バチンキー 育成論。 夢特性バチンキーがゴリランダーより強くて草!w【ポケモン剣盾】

【ポケモン剣盾】サルノリ進化先・性格・技・夢特性

バチンキー 育成論

もくじ• 【スクリューおびれ 夢特性 】 特性『ひらいしん』『よびみず』や技『いかりのこな』『このゆびとまれ』『サイドチェンジ』『スポットライト』の影響を受けずに攻撃できる。 高威力の「かくとう、あく」タイプ技も覚えるため、狩り範囲も広いんですよね。 そして、 特性「すいすい」をダイマックス水技で簡単に発動できるのも魅力的。 カマスジョーの育成論 特性 【すいすい】 天気が『あめ』の時、『素早さ』が2倍になる。 弱点 「2倍」くさ、でんき 耐性 「0. 「すいすい」をペリッパーなどのポケモンで発動させて、カマスジョーにつなぐのも有りですけどね。 「すいすい」を使わずとも、よほどの速いポケモンで無ければ先手を取れるのも魅力です。 今作では、素早さが高いポケモンは少なくなったので、カマスジョーに有利な環境と言えます。 そして、カマスジョーは習得できる技も優秀です。 「アクアブレイク」はメインウェポン、「アクアジェット」は相手の先制技警戒で入れています。 アクアジェットでも十分な火力は出せるため、自分が落ちたとしても相手のポケモンのHPは削っていけますね。 「じごくつき」は、相手の音技を封じられるあくタイプの物理技で、流行りのストリンダー対策になります。 すいすい時であれば、ドラパルトも簡単に落とせますね。 「インファイト」は、今作では多いはがねタイプへの有効打となります。 見た目からは想像できないほどに凶悪な性能をしているので、純粋なアタッカーや雨パに採用して見ましょう。 まとめ カマスジョーとかいう、見た目と性能が全く噛み合っていないポケモンは珍しいですよね 笑 耐久がなくて、最速物理アタッカーとして活躍できるというのも、個人的にはかなり好みと言えます。 雨パでより輝くので、天候パを作る予定の方は最優先で採用して下さいね。

次の

ゴリランダー

バチンキー 育成論

性格補正が何もない場合には特に表記しません。 ダイマックスしている場合にはポケモンの名前の前にGを表記します。 鈍足アタッカーにはこの道しかないと思います…。 特性 特性は、命中不安の技を確実に当てるために「ノーガード」を採用しました。 ノーガードは一撃必殺技も確実に当たってしまうため、注意が必要です。 「技外しなんてしたことねーしw」 っていう方は、「こんじょう」にしてさらに火力を求めに行ってもいいかもしれません。 ピントレンズを持つ場合、専用技を1回使えば、急所ランク+1の技(ストーンエッジなど)は確定で急所に当たります。 努力値 火力を高くするためにaに252振りました。 鈍足なので、sに努力値を振ってもあまり抜ける相手がいないので、耐久力を上げるためにhに最大まで振り分けました。 残りは、適当にbに振り分けました。 sに振っても同側に勝てるようになるメリットはありますが、環境にあまり対象ポケモンがいないので、今回はbにしました。 技構成 攻撃と防御ランクを1段階上げることができる技です。 ダイマックス時にダイウォールを打つために採用したといっても過言ではありません。 普通に使っても強いです。 耐久力がそこそこあるカイリキーが使うことで、耐えられる攻撃の幅が増えます。 運用・役割 カイリキーは何度も言うように鈍足なので、相手の攻撃を耐えて反撃という形が主となります。 また、 「キョダイシンゲキ」を2回以上打つと、普通の「ダイナックル」を打つ方がダメージの倍率が高くなるので、今回はピントレンズ採用の型を紹介しました。 役割は、相手のダイマックスを枯らしながら、その後確定急所のカイリキーで相手をかき乱すことです。 この場合1回の「キョダイシンゲキ」ではバレットパンチは確定急所ではない点に注意してください。 差別化 カイリキーと同じような役割のポケモンにローブシンがいますが、その差別化点としては、「急所」というところです。 ローブシンでは突破できない積みポケモンや、キョダイラプラスなどの壁を貼ってくるポケモンに対して、急所で攻撃することで無効化できます。 まとめ 当記事では、キョダイカイリキーの育成論について紹介しました。 カイリキーはなかなかの種族値を持っているポケモンですが、どうしても鈍足ところが使いにくいポケモンですね。 使う際には、壁貼りや、トリルなどの補助があると戦いやすくなります。 この型のカイリキーを考えていた時に、普通のダイナックルの方でよくね?ってなりました。 それを解決するために、相手のダイマックスポケモンに繰り出して、ダイマターンを枯らしつつ急所ランクを上げる型にしました。 どちらの型にせよカイリキーを使うには「愛」が必要なことが分かりました。 カイリキー愛好家の皆さんは、ぜひ育成してみてはいかがでしょうか?.

次の

【ポケモン剣盾】ゴリランダーの進化と覚える技&種族値【ポケモンソードシールド】

バチンキー 育成論

こんにちは。 エルヴェです。 普段は別ブログの方でサッカー関連の内容を中心に記事を書いていますが、関連の記事をそこに載せるのはどうかと思い、新たにブログを開設することになりました。 今回紹介するのは輝石バチンキーです。 ・バチンキーとは 御三家サルノリの進化後。 最終進化はゴリランダーになります。 特性は草御三家おなじみの「しんりょく」です。 未解禁ですが、は「グラスメー」です。 70-85-70-55-60-80 輝石持ちとしてはかなり高水準の数値をしています。 環境に多い輝石持ち(、、等)と比べるとSが圧倒的に高いですね。 ・型 本題です。 まともな回復技がないので守らないと回復が追いつきません。 ゴーストに何もできなくなる。 はたきおとすを推奨します。 主な役割対象 環境に多い受け。 起点を作る。 デスバーン ブレバのないアーマーガア のない 弱点を突かれることが少ない物理アタッカー ウオノラゴン A特化ダイバーンを打ってこない ダメージ計算 非ダメ A特化じしん 16. また、はS40、はS41なのに対し、バチンキーのSは80もあり、上から挑発を打つことができます。 逆にとは挑発を打たれることが多いです。 しかし、はちからをすいとる、は鬼火で相手の火力を下げることができ、特に前者はやどりぎも加えることで回復ソースにも恵まれていますし、両者ともバチンキーで見れないを見れるという利点があります。 ・使用感 よわい。 回復が追いつきません。 守る採用のためックスは相手にしにくいです。 積みにことごとく起点にされます。 また、ダイジェットのための飛行技を持つが多く、やを見ることは不可能です。 ミミパルトの相手をすることは当然できませんし、アーマーガアやも技構成によっては厳しい相手になります。 のグラスメーが追加されれば多少受けられるは増えるかもしれません。 また、で追加される予定の、、、等にもックスを使われなければ勝てそうではあるのでポテンシャルはそこそこ高そうです。 ・おわりに 使わない方が身のためです。 グラスメーが解禁されてから使ってください。 yayoikiss.

次の