引越し侍 とは。 引越し侍の評判と口コミ。エイチームが運営の有名サイト

引越し達人セレクトの評判とメリットデメリット総まとめ

引越し侍 とは

この記事には 複数の問題があります。 やでの議論にご協力ください。 または主題と関係の深い情報源のみに頼って書かれています。 ( 2019年4月)• 的であり、で書き直す必要があります。 ( 2019年4月) 株式会社エイチーム引越し侍 Ateam Hikkoshi Samurai Inc. 市場情報 非上場 略称 引越し侍 本社所在地 〒450-6432 名駅三丁目28番12号 大名古屋ビルヂング32階 設立 (株式会社引越し侍) 事業内容 引越し比較サイト「引越し侍」 引越し関連サービスの運営 代表者 熊澤 博之 決算期 毎年 外部リンク 株式会社エイチーム引越し侍(英称: Ateam Hikkoshi Samurai Inc. )は、引越し侍の運営を行う企業である。 本社はに所在。 の子会社。 概要 [ ] 株式会社エイチーム引越し侍は、2013年8月に親会社である株式会社エイチームから引越し関連事業を分離させ、独立分社化。 利用するユーザーと提携会社、運営元の引越し侍の3者にとって満足度の高いサービスの提供を目指す「三方よし」の理念のもと、引越し比較・予約サイトの「引越し侍」のほか引越し関連サービスを提供している。 「引越し侍」では、最大10社の引越し業者からメールや電話で見積もりが届く「一括見積もりサービス」のほか、口コミや料金で引越し業者を比較してそのままネットで引越しの予約が出来る「予約サービス」の2つのサービスを提供している。 沿革 [ ]• (25年)• サポート、株式会社エイチームライフスタイルを設立。 10月 - 株式会社エイチームより、「引越し比較サービス事業」を事業譲渡• 11月 - 業界初となる引越し予約サービスを開始• (平成26年)• 11月 - ピアノ引越し見積もりサービスを開始• (平成27年)• 1月 - ピアノ買取一括査定サービスを開始• 12月 - 本社をに移転• (平成28年)• 12月 - 商号を「株式会社引越し侍」から「株式会社エイチーム引越し侍」に変更• (平成30年)• 8月 - 内閣官房が推進する「引越しワンストップサービス」の協力主体として選出• (平成31年)• 1月 - 東京オフィス開設 CM出演者 [ ]• (2014年 - 2015年)• (2015年)• (2015年)• (2015年 - 2019年)• (2018年) 主なサービス [ ]• 引越し侍 引越し一括見積もり・予約サイト• 引越し侍のピアノ運送 ピアノ運送業者の比較・一括見積もりサイト• 引越し侍のピアノ買取 ピアノ買取の一括査定・業者比較サイト• エアコンサポートセンター エアコン取り付け・取り外し業者紹介サイト• エアコンサポートセンターエアコン通販サイト• ファインドプロ 害虫駆除など出張訪問サービスの検索・予約サイト• インターネット回線まるわかりドットコム インターネット回線紹介サイト 脚注 [ ] [].

次の

引越し侍 予約 サービスとは?一括見積りとの違い

引越し侍 とは

Table of Contents• 登録が完了してからすぐに何十社の引越し業者から見積もり依頼の連絡が連続してかかってきて迷惑でした。 急いでいないのに、夜中に連続して電話がかかってきてネットもできなくなり困りました。 いろいろと条件を入力した後に営業電話がひっきりなしにかかってきて驚きました。 全部の会社に同じことを説明してかなり疲れるのであまり意味がないと思いました。 多くの引越し業者から自分で見積もりする会社を選べるようにして欲しいです。 電話がかかってきた会社で一番安い料金を基準に相談すると、他の会社も安くなって楽しくなりました。 最終的に3万円以上安くなって得したので、利用して良かったです。 引越し業者からかなり電話がかかってきたので対応に大変でしたが、比較することで値段交渉しやすくなって、引越し見積もりのやり方が分かり勉強になりました。 地元密着型のお得な業者のプランを見つけられたので良かったです。 始めはどこも10万円以上の見積もり額になり、予算オーバーでガッカリしていたところ、他の安い見積もり額を伝えると、どんどん安くなりました。 最終的に初めよりも2万円以上安くなり、予算の10万円以下で決まり大満足の引越しが実現しました。 引越し業者からの電話がしつこい理由 引越し侍の口コミを見てもわかる通り、一度登録をすると、多くの引越し業者から電話がかかってきます。 複数の業者の見積り額を知りたくて登録したのに、電話がガンガンかかってくると、びっくりしていますよね。 なぜ、引越し侍に登録して見積もり依頼すると、こんなにも電話がかかってくるのでしょうか。 その理由は、引越し侍に登録されている引越し業者はお客さんの個人情報を得るために1件約500円の手数料を払っています。 引越し侍は、お客さんの電話番号などの個人情報を引越し業者にメールで一括送信しています。 引越し業者側は、お客さんの電話番号を知るためにわざわざ手数料を支払っているのですから、他の会社に取られる前にガンガン電話がかかけてくるのです。 引越し業者の中には丁寧な対応をしてくれる人もいれば、しつこいセールストークをされる場合もあり、人それぞれです。 引越し侍は引越し業者だけでなく、インターネット回線やウォーターサーバーの勧誘が来る場合もあります。 引越しに伴い必要な光回線の営業電話もかかって来るので、数分に1本はかかってくるペースになります。 数ある引越し業者の中から最安値の業者とプランを探すには、いくつかの業者と話して値段交渉をする必要があります。 しかし、急いでないない場合や引越ししないと決めた場合は、断ったとしても全く問題ありません。 むしろ断らないと、いつまでも電話がかかってきてしまうので、必要ない場合はしっかり伝えるようにしましょう。 引越し侍に登録すると、あまりに営業電話がかかってくるので、多くの人は個人情報を売られたと心配になる方も多いようです。 しかし、引越し業者とその他のインターネット回線などの会社から電話がかかってくるのは利用規約とプライバシーポリシーに記載されています。 引越し侍の鳴り止まない営業電話の対処法は着信拒否 複数の引越し業者の見積もり額を比較したいけど、電話がかかってくるのは嫌な場合はどうすれば良いでしょうか? 一度登録すると、多くの業者から電話がかかってくるので、止めてほしい場合は引越し侍に連絡してください。 他に引越し業者からの電話を止めたい場合の対処法は、引越し侍のお問い合わせページから申請するやり方があります。 「連絡先の変更依頼」の項目をクリックしてから「引越し会社が決定したため」にチェックを入れて申請すると、引越し業者からの電話が止まります。 すぐに引越し業者からの電話を止める場合は着信拒否する方法しかないです。 ちなみに、引越し侍には一括見積サービスの他にも「引越し予約サービス」というサービスがあります。 引越し予約サービスはオンライン上で複数の引越し業者の見積もり金額を確認できるので、業者と電話で話す必要がありません。 引越し侍は営業電話がしつこいというユーザー口コミから生まれたサービスです。 ただし、電話で詳しい条件の聞き取りができず、値段交渉も難しくなるので、通常の一括見積サービスに比べると料金が高くなってしまうデメリットがあります。 どうしてもしつこい営業電話が苦手な方には予約サービスがおすすめです。 引越し業者の見積もりをネット上で見て比較することができるので便利です。 インターネット回線は引越し侍を通して契約すべき? 引越しをするとインターネット回線も新規で登録する方も多いかと思いますが、引越し侍からもネット回線を契約することができます。 では、インターネット回線は公式サイトから申し込みするよりも引越し侍を通すと安くなるのでしょうか? 結論から言えば、ネット回線業者の公式サイトよりも一番お得なのは代理店経由での申込みが一番お得です。 なぜならば、ネットの新規契約をする場合、代理店経由で申し込んだ方が高額キャッシュバックやお得な条件で利用できるからです。 引越し侍にもキャッシュバックはありますが、断然代理店の方が高額なのでお得感があります。 au光の代理店とキャッシュバック一覧 光回線の中でも人気のau光の代理店とキャッシュバックの一覧を比較します。 引越し侍では残念ながらau光を取り扱っていないのでお得な代理店経由で契約しましょう。 au光の代理店の中でも最もキャッシュバック額が高くて条件が良いのは「NNコミュニケーションズ」です。 45,000円 B. 月額料金大幅割引 B. ホーム キャッシュバック 50,000円 マンションキャッシュバック 30,000円 手続き方法 申し込み時に振込口座を聞かれる 申し込み時に振込口座を聞かれる 申し込み時に振込口座を聞かれる ソネットde受取サービス オプション申込み有無 なし なし なし なし 受け取り時期 開通後、翌月末 ・キャッシュバックは開通後、翌月末 ・ゲーム機、テレビ、パソコン、Amazon Echo は開通後、1週間前後 開通後、翌月末 開通後、3ヵ月 受取方法 現金 現金 現金 現金 取扱いプロバイダ BIGLOBE So-net So-net BIGLOBE TCOM AsahiNet au one net DTI So-net 多くの代理店は高額キャッシュバックを用意していても受け取り方法に手間がかかる場合も多いです。 しかし、NNコミュニケーションズはキャッシュバックの手続き方法は電話で口座番号を伝えるだけなので、もらい忘れるリスクを避けられます。 他の代理店は10ヶ月後に書類の手続きが必要だったり、意外と受け取るまでに大変です。 NNコミュニケーションズのキャッシュバックの受け取りは、開通後の翌月末なので、早くもらえるのも嬉しいポイント。 他の代理店と比べてもキャッシュバックの受け取りやすさが魅力ですね。 キャッシュバックのみだけの他にもキャッシュバックと無線LANルーターのセットを選ぶこともできます。 そして、auひかりホームの解約時にかかる撤去費用28,800円もNNコミュニケーションズの負担にできるのでかなりの好条件と言えます。 ソフトバンク光の代理店とキャッシュバック一覧 ソフトバンク光の主な代理店とそのキャッシュバック一覧をチェックしましょう。 ソフトバンク光は引越し侍でも取り扱いがありますが、代理店と比較するとキャッシュバック額が低く受け取り手続きも複雑なのでおすすめできません。 ソフトバンク光を選ぶ方もお得な代理店から登録するようにしましょう。 キャッシュバック申請手続きは電話だけで済ませることができて、開通後の最短2ヵ月で自動的に振込みされます。 キャッシュバックの書類申請を忘れて結局もらえなかったというリスクもないので安心です。 オプション加入の条件もなくお得な条件で契約できるのでおすすめです。 ソフトバンク光開通すると、無線ルーターや無線LAN中継器は約1週間で発送されるので早くネット環境を整えることができます。 キャッシュバック額が高いのは引越し侍と代理店どっち? 新居でネット回線を契約するならば、引越し侍を通すよりも代理店のキャンペーンを利用したほうがお得です。 引越し侍のキャッシュバック条件はSoftBank光、U-NEXT光、So-net光での新規契約となっていて、au光は対象外です。 引越し侍よりも代理店の方がキャッシュバック額が高く、受け取りの手続きが簡単なのがおすすめポイント。 ただし、上記でも示したように代理店によってもキャッシュバック額やオプション加入の有無などの条件は変わりますので、よく比較しましょう。 代理店はキャッシュバック額が高くて、受け取り手続きが簡単な代理店を選ぶと良いです。 キャッシュバックの受け取りは申請手続きが必要 ネット回線の特典であるキャッシュバックは契約したらすぐにもらえるのではなく、受け取りには申請手続きが必要です。 書類手続きを提出するのが10ヶ月後の場合は、忘れてしまって、結局もらえなかったケースもよくあります。 引越し侍のキャッシュバックの受け取り方法は、合計2年間の間に半年に1回、受取申請手続きが必要となります。 つまり、全額もらうには4回も書類の申請手続きが必要なのでかなり手間がかかるのです。 引越し侍でキャッシュバックを全額もらうには時間も手間もかかるので、もらい忘れてしまうリスクが高くなります。 そのため、インターネット回線は代理店を通して簡単にすぐに受け取るほうがお得と言えます。 メリットもある!引越し侍の特徴 引越し侍は営業電話が多くかかってきて、ネット回線のキャッシュバックの条件も良くないことがわかりました。 では、引越し侍はデメリットばかりなのかと言うと、そんなことはなく、いくつかメリットもあります。 引越し侍は無料サービスでありながら、引越し業者のプランやオプション、口コミやお得な情報が見やすく便利なのです。 東証一部上場している大手企業のエイチームが運営しているので、安心して利用することができます。 そして、全国の引越し業者が登録されているので幅広く見積もりを取ることができるのがメリットです。 登録引越し業者数は業界最多の230社 引越し侍に登録されている引越し業者数は230社以上もあり、業界最多となっています。 大手のアーク引越センター、サカイ引越センターの他にも中小の会社も登録されているので、幅広くサービスと料金を比較することができます。 引越し先の住所が決まり、依頼する荷物がわかれば、最大10社の見積もりを一括で依頼できます。 引越し業者から電話がかかってくるので、引越しサービス内容と料金を聞き、一番安い見積もり額を基準に値段交渉していきます。 多くの業者から電話がかかってきて対応するのに大変ですが、最安値のプランを見つけるためには、電話で相談するプロセスが大切です。 複数の引越しの見積もり比較と引越しの準備のコツが分かる 引越し侍は、提携引越業者数230社だけでなく、口コミ数も2万件以上あるので、情報収集に役立ちます。 初めて引越しする方も、お役立ちの記事やコラム、引越し準備のコツが分かりやすくまとめられています。 自分でイチから見積もりすると手間がかかる相見積もりも引越し侍を利用すれば、簡単に選ぶことができます。 時間がない人に便利な「引越し予約サービス」 引越し侍は、一括見積もりサービスの他にもネット予約サイトのサービスも始まりました。 ユーザーから業者からの電話がかかってくるのは嫌だけど、見積もり額を比較したいという声によって登場しました。 引越し予約サービスは、引越し業者の料金をオンライン上だけで見積もり額を比較することができます。 使い方は、「相場確認&WEBから引越し予約」をクリックして、引越し希望日、現住所、引越し先の新住所などの項目を入力するだけです。 最安値の引越し業者がリストアップされて、口コミもチェックできるので、サービス内容や対応はどうなのかも知ることができます。 予約したい業者が決まれば、「ネット予約」をクリックして、住所や名前を入力すれば予約完了です。 引越し予約サービスは、業者の人と電話やメールでやり取りすることなく予約することができます。 値段交渉は1件ずつ自分でする必要あり 引越し一括見積もりサービスは、見積もり額を出して値段交渉するのは自分でしなければなりません。 いくつかの引越し業者と話して見積もり額を出して、比較して、最安値を基準にして値段交渉を進めるのです。 「他社はもっと安いので、同じくらい安くしてくれたら契約したい」と伝えれば値段交渉に応じてくれる可能性は十分にあります。 引越し侍の一括見積もりの流れ ここからは、引越し侍に登録して一括見積もりするまでの流れをみていきましょう。 まず、サイトから住所や氏名などの基本情報を入力して、さらに引越し日と希望時間帯、引越し人数などの引越し内容を入力します。 登録した時点で、引越し侍は最大10社以上にあなたの電話番号などの情報を伝えて一括見積もり依頼します。 すると、すぐに引越し業者から見積もりの電話がかかってきます。 多くの業者から電話がかかってきて引越し条件を説明して料金を出すのは大変ですが、値段交渉するためのプロセスです。 その中から自分にあったサービスとプランを選んで決定します。 複数の業者に見積もりを依頼して、最安値のプランを見つけることができるのがメリットです。 複数の引越し業者で見積もりを取ると、値段交渉しやすいので、ライバルに負けないように各社はどんどん値段が下げていきます。 一括見積もりすると、一社ずつ見積もりを取らなくても簡単にサービスと料金を比較することができます。 荷物が少ない単身引越しの場合は、訪問見積もりをしなくても電話だけで見積もり額が確定することもあるので、時間がない方にも便利ですね。 荷物が多い家族引越しの場合は、見積もり額と実際に支払った額に差が出てしまわないように訪問見積もりを依頼しましょう。 引越し侍と他の一括見積もりサイトの比較 引越し侍の他にも一括見積もりサイトはたくさんありますが、他と比較するとどうでしょうか? 設立年 提携数 累計実績数 口コミ数 特典 引越し侍 2006年 268社 2万件 2件 あり 価格. com 2011年 100社 非公開 3万件 あり 引越し価格ガイド 2006年 250社 2万件 1件 あり 引越し達人 2014年 70社 非公開 なし なし 引越しネット 2004年 50社 8万件 なし なし Suumo 2012年 50社 非公開 3万件 なし Lifull 2015年 130社 非公開 8千件 なし ズバット 2003年 200社 4万件 なし あり この中で引越し業者から電話がかかってこないのはスーモです。 スーモは電話番号の登録する必要がないので、すべてメールだけでやり取りできます。 電話は苦手だけど、引越し費用を抑えたいから複数の業者から見積もりを取って比較したいという方におすすめです。 電話はイヤな人におすすめ!電話ががかかってこない一括見積もりサービス 電話がかかってこない一括見積もりサイトは、スーモの他にも「引越しラクっとNAVI」があります。 引越しラクっとNAVIは引越し業者からの電話がないので、安心して登録することができます。 引越しラクッとNAVIは、引越し業者とお客さんの仲介役になるため、見積もり依頼や値段交渉を代行してくれるのです。 電話のやり取りは引越しラクッとNAVIのサポートセンターのスタッフと1回話すだけなので、手間がかからず便利です。 まとめ 今回は、引越し侍の口コミと特徴、使い方、ネット回線についてみていきました。 引越し侍のユーザー口コミは、引越し業者からのしつこい電話が多く、ネットキャンペーンのキャッシュバック手続きが面倒という声が多いです。 しかし、引越し侍は他の一括見積もりサイトよりも提携引越し業者が多く、正確な見積もりの比較ができるのがメリットです。 しつこい電話を避けるならば予約サービスを利用することで、電話なしで引越し費用を安くすることができます。 これから引越しを予定されている方は、ぜひ引越し侍を上手に利用して、お得で好条件の引越しプランを探してみてください。

次の

オススメしない全理由。引越し侍、評判が悪い?電話がうざい?

引越し侍 とは

見積もりをとり価格を比較したかったので、 頭に残るCMがきっかけで、手っ取り早くできるこちらを利用しました。 実際にこちらで表示された引越社で成約し、低価格で出来たためこの引越社と出会えたことには感謝ですが 正直引っ越し侍には良い印象を持てなかったのでもう利用はしないかと思います。 成約後何度か引っ越し侍の番号から着信がありましたが他の引越社等からの多数の電話に疲れ出ないでいましたが 時間や曜日を変えて何度も根気強くかけてくるので、なにかあったのかと出てみると営業の電話でした。 (Wi-Fiの紹介や電気の開始業務がうんたらかんたらとかです) 正直あまり興味がなかったためそれとなく利用しない方向にいくための理由を答えやんわりと断ると 今までは明るい声で対応してきた男性社員が急に冷め「あっそうですか」と言ったきり黙り込んでしまいました。 電話の最後に「もしまたお役に立てることがあれば…」とか〆の言葉で電話を切るのかと思い相手の出方を待っていると 本当に何も言わず、ずっと黙っているのでお互い何も発さないシーン…という謎の時間が発生し 「では失礼しまーす」と言われ電話を切られました。 正直、営業向いてないと思います。 こんな失礼な電話を取ったのは初めてです。 それまでは多数の電話や営業に疲れた程度でしたが、あまりの失礼な態度に呆れもう二度と利用しないだろうと思いました。 最後の最後で後味の悪い対応でがっかりしました。 インターネットの引っ越し手続きをしました。 受付の人はさぞお得なキャッシュバックをお手軽にできるといった案内をしてくれたので、引っ越しのバタバタもあり、安易に申し込みましたが..... キャッシュバック料金は30000円と、他社と比較しても安い。 おまけに、10000万円を半年ごとに3回にわけて申請しなければならないというめんどう仕様。 しかも、振込先はゆうちょ銀行はダメ、最悪でした。 何が最悪って、それは申し込みの際は一切言わず、後のメールで知らされて、がーん!でした。 それに対しての問い合わせの電話も、ガイダンスではかわされ、ようやく繋がっても誰も出てこないという最低な対応。 引っ越しの疲れに加えて、精神的に疲弊しました。 とにかくそもそもでここに申し込みの電話をしてしまったのが間違いでした。 どうかこれ以上、私のような被害者が出ませんように...! 今年、引っ越しをする際に利用しました。 業者から連絡がひっきりなしにかかってきますが、落ち着いて自分のペースで決めて大丈夫です。 また業者が決まったらメールでそれ以降のTEL、メールはほぼなくなります。 しかし、業者決定後の引っ越し侍のカスタマーセンター、電話での応対があまり良くないです。 まずなかなか繋がらない。 繋がっても説明があまり上手ではなく、何度も同じような説明をされます。 自分なりの解釈で「こういうことですか?」と聞いて納得する感じです。 次にキャンペーンの問題。 今、やっているかわからないですが、キャッシュバックキャンペーン 当時 の手続きが面倒&時間がかかります。 引っ越しをした月の半年後から始まり、現在最初にされた案内と違ったメールが届いて問い合わせ中です。 以上の2点を除けば、様々な引っ越し業者から提案をいただいけるので便利なサービスではあります。 ここまで読んで下さりありがとうございました。 参考になれば幸いです。 引越しの一括見積もり自体は他にも業者がいるので、どこにたのんでも同じです。 実際に引越し侍以外にもお願いしました。 引越し業者はほぼ一緒なので、同じ業者から2回ずつ連絡がありました。 料金は引越し業者の見積もり次第なので、引越し侍に頼む必要はありません。 引越し侍の問題はここからです。 エネオス電気とガスに変えませんかと言ってきたので、お願いしますと言いました。 すると、電気はそのまま引っ越すと同時に乗り換えられるが、ガスはしばらく時間がかかるので今までのガスを使って途中から乗り換えになると言われました。 こちらはどうすればいいかわからなかったので、引っ越す前の電気とガスを止めたら引越し先の電気とガスは引越し侍の方で繋いでくれるんですか?と聞きました。 そうですと言われました。 信用して引越しを終えました。 それから2日、電気は通っていたんですが、ガスが全く繋がりません。 担当に電話すると、ガスは自分で繋いでいただくことになってます、と冷たく返してきました。 契約も終わったし用済みだからでしょう、乗り換えを勧めてきた時とは全然態度が違います。 夜でガス会社はもう営業時間が終わっており、ガスが通らず、風呂に入っていなかったので、なんとかしてください、と言いました。 引越し侍は、前の電話を録音してあるので実際にこちらが言ったかどうか確認しますね、とどっちが悪いかの調査を始め、こちらが困っていることはお構い無し。 自分が言ったこともちゃんと出来ない。 ミスをしても責任は取らない。 さらに客のせいにしようとしてくる。 引越しの一括見積もりは他にもたくさん業者がいます! 電話がかかってくる業者もほぼ一緒! こんな対応の悪いところじゃなくても他にいい業者があります! 引越し侍だけは絶対に、絶対にやめた方がいいです!! 繁忙期に地方から地方へ、約700キロの引越しで、通常の引越し屋では難しいと思っていましたが、引越し侍から紹介された5社で見積りまで漕ぎ着けたのは2社、しかも見積り時に1社が手を引いて見積りが出たのは1社だけでした。 しかもかなり高額です。 手を引いた業者に伺ったところ、引越し屋では繁忙期にコンテナが確保出来無いので車で直接運ばなければならず、折り返しの輸送も無いためどうしても高額になってしまうと言う事で運送会社系の引越し業者に対応してもらった方がいいですよとの事でした。 そして結局自分から運送会社系の引越し業者に連絡して、そちらで契約しました。 どう言う基準で業者を選んでいるのか、サッパリ分かりません。 せめて対応できる業者を紹介してほしいものです。 しかし、条件が違って閑散期で都市部の引越しなど、業者にとっておいしい状況ならば、このサービスは有効かも知れないとも思います。 【商品・サービスを購入、利用したきっかけ】 引越し見積もりを見てもらった際に、入居後のインターネットなどの申し込みを代理で行いたいという電話を受けたから。 【悪い点】 キャッシュバックの悪さなどは分かっていたが管理会社などへの連絡など全て引き受けてくれるというのは良かったので任せることにした。 その後、希望していたインターネット会社は工事が一切ダメだと管理会社から言われたので違う所にして欲しいと連絡を受けそのようにした。 数時間後、不動産から連絡があり「管理会社に仲介業者の方が非常識な対応をした。 不快な言動を行ったり急に工事の説明を始めたりしたことがあったのでお断りしたが希望したインターネット会社にしたい場合管理会社の方はしてもらっても構わない。 その点が仲介業者からは伝ってないかもしれないので連絡した。 」と言った連絡を受けた。 その後、キャンセルをするついでに引越し侍へ電話したが「代理店が行った事だと思うので詳しくは確認して見ないとわからない」と言った事を言われたが信用できない代理店と組んでる段階で話にならない。 このことで管理会社やキャンセルしたインターネット会社の方に迷惑をかけてしまったのが非常に申し訳ない。 最初からここの口コミを見ていれば利用しなかった。 皆さんも気をつけて欲しい。 【今後も引き続き利用・使用したいか?】 2度と利用したくない。 結局自分で手続きした方がはやいです。 やめた方がいいです、正直 まず、料金ですが、取り付け取り外しだけなら、12000円ぐらいとまずまずですが、必ず、配線代を取られます このままでいいですと言っても、設置する際に怖い 壊れる、動かない可能性がある ので、1m3000円の配線代を請求されます 受付時には万一あるかも、と言っておられたのに対して、来られた方は大抵いただいてると素直なお答え 9000円請求されました 2. 5mでしたが3m分 前の業者さんは2. 5m分で4000円でした ですので、取り外し付け替えは、プラス1万円は見た方が良いです また、訪問時間ですが、契約時に前日連絡しますと聞いたし、お約束しましたが、来たメール見ると、当日10時までに連絡となっていて 再度電話をし、前日遅くてもいいからと頼み込んで、大変遅くても大丈夫ですか?との問いに、全然構いませんと答え、前日夜に連絡いただくはずが、当日朝9時に連絡いただきました 勿論仕事には大きく響きましたとも 上に言っといてください、大変怒ってると 未だに何の連絡もありませんね 昨今の事情考えみましても、ある程度考えみれますが、約束を守る守らないやら、万一と大抵の差ぐらい分かるでしょう そういう企業さんとお付き合い出来ないので、わたしが外れすぎただけかも知れませんが、無い、ですね ホームページに書いといて欲しいです 前日に連絡しますと約束しても当日朝に連絡する時もよくあります、と 怒りすぎですかね.

次の