アイス ボーン 弓。 【モンハンワールド:アイスボーン】弓おすすめ防具・スキルまとめ

【MHWアイスボーン】弓の使い方と立ち回り【モンハンワールド】|ゲームエイト

アイス ボーン 弓

弓とは 新たに追加された連携アクション&新要素 竜の千々矢 抜刀スリンガー照準中に放てる射程は短いが強力な攻撃。 スリンガーの弾を全弾使用する。 (スリンガーの弾がない場合は、威力が下がる) 抜刀スリンガー照準 切替 照準モード中、ボタン入力で抜刀スリンガー照準に切り替わる。 抜刀スリンガー照準中は、クラッチクローやスリンガーの弾を発射でき、再度ボタンを押すと照準モードに切り替わる。 ツイッター上の評価・評判 アイスボーンで弓の弱体化はどうなるか少し心配だったけど、全然問題なくやれそうだ。 弓オンリーでやっております。 スキルが序盤からも無理なく発動するのがいいよねワールド。 あと今作追加された重ね着が可愛くて、変な組み合わせの防具でも気にならなくてありがたい。 一回にかかる時間が物凄い増えた。 火力が下がるのは良いさ!!ホントは良くないけど。 本当にありがとうございました。 — 道化 怨の者 lazyworkerholic 弓がアイスボーンになって使い物にならないって思ってたら実際使って結局強くてはなほじりまくってる。 要はスキル構成だな。 — 切れ痔のマグロ ガンサー放浪記 teppouosakana みんなのおすすめ最強装備 汎用属性弓装備。 ジャナフ弓は属性加速発動で700まで伸びる。 龍骨とブリーナはもっと出る。 — てっし〜。 各属性に対応できるように装飾品で属性強化をつけました!! 龍属性640はさすがにヤバそうw 氷属性も600行きました — Masala〈発見者〉 masalagame なかなかの弓装備。 属性会心撃もついて各属性できました。 少しでも参考になれば幸いです — りざ RZX Rzlexx めも EX弓装備 仮 スロットの数的にも悪くないしストーリークリアとか古龍系狩れるようになるまでくらいは使えそう — せせり 99chiyo September 8, 2019 とりあえず弓装備は落ち着いた!あとは護石と装飾品だなぁ~。 あと盛ろうと思えば体術5のスタ急3もできる。

次の

【MHWアイスボーン】弓で優先したいおすすめスキル【モンハンワールド】|ゲームエイト

アイス ボーン 弓

アイスボーンでは全体的に属性武器が強化された煽りを受けて、もともと属性会心が強かった弓が弱体化しました。 それでも愛着が強かったので使っていて楽しい弓でストーリークリアに挑戦し、無事に目標を達成することが出来ました。 プロハンが使うようなガチガチのスキル構成ではありませんが、参考程度に残しておこうと思います。 ちなみに基本的な戦闘方法はCSループ+剛射、スリンガー弾はぶっ飛ばしに温存で考えています。 竜の一矢は使いません。 竜の千々矢はスリンガーなしで撃ってもかなり威力が出るので状況に応じて使います。 マルチの場合スリンガー弾がたくさん落ちるのでダウンの最後や怯んだ際には必ず撃ってます。 爽快なのでおすすめ。 会心撃【属性】に縛られ続ける装備… 先にネタバレしてしまうのですが、弓を使う上では外せないスキルである 会心撃【属性】はイヴェルカーナ防具まで更新できません。 イヴェルカーナ討伐まで上位レウス防具2部位に縛られることになります。 マム武器である皇金シリーズを使えば防具は自由になりますが、 今度は武器が縛られることになります。 こんなところまで弓不遇調整になっているとは…と初見では戸惑いましたが、その分イヴェルカーナ後は一回の装備更新でクリアまで走れるので我慢です。 上位からマスター序盤〜中盤防具 上位からマスター序盤〜中盤は 上位レウス防具2部位で会心撃【属性】をキープしながら、残り3部位をマスター防具に付け替えることで対応しました。 とりあえずのつなぎの装備なので、 体力増強Lv3、体術Lv5、弱点特攻Lv3、弓溜め段階解放を確保出来れば上出来です。 クラッチで傷を付ければ、それなりにダメージは出ますのでなんとかなります。 個人的に重宝したのはアンジャナフ2部位のシリーズスキル 「蛮顎龍の覇気」のスタミナ上限突破です。 低くなる単発攻撃力を手数でフォローすることが出来ました。 武器スロット、装具スロットなしの構成例は以下の通り。 各属性珠付け替えで全属性いけます。 体力増強が必要ない方はお好みで付け替えて下さい。 防具・装飾品• 体術Lv5• 体力増強Lv3• 各属性攻撃強化(火のみ素でLv3、他はLv2、武器にスロットがあれば更に積むことが可能)• 弱点特攻Lv3• 火耐性Lv2• 散弾・剛射強化Lv1• 超会心Lv1• 特殊射撃強化Lv1• 納刀術Lv1• 弓溜め段階解放Lv1 シリーズスキル• 火竜の奥義|【2】会心撃【属性】• 蛮顎竜の覇気|【2】スタミナ上限突破 イヴェルカーナ討伐後、全部位をマスター防具へ イヴェルカーナ討伐後は全部位をマスターランク防具に更新し強化も済ませます。 ここから先は古龍との戦いになるので、モンスターの火力が上がります。 上位装備は避けた方が無難です。 イヴェルカーナ防具のスキルは弓にあまり噛み合いませんが、マスター防具はスロットが多いので 汎用性重視で最低限欲しいところを残すようにしました。 クリアまでの大幅な防具更新はこの1回で十分です。 武器スロット、装具スロットなしの構成例は以下の通り。 こちらも 各属性珠付け替えで全属性いけます。 装飾品なしでLv2ある雷属性武器や武器スロット、装具スロットを使えば剛射強化等ほかのスキルも付けられます。 属性をLv6まで積む方が良いか、超会心や剛射強化の方が良いかは未検証なので色々試してみて下さい。 個人的には弱点特攻がやや弱体化して、会心を出し続けることが難しいので素の属性値を重視してます。 防具・装飾品• 各属性攻撃強化Lv6(雷のみ素でLv2• 体術Lv5• 体力増強Lv3• 弱点特攻Lv3• 精霊の加護Lv2• 納刀術Lv1• ひるみ軽減Lv1• 弓溜め段階解放Lv1 シリーズスキル• 冰龍の神秘|【2】会心撃【属性】 武器はメジャーな各属性装備を強化していけばOK 武器は上位で活躍していたメジャーどころの生産武器をそのまま強化すればOKです。 ストーリークリアまでなら十分な火力があります。 レア度の高い古龍武器の方が最終的には強いかもしれませんが作りやすさ重視にしました。 そこから一気にモンスターの火力が上がるあたり、確信犯的な調整なんだろうなと関心しました。 ストーリークリア直後のまとめなので、最適化出来てはいないですが参考になれば幸いです。 弓で頑張ってる皆さんを応援しています。 関連記事.

次の

【アイスボーン】弓のおすすめ最強装備とスキル|覚醒武器装備【モンハンワールド(MHW)】

アイス ボーン 弓

「モンスターハンターワールド:アイスボーン」買いました。 マルチよりソロで狩るのが好きなので、モンハンワールドでは弓をメインに使っていました。 弓が強すぎ&面白すぎて、ず〜っと弓ばかり使っていた男です。 モンハンワールドではタイムアタック常連の最強武器でしたが、アイスボーンでは弓が弱体化してしまいました。 とことん火力を下げる調整で、絶望しましたね。 マスターランクで弓を使い続けるのはキツいかも…?と覚悟して挑みましたが、 実際に使ってみた結果…… 全然強くてワロタ。 弱体化を受けたにも関わらず、弱い要素がなさすぎる。 というわけで、ラスボスを倒すまで弓を使い続けた感想。 新技クラッチクローが強い アイスボーンから追加されたクラッチアロー。 今作はモンスターによってはクラッチクローで傷を付けないと全然ダメージが通らないので必須。 弓とクラッチクローの相性は良い。 弱点特効スキルが弱体化され、弓の火力全体も下がってしまいましたが、 クラッチクローで傷をつければ弱体化する前と同じくらいの火力を出すことができます。 弓は納刀せずにクラッチクローを発射できるので、モンスターが怯んだスキに即クラッチできるのが強い。 2回クラッチしないとキズはつきませんが、狙える機会がかなり多いので問題なし。 ちなみに、同じく新技の 「竜の千々矢」がありますが… これどこで使うの? 火力が高いのは分かるけど、撃った後の硬直が長すぎる。 竜の千々矢を使うくらいならクラッチでぶっ飛ばすなりしたほうが良さそうなんですが、どういう場面で使うんだろう? 竜の一矢と同じく産廃にはならないでほしいが…。 結局チャージステップが強すぎる 弱体化したのは火力に関することだけなので、立ち回りは変わらず。 そもそもMHWから追加されたチャージステップが強すぎる。 弓から抜け出せない人が多いのは、間違いなくチャージステップのせいです。 最高火力で攻めながら、回避まで同時に行える最強の技。 やはりアイスボーンでも立ち回り最強武器は弓で間違いないと確信。 チャージステップが弱体化しない限り、僕は弓を使い続ける。 相性が悪いモンスターが増えた 弓にとって「デカくて速い」モンスターは天敵になります。 無印のモンハンワールドでは、テオ・ナナがキツかったくらいで、どのモンスターも弓で対応できました。 でも、アイスボーンから追加されたモンスターは一筋縄ではいかない。 現状ラスボスまで倒しましたが、無印モンハンワールドのよりかなり立ち回りに気を使う必要がありました。 以下、個人的に弓でキツかったモンスター(ソロ+上位防具) ベリオロス 飛びかかりのスピードが速く、まとわりつかれる。 棘を壊せば弱体化しますが、部位破壊するまでがキツい。 ティガレックス 突進が強くなりすぎててワロタ。 上位防具だったとはいえ、初見で3乙かましました。 ほぼ真正面からでないと腕が邪魔で頭が狙いにくい。 かといって真正面から攻撃してると、回避困難な攻撃でワンパン…。 初めて回避距離UPのスキルがほしいと感じた。 ディノバルド 攻撃範囲の広さがかなり厄介。 初見で絶望したけど、モーションを覚えれば割と回避できた。 回避性能を積めば楽かも。 イヴェルカーナ 氷の壁と足場が弓にとって邪魔すぎる。 一度でも被弾すると氷やられ+瀕死なのがツラい。 安全に狩りたいなら回避性能を付けて、なぎ払いブレスを確実にフレーム回避したい。 しっかり弱点を狙えばそこそこ大ダウンしてくれるのが救い。 マスター武器の火力モリモリ状態で頭を狙えばクシャルダオラ並にダウンしてくれそう。 このくらいかな… よく見たら、この中でアイスボーンから登場したモンスターはイヴェルカーナだけだった件。 他の新モンスターは全く印象に残っていないので、おそらく弓のカモだったと思います。 曲射ループ終了のお知らせ アイスボーンから、スタン中のモンスターに攻撃を当ててもスタン値が溜まらない仕様になりました。 この仕様変更により、 スタンハメはほぼ不可能に。 これはさすがにぶっ壊れすぎたので仕方ないですね…。 とはいえ、弓は頭を狙いやすい武器なので、 強打の装衣との相性は相変わらず抜群。 20分の討伐時間で大体2〜3回はダウン取れてます。 「曲射=弱い」というイメージがありますが、強打の装衣とコンビを組めばまだまだイケますよ。 結論:弓はアイスボーンでも強かった モンハンワールド初期からの弓使いとしては、ひとまず安心。 スタミナ管理+弱点を狙うエイム力があれば、誰が使っても強いのが弓だと思います。 火力が落ちたくらいで最強の座が揺らぐことはなさそう。 チャージステップが弱体化したら流石に考えます。 ちなみに、あくまでソロでの感想です。 弓を使う人は基本的にソロ狩りがメインだと思うので大丈夫だと思いますが…。 マルチだとターゲットが分散して、弱点を狙いにくくなるので相変わらず微妙ですね。 弱くはないけど、マルチで使うと強みが一気に消えてしまうイメージ。 弓使いは1人で黙々とモンスターを狩る孤高のハンター。 決して友達がいないわけではない…。 今日も元気に、ソロハンティング。

次の