苦しさを感じてしまうロングヘアー• 流行り過ぎたのが原因。 見飽きたアンバランスという意見のツーブロック• ヤンキーやヤンチャに見えてしまう金髪はNG• 個性的過ぎて厳しいキノコヘアー• 笑いのネタにされてしまいがちなアフロヘアー• 不良やロックンローラー風のオールバックは一昔前の人• チャラいの代名詞と言われるウルフカット続きを読む• ベッカムによって一時期流行りの髪型にもなったモヒカンはもうダサい• 痛々しくて見ていられないホストかぶれの髪型 ヤンキーに見える金髪とうまい棒 「ナメてんのかてめえ!」 そうですよ、僕はアシメでさらに醜い金髪でウザい感じで前髪長めですよ。 だけどいいじゃねえか別に! ていうかこの記事を書いた人だってどっかのオッサンだろうどうせ。 どーしてオッサンに女子高生の気持ちがわかるんだコラ! 「はあ?」ってキャンベルもブチ切れですわ。 おいオッサン! ロングじゃなくてツーブロックでもなく金髪キノコでもなくアフロやオールバックでもなくウルフでもモヒカンでもなくさらにはホストかぶれもせず左右対称の髪型とはなんなんだ一体! 美容師のオレに教えてくれ! つまり黒髪短髪1択と言うことなのかー! 旅人美容師が日本のこういう文化に対しての勝手な思いを語る 取り乱してしまいましたが、一言申したいと思います。 海外でも話題になったこちらの画像をご存知ですか? みんな同じ髪型の就活生。 没個性。 なんか、前にもこういうの記事にしたことがあるんですけど、 なぜ日本は個性的な人や髪型を嫌うのでしょうか? みんながみんなそうじゃないですよ、もちろん。 美容師やってたらカラーしにくる人とか、それこそアシメだのキノコだのツーブロックだのやる人はたくさんいます。 例えば戦時中は問答無用で全員坊主、全員オカッパだったのかもしれないです。 その時から比べればかなり様々な髪型が世の中に溢れているわけです。 そういうのが全体的に許される空気になりつつあるわけですよね。 以前「校則で茶髪やピアスを禁止するのはナンセンス」という現職の教師が新聞に投稿した内容が物議を醸したやつに乗っかって記事を書いて炎上したことがあまります。 もちろん僕はそんな校則否定派で。 その教師の投書に対してもそうですし、僕のブログにも熱烈なコメントを残していった人たちをたくさん見たんですが、みんな「決まりだからダメ。 」「私達の時代はそうだった。 」みたいなコメントのみなんですよね。 誰もなぜ「禁止しなければいけないのか」を説明できないわけです。 っていうか、そもそも禁止しなければいけない理由なんてないんですよね、もはや。 ただ自分たちも過去にそうしてきたからってだけで。 面白いことにせっせと批判コメントしてる人々はもう高校生でも何でもないオッサンとかだったわけなんですよね。 学校の校則が変わって自分が被害をこうむるわけでもないのに、なにを目くじらたてて必死にコメントしてるですか…っていう。 まあそういった一部の昔から変わらないナゾの否定派のお陰で今の独特な日本の文化ができたんでしょうね。 この前もアルビノ(生まれつきメラニンが作られなくて金髪とか白い肌の人)の就活の記事を読んだんですけど、とても大変だそうです。 髪染めろとか言われるみたいですよね。 謎です。 もう一度いいますが、謎です。 髪型にしても服装にしても、学校や会社のルールとして決まっているのであれば守らなくちゃいけないなんて当たり前のこと。 それに十人十色さまざまな人がいる学校や会社などの組織では法律と一緒でルールがないと機能しないのも当たり前。 だけど禁止する理由がないのであれば、ルールは変えても良くないですかね。 せっせと就活してる大学生だって3年生くらいまではせっせと髪で遊んでるわけで、もし髪の毛を染めるようなやつがダメなんだとしたら3年間ダメ学生をやってきた人を採用するって言うのもよくわからない話です。 大学生側も、みんなと同じ身なりになることで「私は周りと同じことをしてる正常な人間です」という安心感を得たいのかもしれないですが、みんな納得はしてないと思うんですよ。 そんなことに何か意味あります?って思ってるんじゃないかなと。 かといってバリバリの金髪キノコツーブロで面接行けば落とされるのは目に見えてるわけで、そんな無茶はできない。 だから嫌々でもやるしかない…と。 て、1言申したいっていうのはですね、美容師として言わせてもらいたい。 今回の女性ウケの記事にしてもそうなんですが、 結局のところどっちでもいいんですよね。 髪型で人の良し悪しは決めることができない。 というかそれで人の良し悪しを決めようという考え自体あまりにもバカバカしすぎる。 お客様が金髪にしてと言ってきたらするし、モヒカンにしてと言ってきたらするわけです。 ツーブロックにする人だってたくさんいるし、オールバックだっているわけです。 そこに価値を感じている人を否定なんかできない。 僕ら美容師はそういった様々な感性を持つ人に対して答えていったり、その中で似合うものとかなんだろうって研究したりする仕事です。 金髪は見てて不愉快ですか? キノコはキモいですか? ツーブロックはダサいですか? 「うるせえ!」 違いますよ。 そこじゃないでしょう。 って思います。 僕が金髪だから言ってるわけじゃないですよ。 そもそも女性が好むヘアスタイルが黒髪ショートだけなんて嘘っぱちです。 10人いれば10人の好きがあって、ロン毛が好きな人もいるわけです。 というかですね、一番大事なことを言うと 髪型で人を好きになることなんかない!です。 愛する人がハゲたらどうしますか? 「彼氏と別れた。 ハゲたとか最低。 どぅせぅちは遊びたったってことでしょ。 リスカしょ。 」 (これ元ネタ知らない人はごめんなさい。 ) そんなことにはなるわけ無いですよね。 結局のところ好きな髪型したらいいんですよ。 そして社会はもっと「好きな髪型したい」って人の気持ちを汲まないとだめです。 だってそういう自由な校風とか社風のところがすでに世の中には存在しているわけですし、テレビに出てる著名人だって髪の毛いろいろやってるわけです。 「よそは他所、うちはうち。 」 「男は(女は)こうあるべきだ」 なんて考えが一番ダサい。 髪型1つで誰かが損するわけでもないし。 それで世の中が悪くなるわけでもない。 変化を恐れ、下の世代を弾圧し、せっせと可能性をつぶしにかかる日本人がたくさんいるほうがよっぽど社会的には損。 そんなことはほっておいて違うことに時間を使ったほうがよっぽど良いと思います。 とりあえず、以下の項目に一つでも当てはまる男性は…• ロングヘアー• ツーブロック• キノコヘアー• アフロヘアー• オールバック• ウルフカット• モヒカン• ホスト風• アシメ• 7:3• ポニーテール• ドレッド 胸を張って生きましょう。 大丈夫、あなたは正しい。 もし黒髪短髪の男性しかこの国にいなくなったら僕は美容師辞めます。 どんどん髪いじって遊びましょう。

次の