コメダ 禁煙。 コメダ珈琲の分煙、喫煙席・禁煙席・タバコの煙は気になる?

コメダ珈琲店が沖縄県に初オープン!沖縄糸満店は全席禁煙で子供連れでも安心!

コメダ 禁煙

改正された健康増進法と 東京都の受動喫煙防止条例がともに2020年4月1日より全面施行されます。 今回は健康増進法よりも厳しい内容になっている東京都の受動喫煙防止条例について重要なポイントに触れておき、後半ではコメダ珈琲店 イオン東雲店のニュースをお送りしたいと思います。 屋内では喫煙室でのみ喫煙可• 紙巻きたばこ(紙巻たばこ)は専用の喫煙ルームでのみ吸えるが喫煙しながらの飲食は不可• 店内に設けられた喫煙ルームでのみ喫煙できます。 喫煙ルームで喫煙しながらの飲食は紙巻たばこはNG。 ただし、3番めのポイントのとおり、分煙化され加熱式たばこ(電子たばこ)専用とした喫煙室がある飲食店ではそこで飲食しながら加熱式たばこを吸えます。 例外として、家族経営など従業員を雇用していない小規模店(客席面積100㎡以下)はこれまでと同様の喫煙ルールで営業可能ですので、どうしても飲食しながら紙巻きたばこ(通常のたばこ)を吸いたいなら喫煙可能な小規模店を探して足を運ぶといいでしょう。 コメダ珈琲店 イオン東雲店が全面禁煙に! 今回、コメダの記事を書こうと思ってキーを打ち始めたのですが、注意喚起の意味を込めて、まずは東京都受動喫煙防止条例に触れたところでコメダのニュースに入ることにしました。 さてさて、本題に入りますね。 なので、筆者が東雲のコメダを使うときはなるべく喫煙席から遠い席を選ぶようにしていました。 それが3月23日(月)から全席禁煙になることが判明し、禁煙者にとってより利用しやすいお店に!喫煙者の方々にとっては辛い現実かもしれませんが。。。 また、4月22日に新オープンするもおそらく全面禁煙となるでしょう。

次の

コメダ珈琲店が沖縄県に初オープン!沖縄糸満店は全席禁煙で子供連れでも安心!

コメダ 禁煙

名古屋にきてからにいく機会が増えたものの、どうしても煙たいイメージがつきものです。 全席喫煙OKだったり、やっと主流になった分煙のお店でも禁煙席なのにプカプカとタバコ(ヤニ)の匂いが漂ってくることが多々あります。 すごーく嫌です。 ただ今じゃものすごい勢いで全国進出中のコメダ珈琲で、 たった2店舗だけ全席禁煙といった画期的なお店があるんです。 ひとつは「名古屋空港東店」、そしてもうひとつが僕がいってきた「白壁店」 まだ珍しいコメダの取り組み、さっそく行ってきたのでレビューします。 あ、いまホームページで再度検索してみたところ、新潟と横浜であらたに全席禁煙のお店ができたようですね。 これで 全国635店舗中、4店に増えました(これから次第に増えていくことでしょう)。 ついこのあいだまではなかったと記憶してるので、これから徐々に増えてくのかもしれませんな。 いいことだ。 がんばれーコメダ! 全席禁煙の安心感 禁煙希望のひとが心配してることに、 分煙でも煙がこっちまでこないかどうかがあると思うんです。 せっかくの禁煙席なのに、いざ行ってみると煙の匂いがヒドい。 こういうお店って結構おおいんですよね。 全席喫煙OKだったとこを、時代の流れにあわせて無理やり禁煙席をつくったからこういった事態になるんでしょう。 せっかく禁煙席があるのをネットで調べていったのに、行ってみてガッカリといったことが起こります。 もういっそのこと禁煙席と喫煙席のあいだには煙がこないように隔離する扉をつけてほしいものです。 いっぽう、 全席禁煙だとこの心配がないので、ものすごい安心感があります。 こんかい初めていきましたが、煙の匂いがしないのが事前にわかってるので、躊躇なく気持ちよく入れました。 入口の横には喫煙できるように、タバコ入れが置いてあるけどね。 前置きが長くなりましたが、では白壁店のレポートをどうぞ。 スポンサーリンク 全席禁煙であること以外は変わらない そりゃそうです。 たんに喫煙か禁煙かだけなので、外観は一緒、よくあるコメダ珈琲です。 店内もね。 この赤いフワフワとした椅子と、木のぬくもりをいかした作りが特長です。 家からチャリで片道1時間、汗だくなので「たっぷりアイスコーヒー」を注文。 100円プラスで1. 5倍サイズは嬉しいものの、それなりに値段がします。 平日の夕方ということもあってお客さんはまばら、仕事の打ち合わせや一人で勉強してる学生さんなど、みんなゆっくりと過ごしてます。 コメダのいいところは、時間がゆっくり流れる のんびり感だとおもうんですよね。 ほかのカフェ(とくにチェーン店)と比較して、 長居大歓迎!というのがヒシヒシ伝わってきます。 ちょっとしてお腹が空いてきたので、ハンバーガーを注文。 以前いったときにモスバーガーサイズだと思って注文したら特大でたべれなかったことがあったんですよね。 そのときはフィッシュフライバーガーでお持ち帰りました。 スマホで音がでない無料アプリだと、どうやってもこれ以上のが撮れなくて苦戦しました。 いまじゃNEX-5Rで快適そのものだけど。 アメリカのバーガーキング並みに特大サイズなので、ガッツリいきたいときにコメダは重宝します。 やはりデカイ!!! この大きさをどう表現すればいいか今までわからなかったんですが、やはりアメリカのバーガーキングってのが本当ピッタリです。 ハンバーグ、卵、レタスの存在感があって、それなりに美味しかった。 ハンバーグには照り焼きのような、甘醤油っぽいタレがかけてありました。 感想は やはり全席禁煙は、 タバコを吸わないひとにとってすご〜く魅力的。 我が家のちかくにもコメダがあるものの、そこは禁煙3に対して喫煙7、どう考えても席の比率がおかしいんですよ。 しかも禁煙席でも副流煙がガンガンに届くので、もはや禁煙席なのかどうかが怪しいぐらい(笑) なので普段づかいにコメダは行きません。 ただこの全席禁煙コメダがちかくにあれば、まちがいなく常連になるでしょうけどねぇー。 それだけ居心地のいいお店でした。 これから全席禁煙の店舗も増えていきそうなので、期待大ですな。 こんな商品を発見しました!ハンバーガーやマフィンを作るのに重宝しそうです。

次の

屋内は原則禁煙に! 受動喫煙をなくすための取組が変わる!

コメダ 禁煙

コメダ珈琲は分煙している? 喫茶店ぐらい、気楽にタバコを吸わせてもらいたい。 そう思われる喫煙者の方もいるでしょう。 反対に、飲食店では食べ物の香りや風味が台無しになるので、絶対タバコ臭い場所はイヤだという方もいるでしょう。 ワタクシもタバコは吸わないので、なるべくタバコの煙の臭いは嗅ぎたくありません。 コメダ珈琲でも 分煙は進んでいますが、それでも完全という訳ではありません。 色んな口コミを見ていると、コメダ珈琲は分煙されているけれど、タバコ臭いなんて意見も見られます。 果たしてどうなのでしょう? 分煙されているコメダ珈琲の調べ方 コメダ珈琲ホームページの店舗検索では、利用したい店舗が喫煙・禁煙をどのように対応しているかが分かります。 区分は 全席禁煙・全席喫煙・仕切分煙・エリア分煙の4つです。 数少ない全席禁煙 全席禁煙の店舗は、全国にまだ数店舗しかありません。 非喫煙者にとってはありがたいお店ですね。 嫌なタバコの煙を気にすることなく、ゆっくりと時間を過ごすことが出来ます。 逆に、タバコを吸いたいお客さんにとっては避けたいお店でしょうね。 昔ながらの全席喫煙 全席喫煙の店舗は、すべて愛知県内のお店です。 コメダ珈琲の初期頃、分煙化が想像つかない時代に作られた、30坪~50坪ほどのこじんまりとしたお店が多いそうです。 こういったお店は常連さんが多く、このお客さんはこの席、と決まっていたりするので、配置換えをして分煙化するということが難しいのだとか。 非喫煙者の方にとっては、一刻も早くお店から出たくなることでしょう。 初めて訪れるコメダ珈琲が全席喫煙可のお店だった、ということがないよう、事前に確認した方が良いですね。 仕切分煙とエリア分煙 コメダ珈琲では、 分煙化されているお店が主流になっています。 分煙といっても、 仕切分煙と エリア分煙に分かれます。 仕切分煙は、禁煙エリアに煙が流れないよう、喫煙エリアが壁やドアを挟んで隔離されています。 1Fと2Fに分かれているお店もあるらしいですよ。 煙の臭いが外へ流れないので、喫煙者にも非喫煙者にも嬉しいお店づくりです。 新しい店舗や改装した店舗は、仕切分煙になっているお店がほとんどです。 中には手動で仕切の扉を開閉する場所もあります。 扉をきちんと閉めない人がいると、煙が漂ってくることがありますので、ちょっと迷惑です。 エリア分煙では仕切りがなく、ただ単に喫煙エリアと禁煙エリアに分かれているだけのお店です。 大抵の場合レジを挟んで一方が喫煙、もう一方が禁煙というような分け方だと思います。 こういうお店では、運が悪いと禁煙エリアに居ても、空調などの関係でタバコの臭いが漂ってくる場合があります。 禁煙エリアを使いたい場合は、煙が流れて来ない、なるべく奥の方の席に座りたいものです。 分煙されている店舗であっても、そのうち7~8割が禁煙席となっていたりします。 ゆっくりタバコを吸うつもりでいても、禁煙エリアに空きがあるけれど、喫煙エリアは満席ということもありえます。 喫煙者の方は、さぞかし肩身の狭い思いをされるていることでしょう。 愛知県内にはまだ40店舗以上も、全席喫煙可のお店が残っています。 喫煙者にとって居心地が良いためか、分煙されているお店と売上金額は変わらないようです。 喫煙される方は、近所にあれば全席喫煙のお店を利用されてはいかがでしょうか。 居心地の良い空間を提供する。 それがコメダ珈琲のコンセプトです。 喫煙者にとっても非喫煙者にとっても、落ち着ける場所にするためには、やはり完全分煙することが一番良い方法なのでしょうね。 週間人気記事• スバタやドトールなど、今やコーヒーはいつでもどこでもテイクアウト出来て、とても便利ですね。 あなたは月にどれだけコメダ珈琲に行きますか? ワタクシは何だかんだで、月に4~5回は利用してい... お得なモーニングサービスで知られる、コメダ珈琲。 コーヒーを頼めば無料のトーストが付いてくるの... 木の温もりを感じる空間に、広いテーブル、そして座り心地の良いソファ。 コメダ珈琲に行くと、つい... コメダ珈琲では無料のモーニングサービスを提供していることで有名です。 皆さんも是非、コメダ... 居心地の良さを重視しているコメダ珈琲。 お客さんが寛げるために、様々な工夫をしています。 愛知県一宮市や豊橋市が発祥とされるモーニングサービス。 数ある名古屋の喫茶店で、当たり前のよう... コメダ珈琲でサンドイッチやハンバーガーなど、フードメニューを頼むと、ボリュームがあり過ぎて全部食べら... コメダ珈琲のメニューを見ていて、ふと思いました。 カフェオーレとミルクコーヒー、どっちもコーヒ... コメダ珈琲の名物デザート、シロノワール。 温かいデニッシュパンの上に冷たいソフトクリームの組み...

次の