ポケモン剣盾 ミミッキュ 育成論。 【ポケモン剣盾】ミミッキュの入手場所

【ポケモン剣盾】ミミッキュの育成論・対策

ポケモン剣盾 ミミッキュ 育成論

ミミッキュの概要 基本情報 HP 55 攻撃 90 特攻 50 合計 476 防御 80 特防 105 素早 96 特性 タイプ相性 4倍 なし 2倍 0. 5倍 なし 0. 25倍 無効 解説 攻撃を一回無効に出来るという強力な特性「ばけのかわ」と そこそこの素早さを利用した積みアタッカーや、ダイマックスアタッカーの足止め、「のろい」「おにび」「でんじは」などでの起点づくりや「いたみわけ」などを利用した削り要員など様々な役割をこなせるポケモンです。 アタッカーとしては攻撃範囲も広く多くの相手に等倍を取れるので止まりづらく「ダイホロウ」によって数値受けを、「ダイフェアリー」によって状態異常による弱体化を崩す事が出来るのでより 有用性が高まりました。 また、ばけのかわを利用して「トリックルーム」を使用し素早さ関係を逆転させる、「みがわり」を使用する隙を無理やり作る、などして 相手のダイマックスアタッカーをやり過ごす役割も担えるようになったのでまずはどのような運用をしたいかという方針を決めておきましょう。 ばけのかわの攻撃を1回無効は連続技の場合最初の1発しか無効にならないので連続技持ちには弱い点、特性を無効にして攻撃出来る特性「かたやぶり」相手には強みがほとんど失われてしまう点には注意が必要です。 ばけのかわを利用するとつるぎのまいを使用しやすく、ダイマックスで耐久も上昇するのでアタッカーとして非常に扱いやすく強力になります。 「ダイフェアリー」によって展開されるミストフィールドで火傷や麻痺などの状態異常を防ぎ、「ダイホロウ」の防御ダウンを利用する事で本来突破が難しい高耐久のポケモン相手も突破出来る可能性が高くなります。 相手にミミッキュよりも遅いポケモンがどれくらいいるか、突破可能なポケモンがどれくらいいるかなどを確認しつつ運用していきましょう。 物理耐久は低く、ばけのかわ発動後は非常に脆いので受けだしタイミングなどには注意が必要です。 技を1つ削って 「のろい」を入れると耐久ポケモン相手に非常に大きな圧力をかけられ、相手のアタッカーミミッキュ対策を潰せる可能性があるので少し変化をつけたアタッカーにしたいという方にはおすすめです。 また、「link アッキのみ」を持たせる事でダイマックス適性が更に上昇し、様々な物理アタッカーと殴り合えるようになる「アッキミミッキュ」としての運用も可能な構成です。 のろいのダメージを嫌って相手が交代をしてきた場合は「いたみわけ」でこちらのHPを回復しつつ相手を削ったり、再び「のろい」でダメージを保証しつつ後続アタッカーに繋げたりと相手の動きにも柔軟に対応が可能です。 ただし相手が後攻で使用する 「とんぼがえり」「ボルトチェンジ」などの交代技はのろいダメージを稼げずに無償降臨を許してしまう点、ばけのかわを無効にして攻撃可能な 「かたやぶり」やみがわりを無効にして攻撃出来る「すりぬけ」、音系統の技を使う相手には注意が必要です。 攻撃技の候補はターンを稼ぎやすいゴーストダイブが有力ですが、相手に自由に動ける隙を与えてしまう事から即時動けて威力が高い「じゃれつく」命中が安定している「シャドークロー」なども候補に挙がります。 ここは使用感や、ミミッキュに特にどのような役割を担って欲しいかで決定しましょう。 みがわりのHP消費は32です。

次の

【ソードシールド】ミミッキュの育成論!ダイマックスストッパーも可能なアタッカー!【ポケモン剣盾】

ポケモン剣盾 ミミッキュ 育成論

がしかし、 蓋を開けてみると、とんでもないバケモノだった。 決して種族値は高くはないが、 「ばけのかわ」という固有の特性で、一回攻撃技を無効にするという殴り合いを主体とするポケモンバトルではかなり強い特性を持っており、 タイプも「ゴースト」「フェアリー」 バツグンで受ける技は「ゴースト」「はがね」のみという優遇っぷり。 気付いた時には、レート対戦で1番使われている。 使用率トップの座に降臨し続けていた。 ミミッキュの種族値 種族値 HP 55 攻撃 90 防御 80 特攻 50 特防 105 素早さ 96 合計種族値 476 ウルトラサン・ムーンでのミミッキュ ミミッキュはポケモンレート対戦界において、必ず対策すべき第一線のポケモンであったため、様々な対策が打たれてきたが、 それを凌駕するポテンシャルで、対策を跳ね除け続けてきました。 数種類の型があった。 今作のミミッキュの型は1種類 剣盾ミミッキュ 性格:ようきorいじっぱり 努力値:ASぶっぱ 持ち物「いのちのたま」 技構成 「じゃれつく」「シャドークロー」「かげうち」「つるぎのまい」 「ばけのかわ」を犠牲にしている間に「つるぎのまい」を積んだり、シャドークローやじゃれつくの打点技で一撃を与えられる。 先制技の「かげうち」の存在も大きく、体力の残り少ないキャラの行動を制限することができ、「シャドークロー」や「じゃれつく」で残り少し足りなくて倒せなくても、思考停止で「かげうち」を押せばよい。 前作で使われていた型と変わりません。 これでは、前作より弱くなったのでは… 弱体化したって聞いたんだけど… ミミッキュが弱体化したところ 「ばけのかわ」が剥がれた際に、体力の8分の1ダメージを受ける。 それだけです!! 持ち物「きあいのタスキ」が持てなくなったり、「みがわり」の試行回数が少なくなったデメリットがありますが、、 今回の新要素「ダイマックス」が、ミミッキュにかなり適応しています。 ダイマックス環境でミミッキュが強化? ダイマックスとミミッキュの相性がとても良いです。 ダイマックスすると体力が2倍に! ダイマックスをする前に「つるぎのまい」を積み、次のターンでダイマックスをすることで、ちょっとやそっとの攻撃では落とされることはありません。 ダイマックス技の効果がつよい ミミッキュのメイン攻撃技、「シャドークロー」「じゃれつく」をダイマックス技にした 「ダイホロウ」と「ダイフェアリー」は 相手の防御をさげる、状態異常を無効化するという追加効果を持っています。 特に「ダイホロウ」は更にミミッキュの火力を上げることになり、非常に強力です。 ミミッキュむしろ強化されてない? これって弱体化したの?? ミミッキュの使用率は、今も非常に高いです。 「ばけのかわ」で体力が削れる程度ではおさまらないほど、環境に適応しているミミッキュ。 むしろ強化されたのでは、、と思うほどです。 サン・ムーンからウルトラサン・ムーンに移る時も、弱体化しろしろと言われて 「ぽかぽかフレンドタイム」を取得し、強化されたミミッキュ。 今回も同じように結果的に強化…されてしまったのでしょうか? みんなも対戦で使ってみてはいかがですか?.

次の

ミミッキュの育成論・調整|ポケモン育成論ソードシールド|ポケモン徹底攻略

ポケモン剣盾 ミミッキュ 育成論

ミミッキュの基本データ HP 55 タイプ ゴースト こうげき 90 フェアリー ぼうぎょ 80 特性 ばけのかわ とくこう 50 とくぼう 105 夢特性 ー すばやさ 96 ミミッキュ 特性「ばけのかわ」でダメージを無効化 「ばけのかわ」は1試合につき1度だけ、受けるダメージを無効化することが出来るとくせいです。 ) どんな攻撃が飛んできても一発は耐えられるため、 殆どの場面で確実に1回は動けるのが特徴です。 特性を活かした豊富な型 ミミッキュは前述のとくせいと豊富なわざによって型が読みづらいのが特徴です。 何でも耐える=生存しやすいと考えて「トリックルーム」要因に 何でも耐える+「かげうち」=殴り合いに強いと解釈してアタッカーに といったように、180度違った配分・構成を取ることが出来ます。 その他にも攻撃技・補助技ともに実戦レベルのわざを大量に覚えるため、パーティによって様々な構成を取ることが出来ます。 ミミッキュの技 有用な攻撃技 じゃれつく タイプ一致技。 外しが負けに直結するので注意。 ゴーストダイブ タイプ一致技。 まもる貫通で絶対に当たる溜め技で、ターン稼ぎにも有効。 シャドークロー タイプ一致技。 威力は低いが即時打点を出せる。 かげうち タイプ一致の先制技。 射程を広げられる優秀なわざ。 ウッドハンマー 命中安定・高火力の草打点。 タイプ一致の「シャドークロー」よりも火力がある。 ドレインパンチ バンギラス、ドリュウズ、キリキザン等との殴り合いに有用。 有用な変化技 つるぎのまい こうげきランクを上昇させる。 まもる 大事に扱いたい場合に。 トリックルーム 特性のお陰で発動しやすい。 ちょうはつ サポート系ポケモンへの妨害に。 おにび 素早さを活かして上から物理ポケモンを妨害できる。 でんじは トリックルームに次ぐ素早さ操作。 みちづれ 集中攻撃されやすい性質を活かして相手を道連れに。 のろい ミミッキュが腐ってしまう盤面で有用なわざ。 広い攻撃範囲を活かして様々なポケモンと打ち合うことが出来ます。 「ウッドハンマー」の枠はパーティに応じて「ドレインパンチ」「つるぎのまい」などを使い分けると良いでしょう。 この型のミミッキュを採用したパーティ 集計期間 順位 10位 6位 13位 14位 16位 17位 13位 21位 22位 21位 23位 23位 24位 15位 16位 18位 19位 9位 9位 8位 7位 9位 7位 8位 6位 7位 12位 ミミッキュとの主な組み合わせ ドラパルト ダイマックスドラパルトの「ダイホロウ」の防御低下と合わせて一気にビートダウンできる組み合わせです。 先発に並べても強いのですが、ゲーム中盤~終盤に真価を発揮します。 バンギラス ミミッキュの攻撃がやや通りにくい炎タイプに対して強く、逆にバンギラスの苦手なかくとうタイプにはミミッキュが強いという組み合わせ。 トリックルーム型、アタッカー型のどちらでも相性が良いです。 ミミッキュの対策 ナットレイ 高いぼうぎょと耐性、てつのトゲによって非常に有利なポケモンです。 しかし、 上を取れるポケモンでは無いので隣に縛られないように立ち回る必要があります。 トリックルームを展開して縛るのが最もポピュラーな形です。 アーマーガア ナットレイ同様、攻撃を受け切れるポケモンです。 自身のぼうぎょが上がっていない状態のアーマーガアでは隣と合わせて押し切られる可能性もあるため、「てっぺき」「ダイスチル」等を積んでおくとなお安心でしょう。 ドリュウズ 特性「かたやぶり」によってミミッキュの「ばけのかわ」を貫通することができます。 ただし素のすばやさでは負けているため、アタッカー型の「ゴーストダイブ」に翻弄されないように型を見極める必要があります。 さいごに ダブルバトルにおけるミミッキュの育成論と対策について紹介しました! みなさんのパーティ考察や育成の参考になれば幸いです。 記事内容は追加され次第更新していく予定です。 5世代を愛する男。 2020年も近いというのにBW2オフを主催している。 ダブルバトル、おえかき、冷静なツッコミを担当するイキリオタク。 アイコンはゆずとさんから。 <主な実績> PJCS(全国大会)2016,2018,2019出場(ゲーム部門)、WCS(世界大会)2016,2018 Day1出場(ゲーム部門)、世界大会の配信中に「Right guy looks cute. 」と言われる(ゲイ部門) 関連する記事• 2020. 29 レンタルチームID:0000 0005 18M7 FB 目次 1. はじめに2. 構築経緯2. […][…]• 2020. 13 目次 1. はじめに2. 寄稿される方へ3. 上位リスト3. Wolfey3. […][…]• 2020. 03 目次 1. はじめに2. ダブルバトルの使用率2. トップ303. シーズン7で使用率が上昇した […][…]• 2020. 20 目次 1. はじめに2. 開催概要3. 日本人参加選手一覧3. じーん3. Scar3. […][…]• 2020. 18 目次 1. はじめに2. 構築経緯3. 構成3. エルフーン3. シャンデラ3. ストリ […][…].

次の