メルカリ 面倒。 メルカリの梱包が疲れる・面倒、大量発送が気まずいなら避ければいい

【メルカリ】発送が面倒【ルーチン大事】

メルカリ 面倒

こんにちはビー玉です 危機的状況の家計をどうにかするべく まず初めに家の中の不要品を売る事になりメルカリというフリマアプリを 使う事になりました。 メルカリ初体験の記事は とにかく簡単お手軽。 取引もスムーズで楽チンだった初体験。 しかし、これはとても希な事だとわかったのは2回目以降の出品でした。 とりあえず、80%の確率で値引き交渉されます。 大阪人が皆値切り交渉好きだと思うな??? に面倒だったりします。 おそらく、値切り交渉に応じた方が喜ばれると思うので 最初っから値引きありきの価格設定をしておくのも手かと思います。 メルカリの場合、送料込みが通常なので送料を頭において価格をつけないと 赤字になってしまう場合があります。 送料別にしてもその分絶対に値切られるし売れません。 その点ご注意を(^^) あと、独自ルールもあり 即購入OKと書かれていない場合は 出品者に「買っても良いか」お伺いを立てなければいけないようです。 私は面倒なので、慌ててプロフィールに即購入OKと書きました。 洋服などのサイズはそれぞれ独自のこだわりがあるようで、 どんなに丁寧に書いても色々と質問はされます。 !) あと、「定価」「購入の年代」などなど色んな質問が頻繁に入りますので 出品中はコメントの返信におわれ魂を持って行かれそうになりますが、 始めて約4ヵ月ほどでトータル15万ほど売り上げたので 面倒がっている場合ではないですよね(^^;) 電化製品とかゲーム機とかはけっこう高値で売れます。 2、支払いはメルカリが間に入ってくれる事 3、商品が売れると10%ほどメルカリに手数料を払わねばなりませんが 売れなければ、初期費用は¥0なこと。 最近はせどりっぽいことをメルカリで始めました。 こちらは利益が月1000円程度なので(売上?

次の

メルカリ初心者が直面した面倒な作業と解決策

メルカリ 面倒

どうも、近藤です。 メルカリ初心者にとって一番面倒なのが、 取引をするときのコメントです! 「 どんなことを書いたらいいのか?」とか「 この場合、コメントを送った方がいいのか?」って悩みませんか? 正直、僕も取引のコメントをいちいち考えるのが面倒なタイプです。 笑 そこで今回は、「メルカリの全取引で使えるコメントの例文」をすべて公開します。 はい、 今現在考えられる取引のコメントすべての例文です。 なので、もう・・・こっちのサイトを見たりあっちのサイトを見たりしなくてもOKです。 もちろん、すべてを見る必要はありませんので必要なところだけ見ていただければOKです。 では、1つずつ解説も含めてコメント例文を一気に見ていきましょう。 値下げを断る例文 【パターン1】 コメントありがとうございます。 大変申し訳ございませんが、商品を出品したばかりで今は値下げは考えておりません。 【パターン2】 コメントありがとうございます。 商品を気に入ってくださりありがとうございます。 大変申し訳ございませんが、値下げは出来かねますのでご了承ください。 【ポイント】 無理であれば無理と伝えることが大事です。 無視するなどの行為はやめましょう。 「購入したい!」「在庫ありますか?」と言われた時の返信コメントの例文 「 さっさと購入してくれよ!」と思うのが出品者側の意見ですが、必ず返信はしましょう。 なぜなら、 コメントを返すことで、購入者に「この人は連絡をちゃんとくれる人だ!」という安心感などを与え、その後の購入にもつながります。 購入され支払い済みの例文 【パターン1】 このたびは、商品を購入していただきありがとうございます。 丁寧に梱包し今日中に発送いたします。 もうしばらくお待ちくださいませ。 【パターン2】 このたびは、商品を購入していただきありがとうございます。 発送の準備ができ次第すぐに発送いたしますので、もうしばらくお待ちくださいませ。 発送が完了しましたら再度ご連絡させていただきます。 【パターン3】 このたびは、商品を購入していただきありがとうございます。 本日仕事が遅くなるため、本日中の発送は難しいですが帰宅後梱包し明日には発送する予定で動きます。 お手数ですが、もうしばらくお待ちくださいませ。 また、発送が完了しましたら再度ご連絡させていただきます。 【ポイント】 発送日などを入れておくとベストです。 商品の発送が遅れる時のコメントの例文 予定していた発送日を過ぎてしまう場合などは、遅れることがわかった時点ですぐにコメントを送りましょう。 商品が届かないと言われた時の例文 【パターン1】 近藤(ニックネーム)様 大変申し訳ございません。 こちらにて発送元の郵便局に確認をしてみます。 大変ご迷惑をお掛けいたしますが、少々お時間を頂きます。 【パターン1】 近藤(ニックネーム)様 大変申し訳ございません。 追跡番号にて確認をさせていただきましたところ、配達中のままになっております。 私も確認しておけば良かったのですが、大至急ヤマト運輸とメルカリ事務局へ問い合わせをさせていただきますので、少々お待ちください。 なお、問い合わせの返事が遅くなってしまうことがありますのでご了承くださいませ。 【ポイント】 何をするかを明確に伝えることで分かりやすく伝わります。 万が一、翌日になっても配送業者やメルカリから返信がなかった場合でも、購入者さんに安心感を与えるために 「先程、2度目の連絡をさせていただきましたが、現在も調査中とのことで、明確な回答が来ておりません。 大変お手数ですが、もうしばらくお待ちくださいませ。 」とコメントをしておくことも重要です。 配送の手違いで商品が戻ってきてしまった時の例文 これは僕が購入者だった時の実話です。 宅急便などではこういった手違いはないのですが、切手などで発送する場合は切手が取れてしまい出品者に戻されるケースもあります。 一部修正を加えていますが、ほとんどそのままの文章で掲載しています。 受け取り評価がされない時の例文 近藤(ニックネーム)様 先日は、商品をご購入していただきありがとうございました。 取引画面上では、近藤(ニックネーム)様のお手元に商品が到着しておりますが、何かありましたでしょうか?心配になりご連絡をさせていただきました。 もし、まだ中身の確認が出来ていない状態でしたら、近藤(ニックネーム)様のタイミングでご確認していただき、受け取り評価にてご連絡頂ければと思います。 なお、メルカリガイドに掲載されておりますが、商品発送通知から9日後の13時には自動的に取引が終了しますので、ご了承ください。 【ポイント】 感情的にならずに、相手を思いやりながら受け取り評価の催促をしましょう。 購入者への評価コメント例文 購入者から評価があると通知が届きますので、速やかに購入者の評価をして取引を終了させます。 次に購入者側のコメント例文を見ていくんですが、一応2019年12月時点で購入したい商品に対してコメントをする場合、コメントの下に以下の5つの定型文が表示されるようになりました。 「お値下げをお願いする」 「商品状態を確認したい」 「写真の追加を依頼したい」 「購入可能か確認したい」 「発送までの日数を確認したい」 もし、この5つのどれかに当てはまる状態であれば是非使ってみてください。 でも、定型文は人間味がないから嫌だという人は以下を参考にしてくださいね。 では、話を戻して購入者側もなるべく取引順にまとめています。 値下げ交渉する時のコメントの例文 「 あと500円値引きしてくれたら購入したい!」という時に使える例文です。 値下げコメントを送る• 承諾してくれた時の回答例• ダメだった時の回答例 この3つのパターンをサクッとみていきましょう。 値下げ交渉をする場合 購入後、支払い済みの例文 【パターン1】 はじめまして、先程購入させていただきました近藤(ニックネーム)と申します。 商品が届くのを楽しみにしております。 短い間ですがよろしくお願いいたします。 【パターン2】 はじめまして、先程購入させていただきました近藤(ニックネーム)と申します。 購入と同時に支払いも済ませております。 短い間ですが取引終了までよろしくお願いいたします。 【ポイント】 丁寧な言葉遣いで出品者に安心感を与えましょう。 商品を発送された旨の通知が届いた時のコメントの例文 自動発送連絡がきた場合は送らなくても大丈夫ですが、相手から発送のコメントがきたときは以下の例文を参考にして送りましょう。 商品が届かない時の例文 お世話になります。 発送のご連絡を頂いてから7日経過しておりますが、商品が届かないのでご連絡させていただきました。 何か配送時のトラブルが起こったのでしょうか?それとも〇〇様の身に何かあったのでしょうか? こちらのメッセージをお読みになられましたら、お手数ですが発送先の郵便局などに確認していただければ助かります。 なお、本日から2日後に届いていなければ再度ご連絡をさせていただきます。 お手数おかけいたしますが、お返事お待ちしております。 【ポイント】 発送元に確認してもらうことと、再度メッセージを送る日時を入れてコメントしましょう。 商品が届き受け取り評価をする時のコメント例文 商品が到着したら速やかに「受け取り評価」をしなければいけません。 せっかく到着するまで良い取引だったのが、受け取り評価を忘れてしまったせいで、出品者に迷惑をかけ悪い評価になることもあります。 早めに行いましょう。 初めまして。 メルカリ初心者で、まだ購入のみですが、プロフ拝見だけでも色々な方がいらっしゃいますね。 私は今回、プロフ、商品説明に納得して手芸用品を購入しました。 まだ手元に届いてはいません。 「1度使用、ご理解を」という趣旨の説明でした。 ところが、購入後、途中のメッセージのやりとりの中で突然「返品不可」という言葉が出てきました。 1度使用したところで壊れる物でもなく、理解はしましたが、 破損して届いた場合にも返品不可、連絡も受け付けない、ほどの勢いでした。 評価が「良い」のみの方でしたので、購入決定したのですが、 正直に言うと「悪い」にしたいです、しかしそうすると、せっかくの私の「良い」ばかりの評価も落ちかねません。 やりとりをしているうち、悪い方ではない、私の表現が悪く、誤解されたようだとの印象が強いです。 が、商品説明に「返品不可」と書いてくれていれば購入しませんでした。 言われたタイミングも、普通郵便で発送、受け取り待ちという最悪さです。 さて、受取評価として、「商品説明に返品不可と書いて欲しかった」と書いて良いものでしょうか。 取引メッセージなら、他の人にも分からないでしょうが、そこにすら書くべきか悩んでいます。 事務局にも相談しましたが、それこそ事務的で「お互いの話し合いで」と返信が返ってきただけでした。 品物がきれいなら、話し合いまでする必要もなく、後味の悪いことにもしたくない、 このような場合、どうするのが良いでしょうか。 ただ、いつもこの手を使っているとしたら嫌ですね。 今は仕方がないので、とりあえず品物が良ければ「良い」の評価にするしかないだろうと思っています。 コメントありがとうございます。 なるほど、基本的に商品説明などに返品不可やキャンセル不可という文言を入れることは規約違反となる場合があります。 なので入れなかったのかと思いますが、購入してから返品不可と言われてもという感じですよね。 この場合は、良い商品が届くことを願いましょう。 万が一、輸送中に破損であれば補償はされないかもしれませんが郵便局に相談後、メルカリ事務局へ連絡してみてください。 そして、受け取り評価に関してですが購入者側のあなた様が受け取り評価をしても出品者側は自分が受取評価をしないと分からないようになっているはずです。 なので、悪い評価をしても見れるのはすべての取引が完了してからになると思います。 (以下を参考にどうぞ) ただし、悪い評価を付けられたということはある意味報復などを受ける可能性がありますのでお気を付けください。

次の

【メルカリ初体験】「発送面倒くさい」のハードルを超えた!

メルカリ 面倒

こんにちは。 伊藤です! 最近はせどりツアーで日本全国を飛び回っております。 あまり店舗せどりに行く時間を確保できていないので、自分の仕入れが滞りがちになっていました。 ということで、電車移動中はメルカリで電脳せどりに勤しんでおります。 それにしてもメルカリはいいですね! 明らかに値付けが甘い出品者が山のようにいらっしゃるので、30分も見ていれば自分の得意な商品を5点や10点は仕入れることができちゃいます。 それをAmazonに出品するだけで、利益を出すことができるんです。 メルカリは「せどり」の仕入先としても十分優秀なのですが、自分で使うモノを購入する際も、相場よりかなり安価に購入できるので、かなりオススメですね。 そんな素晴らしいメルカリなのですが、ぼくにはどうしても見過ごせない不満があるんです。 それは、「購入前に一声かけてください」というナゾの風習! ひょっとするとあなたも体験したことがあるのでは? 実はこの一部メルカリユーザーの奇妙な風習は、れっきとしたメルカリのルール違反なのです。 今回はそんな意味不明のメルカリの風習と、購入する際にあなたが気をつけないといけないことについて解説していきます。 即購入NGはこれ 実際に即購入NGというのは以下のような商品ページのことを言います。 さらに、商品説明欄に「購入前にコメントをお願いします」と丁寧に書いてあるではありませんか! 手軽にワンクリックで買えるのが、ネットの魅力なのにこれではネットの利便性が半減してしまってますよね。 間違えてこういう出品者の方から即購入してしまうと、「商品説明欄を見ていないのですか???(あなた大丈夫?)」みたいなコメントが来ます。 そして最悪の場合、取引を一方的にキャンセルされてしまうのです。 これってひょっとすると悪いのは、ぼくなの? こうやって何度、自責の念に駆られたことでしょうか。 でも結局は、この「即購入禁止」っていう記載は、メルカリ事務局的にはルール違反だったのです。 良かったです。 ぼくはちっとも悪くなかったんです。 即購入禁止は意味不明という声が多数 即購入禁止というメルカリのマイルール(利用者が勝手に編み出したルール)を疑問視する声が多数あがっています。 もう少し詳しく書くと、「メルカリの評価があまり付いていない新規出品者には、不安だから売りたくない」っていう心理が働いていると思うんですよね。 メルカリを含むネット通販っていうのは、基本的に売る側が買い手を選ぶことはできません。 ですが、売り手としては自分が安心できる相手に売りたい。 そんなジレンマから、この奇妙な「即購入禁止」っていう文化が生まれたのでしょうね。 前の会社の奇妙な風習を思い出した メールを送って電話をしたり、FAX送ったって電話したり、日本人ってデジタルのコミュニケーションが苦手なんだと思います。 今回のメルカリ即購入禁止ルールの件で、前の会社の奇妙なルールのことを思い出したので、紹介しますね。 これは実際に前の会社の冷蔵庫に貼ってあった貼り紙です。 こういう貼り紙が冷蔵庫だけではなくて、文房具が入っているキャビネットや、FAXだったり社有車の鍵を置いてあるところにもあるんです。 一体何回ぼくに何回お声がけをしろというのでしょうか。 本当に変わった会社だったんですが、これを取り仕切っていたのが社長の奥様の姉(つまり社長の義理の姉)だったので、みんな何も言えなかったんですね(笑) ちなみに、ぼくは一言お声がけするのが面倒だったので、スマホから毎回定型メールを送っていたら、このお局様に嫌われて会社を辞めることになり、現在に至ります。 この貼り紙がなかったら、ひょっとするとまだ前の会社で働いていたのかもしれませんね。 会社を辞めた結果、今ではネットビジネスで悠々自適に生活できているので、ぼくはひょっとするとこの貼り紙に感謝しないといけないのかもしれませんね。 即購入を禁止するのはメルカリのルール違反です!安心して即購入してください 結局、この即購入禁止ルールというのは、メルカリ独自のルールなのです。 実際にメルカリの規約を見てみましょう。 このように、コメントなし購入禁止(即購入禁止)などの独自ルール取引は禁止されています。 即購入禁止に代表されるメルカリのローカルルールは著しくその利便性を低下させています。 メルカリ事務局も思い切ってBANすればいいのでしょうけど、おそらく手が回らないんでしょうね。 この記事を読んでいるほとんどの方が、メルカリでいち早く利益商品をゲットしたい!もしくはお得に買い物がしたい!という方だと思います。 利益商品を見つけたら即購入禁止云々関係なく、欲しいと思ったらすぐに購入しましょう。 特に「せどり」の仕入先としてメルカリを使っている場合は、あなた以外にもフリマウォッチで利益商品を探している人がいます。 そういったライバルに出し抜かれないためにも、即購入は必須だと思います。 仮に取引キャンセルされた場合は、毅然とルール通りの取引をしている旨を事務局に伝えましょう。 ルール通り買い物をしているあなたは、何も悪くないので安心して事務局に連絡すればOKですからね。 もちろん、何か不明なことがあれば、ぼくに直接相談いただいても構いません。 相談はから。 まとめ• メルカリの一部出品者に見られる「即購入禁止」は、メルカリ事務局で禁止されているローカルルールです。 買いたい商品を見つけた際は、即購入云々関係なく、まずはポチッと購入しましょう。 仮に注文キャンセルなどをされた場合は、事務局に毅然と申し出ましょう。 今回はメルカリの奇妙なローカルルールである「即購入禁止」について解説しました。 ぼく自身、最近はメルカリからの仕入量が増えていますが、本当に即購入禁止やプロフ必読と書いている方たちには迷惑しています。 コメントしてから購入してたら、ライバルに先に買われちゃうんですよね。 ですので、ぼくはメルカリのルール通り、欲しい商品を見つけたら、一切の迷いなく「即購入」しています! 【2018年】 1月: せどり開始 2月: アドセンスブログ開始 3月: せどりで月収30円達成 4月: 情報発信を開始 5月: せどりツアーなど独自企画を開始 7月: 情報発信で月収100万円を達成 8月: アドセンス収益月収10万円達成 10月:情報発信で月収300万円を達成 12月:せどりツアー累計100名突破! 【2019年】 1月:メインブログ月間5万PV突破 2月:YouTube開始&登録者2,000人突破 4月:せどりツアー累計150名達成 5月:アフィリエイト月収20万円突破 6月:メインブログ月間10万PV突破 7月:note開始&初月20万円売上達成 8月:YouTube登録者1万人突破 12月:YouTube登録者2万人突破 【2020年】 1月:ブログ月間20万PV突破 2月:月収1,000万円突破.

次の