インスタ ストーリー 写真追加 できない。 【インスタグラム】ストーリーをカメラロールから投稿する方法

インスタ酷い!ストーリーでアップロードできない人が続出

インスタ ストーリー 写真追加 できない

インスタグラムのストーリー機能とは? インスタグラムのストーリー機能は、写真や動画をスライドショーのような形式で投稿することができます。 例えばインスタグラムにたくさんの写真を投稿した場合、タイムライン上があなたの投稿で溢れかえってしまい、フォロワーからウザイと思われてしまう可能性がありますが、ストーリー機能を使えば1つの投稿で複数の写真や動画をアップすることができるので、フォロワーからウザがられることも無く、オシャレにスマートに投稿することができます。 また、投稿したストーリーは 24時間で自動的に削除されます。 一時的な情報発信の手段として非常に便利ですし、より手軽に軽い気持ちで投稿できちゃいます。 ストーリーを投稿する方法 インスタグラムトップの 左上アイコンをタップ、もしくは 画面を右方向へスワイプするとストーリーの投稿画面になります。 撮影ボタン タップで写真、 長押しで動画撮影することができます。 また、画面下部の 【通常】と表示されている部分を横スライドすることで撮影モードを切り替えることができます。 BOOMERANG 一定時間内で間隔を空けた連続写真を撮り、それを繋ぐことでコマ送り動画のような映像を撮影することができる。 ハンズフリー 長押しすることなく動画撮影することができる。 撮影後、ストーリーボタンを押せばストーリーに追加されます。 なお、複数ストーリーを追加したい場合は、都度撮影して追加していけばOKです。 エフェクトを追加する方法 ストーリーは、ただ撮影した写真や動画を投稿するだけじゃありません。 エフェクトを付けることもできます。 画面左右スワイプでフィルタを選択。 明るさを変える事ができます。 手書きでの文字入力にも対応!色も指定できます。 手書き文字の太さ指定も可能です。 またテキストでの入力も可能です。 カメラロールからストーリーに投稿する方法 ストーリーは、その場で撮影するだけでなく、カメラロールからもストーリーに投稿することができます。 ストーリーの投稿画面からアルバムマークをタップします。 少し小さい表示になっています。 スマホに保存されている写真が表示されるので、ストーリーに投稿したい写真を選択しましょう。 【複数を選択】をタップすれば、一括で複数の写真を選択することもできます。 ストーリーを見せたくない相手に非公開! 作成したストーリーは、基本的にはすべてのユーザーに公開されますが、ユーザー指定で非公開(表示されない)設定にすることが可能です。 対象ユーザーページから設定 自分のストーリーを見せたくないユーザーの個別ページのメニューボタンから 【ストーリーを表示しない】を選択すると、対象ユーザーに対して自分のストーリーが表示されなくなります。 自分のストーリーを表示させないユーザーを選択できます。 この場合は、自分のフォロワー内から表示しないユーザーを選択する事になります。 ストーリーを削除する方法 公開したストーリーを削除する方法です。 間違った投稿をしちゃった場合などに使えます。 自分のストーリーを開き、メニューボタンから 【削除】を選択すれば削除することができます。 注意点としては、 ストーリーの削除は1枚ずつしかできないこと。 現在表示されている写真or動画が削除の対象となるので、全削除したい場合は1個ずつ地道に消していきましょう。 有名人や芸能人のストーリーなどは、非常に凝ったつくりでオシャレでスタイリッシュな仕上がりになっているものが多く参考になります。 みんなから注目を浴びれるようなストーリーを作成してインスタのフォロワー数アップ・人気者を目指そう! 一緒に読みたい記事• インスタグラムの使い方トップ•

次の

【インスタグラム】ストーリーで写真や動画を複数枚(コラージュ)投稿する方法

インスタ ストーリー 写真追加 できない

このページの目次 CLOSE• 1.インスタのストーリーはリアルタイムしか投稿できないのか? インスタグラムの新要素であるストーリーは、通常の投稿とは操作方法が異なるので不慣れな人は、どう投稿したら良いのか分からないですよね。 またインスタグラムの操作はある程度慣れている人でも、 リアルタイムの撮影分しか投稿できないと思われがちです。 というのも、「ストーリーはその場で撮影されたデータしか投稿できない」という噂が、他のSNSを中心に広まっています。 この情報を信じた人が、口コミなどでさらに広めた為、「 リアルタイムでの投稿のみ」という条件が、当たり前になっているのです。 結論から言えば、世間に広まっているこの情報は全くの ガセであり、過去に撮影された写真や動画もカメラロールから選択して投稿が可能。 しかし全てではなく、とある条件に当てはまっていないと、投稿はできません。 では、その条件とは何なのでしょうか? 2.インスタのストーリーは24時間以内に撮影されたデータしか投稿できない ストーリーに投稿できる写真は、基本的にその場で起動するカメラアプリで撮影されたものに限られます。 ですが、それしかダメという訳ではなく、カメラロールに保存されている写真や動画もアップロードできるんですね。 しかし投稿できるのは、「 24時間以内に撮影された写真や動画のみ」となっている点に注意してください。 カメラロールからデータを選択する際、24時間以上経過した写真などに関しては、表示すらされません。 つまり選ぶ候補から漏れているので、選ぶことができないのです。 ストーリーはリアルタイム性を追求しており、投稿も24時間経過すると自動的に 削除されます。 そうした機能性を重視しているため、投稿できるデータも24時間以内のものに限られているのでしょうね。 3.カメラロールから投稿データを選びストーリーにアップする方法 インスタグラムで普段使っている通常の投稿ではなく、ストーリーにデータをアップロードする方法について、以下から紹介していきます。 操作方法は、iPhone、Android共に変わりありませんので、参考にしてみてくださいね。 まずはインスタグラムのアプリを起動し、トップページを表示します。 そこから画面右下にある、「 プロフィール」アイコンをタップし、自身のプロフィールページに移動してください。 カメラロール内のデータを選ぶには、撮影モードの時に画面を上から下へ スワイプしてください。 すると撮影モードではなく、カメラロール内のデータが一覧で表示され、そこから投稿する写真を選ぶことができます。 これにより以前に加工した写真や動画を載せられるので、いちいち加工する手間などが省けて便利です。 もし24時間経過したものでも、その写真をカメラロールから表示し「 スクリーンショット」で撮影すれば、ストーリーにアップロードはできますが、画質が荒くなる難点があります…。 投稿するデータを選んだら、後は通常と同じく投稿アイコンをタップすれば、投稿が完了します。 4.ストーリーでカメラロールに切り替えられない場合の対処法 インスタグラムに追加されたストーリーでは、カメラロール内から写真や動画などの投稿も可能です。 しかし一部ユーザーの間では、「 カメラロールに切り替えるとフリーズが起こる」という不具合も発生しています。 一部の機種との相性が悪いのか、それともカメラロールアプリとの間で問題が生じているのか、具体的な原因は分かっていません。 カメラロールに切り替えた瞬間にフリーズし、アプリを強制終了するしかない事態が起きた場合の対処法がいくつかあります。 その一つは、「 スマートフォンを再起動する」という方法です。 フリーズをしたらアプリを強制終了し、そのついでにスマートフォンの再起動を行ってください。 これにより、フリーズするという不具合のほとんどは解決します。 もしスマートフォンを再起動しても、不具合が直らないのであれば、アプリをアンインストールし、 再インストールしましょう。 もしかしたらバージョンの問題かもしれないからです。 インスタグラムのストーリーのカメラロールまとめ.

次の

【インスタグラム】ストーリーで写真や動画を複数枚(コラージュ)投稿する方法

インスタ ストーリー 写真追加 できない

appllio. com 「レイアウト」を使えば簡単にコラージュストーリーが作れる反面、決められたデザイン内でしかコラージュが作れないという弱点があるでしょう。 写真の大小や位置を1枚ずつ変えたり、動画を挿入したりといった融通がきかないため、もっと自由にストーリーコラージュを楽しみたい人にとっては物足りなく感じるかもしれません。 そこで、「レイアウト」機能を使わずに2枚以上の写真や動画を組み合わせたストーリーを投稿する方法を解説していきます。 1つのストーリーに2枚以上(複数枚)の写真でコラージュ投稿する方法 複数の画像を1枚のストーリーに並べて、コラージュのように見せる方法です。 iPhone版とAndroid版で作り方が異なります。 iPhone版の場合:コピー機能を利用してコラージュする iOS版アプリでは、インスタグラムから一度離れて、カメラロールのコピー機能を利用してコラージュしていきます。 5 2枚目の写真をタップして位置や大きさを調整する [スタンプを追加]をタップして2枚目の写真がペーストされたら、あとは大きさや配置を調整していくだけです。 同じ作業を繰り返せば、3枚、4枚と写真を追加することも可能です。 Android版の場合:専用アプリを使ってコラージュする Androidスマホでは画像コピー機能が利用できないため、iOS版と同じ手順ではコラージュ写真を作れません。 そこで専用アプリを使って、コラージュ投稿する方法を解説します。 自動レイアウトが便利な「Layout from Instagram」 「Latout from Instagram」は、写真を選ぶと自動的にコラージュのレイアウトをしてくれる便利な公式アプリです。 アプリを開くと、画面にギャラリーの写真一覧が表示されます。 コラージュしたい写真を複数枚タップしてまとめて選ぶと、上部にレイアウトデザインがいくつか提案されます。 あとは、いつもと同じようにストーリー投稿すれば完了です。 正方形のレイアウトなので、ストーリーだけでなくフィード投稿にも使える点で重宝するアプリです。 コラージュデザインが豊富な「Story art」 デザインを決めてから、1枚ずつ写真を当てはめていくコラージュアプリです。 レイアウトの種類や背景の色などの選択肢が多いのが魅力です。 レイアウトを選んでから、カメラロール内の画像を選択していきます。 選択した写真1枚ずつ色味を調整してチェックアイコンをタップするという一連の作業が少々面倒かもしれません。 インスタのストーリー編集画面へ遷移後、スタンプや文字を入れるなど、いつも通りの手順で投稿すればOKです。 「Story art」では縦に長いレイアウトが選べるので、ストーリーにピッタリのサイズ感でコラージュ画像が作れます。 ストーリー作成画面で動画を選択• 動画を縮小して、周りに余白を作っておく• インスタを開いて[写真を追加]をタップ。 動画とコラージュする• 動画が15秒以上の場合は、分割された2つ目のストーリー投稿にもコラージュできる 上記の手順を画像と一緒に詳しく解説します。 1 ストーリー作成画面で動画を選択 ストーリー作成画面で、カメラロール内から動画を1つ選びます。 先に写真を選ぶと、後から動画のコラージュができないので注意してください。 2 動画を縮小して周りに余白を作っておく 選択した動画を縮小・移動させて余白を作っておきます。 4 インスタを開いて[写真を追加]をタップ後、動画とコラージュする インスタに戻って2秒前後待ちます。 左下にコピーした写真が表示されたら、[スタンプ追加]でペーストしてください。 はじめに選択した動画との配置や大きさ、スタンプや文字入れなどをすれば動画と写真のコラージュが完成です。 15秒以上の動画は分割されているので、画面の左下から次の分割動画を編集するといいでしょう。 iOS・Android対応:アプリ「PicPlayPost」なら複数動画のコラージュができる 複数の動画をコラージュしたいならば、専用アプリ「PicPlayPost」がおすすめです。 iPhone、Androidスマホどちらでも無料で利用できます。 PicPlayPostでは、コラージュの比率とレイアウトが豊富に用意されています。 それぞれを決めたら、右上のムービーボタンから動画を選択し、右下のシェアボタンをタップしてください。 コラージュ動画の大きさや位置、文字入力などをして、これまで通りストーリーへシェアすれば完了です。 いつものストーリーとはひと味違う動画コラージュを楽しんでください。

次の