凪 の あす から 声優。 凪のあすから ネタバレあり!あらすじ・最終回の評価・感想まとめ|マイトレンド

凪のあすからの、まなかって何故人気がないのでしょうか…。みんなのコメントを見...

凪 の あす から 声優

原案 出羽良 放送期間 - 話数 全26話 『 凪のあすから』とは、のである。 は「 凪あす」。 ~に放送された。 全26話。 古くからで暮らす ある被膜がかない限りでも活動可 と、陸に上がったが住むをに、それぞれので暮らす5人のによる。 に先駆け『刊』に理想ので連載された。 登場人物 海村 (しま ) - : 宮のと地上ので働くと3人で暮らしている。 感が強く、口が悪いところがある。 のまなかが関わるとムキになるところがある。 (むかいど まなか) - : な性格から、上げられてしまう面も。 芯は強く正直者。 (ひらだいら ち) - : まなからの的存在であり、びた雰囲気がある。 少しなところはあるが、明るい性格。 関しては手。 ( ) - : 可さとよさを兼ね備えたな。 の中では一番を読んで行動している。 先(しま ) - : の。 抜群の20歳。 地上ので働いている。 うろこ様(うろこさま) - : 村の守り。 年齢は不詳。 みたいなしゃべり方だが、見たは若い。 先(しま ともる) - : の。 宮をやっている。 地上 (きはら つむぐ) - : 地上で祖と暮らしているおり、たちの。 物静かでな性格。 関することが好きで、たちにを持つ。 (しおどめ ) - : 地上に住む小学3年生の。 幼いころにを亡くし、と2人暮しをしている。 落ち着いた雰囲気で言葉数も少ない。 (ひさぬま さゆ) - : 美ので親友。 たちの邪魔をしに現れる威勢のいい。 スタッフ• : -118• 原案 :• ・ :• 美術 : 東生• 美術設定 : 澤良• 撮影 : 幸代• 設計 : 美佳• : 洋• 特殊効果 : 正博• 編集 : 歩• : 出羽良• : フィ• に「なんでちに会いにこないんだ?」って、そりゃ、ちがしてるのの逆に決まってるだろ、か。 要に「そうでなきゃちはわたせない」ってがそもそも今こうして生きてるのは要が助けにいったからで、しかもそのせいで要とちは年齢がズレちゃってるわけで、後ろめたさとかとか微もないこのぶり。 ただでさえが5年分かわってしまって居場所を失っている要くんに対して、陸側のとしてにを送ってきた19歳がこれを言うか? これ以後も言い出したらキリがないほど紡の言動は酷すぎる。 1926 ななしのよっしん.

次の

凪のあすからとは (ナギノアスカラとは) [単語記事]

凪 の あす から 声優

こんにちは!ザマンガ編集部のユウキです。 『SHIROBAKO』や『花咲くいろは』『TARI TARI』など数々のヒット作を出しているアニメ制作会社の『P. WORKS(ピーエーワークス)』 独特の表現と美麗な作画からP. WORKSのアニメは内容を知らなくても気になってしまうという方も多いのではないでしょうか。 そんな中で隠れた名作として知られているのがご紹介する『凪のあすから』です。 2013年にP. WORKSのオリジナルアニメとして放送された本作品は、一世風靡したという訳ではありませんが、かなり高評価を得ていました。 私自身もドハマリした作品で(毎話2回は必ず見てました・・・)間違いなくオススメ出来る作品なんです! 今回はまだ見ていないという方に魅力を伝えるために『凪のあすから』のあらすじや見所、視聴者の評価などご紹介していきます。 ネタバレは極力避けていますので、まだ見ていないという方も安心してご覧下さい! 配信サイト ・ ・ キャスト (声優) 先島光:花江夏樹 向井戸まなか:花澤香菜 比良平ちさき:茅野愛衣 伊佐木要:逢坂良太 木原紡:石川界人 潮留美海:小松未可子 久沼さゆ:石原夏織 先島あかり:名塚佳織 先島灯:天田益男 潮留至:間島淳司 木原勇:清川元夢 うろこ様:鳥海浩輔 制作会社 P. でも、陸に憧れた人たちは海を捨てた。 海で暮らせるように海神様がくれた、特別な羽衣を脱ぎ捨てて……。 海で暮らす人、陸で暮らす人、住む場所が分かれ、考え方は相容れずとも、元は同じ人間同士、わずかながらも交流は続き時は流れた。 海底にある海村で暮らす先島 光、向井戸まなか、比良平ちさき、伊佐木 要と地上に暮らす木原 紡。 海と陸。 中学二年生という同じ年代を過ごしながら今まで出会うことのなかった彼らが出会った時、潮の満ち引きのように彼らの心も揺れ動く。 ちょっと不思議な世界で繰り広げられる少年少女たちの青の御伽話 『凪のあすから』の4つの見所! 海と地上でそれぞれ暮らす人々という独特の世界観 まず本作品は非常に独特な世界観となっています。 この世界の人間は海の中で暮らす人々と、地上に暮らす人々の2種類の人間が存在しているんですね。 海の中で住む人々は『エナ』という皮膚を覆ってくれるエラのようなものを持っており、それによって海の中でも暮らすことが出来ます。 この海の中で暮らす人々という設定が非常に凝っているのが本作品の一つの魅力です。 海の中には独特な建物が広がっており、そこで人々は暮らしています。 海の中と言えど生活方法は至って普通の人間と一緒です。 しかし、それでも地上で暮らす人間とは大きな溝があるんですね。 海と地上で一線を引くような関係で、海の中で暮らす人々は地上の人間と結ばれることも禁止しているほどです。 そんな関係が修復出来るのかは大きな見所の一つとなっています。 海から地上の学校に通う4人の主人公たち 『先島光』『向井戸まなか』『比良平ちさき』『伊佐木要』ら4人の少年少女は海の中で暮らしていた仲良しグループです。 主人公である『先島光』は4人の中でもリーダーであり、率先して前に出るような人物です。 しかし、短気ですぐに喧嘩してしまうという欠点があります。 光「みんな今までありがとな!凪あす俺も大好きだぜ!!凪あすの最終回やった日も企画やろうかな!!本当にありがと!大好きだぜ!!」 — MOMOKA MOMOMIN0510 『向井戸まなか』は本作品のヒロインの一人であり、地上の漁師に釣り上げられてしまうほどの天然で、四人の中でも末っ子のようなポジションです。 優柔不断で臆病な面があるものの、まなかは誰よりも優しい女の子なんですね。 しかし、奥手のところがあり、自分が言いたいことを素直に言えない悩みを持っています。 【凪あす人気投票】 No. 4 比良平 ちさき RTで投票お願いします! — めろん lnmclcc 最後にイケメンで理知的な性格をしており、3人のことを見守るお兄さんのような存在の『伊佐木要(いさき かなめ)』。 見ていると分かるのですが、彼が4人の役回りの中でも一番大変な立場なんですよね・・・。 地上の学校では海と地上との関係が悪いという問題に直面していきます。 4人が地上の人間と仲良くなることが出来るのかというのは大きな見所の一つです。 『誰が誰と結ばれるのか?』交錯するそれぞれの想い 本作品の最大の見所は正に恋愛です。 『凪あす』では様々な登場人物が登場しますが、それぞれ誰かに恋をすることになります。 それは海と地上とは関係なく互いに誰かに想い抱くくんですね。 この辺りが非常に複雑に絡みあっていきます。 それぞれが葛藤し、相手の気持ちを知りながらもその人と向き合う姿は見所です。 最終的に誰と誰が結ばれるのか予想をしながらご覧になってみるとより楽しめると思います! 2クール目から本当に神回の連続! 本作品は全26話の2部構成となっています。 そして、『凪あす』が面白くなってくるのは2クール目からです。 1クール目と2クール目では話が大きく変わってきます。 そもそも、1クール放送時はそこまで評価は高くありませんでした。 私自身リアルタイムで放送を見ていましたが、 『設定は面白いけど、よくあるラブコメ作品だなぁ』 というぐらいで1クールでかなりハマったというわけでありません。 しかし、そんな感想を覆したのは1クール目の最終話からです。 思いがけない展開に、 『え?これからどうなるの?』 と一気に惹き込まれたんですね。 1クールと2クール目の間は年末年始を挟んだために2週間以上間が空き、2クール目が始まるのをかなり楽しみにしていたのを今でも覚えています・・・。 そして、2クール目からは正に怒涛の展開です。 毎話毎話で驚きの展開が起こり、物語はどんどん惹き込まれていきました。 1クール目とは大きく違う重苦しい展開でしたが、私だけでなく多くの視聴者が魅了された作品だと思います。 1クール目がそこまで面白くないと感じた方も2クール目まで見れば感想がまた変わってくると思いますので、ぜひ2クール目までご覧下さい! このアニメのジャンルはファンタジー恋愛もの。 前提として、海で生きていける人間が存在する世界である。 そして海と陸、別の世界で生まれ育った少年少女の恋愛、成長物語。 1クール目は海に住める人間がいるという特徴があることと、作画が素晴らしいということ以外は及第点レベルの普通の恋愛アニメであったという印象であったが、2クール目で完全に化けた。 リアルタイムで見ていたが、当時はその事でSNSで話題になったものである。 なので1クール目が微妙であったからといっても、そこで切らずに最後まで見て欲しい。 作画はこれまで言った通り本当に素晴らしく、5年も前のアニメだが、正直このアニメより作画で勝っているアニメはほぼ無いと言っていい。 戦闘シーンがないため、そういったアクション系は除く OPEDについてたが、やはり化けたと言われる2クール目のOPは自分にとっては特別。 当然それ以外も素晴らしいが、とにかく2クール目が強烈な印象を残したためこういう評価になっていると思う。 作画は正にP. WORKSの真骨頂です。 独特の世界観からなる透き通った海の街、海辺の街並みの描写などアニメ映画を見ているような作画となっています。 特に個人的には凪あすの背景描写を超える作品はないと思っているのでその辺りにも注目してみて下さい! 『凪のあすから』を無料で見るには? 本作品は様々な動画配信サービスで配信されています。 無料で視聴する方法はこの動画配信サービスに登録することが最も安全で早い方法です。 最近の動画配信サービスでは初めて登録する方限定ですが、『無料お試し期間』というものがありその期間中は料金が発生することはありません。 つまり、無料でたくさんの動画作品を視聴することが出来るんですね。 『凪のあすから』が配信されているサービスは『dアニメストア』のみとなっています。 名称 料金(月額) 無料期間 432円 1ヶ月 dアニメストアはアニメに特化した動画配信サービスとなっています。 アニメ作品数は2,700作品。 放送されている最新のアニメ作品から過去の名作アニメ作品まで様々なアニメ作品配信しています。 アニメだけ見たいのであれば、dアニメストアが一番のオススメサービスとなっていますのでぜひお試し下さい! まとめ 『凪のあすから』は私自身も放送時にドハマリしたアニメ作品です。 WORKSのオリジナルアニメなので、先の展開を知ることが出来ないという点も今思えば良かったのかもしれません。 作画、物語、世界観どれをとってもオススメ出来る作品ですので、まだ見ていないという方はぜひご覧になってみて下さい。 1クール目は微妙かもしれませんが、2クール目はガチの名作です! 『凪のあすから』についてご紹介しました。 『他のアニメが見れるサイトを知りたい!』 『映画、ドラマ作品も見れるサイトはない?』 という方は、以下の記事であなたに合う動画配信サービスを比較表、フローチャートで紹介していますのでぜひご覧下さい。

次の

凪のあすから

凪 の あす から 声優

: 名前なし@たろそくさん 2014-10-31 12:31:40 毎週楽しみにしてた 主にひーくんの成長がよかった• : 名前なし@たろそくさん 2014-10-31 13:27:31 1話みてドロドロ展開感じて切ったけど 今思うと流行ってるようだし勿体無かったかな• : 名前なし@たろそくさん 2014-10-31 17:07:10 キモオタ向け恋愛アニメでしかなかった• : 名前なし@たろそくさん 2014-10-31 17:20:02 5話までが苦行 3話で切ったとしても責められず 俺は耐えてよかったと思ってる• : 名前なし@たろそくさん 2014-10-31 17:36:04 恋愛要素も中途半端 謎も中途半端• : 名前なし@たろそくさん 2014-10-31 17:56:55 ぎょじんにするいみあんのか?• : 名前なし@たろそくさん 2014-10-31 17:59:01 恋愛とかでドロドロ展開好きなの一定いるよなぁ• : 名前なし@たろそくさん 2014-10-31 17:59:05 普通に面白かったけどな• : 名前なし@たろそくさん 2014-10-31 19:20:41 よくある人間って面白いなエンド• : 名前なし@たろそくさん 2014-10-31 19:42:11 次週への引きとOPEDの雰囲気がよかった 光とちさきの再会した回担当の作画監督は良い仕事してた• : 名前なし@たろそくさん 2014-10-31 19:52:40 あの天然ボケ女が目覚めなかったらみんな幸せになった話。 : 名前なし@たろそくさん 2014-10-31 21:25:11 やっぱ俺お前等みたいにはなりたくねーわ。 頼むからネットの世界から出てくるな。 この場で腐れ• : 名前なし@たろそくさん 2014-10-31 23:06:46 どうもスッキリしないアニメだった。 : 名前なし@たろそくさん 2016-01-02 00:32:49 1クール目が苦行 本番は2クール目から• : 名前なし@たろそくさん 2016-05-05 03:36:18 ちさきに関しては仕方ないと思うよ紡は良い人すぎるし5ねえん前の時点でそれを感じるシーンもあったでしょ ただ要は悲惨だね。 5年前の時点ではもうかなり勝負できる位置にいたのに起きたらもうムリゲーだもん 好きな人の思う環境を維持するためにいろいろ考えてみんなの仲を取り持って頑張ってたのに寝て起きたらこれとか・・・• : 名前なし@たろそくさん 2017-02-24 23:12:46 1クール終盤近くまできて、2クール目はどう繋ぐんだろうと思えば、ちさきだけ冬眠せず5年のギャップに苦しむということで突っ走ったね。 紡のこと好きじゃないって言われた時の紡のことを思うと可哀想に思えたけど、彼はちさきが自分のことを好きだと確信してたというねもう。 まあ、PA得意の引き付けられる世界観は演出されてたしキャラも魅力的だから印象はとても良いわ。 あと、あかりとちさきが色気ムンムンすぎるしみうながロリカワすぎた。 : 名前なし@たろそくさん 2017-05-06 08:40:55 あかりは自分の友達の夫に横恋慕して、その友達が死んだ途端手を出すようなカスだし ちさきは光を好きだと言いつつ要にも頬染めて、光好きと言ったかと思いきや本当は紡が好きとかビッチ過ぎて萌えられんかった 美海は終盤でようやく成長した感あるけど、それまでが「蚊帳の外なんて面白くない!仲間に入れろ!」感が強すぎてロリ萌え通り越してしつこさに苛ついた 世界観や雰囲気は良いし作画も綺麗だが、キャラが光以外どうにかならなかったのかと思う オチはついててフラグは回収してるのにすっきりしないアニメ• : 名前なし@たろそくさん 2017-11-03 15:20:14 主要人物7人(姉のいざこざも含めると8人)分の恋愛うじうじ嫉妬ドロドロ展開を見せられる 加えて子供組vs大人組や陸組 子供 vs海組 子供 や陸組 大人 vs海組 大人 の対立構図もあったりするので一気に見るのはかなり疲れると思う 序盤が不人気のようだけど個人的には序盤の方がまだカラッとしてて気が楽だ 中盤~後半はもう嫉妬叫び泣きの鬱演出の連続で頭が痛く疲れてしまった そしてみうなが光と結ばれてほしかったので見終わったあともモヤモヤが残ってしまうという・・・ でも海中に人が住んでいるという設定は素敵だったし綺麗だったなー• : 名前なし@たろそくさん 2017-12-31 15:03:32 なおPAワークスではこれと花咲くいろはの2トップな模様.

次の