ワークマン 2020。 ワークマンの春夏モデルカタログが登場、バイク用に使えそうなのは?【キャンツー御用達候補も】

【ワークマン2020年春夏新商品】アンバサダーが欲しいもの & 買ったものを大公開!

ワークマン 2020

webオートバイ編集部員・西野が個人的に厳選したライダーにおすすめの2020年WORKMAN春夏アイテムを8製品紹介します! すでに完売で手に入らなかったら、ごめんなさい。 今年の目玉はフィールドコア・ブランドの新製品「 ライディングメッシュ」です。 このジャケットはメッシュ素材と高強度ナイロン「コーデュラ」を組み合わせ、背中にはリフレクター(反射材)も仕込まれています。 同じくメッシュ素材とコーデュラ素材を使用し、通気性と強度を確保しています。 外側からポケットで脱着できるシステムを採用。 太ももにはリフレクターを配備し、安全面への対応もうかがえます。 デザインはよりアウトドアジャケットのような仕上がりとなりました。 耐水圧の高さはアウトドアブランドのものにも引けを取らないものでしょう。 パンツの裾幅はボタンによる調整が可能です。 カタログでは「 ライディングシーンのためのグローブ」と記載されており、バイク乗りに向けて造られたアイテムだと分かります。 甲側にはプロテクションを配備し、手のひら側にも人工皮革による補強が施されています。 容量は20Lです。 最大の特徴は夜間に発揮されます。 ワークマン初の2種類の光を放つプリントを採用。 カラー名は「W IGNITE」(ダブルイグナイト)。 生地表面が「反射」能力を持つとともに、「蓄光」性も確保。 夜間やトンネルなどで高い被視認性を発揮します。 同じ型で反射性・蓄光性を持たない別カラーも同額で3色設定されています。 ライダーの夜間走行も大いにサポートしてくれそうです。 夏場の泊まりがけのツーリングなどでは重宝しそう! ジャケット・パンツともプロテクター類は装備されていないので、インナーでの対応をおすすめします。 キャッチコピーは「 着るカバン」。 何と、このパンツには8つのポケットと14のマルチループを搭載。 すでに売り切れする店舗が続出しているようです。 以上、編集部員西野が独断と偏見で選んだ、ワークマンの2020年春夏ライダー向け新製品紹介でした。 webオートバイの連載企画【編集部員の自腹インプレ】などでも今後詳しい紹介ができると思いますので、お楽しみに! まとめ:西野鉄兵.

次の

ワークマンの春夏モデルカタログが登場、バイク用に使えそうなのは?【キャンツー御用達候補も】

ワークマン 2020

上記2つのレビューをしていきます。 着用写真 身長:181cm 体重:70kg サイズは上下3L 身長:181cm、体重:70kgの男が着用。 購入した2点(Tシャツとショートパンツ)の着用した感想をまずは「ざっくりと・率直に」伝えます。 肌触りはツルッとした感触で、着ていてストレスを感じる事はありませんでした。 3Lサイズを選んだ事もあり、首回りはやや広く空いているかな。 わかりやすく言うとナイロンパーカーのような感じです。 ウエストゴムの締まりはやや強め。 これはスポーツウェアなのでズレたりしないためですね。 写真では見えないですがドローストリング(引き紐)で調整もできます。 所感は 「安い割には悪くないな」という感じ。 軽くて動きやすいので部屋着としてもイケそうだなと。 本格的なスポーツウェアとして十分に機能しそうです。 それでは詳しく特徴を見ていきます。 カラーは全6種あり、僕は「コハク杢」を選びました。 スポーツウェアにありがちな蛍光色だけではなく、ブラックやグレーなど落ち着いたカラバリが多い点もGood。 家で着てても浮かない色なので、部屋着としても利用できます。 肩と背中には反射テーブ(リフレクティブショルダー)が付いており、夜のランニングや散歩のときに安全性を高めてくれます。 胸のあたりにある「Find-Out」というロゴは、ワークマンのスポーツブランド名です。 個人的にはこのロゴ、無くても良かったかな〜と… 透け具合は 手を入れてみたらこんな感じ。 軽いTシャツですが、生地はペラペラという感じでは無いので、 透け具合は問題なさそうでした。 繰り返しになりますが、これだけの機能性Tシャツが580円(税込) 本当に驚き。 何も知らずに「定価5,000円のスポーツウェアだよ」といって渡されてもおそらく僕はわからなかったでしょう。 男女兼用• 吸汗速乾• 冷感素材• 反射テープ付き• 洗濯をしたら速攻で乾きましたよ。 カラーは全4種で、僕が選んだのは「マップグレー」。 ネットで見かけてかっこよさそうなカラー(柄)でしたでのポチりましたが、実物を見てもやはりいい感じでした。 人と被らなそうでおすすめです! 背面ファスナーポケット 背面には鍵やコインなどを入れておくことができるファスナー付きのポケットが付いています。 ドローストリング(引き紐)は赤。 差し色が効いていて個人的には好き。 耐久撥水 ACTIVEショートパンツの特徴まとめ• 50回洗濯しても水を弾く耐久撥水• 背面ファスナーポケット• 両サイドポケット 【購入時の注意点】サイズに気をつけて これ、本当に気をつけてください。 ワークマンの服は全体的に小さいです。 身長181cm、体重70kgの僕はユニクロやGUでは「L〜XL」を選びますが、ワークマンでは3Lがちょうど良かったです。 なぜか小さめに作られています。 ワークマンとワークマンプラスのお話 ちょっとだけ「ワークマン」というお店について、知っていると(おそらく)役に立つお話。 ワークマンといえば「作業着屋さん」のイメージから、最近は「安くておしゃれな普段着も売っている」というイメージが定着しつつあります。 ワークマンは 「ワークマンプラス WORKMAN Plus 」としておしゃれで高機能な商品を展開しています。 その中で、「スポーツ用ウェア」「アウトドア用ウェア」というように更にカテゴリ分けされており、それぞれにブランド名を付けています。 スポーツウェアは ファインドアウト「Find-Out」 アウトドアウェアは フィールドコア 「Field-Core」 この2つが人気です。 正直、まだ世間には浸透していませんが、これから知名度が上がっていく思います。 本生地では紹介しなかったFieldCore(アウトドアの方)は、 一流の作業着を作るワークマンの品質を生かしたアウトドアウェアなので、機能性はかなりの信頼感があります。 「ワークマン女子」という言葉があるように、若い女性へ向けた明るい色のウェアも多数取り揃えられているところが消費者目線で良いですね。 もちろんメンズ商品も豊富で、オンラインショップはユニクロやGUとは一味違った内容で新鮮。 見ているだけで楽しいですよ。 「ワークマン」でも「ワークマンプラス」の商品を売っている Q:店舗によって品揃えは違いますか? A:ワークマンプラス店の商品はワークマンの店舗でもすべて取り扱っております。 ですので、取り扱い商品はどのお店もほとんど変わりはありません。 ワークマンオンラインストアより一部引用 実際にオンラインショップで「ワークマンプラス」の商品を購入した僕は、近所の「ワークマン」で問題なく商品の受け取りができました。 「送料と裾上げが無料」になる方法。 惜しいのは… 送料と裾上げが無料になる方法があります。 それは オンラインショップで購入時、店舗受け取りを選択すること。 今回僕はこのやり方で購入。 発送から店舗到着まで、僕は3日で到着連絡がありました。 自宅の近く、勤務先の近くに店舗がある方は間違いなくおすすめです。 惜しい点が1つだけ ユニクロやGUは「五千円以上で送料が無料」になりますが、 ワークマンは1万円以上の購入で送料無料。 ちょっと1万円のハードルは高いかなと。 商品自体が安いので仕方ないですが、なので、そこが気になっちゃいました。 まとめ:ワークマンプラスのスポーツウェアはお得すぎる 以上、ワークマンプラスのTシャツとショートパンツのレビューでした。 繰り返しになりますが、この機能性スポーツウェアをこの価格で販売できるワークマンはお得と言わざるを得ません。 スポーツウェアとして、部屋着として、男女問わずに活躍してくれそうですよ。 この機会にぜひお試しあれ〜。 記事で紹介したスポーツウェアリスト.

次の

【ワークマン2020春夏モデル】新作発売が待ち遠しい‼︎気になるシューズやウェアをチェック

ワークマン 2020

上記2つのレビューをしていきます。 着用写真 身長:181cm 体重:70kg サイズは上下3L 身長:181cm、体重:70kgの男が着用。 購入した2点(Tシャツとショートパンツ)の着用した感想をまずは「ざっくりと・率直に」伝えます。 肌触りはツルッとした感触で、着ていてストレスを感じる事はありませんでした。 3Lサイズを選んだ事もあり、首回りはやや広く空いているかな。 わかりやすく言うとナイロンパーカーのような感じです。 ウエストゴムの締まりはやや強め。 これはスポーツウェアなのでズレたりしないためですね。 写真では見えないですがドローストリング(引き紐)で調整もできます。 所感は 「安い割には悪くないな」という感じ。 軽くて動きやすいので部屋着としてもイケそうだなと。 本格的なスポーツウェアとして十分に機能しそうです。 それでは詳しく特徴を見ていきます。 カラーは全6種あり、僕は「コハク杢」を選びました。 スポーツウェアにありがちな蛍光色だけではなく、ブラックやグレーなど落ち着いたカラバリが多い点もGood。 家で着てても浮かない色なので、部屋着としても利用できます。 肩と背中には反射テーブ(リフレクティブショルダー)が付いており、夜のランニングや散歩のときに安全性を高めてくれます。 胸のあたりにある「Find-Out」というロゴは、ワークマンのスポーツブランド名です。 個人的にはこのロゴ、無くても良かったかな〜と… 透け具合は 手を入れてみたらこんな感じ。 軽いTシャツですが、生地はペラペラという感じでは無いので、 透け具合は問題なさそうでした。 繰り返しになりますが、これだけの機能性Tシャツが580円(税込) 本当に驚き。 何も知らずに「定価5,000円のスポーツウェアだよ」といって渡されてもおそらく僕はわからなかったでしょう。 男女兼用• 吸汗速乾• 冷感素材• 反射テープ付き• 洗濯をしたら速攻で乾きましたよ。 カラーは全4種で、僕が選んだのは「マップグレー」。 ネットで見かけてかっこよさそうなカラー(柄)でしたでのポチりましたが、実物を見てもやはりいい感じでした。 人と被らなそうでおすすめです! 背面ファスナーポケット 背面には鍵やコインなどを入れておくことができるファスナー付きのポケットが付いています。 ドローストリング(引き紐)は赤。 差し色が効いていて個人的には好き。 耐久撥水 ACTIVEショートパンツの特徴まとめ• 50回洗濯しても水を弾く耐久撥水• 背面ファスナーポケット• 両サイドポケット 【購入時の注意点】サイズに気をつけて これ、本当に気をつけてください。 ワークマンの服は全体的に小さいです。 身長181cm、体重70kgの僕はユニクロやGUでは「L〜XL」を選びますが、ワークマンでは3Lがちょうど良かったです。 なぜか小さめに作られています。 ワークマンとワークマンプラスのお話 ちょっとだけ「ワークマン」というお店について、知っていると(おそらく)役に立つお話。 ワークマンといえば「作業着屋さん」のイメージから、最近は「安くておしゃれな普段着も売っている」というイメージが定着しつつあります。 ワークマンは 「ワークマンプラス WORKMAN Plus 」としておしゃれで高機能な商品を展開しています。 その中で、「スポーツ用ウェア」「アウトドア用ウェア」というように更にカテゴリ分けされており、それぞれにブランド名を付けています。 スポーツウェアは ファインドアウト「Find-Out」 アウトドアウェアは フィールドコア 「Field-Core」 この2つが人気です。 正直、まだ世間には浸透していませんが、これから知名度が上がっていく思います。 本生地では紹介しなかったFieldCore(アウトドアの方)は、 一流の作業着を作るワークマンの品質を生かしたアウトドアウェアなので、機能性はかなりの信頼感があります。 「ワークマン女子」という言葉があるように、若い女性へ向けた明るい色のウェアも多数取り揃えられているところが消費者目線で良いですね。 もちろんメンズ商品も豊富で、オンラインショップはユニクロやGUとは一味違った内容で新鮮。 見ているだけで楽しいですよ。 「ワークマン」でも「ワークマンプラス」の商品を売っている Q:店舗によって品揃えは違いますか? A:ワークマンプラス店の商品はワークマンの店舗でもすべて取り扱っております。 ですので、取り扱い商品はどのお店もほとんど変わりはありません。 ワークマンオンラインストアより一部引用 実際にオンラインショップで「ワークマンプラス」の商品を購入した僕は、近所の「ワークマン」で問題なく商品の受け取りができました。 「送料と裾上げが無料」になる方法。 惜しいのは… 送料と裾上げが無料になる方法があります。 それは オンラインショップで購入時、店舗受け取りを選択すること。 今回僕はこのやり方で購入。 発送から店舗到着まで、僕は3日で到着連絡がありました。 自宅の近く、勤務先の近くに店舗がある方は間違いなくおすすめです。 惜しい点が1つだけ ユニクロやGUは「五千円以上で送料が無料」になりますが、 ワークマンは1万円以上の購入で送料無料。 ちょっと1万円のハードルは高いかなと。 商品自体が安いので仕方ないですが、なので、そこが気になっちゃいました。 まとめ:ワークマンプラスのスポーツウェアはお得すぎる 以上、ワークマンプラスのTシャツとショートパンツのレビューでした。 繰り返しになりますが、この機能性スポーツウェアをこの価格で販売できるワークマンはお得と言わざるを得ません。 スポーツウェアとして、部屋着として、男女問わずに活躍してくれそうですよ。 この機会にぜひお試しあれ〜。 記事で紹介したスポーツウェアリスト.

次の