離乳食中期 小松菜。 離乳食の小松菜、いつから?茎と葉の下処理方法や冷凍テク、初期、中期、後期、完了期別のおすすめレシピを解説

離乳食に小松菜レシピがおすすめ!いつから?アク抜きは?なども解決

離乳食中期 小松菜

離乳食中期の進め方 離乳食中期は多くのママが初期の経験から、離乳食を作ることにも食べさせることにも少しずつ慣れ始めてきた頃でしょう。 しかし、この時期になると子どもの食べる量や食材の種類がなかなか増えなかったり、食べるのをいやがったりするなどの悩みが出てくることもあるようです。 基本的な離乳食中期の進め方について、厚生労働省の資料を参考に紹介していきます。 離乳食中期はいつから? 厚生労働省の資料によると、生後7カ月から8カ月頃が離乳食中期とされています。 離乳食を開始して1カ月を過ぎた頃から、1日2回食で食事のリズムをつけていくとよいでしょう。 調理形態は舌でつぶせる硬さ(豆腐くらい)がよいようです。 離乳食の量の目安 離乳食中期の1回あたりの食事量の目安は以下の量とされています。 com 離乳食で困ったこと 厚生労働省が出している資料の中には離乳食で困ったこととして、次のような内容が挙げられています。 5% (回答数:2722) 食べる量が少ないと困っている方が一番多く、食べるのをいやがることに悩んでいる方が多いようです。 この他、離乳食中期になっても食べてくれる食材の種類がなかなか増えず、どのような離乳食レシピを作ればよいのか悩んでしまうという意見もありました。 離乳食でわからないこと 困ったことの次に、離乳食のことでわからないことについても厚生労働省が出している資料より紹介します。 離乳食中期は子どもの食べる量が少ないためどのように離乳食を進めたらよいか迷うことや、食べられる食材の種類が増える半面、子どもはいやがって食べてくれずに食事のバランスが気になってしまうこともあるかもしれません。 小松菜はスーパーなどで手に入りやすく、茹でて手軽に調理できるのでいろいろなレシピに取り入れやすい食材ですが、葉物野菜特有の青臭さや食べづらさが苦手な子どももいるかもしれません。 離乳食中期の小松菜を食べやすくするために、ママたちはどんな工夫をしていたのでしょうか。 離乳食中期の小松菜のアレンジレシピ iStock. レシピの工夫やレンジを使った調理方法などを3つ聞いてみました。 小松菜とキャベツのミルク粥 「離乳食初期から小松菜を食べさせていましたが、特有の青臭さが苦手なようでなかなか食べてくれませんでした。 どうしたら子どもが小松菜を食べてくれるか分からず困っていました。 そこで、子どもの好きな粉ミルクといっしょに調理すれば甘い香りがプラスされて青臭さが気にならなくなるのではと考えて、小松菜とキャベツのミルク粥を作りました。 小松菜の葉先とキャベツをやわらかく茹でて細かく刻み、小松菜とキャベツ、調乳しておいた粉ミルクを粥に混ぜたら完成です。 甘い香りのする粉ミルクと組み合わせたことで青臭さが気にならなくなったようで、小松菜をなかなか食べようとしなかった子どもが、残さず食べてくれました」(30代ママ) 小松菜のヨーグルト和え 「野菜好きな子どもでしたが、小松菜は葉物野菜のためか、子どもはモグモグするのが難しいようで口から出してしまうことが多くありました。 どうしたら小松菜を食べやすくすることができるか悩んでいました。 そこで、とろみのある食材と組み合わせたら食べやすくなるのではと考えて、小松菜のヨーグルト和えを作りました。 小松菜はやわらかく茹でて細かく刻み、小松菜をプレーンヨーグルトで和えたら出来上がりです。 プレーンヨーグルトと和えることでとろみが付いたのがよかったようで、小松菜を口から出してしまうことの多い子どもが、ペロリと完食してくれました。 小松菜は水洗いした後に水気を切らずにラップをかけて耐熱皿の上にのせ、電子レンジで加熱すると茹でた時と同じようにやわらかくなるので、少量だけを使いたい時に便利な方法でした」(20代ママ) 小松菜入りしらす粥 「子どもはお粥や野菜、魚などなんでもよく食べましたが、野菜を食べさせると野菜だけ、魚を食べさせると魚だけというように1回の食事で1つの食材しか口にしないことが多くありました。 食事のバランスも気になるので、どうしたら子どもが1回の食事でいろいろな食材を食べてくれるかが悩みでした。 そこで、子どもがよく食べてくれるお粥に野菜と魚を混ぜたら一度にいろいろな食材を口にしてくれるのではと考えて、小松菜入りしらす粥を作りました。 小松菜の葉先はやわらかく茹でて細かく刻み、しらす干しはさっと湯通しして細かく刻んだらお粥に混ぜ、小松菜を加えてさらに軽く混ぜます。 子どもがよく食べてくれるお粥に小松菜としらす干しを混ぜたのがよかったようで、子どもは3種類の食材を使ったこのレシピを残さず食べてくれました」(30代ママ) 離乳食中期の小松菜は様子をみながら進めていこう.

次の

小松菜の茹で方。茹で時間は何分?おひたしや離乳食に活用

離乳食中期 小松菜

離乳食にチンゲン菜はいつから?初期からOK チンゲン菜は 離乳食の初期から与えることができます。 ただし、 繊維が多く含まれているので、初めは葉先をすり鉢で すりつぶして裏ごしするなど下ごしらえをしてから与えます。 ほうれん草や小松菜などを与えた後、離乳食に慣れてきてからチンゲン菜を与えてみましょう。 離乳食にチンゲン菜の茎はいつから?後期からがおすすめ 茎の部分は 食物繊維が多いため、飲み込む練習をする初期や、初めて噛む練習をする中期にはおすすめできません。 あまり焦って離乳食を進めてしまうと、赤ちゃんが不快に感じて食べなくなることがあるので、噛むことに慣れてきた 後期から与えるとよいでしょう。 最初に茎を与える時は、 小さく切って、しっかり煮て柔らかくしてから与えるようにしましょう。 チンゲン菜に含まれる赤ちゃんに嬉しい2つの栄養素 チンゲン菜は栄養たっぷりの野菜。 ビタミン類が豊富で、 ミネラルもたっぷり含まれている栄養満点の食材なのです。 赤ちゃんの離乳食に取り入れて、冬を乗り切る丈夫な体作りをしましょう。 こちらでは赤ちゃんが離乳食で食べると嬉しい健康効果をご紹介します。 2ビタミンK チンゲン菜に含まれるビタミンKは、をします。 ビタミンKには傷口の血液を凝固させる働きがあり 「止血のビタミン」とも呼ばれています。 さらに カルシウムを骨に沈着させる働きがあるので、成長期の赤ちゃんには欠かせない栄養素。 チンゲン菜はカルシウムも含んでいるので、離乳食にピッタリの野菜です。 離乳食のチンゲン菜の選び方や下ごしらえ 味付けが薄い離乳食では、より甘みの強い新鮮な素材選びが大切!ただし、新鮮なチンゲン菜でも 離乳食向きの柔らかい種類がありますので、可能であればそちらを選んだ方がより赤ちゃんが食べやすいでしょう。 また、下ごしらえで 硝酸塩を減らしておくと安心です。 大人用も一緒に下ごしらえして 冷凍すれば、時短調理ができます。 新鮮で美味しいチンゲン菜の選び方 美味しいチンゲン菜を選ぶ時には、葉の部分と株元の白い部分に注目するのがポイントです。 葉の色が黄色っぽくなっていたり、根元の切り口が茶色っぽくなりかけていたりするものは、鮮度が落ちたものです。 鮮度が落ちていると栄養価も落ちるので、以上のポイントを押さえて美味しいチンゲン菜を選びましょう。 離乳食向きのチンゲン菜の選び方• 葉先がぴんとしていてみずみずしい• 葉の色は淡い緑• 茎の白い部分は、ふっくらと丸みを帯びてみずみずしい• 根元が白くみずみずしい 軟らかく食べやすいため 離乳食向きなのがミニチンゲン菜。 スーパーにはあまり置かれていませんので、家庭菜園が好きなママにはおススメです。 スーパーで買うときも、葉の色が濃い緑のチンゲン菜の方が、色が薄いチンゲン菜より硬くてアクが強いため、離乳食では葉の色の薄いチンゲン菜で慣らしてあげた方が、好き嫌いしにくいです。 離乳食のチンゲン菜の下ごしらえ方法 チンゲン菜は アクが少ないので、離乳食でもそのまま蒸したり炒めたりして調理に使うことができます。 また、冷凍保存する時も、下茹でしてから冷凍しますので、買って来たらその日のうちに下ごしらえをし、冷凍しておくと、毎日の離乳食作りを時短できます。 根本を4等分する• 葉と茎を分ける• 葉は流水で洗う• 茎は水に浸けて泥をしっかりと落とす• 熱湯でゆでる• 冷水で冷やし、硬く水気を切る 離乳食の時短調理に便利なペーストチンゲン菜の冷凍方法 チンゲン菜のペーストを冷凍しておくと、レンジで解凍するだけで一品簡単に作れてしまいます。 ペーストを作る時は、 ダシや野菜スープと一緒にミキサーにかけると、チンするだけで食べられる離乳食になります。 離乳食の時短調理のために、ペーストを作って冷凍しておきましょう。 また、残った茎や葉は、 食べやすい大きさにカットしてラップに包み、冷凍保存袋にいれて冷凍保存しましょう。 お味噌汁や炒め物に入れるだけで、夕食の栄養価を簡単にアップできます。 離乳食初期のチンゲン菜おすすめレシピ&調理のポイント チンゲン菜は、ほうれん草や小松菜に比べてクセがなく苦みも少ないので、赤ちゃんも食べやすく調理しやすい食材です。 初期から与え始める時は、 しっかり下ゆでをして柔らかくし、裏ごししたものを与えるようにしましょう。 こちらでは、 チンゲン菜のペーストをご紹介します。 だし汁でのばすことで、赤ちゃんもより食べやすくなります。 チンゲン菜のペーストのレシピ 材料:チンゲン菜葉先1枚、だし汁大さじ2• チンゲン菜を下茹でする• 細かくみじん切りする• すり鉢に1を入れて、だし汁を加えながらすりつぶす 離乳食中期のチンゲン菜おすすめレシピ&調理のポイント 中期になると、お豆腐くらいのかたさの離乳食が食べられるようになりますが、チンゲン菜は繊維が多いので、まだ 裏ごししたものを与えると食べやすいです。 こちらでは、チンゲン菜ペースと豆腐を使った チンゲン菜と豆腐のとろとろ煮のレシピをご紹介します。 水溶き片栗粉でとろみをつけてあげることで、赤ちゃんも飲み込みやすくなります。 だし汁の代わりに水で煮て、最後にかつお節をかけるだけでも、美味しく仕上がります。 チンゲン菜と豆腐のとろとろ煮のレシピ 材料:チンゲン菜葉先1枚、豆腐10g、だし汁1カップ、片栗粉小さじ1• チンゲン菜は葉先を下ゆでしてペーストにする• 豆腐は1cm角の大きさに切り下ゆでしておく• 鍋にだし汁、1、2を入れて煮る• 最後に水溶き片栗粉を入れてひと煮立ちさせる 離乳食後期のチンゲン菜おすすめレシピ&調理のポイント 後期以降からは、ができるように工夫しましょう。 お焼きやパンケーキに入れて与えるといいです。 赤ちゃんが指先を使う献立で、 食べる意欲を育てましょう。 こちらでは、手づかみ食べができるじゃがいもを使った チンゲン菜のお焼きのレシピをご紹介します。 離乳食の進み具合によって片栗粉の量を調節し、硬さを調整してあげるとよいでしょう。 チンゲン菜のおやきのレシピ 材料:チンゲン菜葉先1枚、じゃがいも1個、ツナ10g、片栗粉大さじ1• チンゲン菜は下茹でしてみじん切りにする• ツナはお湯通ししておく• じゃがいもはすりおろす• 1、2、3を混ぜ合わせて片栗粉を入れてまとめる• 熱したフライパンに薄く油をひき両面を焼く 離乳食完了期のチンゲン菜おすすめレシピ&調理のポイント この時期になると大人と同じ食事が食べられるようになります。 ただし、はまだ 薄味のものにするように気を付けましょう。 塩分が多いと、赤ちゃんの内臓に負担がかかってしまいます。 大人と一緒に取り分けられる食事を作ることで、少しでも離乳食作りの負担を減らすことができます。 こちらでは、大人も美味しく食べられる チンゲン菜とツナの炒り卵をご紹介します。 大人用には大根おろしをのせてお醤油をかけると美味しいです。 最後にかつお節をかけることで味付けすることなく美味しく仕上がります。

次の

離乳食に小松菜レシピがおすすめ!いつから?アク抜きは?なども解決

離乳食中期 小松菜

出典元:• 小池澄子 監 「最新版 らくらくあんしん離乳食」とじ込み・ウラ(学研プラス,2017)• 和光堂「離乳食の食材チェックリスト」(,2019年6月20日最終閲覧)• JAグループ「コマツナ」(,2019年6月20日最終閲覧)• キユーピー「小松菜の基本情報」(,2019年6月20日最終閲覧)• キユーピー「小松菜の選び方」(,2019年6月20日最終閲覧)• キユーピー「小松菜の保存方法」(,2019年6月20日最終閲覧) 離乳食に小松菜を与える方法と注意点 離乳食初期の生後5ヶ月~生後6ヶ月から与えられる小松菜は、赤ちゃんの月齢によって、与えられる大きさやゆで加減が異なります。 赤ちゃんの様子を見ながら、月齢に合った方法で与えるようにしましょう。 ゴックン期 生後5ヶ月から生後6ヶ月 :葉先を柔らかくゆでてすりつぶす。 モグモグ期 生後7ヶ月から生後8ヶ月 :葉先を柔らかくゆでて細かく刻む。 カミカミ期 生後9ヶ月から生後11ヶ月 :柔らかくゆでて3~4mm程度の大きさに刻む。 完了期 生後12ヶ月から生後18ヶ月 :柔らくゆでて5mm程度の大きさに刻む。 小松菜を離乳食で使用するときは、葉先のみを与えます。 茎を与えられる時期は、カミカミ期の生後9ヶ月~生後11ヶ月からです。 柔らかくゆでて食べやすい大きさに切って与えるようにしましょう。 またパルシステム生活協同組合連合会によると、小松菜を含む葉物野菜を調理するときは、繊維を断ち切るようにカットすると潰しやすいとしています。 小松菜の繊維は赤ちゃんが食べづらい可能性があるため、下処理しておくことをおすすめします。 小松菜を使った離乳食のアレンジメニュー 小松菜を使った離乳食期におすすめのアレンジメニューを離乳食初期と離乳食中期、離乳食後期に分けて紹介していきます。 ベビーフードを活用し短い時間で作れるものや、メインとなるメニューなどさまざまなレシピを紹介するため、ぜひ参考にしてみてください。 ジャガイモ:20g• 小松菜:1枚• 手作り応援和風だし:2分の1包 作り方• ジャガイモは皮をむいて柔らかくなるまでゆでて裏ごしをする。 小松菜はお湯で柔らかくなるまでゆでてすり鉢ですりつぶす。 ジャガイモと小松菜を混ぜ合わせる。 15mlのお湯で溶いた手作り応援和風だしを加えてさらに混ぜ合わせて完成。 こちらのメニューで使用されている手づくり応援和風だしは、和光堂が販売するベビーフードです。 国産のかつおぶしと昆布から取っただしを粉末状にしており、お湯に溶かすだけで簡単にだし汁を作ることができます。 商品が手元にないときは、手作りのだし汁を使用してもよいでしょう。 小松菜は葉先のみを使用します。 ジャガイモのうま味で小松菜の苦味が抑えられ、さらにとろみがついているため食べやすいメニューではないでしょうか。 魚:10g• ジャガイモ:15g• 小松菜:5g• だし汁:大さじ2 作り方• 魚は加熱して軽くほぐす。 小松菜はゆでてすりつぶす。 耐熱容器にだし汁と魚、ゆでてマッシュしたジャガイモをいれてよく混ぜ合わせる。 蓋をして電子レンジで約40秒加熱する。 器に盛り付けて小松菜をのせて完成。 こちらのメニューで使用している魚はいさきです。 いさきは白身魚の一種ですが、スーパーなどに置いてないときは、赤ちゃんの月齢に合わせて食べられる魚を使用してくださいね。 材料に記載しているジャガイモは、ゆでてマッシュしたときの分量で、小松菜は葉先のみを使用しています。 ジャガイモのとろみと優しい味わいが、小松菜を食べやすくしているメニューですよ。 出典元:• 全国漁業協同組合連合会「イサキ食ばなし」(,2019年6月14日最終閲覧)• 魚:10g• 小松菜:5g• だし汁:大さじ1• 豆乳:大さじ1• きな粉:少々 作り方• 魚は加熱してすりつぶす。 小松菜はゆでてすりつぶす。 だし汁と豆乳を加えてよく混ぜ合わせる。 混ぜ合わせたものに魚と小松菜を入れてよく混ぜながら加熱する。 器に盛り付けてきな粉をふりかけて完成。 こちらのメニューで使用している魚はかますです。 かますは白身魚の一種ですが、スーパーなどで見かけないときは、赤ちゃんの月齢に合わせて食べられる魚を使用してくださいね。 豆乳は無調整のものを使用しています。 小松菜の緑色がきれいなスープですね。 豆乳ときな粉を使用することで、小松菜の葉物特有な苦味をなめらかにして食べやすくしているメニューです。 らくらくまんまそうめん:大さじ1• タイ:10g• 小松菜:3g• ニンジン:5g• 手作り応援和風だし:1包 作り方• らくらくまんまそうめんとタイは粗く刻む。 小松菜とニンジンはみじん切りにする。 150mlの水を入れた鍋を沸騰させてタイと小松菜ニンジンを加えて弱火で2分ゆでる。 らくらくまんまそうめんを加えて弱火でさらに4分ゆでる。 火を止めて手作り応援和風だしを加えて完成。 こちらのメニューでは和光堂が販売する、らくらくまんまそうめんと手作り応援和風だしを使用しています。 らくらくまんまそうめんは、赤ちゃんが食べやすい大きさに短くカットされた、塩分を使用していないそうめんです。 離乳食用ではないそうめんを使用するときは、ゆでた後に塩分を水で流して使用してくださいね。 小松菜は葉先のみを使用しており、タイは刺身一切れ分です。 スープにタイと野菜のうまみがたくさん入っていますよ。 出典元:• 和光堂「らくらくまんま」(,2019年6月14日最終閲覧)• 和光堂「手作り応援」(,2019年6月14日最終閲覧)• 小池澄子 監 「最新版 らくらくあんしん離乳食」とじこみ・ウラ(学研プラス,2017)• 手作り応援ほうれん草と小松菜:1包• ニンジン:10g• 手作り応援和風だし:2包• うどん:25g 作り方• うどんは1cmに折って柔らかくなるまでゆでる。 手作り応援和風だしは60mlのお湯で溶いてうどんと手作り応援ほうれん草と小松菜を入れて混ぜ合わせる。 ニンジンは柔らかくなるまでゆでてすり鉢ですりつぶす。 すりつぶしたニンジンをうどんの上に盛り付けて完成。 こちらのメニューで使用している、手作り応援和風だしと手作り応援ほうれん草と小松菜は和光堂の商品です。 手作り応援ほうれん草と小松菜は、国産のホウレンソウと小松菜を粉末状にしたベビーフードです。 商品が手元にない場合は、ゆでたホウレンソウと小松菜の葉先をペースト状にしたものを混ぜ合わせるとよいでしょう。 材料に記載されているうどんは、ゆでる前の分量です。 手作り応援国産コシヒカリの米がゆ:2包• 手作り応援ほうれん草と小松菜:1包 作り方• 手作り応援国産コシヒカリの米がゆと手作り応援ほうれん草と小松菜を60mlのお湯で溶く。 よく混ぜ合わせてラップをし、2~3分蒸らして完成。 手作り応援国産コシヒカリの米がゆと手作り応援ほうれん草と小松菜は、和光堂が販売するベビーフードです。 手作り応援国産コシヒカリの米がゆは、お湯で溶かすだけで簡単に使用できるおかゆの素です。 滑らかな食感で食べやすいのがおすすめのポイントです。 それぞれの商品が手元にない場合は、月齢に合った硬さのおかゆと、ペースト状にした野菜を混ぜわせて作るとよいでしょう。 ベビーフードを使用すると、とても簡単に作れて時短になりますね。 出典元:• 手作り応援野菜スープ:1包• 小松菜:1. 5g 作り方• 小松菜は柔らかくなるまでゆでて細かく刻む。 刻んだ小松菜を50mlのお湯で溶いた手作り応援野菜スープに入れて完成。 ベビーフードで作った野菜スープに、ゆでた小松菜を入れるだけで簡単に作れるスープです。 手作り応援野菜スープは和光堂が販売する野菜スープの素で、お湯に溶かすだけで簡単にスープができます。 商品が手元にない場合は、野菜を煮込んで作った手作りのものを使用してもよいでしょう。 小松菜と一緒に、ゆでたニンジンやダイコンなどの野菜をスープに混ぜ合わせても、おいしく食べられそうですね。 たっぷり手作り応援和風だし:小さじ1• たっぷり手作り応援とろみのもと:適量• ニンジン:5g• カボチャ:5g• 小松菜:5g• 鶏ささみ:10g 作り方• 皮をむいたカボチャとニンジン、小松菜を細かく刻み、柔らかくなるまでゆでる。 鶏ささみはゆでて中まで火が通ったら取り出して刻む。 鍋に30mlの水と手作り応援和風だし、ゆでたカボチャ、ニンジン、小松菜、鶏ささみを入れてひと煮立ちさせる。 作ったものを人肌程度まで冷ましてときどきかき混ぜながら、少しずつ手作り応援とろみのもとを振り入れる。 とろみがついたら完成。 こちらのメニューで使用されているたっぷり手作り応援和風だしとたっぷり手作り応援とろみのもとは、和光堂の商品です。 たくさんの野菜と肉が入ったこちらのメニューは、おかゆにかけて丼風にしてみたり、麺類にかけたりしてもおいしく食べられそうですね。 野菜を季節の旬の食材に変えてもよいでしょう。 お魚は手作業で骨を取り除いています。 皮つき商品・皮なし商品を販売しており、手間や栄養面を考慮して選ぶことができますよ。 今回紹介したレシピの一部はモグック様からご協力いただき掲載しております) 離乳食の基本やレシピが月齢別に見られる和光堂のわこちゃんカフェ 日本で初めて育児用のミルクを販売した和光堂は赤ちゃんのためにとの思いから、全ての商品に置いて品質を高く保っています。 そんな和光堂が運営しているわこちゃんカフェでは、自社製品である高品質のベビーフードを使用したレシピが多く紹介されています。 また、離乳食の基本を動画で分かりやすく説明し、食材のチェックリストも月齢別に説明しています。 ぜひ、離乳食作りに迷ったら参考にしてみてくださいね。 今回紹介したレシピの一部は和光堂様からご協力いただき掲載しております。 出典元一覧• 小池澄子 監 「最新版 らくらくあんしん離乳食」とじ込み・ウラ(学研プラス,2017)• 和光堂「離乳食の食材チェックリスト」(,2019年6月20日最終閲覧)• JAグループ「コマツナ」(,2019年6月20日最終閲覧)• キユーピー「小松菜の基本情報」(,2019年6月20日最終閲覧)• キユーピー「小松菜の選び方」(,2019年6月20日最終閲覧)• キユーピー「小松菜の保存方法」(,2019年6月20日最終閲覧)• パルシステム生活協同組合連合会「ほうれん草・小松菜・チンゲン菜」(,2019年6月20日最終閲覧)• 和光堂「手作り応援」(,2019年6月20日最終閲覧)• 全国漁業協同組合連合会「イサキ食ばなし」(,2019年6月14日最終閲覧)• 全国漁業協同組合連合会PRIDE FISH「全国のプライドフィッシュ」(,2019年6月14日最終閲覧)• 川崎市「本かます あかかます 旬の魚・青果・花 」(,2019年6月14日最終閲覧)• 大阪市水産物卸協同組合「かます」(,2019年6月14日最終閲覧)• 和光堂「らくらくまんま」(,2019年6月14日最終閲覧)• 松尾みゆき「はじめてでもカンタン離乳食最新版」156ページ(PHP研究所,2014) 本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。 必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。 なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。 ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはもご覧ください。

次の