作業用エプロン。 業種別・業務用エプロンの通販|ユニフォームタウン

作業用エプロン通販・販売

作業用エプロン

業務用エプロン 利用目的・種類・導入事例など スーパーの店員や商品の販売員、花屋さん、雑貨屋さん、その他いろいろな業務をおこなう際に着用するエプロンが業務用エプロンです。 業務用エプロンといってもその種類はさまざま。 前掛けタイプのものもあれば、肩かけタイプものもあります。 カラーバリエーションも豊富にありますので、その店のイメージに合った業務用エプロンがきっと見つかるはずです。 業務用エプロン選びのポイントは、やはりその店のイメージに合ったデザインであるかという点でしょう。 もちろん、素材や作り、デザイン等も重要なポイントではありますが、レジ打ちや商品陳列などの仕事が主という場合には、それほど汚れる訳ではありませんし、激しい動きが要求されるわけではありません。 どちらかというと汚れないためというよりも業務用エプロンがその店のユニフォームとして着用する目的が大きいかもしれません。 もちろん、仕事内容によってはデザインもしっかり見極めなければいけませんが、その他に大切なのはコストでしょう。 多くの従業員やアルバイトを採用しているような店では業務用エプロンのコスト削減も大切です。 また季節によって替えたり、破けたり汚くなるようだとすぐに買い換えないといけませんから、リーズナブルな業務用エプロンを選ぶのもポイントです。 種類も豊富にありますので、妥協せずに選んでみるといいでしょう。 用途に合わせた業務用エプロン 業務用エプロンと一口に言っても、使用する場所や用途によって様々な種類が販売されています。 一般的に飲食店で使用される業務用エプロンには、上半身も覆う胸当てエプロンをはじめ、腰に巻くタイプのウエストエプロンなどがあります。 ウエストエプロンでは、長さによりショート・ミドル・ロングと分類されます。 カフェや喫茶店の給仕業務で良く見られ、調理には関わらなくても飲料や食品をこぼす可能性があるため、主に下半身を保護する用途で身に着けられます。 また、単に店舗の雰囲気で選ばれている場合もあり、ファッション性が高いエプロンです。 ウエストエプロンは、ギャルソンエプロンやサロンエプロン、ソムリエエプロンなど様々な呼び名があります。 色はブラックやホワイト、暗めのカーキやワインなど落ち着いた色が人気ですが、明るいイメージの居酒屋や食堂ではレッドやオレンジなど鮮やかな色の業務用エプロンが選ばれる事があります。 調理場で勤務する場合、ファッション性よりも機能性が求められる事が多く、素材もコットンなどの天然素材よりポリエステルやナイロンなど合成繊維が好まれます。 水や油を浴びる可能性が高い現場では、ポリ塩化ビニル素材の業務用エプロンも利用されています。 包丁を扱う精肉工場や鮮魚市場などでは、メッシュエプロンやアルミエプロンなどの頑丈な業務用エプロンが求められます。 万が一刃物が体に当たっても保護してくれますし、汚れが落としやすく水による影響が少ないのも特徴です。

次の

袋掛け作業用 前掛け バッグエプロン 果実掛袋用 3846 K

作業用エプロン

スタンダードなエプロンのかたちに、肩のループでちょっとだけアクセントをつけただけの簡単なエプロンの作り方を紹介します。 ひもの長さを変えて、ちょうど良くフィットする長さを見つけてくださいね。 ポケットは真ん中でも左右のどちらかでもお好みでどうぞ。 手作りなら毎日着るエプロンに親しみがわきます。 『くるっとエプロン(大人用)』は、SとMの2サイズで紹介します。 Sサイズは布の用尺1mで作れますし、Mサイズはゆったりラフに使えるサイズ感です。 印刷する際は100%で出力してください くるっとエプロン(大人用)の製図と作り方 袖ぐり以外は直線なので、簡単に型紙が作れます。 はりのある生地で作る場合は、なくてもかまいません。 布に全パーツを製図したことを確認したら、布がずれないように文鎮などで押さえ、カットします。 2.ひもを作る エプロンの腰ひも、首ひも、ループのパーツをそれぞれ、中心に向かって長辺の両端を1cmずつ折り込んでアイロンをかけ、それを半分に折ってひもをつくります。 ひもの作り方については、で詳しく説明していますのでご参照ください。 腰ひも、首ひもの短辺は、身頃に縫い付けない方のみ端処理をします。 柄の向きがある布の場合は、向きにきをつけて処理してくださいね。 腰ひも、首ひも、ループを作りました。 5cmの三つ折りをしてアイロンをあて、ステッチをかけます。 残りの3辺を1cmずつ折り込み、アイロンをあてます。 ポケットをつける位置を決め、まち針でポケットをとめます。 今回はエプロン本体上端から38cmのところにポケットの上端がくる位置にしましたが、使いやすさや柄合わせなどを考慮して、お好きな位置にしてください。 本体パーツにポケットを縫い付けていきます。 縫いました。 ポケット入れ口の部分は力がかかるので、ほつれないように返し縫いを何度もしたり、三角に縫って処理するなどしてくださいね。 4.見返しを作る 本体パーツ用見返しに接着芯を貼ります。 下端にロックミシンまたはジグザグミシンをかけます。 5.見返しを本体に縫い合わせる エプロン本体パーツの表に首ひもと半分に折ったループをとめます。 とめる位置は、それぞれ本体の上端の両端から1. 5cmあけたところです。 本体と見返しが中表になるように首ひもとループの上に見返しを重ね、写真のように縫い合わせます。 この時、首ひもとループを巻き込まないように気を付けて縫ってくださいね。 縫い合わせたら、ぬいしろの角を3mmほど残してカットします。 6.エプロン本体のわき(カーブ部分)と見返しを縫う 本体のカーブ部分を0. 8cmに三つ折りし、アイロンをあてます。 見返しの部分はこんなふうになっています。 見返しをひっくり返します。 カーブから見返しまで続けてステッチをかけます。 7.腰ひもを挟んでわき(直線部分)を縫う わき(直線部分)を0. 8cmの三つ折りにして、アイロンをあて、腰ひもの端処理してない方を挟み、クリップなどでとめます。 腰ひもを挟んだ状態でわき(直線部分)にステッチをかけます。 端を縫い留めた腰ひもを外側へ折り返し、補強のために表からステッチをかけます。 くるっとエプロン(大人用)が完成! ぴしっとアイロンをかけたら、くるっとエプロン(大人用)の完成です!! さっそくつけてみました。 モデル身長:160cm(Mサイズ着用) 横からも。 後ろもきれいなシルエットです。 当サイトnunocoto fabricで販売している 生地はすべて商用利用可能です。 催事・バザー・オークション・ハンドメイドサイト・個人のオンラインショップなど、販売用アイテムの製作にそのままご利用いただけます。 また、サイト内で紹介している 無料型紙(製図・パターン)および、ソーイングレシピコンテンツを参考にして作った製作物の販売も自由です。 ただし、製品化した際に起こる全てのトラブル、クレームにつきましては当店及びnunocoto fabricは一切の責任を負いませんので、ご了承ください。 こちらの無料型紙(製図・作り方レシピ・パターン)は個人利用を目的としたものとしているため、 無料型紙(製図・作り方レシピ・パターン)自体の複写・転載・販売は禁止とします。 nunocoto fabricオリジナルパターンの著作権は、当店nunocoto fabricが所有しております。 申し訳ございません。

次の

エプロン(作業用)|Forestway【通販フォレストウェイ】

作業用エプロン

詳しくは対象のをご確認ください。 表示されている獲得率や付与額は、支払方法の条件を満たす場合に適用されます。 その付与上限を超えた場合、対象期間中は表示されている付与額では付与されません。 詳しくは各キャンペーンページをご確認ください。 お客様都合による交換・返品は、 未開封のものに限らせていただきます。 商品受取り日より7日以内に電話にて連絡後、ご返送ください。 なお、その際の送料・手数料はお客様のご負担となります。 商品の不具合(不良品)、配送途中での破損(事故)、注文と異なる商品が届いた(別品)場合は、お手数ですが弊社まで電話にて連絡をお願いします。 送料・手数料とも弊社負担で、返品または交換対応いたします。 商品到着時に商品を確認し、破損などの事故があった場合は、お届けした配送業者にもその宗をお伝えください。 不良品・誤品に対する交換については、 商品受取り日より7日以内に電話にて連絡をお願いします。 Copyright C 1996 isshiki.

次の