伊東四朗 ハケンの品格。 ドラマ ハケンの品格 1話&2話 日本沈没2020コラボ 13年前のハケン弁当と同じ展開に あらすじネタバレ感想考察

相関図│ハケンの品格│日本テレビ

伊東四朗 ハケンの品格

4月から「同一労働同一賃金」が導入され、正規雇用社員と非正規雇用社員の待遇格差が見直されるきっかけとなっている。 奇しくも時を同じくして、この6月から放送が始まった『ハケンの品格』(日本テレビ系)。 13年前のヒット作の続編で、脚本家・中園ミホが描く伝説のスーパー派遣・大前春子(篠原涼子)が令和の世に帰ってきた。 本作は中園が初めて自分からテレビ局に企画を持ち込んだ作品だといい、企画にあたり実際の派遣社員に取材を重ね、彼女らとはいまだに月に1度飲み会をする関係だそうだ。 前作が放送された2007年は日本も好況に湧いており、派遣社員は増加の一途を辿っていたが、2008年のリーマンショックの影響を直に受けて「派遣切り」が横行。 「年越し派遣村」が作られたりもした。 未曾有のウイルス感染に見舞われている現在、派遣社員を取り巻く実態はどうなっているのか、リアルな声を聞いてみた。 大前春子同様に営業系部署の事務職で派遣社員として働く30代女性によると、「大手企業の派遣ということもあってか、以前正社員として働いていた中小企業よりも余程待遇も良く、特段不満はありません。 派遣の意見も取り入れてくれる会社なので、ドラマ内で描かれていたように派遣社員が正社員に対して業務面で『出過ぎた真似かな』と遠慮したりすることはあまりありません。 福利厚生でグループの親睦を深める飲み会などへの補助金が会社から支給されますが、その人数にもカウントされています。 年に1度、会社への貢献度が高かった派遣スタッフの表彰もあります」とした上で、最近の悩みを教えてくれた。 「ただ、ここ最近コロナの影響を受けて業績が一気に落ち込んでいるのを見ると、この状況が続けば一番最初にしわ寄せを受けるのは自分たち派遣社員だろうなとは思っています」と本音を漏らす。 ちなみに、ドラマ内では大型受注を祝う営業部の輪から少し離れたところに若手派遣社員の福岡さん(吉谷彩子)や千葉さん(山本舞香)がいて、控え目に拍手を送っていたシーンがあったが、むしろ派遣社員が表彰のトロフィーを手配したり、部会での表彰スライドの作成を任されたりしているようで、それは双方にとって変に遠慮をさせない上手い役割分担として作用し、一体感を高めることに成功しているようだ。 「うちの会社は元々リモートワーク(在宅勤務)が推進されていたのですが、このコロナ禍においては完全リモートワークに。 緊急事態宣言が解除されてからも営業職の正社員はほぼ全員在宅勤務ですが、そんな中でもFAXや郵送物のチェックなどのために我々事務側はローテーションを組んで出社をしています」。 これは、派遣社員というよりは事務職という職種によるところも大きいようだが、少し思うところはあるようだ。

次の

ハケンの品格6話の見逃動画無料視聴やあらすじとネタバレ(2020年版)

伊東四朗 ハケンの品格

ドラマ「ハケンの品格」第1話の感想、第2話のネタバレと展開予想、考察を含む内容をご紹介します。 登場人物の関係がわかる相関図をまとめていますので、整理してみたいという方はこちらをチェックしてみてください。 それではドラマ「ハケンの品格」第1話の感想と第2話のネタバレや考察、感想を紹介していきます。 PR 目次• ドラマ ハケンの品格【2話】あらすじ 老舗の人気蕎麦屋「京橋庵」とのコラボ商品開発に取り組むことになった千葉小夏 山本舞香 は、企画案を出そうと張り切る。 里中 小泉孝太郎 と浅野 勝地涼 は、大前春子(篠原涼子)が以前、派遣として京橋庵で働いていたことを知り、企画会議の場に春子をつれていく。 そんな中、宮部(伊東四朗)社長の「社員偏重主義」に反抗する小夏は、自分の企画を提出できるように画策。 しかし、社内ではハケンの企画などと言われて却下されてしまう。 それでも何とか京橋庵には小夏の企画が渡り、しかも、それが候補に残るということになってしまった! 13年前と同じ状況に陥った里中と春子は・・・。 PR ドラマ ハケンの品格【2話】インスタ 公式インスタより。 ドラマ ハケンの品格 第1話 感想 第2話 ネタバレ考察 ここからは第1話の感想と第2話の展開を考察していきたいと思います。 当たっていたらネタバレになってしまうかもしれません。 広告 日本沈没2020とコラボ 篠原涼子さん演じる大前春子が読んでいたのは、小松左京氏の小説「日本沈没」です。 これまでに何度もドラマや映画化がされてきた人気作品です。 また、2020年7月9日より、Netflixでオリジナルアニメ「日本沈没2020」が配信される予定です。 こちらとのコラボか何かあるのでしょうか。 大前春子が言っているのは、物理的に日本が海に沈むという話ではなく、経済や社会構造が崩壊する、という意味合いのことを言っているのではないかと思うので、「日本沈没」の内容自体とはおそらく違っているでしょうね。 13年前のハケン弁当と同じ状況 第2話の蕎麦企画は、派遣が出したアイディアの方が社員が出したアイディアを上回ってしまう、という展開です。 これは、13年前の加藤あいさん演じる森美雪の「ハケン弁当」と同じ展開ですね。 敢えて同じテーマを13年後にやることで、昔と今とで、派遣社員の扱いがどう変わっているのか、または変わっていないのか、ということを描こうということでしょうか。 第1話を見る限りは、「いろんな意味で、昔よりも立場が難しくなっている」ということを描きたいのかなと感じました。 ドラマ ハケンの品格 第2話 見逃し無料動画配信 Huluで見逃し動画の配信があります。 見逃してしまったけど、これだけは見ておきたい! ということであればぜひチェックしてみてください。 広告 ドラマ ハケンの品格 関連情報まとめ ドラマの関連情報をまとめました。 広告 tetsutylor.

次の

『ハケンの品格2』5話のネタバレ!大前春子が定時で帰る理由が判明?

伊東四朗 ハケンの品格

小夏はトイレから里中(小泉孝太郎)に助けを求める。 心配する里中は春子(篠原涼子)に相談。 春子は商談が優先というスタイル! 通話状態のスマホから聞こえてくるのは、ハニートラップだとか慰謝料を取ろうと嘘をついただとか・・・ 人事部からのつるし上げの声。 水上バイクで大前春子とと里中が戻ってきた。 二人が監禁されている部屋には鍵がかかっており開かない。 春子はチェーンソーで扉を破る! 「業務連絡のためです。 そこの千葉小夏! 電話を切るときは切れたかどうか確認しなさい。 社内情報ダダ漏れです。 」 立ち去ろうとする春子。 違うドアを開けると体調不良だと行っていたセクハラ男・住田(松尾諭)がいた。 里中に 「派遣の気持ちを一番よくわかっているあなたからこの人たちになんか行って下さい。 」 大前春子は 「死ぬほど嫌な目にあった次の日も派遣が笑顔で出勤するのは生きるためです 生きるために泣きたくても笑っているんです。 有休たっぷりのみなさんとは違うんです 以上。 」 会議室。 掃除をしている小夏と亜紀は派遣の不安について話していた。 亜紀は春子に自分はどうしたらよかったのかと尋ねる。 「わかりません 私はあなたじゃないんで でも今日一日、お時給のぶんはしっかり働く 私ならそうするね。 」 里中は二人に謝罪。 「人事部がきみたちにしたことを僕から報告します。 」 二人はこれからも働いて貰うと断言。 その日の帰り。 里中と東海林(大泉洋)が花見をしようと話していた。 そこに大前春子が通り過ぎがる。 花見に誘われた春子は 「桜を見る会には行かない」 と宣言。 一度立ち去りまたもどった春子 「このままだと わたしたちも あなたたちも 溺れ死にます 日本の会社は 日本の社会は沈没です 日本沈没。 」 業績が悪化するS&F社の社長に就任したのは宮部(伊東四朗)。 宮部は春子のことに言及。 そして里中に 「我が社にはスーパー派遣はいらない!」 と言い放つ。 13年前、このドラマを見ていなかったのです。 この間、初回放送は見ましたが、その他の放送は見たり見なかったり。 13年前の作品でもこの会社昭和やなぁって思ったのに、令和の時代にコレってあり得ない。 旧態然っちゅーより、昭和に戻っている。 そりゃ、会社、つぶれかけるわけだよ。 しかも社長はおじいさんに。 これもこの会社が昭和に逆戻りしていく原因か。 人事部のやったことは恐喝?集団イジメだし、録音しておけばかなりの問題になりますけど。 こんなにも コンプライアンスが厳しいこの時代に、人事部全員でハケンをつるし上げるなんて、あり得ない。 ブラックすぎる。 なのにこの会社のハケンとして働き続けることを決めた小夏と亜紀って一体・・・? 23社も受けて全部落ちる女子大生っているのかなぁ。 少なくともコロナ前は人手不足で引く手あまただったんじゃないかねぇ。 ま、職種を選ぶと受からないってことなのかなぁ。 で、小泉孝太郎。 何かトラブルがあれば大前春子を頼ろうとする。 仕事ができる設定ではないのか? ちっとは自分で考えて行動すれば良いのに。 ハケンイジメも商談も大前春子。 ただの便利屋ではないか? ドクターX的な痛快さを求めたくなるところだけど、そこまでスッキリもしない。 人事が陰湿だからかなぁ? 大泉洋はコレで終わりなのでしょうか。 13年前よりクルクルパーマでは無くなっているような気がするよ。 どうせならちゃんとカーラーで巻いて欲しかった。 もっとクルクルパーマにして欲しかったなぁ(爆) そして伊東四朗は敵なのね。 前作を放送していたのが吉と出るか凶とでるか。 どうしても比べてしまうからねぇ。 ま・・・前作のほうが面白かったかもなぁ。 今のところですが。

次の