本田 翼 クビ。 本田翼さん、バイト無断欠勤「もう明日から来なくていいよ」とクビに 法的問題は?(弁護士ドットコム)

本田翼『ゴチ』初戦、好感度の裏でアンチは「女にだけわかる」? レギュラーの女優にはある法則も

本田 翼 クビ

女優の(27歳)が、9月15日に放送されたバラエティ番組「」(日本テレビ系)に出演。 高校生の頃にバイトで働いていた寿司屋の店長と10年振りに再会した。 高校生でモデルとして活動を始めた本田だが、当時は仕事が無く、生活費と大学へ行く学費を稼ぐために、東京・三鷹にある寿司屋で働き始めたという。 バイトは順調だったが、2年目にオーディションの都合でバイトをすっぽかしてしまい、「明日から来なくていいよ」とクビになってしまったとのこと。 この件について、「謝罪したい」という本田のために、スタジオには寿司屋の店長が登場。 店長によると、本田がすごくかわいい娘だったので、面接のときに最上級のお寿司を振る舞い、その後も特別に美味しいまかないを出していたそう。 また、お客も本田に会えて喜んでいたと当時を振り返る。 本田に「明日から来なくていい」と言ったのは、臨時で雇ったアルバイトの手前しかたなかったそうで、本田にクビを言い渡したことを「今でも悔やんでいる」と語ると、本田は恐縮。 改めて「本当に申し訳ないことをしてしまいました。 本当にごめんなさい」と謝罪した。

次の

本田翼、アルバイト先だった寿司屋の大将に謝罪 10年前、無断欠勤でクビに

本田 翼 クビ

本田翼 女優、本田翼(27)が15日放送の「行列のできる法律相談所」(日曜後9・0)にゲストとして出演。 10年前、寿司屋のアルバイトを無断欠勤してクビになったことを明かし、当時の大将に謝罪した。 本田は高校生だった時、時給が魅力で小さな寿司屋でアルバイトをスタート。 仕事でドジを踏んだが、大将は温かい目で見守ってくれたという。 しかし、バイト生活2年目、アルバイトがあることを忘れてオーディションに行ってしまい無断欠勤。 大将に謝ろうと、お店に行くと、大将から「もう明日から来なくていいよ」と告げられて、バイトをクビに。 その日以来、お店に行くことがなかったと明かした。 本田は「あんな終わり方をしてしまったのが、今でも心残りです」と悔やんだ。 その後、スタジオに寿司屋の大将が登場。 大将は本田の最初の印象を「すごいかわいい子が来た」と回想。 本田が「まかないのお寿司、ぜんぶおいしかったんですよ」と言うと、大将は「特別に一番おいしいものを(提供していた)」とゾッコンだったことを語った。 本田に「来なくていい」と言った理由について、大将は「申し訳ないんですけどね。 すごく忙しかった時に来なかったんでね。 代わりのアルバイトに無理やり来てもらって。 その人の手前もあったんですよ」と説明し、本田が辞めたことを「いまだに悔やんでます」と話した。 本田は「本当に10年前は社会人として申し訳ないことをしてしまいました。 本当にごめんなさい」と謝り、大将は「とんでもないです。 今、活躍してくれてとってもうれしい」と笑顔だった。

次の

本田翼、「ゴチ」新加入で制服姿を独占入手→悪くはないと思う。

本田 翼 クビ

2020年1月16日に放送された「ぐるぐるナインティナイン」(日本テレビ系)で、「グルメチキンレース・ゴチになります!」の今年の新レギュラーが、女優の本田翼さん(27)とNEWSの増田貴久さん(33)であることが発表された。 2人の加入は、2019年12月に放送された「ゴチバトル」の入れ替え戦で、女優の土屋太鳳さん(24)とSexy Zone中島健人(25)さんが「クビ」になったことを受けてのもの。 1998年に始まり、2020年で21シーズン目を迎える「ゴチバトル」で、本田さんと増田さんは岡村隆史さん(49)らと共に料理の値段当てに挑む。 待ちに待った新メンバー発表とあって、ネット上では2人のファンからの喜びの声が殺到。 「ゴチの新メンバーがまっすーと聞いて1人で舞い上がってた」「俺去年、今年ゴチの新メンバーが本田翼だったら毎週見るって言ってた気がする笑笑 それが今年叶うとはね笑笑」と、その喜びを表したツイートが続々と上がっている。 ただ、その一方で、「本田翼がゴチだとぉ!?ますます太っちゃうなあ!!!」といった、懸念の声をツイートする視聴者もいる。 6日に放送が始まったドラマ「絶対零度」(フジテレビ系)について、放送を見た視聴者から、「本田翼、太ったような」といった声が続々と上がっていたほか、9日に放送された「VS嵐」についても、出演する本田さんに対し、放送中から同様の声が上がっていた。 前回のシーズンの服が入んなくなっちゃって。 体、重くなってます」と「自供」。 本人が増量を認めたことにより、ネット上では「ガチで間食しまくりで太ったっていってて草生えた」といった声が相次いだのだった。 このため、ただでさえ体形が変化した本田さんが、「グルメ番組」に出るとあって、ネット上には前述のような、本田さんのさらなる体形変化を懸念する声が続々と上がる事態になっている。 「箸の持ち方ちゃんと直したのかな?」 これとは別の角度からも、心配する声が上がっている。 それはズバリ、「箸の持ち方」だ。 2015年に公開された映画「起終点駅 ターミナル」で、出演者の本田さんは主演を務めた佐藤浩市さん(59)と一緒に、北海道名物である「ザンギ」を食べるシーンがあったが、この時、本田さんはザンギを掴み上げる際に箸の持ち方が交差してしまう「クロス箸」の状態に。 ファンの間では「箸の持ち方が酷い」といった失望の声が拡散してしまっていたのだ。 「ゴチバトル」は日本料理である場合もあるため、ネット上には「本田翼ちゃん、ゴチのメンバーになったみたいだけど、箸の持ち方ちゃんと直したのかな?」といった不安の声が噴出している。 これら、不安の声も出ている本田さんの「ゴチバトル」への出演だが、それでも、「VS嵐」での発言からして、本人が増量をきちんと意識しているのは間違いないわけであり、自戒の念を込めた上での発言だったと推測できる。 また、箸の持ち方についても、映画はすでに5年前の話だ。 ネット上で言われているほど悲観する必要はないのではないだろうか。 (J-CASTニュース編集部 坂下朋永).

次の