近所 の 子供 が うるさい。 近所の子供がうるさい!ストレスになる前に対策を

【子供(ガキ)がうざい、うるさい】と思う人の意見|怒りの声12連発

近所 の 子供 が うるさい

道路族って何!? トラブル回避5つの心得と近所付き合いの注意点 皆さん「 道路族」という言葉を知っていますか?「道路族」とは最近インターネットの掲示板を中心に 主婦の間で話題になっている現象で、主に 道路で、我が物顔で遊んで迷惑をかける子供のことをいいます。 道路で遊んでいる子供だけでなく、 子供が周りに迷惑をかけていることを見逃してしまう親を含めて「道路族」と呼ばれることもあり、ご近所トラブルの原因になることも多いのです。 「ええっ、子供が外で遊ぶのもいけないの!? 」と驚くパパやママもまだまだ多いのですが、誰もが気兼ねなく使えるはずの公共の道路ですから、子供がたむろすることで嫌な思いをする人がいても、おかしくはありません。 急速な社会状態の変化により、安全面も生活の状況も、 子供達を取り巻く環境は大きく変化しています。 頭から「道路族」という考え方を否定せず、対策を一緒に考えてみませんか? 道路族に悩む人が増えている! 今の社会では、子供の置かれた状況はあまり恵まれているとは言い切れません。 子供達が安心して遊べる公園自体が少ないですし、公園自体にさまざまな制限があって、子供が伸び伸びと遊ぶことができなかったり、学校の校庭が大人の社会体育に独占されていたり…。 「じゃあ、子供にどこで遊べっていうの!」と考えてしまうこともあります。 でも、誤解をしないでください。 道路族とは、あくまでも道路を我が物顔で占拠して、周りに迷惑をかける行為を平気でする人を指して言うのであって、 子供自体を否定するものではないのです。 子供と一緒に何がいけない行為なのか、周りで嫌な思いをしている人がいるかもしれないということを考えてみるだけで、こういった問題の解決の糸口を見つけることができるかもしれません。 道路族に悩む人の体験談 ぷちまま 48歳 Aご近所トラブルという程のことでもないのですが・・・ 我が家の隣に小学校高学年の男の子がいるお宅があるのですが、両親ともに共働きのせいか、学校から帰ると何人も友達が来て、よく団地の入口でゲームをしたり、おしゃべりをしています。 高学年なので大騒ぎをしたり、ゴミを散らかすようなこともないのですが、集まってくる友達がみんな自転車乗ってきて、道路に自転車を止めるんです。 先日は友達が沢山集まっていて、私が車で帰宅すると我が家の駐車場の前に自転車があって、駐車場に入れず私がクラクションを鳴らしたら動かしてくれたのですが、なにせ何台もあったので時間がかかり、その間私は後ろの車からクラクションを鳴らされ、冷や汗をかいてしまいました。 相手のご両親は留守がちで、たぶん子供の状態に気づいていないでしょうし、子供も注意をすれば素直にごめんなさいはしてくれますが、こちらが気を使わなくても迷惑をかけないようにしてくれないものかと悩んでいます。 我が子を道路族にさせないための親の心得5つ 親の前では交通ルールを守っているのに、親に見えないところに行くと道路族にっなってしまう子もいるでしょう。 お友達の誰かが道路族になれば、大抵の子供達は一緒に道路族になります。 それでも子供の安全を守りトラブルを回避するためには、親が出来る限りの努力をすることが必要です。 我が子を道路族にしないために親ができる5つの方法を心得て置きましょう。 1問題と向き合う努力をしましょう 子供の何気ない遊びであっても、声がうるさいと感じる人もいますし、子供の遊びがエスカレートして敷地に入られたり、物を壊されたりしたらと不安に思っている人は意外と多いのです。 そういった周りの気持ちに気付けずにいると、いきなり 相手に怒鳴り込まれてしまったり、親に一言もなしに 警察や学校に通報されてしまったりと、問題が大きくなってしまいやすいのが道路族をはじめとする最近のご近所トラブルの厄介なトコロです。 子供の遊ばせ方に対する考え方は家庭によって違っていていいのですが、やっぱり 相手のものを壊したり、権利を侵害することはNGですから、改善をしていきましょう。 もし子供の遊び方で苦情を言われたら、生活の仕方をチェックする良い機会に恵まれたのだと、前向きに考えていくといいです。 2子供と一緒に安全面を考えて! 日本の社会は基本的に歩行者が優先されますが、 交通死亡事故の多くは大きな道路だけでなく自宅近くの閑静な道路でも発生していて、交通安全教室でも「道路で遊んではいけません」と教えています。 車の数が多い今の社会では、道路は子供にとって安全な場所ではありませんので、 普段から家庭でも子供に道路で遊ぶ危険性を教えて、道路で遊ばないように指導をしておくことはとても大切でしょう。 パパやママにとっても、道路で遊ぶことが他人の迷惑だからと考えるより、道路で遊ぶことが子供にとって危険だから指導をすると考えた方が、ちょっと気が楽になるかもしれません。 3迷惑をかけないマナーを教えましょう 社会には夜勤をしていて昼夜が反転している人や、具合が悪くて自宅でゆっくり休みたい人、赤ちゃんを育てることに精いっぱいな人など、様々な人がいます。 ご近所さんにも様々な人がいて、みんなが一緒になって生活をするためには、 お互いに迷惑をかけないように心掛けることがマナーだと、お手本を示すことで子供にも教えてあげましょう。 「おじさんが怒っているからやめなさい」なんて曖昧な言葉は効果がないので、小さな子供であっても、どんなことが迷惑だからしてはいけないのか、きちんと説明をするのがポイントです。 子供とはいえ、立派な地域社会の一員です。 子供にマナーや相手を思いやる気持ちを教える良いチャンス!と考えてみてはどうでしょうか。 4親同士の連絡も大事! 道路で一緒に遊んでいるお友達がいる場合には、近所迷惑だと苦情が来て困っているということを、 お友達の親御さんにもやんわりと伝えておきましょう。 自分が直接、子供達が道路で迷惑な遊び方をしているのを見た時には、子供と一緒にお友達にも注意をすればいいのですが、 その場にいないのにお友達に不用意な注意をするのは避けた方が無難です。 今度は自分が、他のお宅を道路族と非難する立場になってしまう可能性があるからです。 友達の指導はその子の親の判断に任せて、 二次的なトラブルを防止してください。 5子供を広い遊び場に連れ出しましょう 「道路族」と後ろ指をさされないためには、子供を公園で遊ばせることを徹底するのが一番ですが、近くに公園がない場合もありますし、年齢的に子供が利用しにくいという事情もあります。 それならせめて休日は、大きな公園に家族で連れ出して、 公園の魅力を子どもに教えてあげましょう。 広いスペースに遊べる遊具、車を気にしなくていい 公園の安全な環境の魅力に気づけば、子供も自分から公園を遊び場に選ぶようになってくれるかもしれません。 トラブルを未然に防ぎ通報をされたりするなど大騒ぎにならないように、5つのポイントを親子で心掛けるようにしましょう。 1挨拶はきちんとしましょう 道路族などの ご近所さんとのトラブルには、お互いに「相手のことをよく知らない」ことが背景にあります。 誰でもよく知らない人には不信感を抱きますし、疑いやすくなってしまうのです。 相手に不信感を抱かれないためには、 日常の挨拶をすることが効果的です。 自分だけでなく、子供にも挨拶の習慣を教えてあげて、家族そろってトラブルをよけつけない良いご近所さんとの関係を作っていけるといいです。 2適度な距離を維持しましょう ご近所さんとのトラブルを避けるためには、相手との繋がりがあったほうがいいとはいうものの、 必要以上に親密になってしまうことも、トラブルのリスクを大きくしてしまいます。 相手と仲良くなりお互いの生活に踏み込んでしまうと、いろいろなアラが見えてきてしまうもの。 自分から相手に踏み込ませず、また相手にも自分の生活に踏み入る隙を見せないよう、 程よい距離感をもって、交流を深めましょう。 3話題は無難なものを選びましょう ご近所さんと顔を合わせて立ち話が始まることもありますが、 話題は無難なものを選び、会話はほどほどに切り上げるように心がけましょう。 互いに信頼感のある相手なら別ですが、ご近所さん同士の立ち話では 他人の悪口や陰口が出てきて無用なトラブルに巻き込まれるなど、リスクが高くなることがあります。 必要以上の立ち話は危険です。 ご近所さんとの立ち話の話題は、お天気の話などの 当たり障りがなく、短い会話で終わるものの方が、相手にも好まれるものなのです。 4地区の仕事はできるだけこなしましょう アパートなどの集合住宅か、一戸建ての住宅街かにもよって多少の違いはありますが、それぞれの地域で 地区の清掃やゴミ収集所の見張りなどの自治会のお仕事があります。 こういった仕事は強制ではないものの、みんながそっぽを向いていれば快適な環境は作れないので、みんなそれなりに我慢してやっているものです。 ですから、地区の活動をおざなりにしていると、いらぬ 反感や 敵意を向けられることは必須です! 地区のお仕事に参加することによってお互い顔を覚えてコミュニケーションがとりやすくなりますし、子供の情報も入手しやすくなりますので、思い切って参加してみてはいかかでしょうか。 5いつも笑顔を心掛けましょう 「 笑う門には福来る」という言葉があるように、笑顔にはトラブルを撃退する効果があります。 ご近所付き合いが嫌だな、面倒だなと思う時こそ、口角をあげて笑顔を作ってみましょう。 笑顔を作るために顔の筋肉を動かすだけで セロトニンという脳内物質が分泌され、 脳はストレスに強くなり、プラス思考を持つことができると言われています。 笑顔は相手の警戒心をとく、最高のボディランゲージでもあります。 ご近所さんの近くではいつも笑顔を心掛け、安定した女性であることを印象付けておくとお得です。 「道路族」とクレームが来た時の対処 思い返してみると、子供が道路で遊ぶことは昔からよくあることで、近所のおじさんやおばさんが子供を注意するなんてこともよくあることだったと思うのですが、いつの間にか 相手に注意をしにくい環境が出来上がってしまい、「道路族」という言葉が生まれたのかもしれません。 道路族問題は社会の現代縮図と心得よう 昔だったら相手に直接言えたことも、相手を良く知らないからこそ「相手から逆切れされたらどうしよう」「意見を聞く気なんてないのではないか」と 疑心暗鬼になり、警察に通報するなど問題を大きくする対処法を選んでしまう人も現代では増えてきました。 一方、道路族と呼ばれる子供達は、公園ではボール遊びも自転車も大声も禁止、学区外の自由に遊べる公園に行くことも禁止…と、行き場なくゲームに夢中になり、キレやすい、ゲーム中毒、SNS依存症などに拍車をかけていると問題視されています。 道路族問題は、 人間同士の関係が希薄になり相手の気持ちを想像、許容することが難しくなった現代社会の縮図そのものなのかもしれません。 冷静になり、必要な部分は改善しよう 道路族という言葉は子供に向けられやすい言葉なので、そういったレッテルを貼られることは親として切ない気分になりますが、 近隣住人同士のトラブルはこじれやすく長引きやすいので、子供が将来その地域で生活することにも悪影響を残しかねません。 トラブル解決は、自分の 子供の将来のためと割り切って、被害が広がる前に前向きに対応をすることがオススメです。 ご近所さんは本当に困っていて、周りのことを気遣う余裕さえ失っているのかもしれません。 また、自己中心的な年齢の我が子が、ご近所さんの気持ちを想像できず、知らずに迷惑行為を繰り返しているのかもしれません。 どちらにせよ、相手の立場を想像する機会を親が子供に与えてあげることで、子供の遊び方の改善にも繋がるでしょう。 また、ご近所さんもそういった子供の行動の変化により余裕が生まれるでしょう。 感情的にならずに冷静に、必要な部分を改善していくことを心掛けましょう。

次の

近所の子供がうるさい時の対策方法を教えます

近所 の 子供 が うるさい

まずはどのくらいうるさいのか、測ってみる 「近所の子供がうるさい!」と思ったら、まず最初にやるべきことは「騒音のレベルを測る」ことです。 うるさい!と思って、苦情を言う前にどの程度うるさいのか、測っておく必要があります。 いきなり怒鳴り込んでいくのは駄目ですよ! また、苦情を言ってみたのはいいのだけれど、管理人さんや警察などが来て一緒に騒音を聞いてみた時に、 「 この程度だったら生活音の範囲だから我慢してよ」 なんて言われる場合も考えられます。 そしてそれを繰り返すと、嫌われてしまう羽目に・・・。 ・うるさくてストレスを感じる人 ・うるさくても我慢できる人 世の中にはいろいろな人がいます。 また、「 うるさくても我慢すれば…」てな感じで、波風立てないように考えている人もいますからね。 なので、そうならないためにもしっかりと、生活音の範囲なのか、騒音なのかを事前に調べることが必要となってきます。 要するに、「 説得材料」を持つことが重要になってきます。 といっても、音を測る専用の機械を隣人の騒音を測るだけのために購入する必要はありませんよ。 この辺は無料のアプリで代用しましょう。 こんな感じのアプリが無料でインストールできますので、こういったものを使って実際に騒音を測ってみましょう。 そして、騒音と生活音の基準ですが、環境省の線引では、これは住んでいる地域によって基準が違ってきます。 だいたい60デジベル以上であれば、騒音になってきますが、詳しくは環境省のホームページで確認してみてください。 さて、近所の子供が出している音が騒音だと判明したら、次はいよいよ苦情を言いに行く番ですね。 とはいっても、直接本人や家族に行ったら今後の近所付き合いに影響を及ぼしません。 なので、スマートなやり方を紹介しますね。 学校に相談する 近所の子供がうるさいけど…どこに苦情を言ったらいいの? 子供に直接いっても効果は薄いし、何より仕返しがこわい! かと言って親は、日中は仕事に行っているようでなかなか捕まらない…そんな場合は学校 幼稚園、保育園 に問い合わせてみることも効果的です。 親の言うことはあまり聞かないけれど、厳しい先生に怒ってもらったら一発で解消することもしばしば。 また、苦情が一件だけであれば動かない場合でも、何件も苦情を言えば学校は動いてくれますので、あらかじめ近所の人達に根回ししておくことも重要ですね。 自治体に相談する 近所の子供がうるさい場合は、その地域の自治体に相談することも効果的です。 自治体によっては苦情処理の担当がいるため、スムーズに動いてくれて、子供や親御さんに直接注意してくれたり、回覧板やプリントで呼びかけてくれる場合もあります。 大きなトラブルになる前に動いてくれるのが自治体ですので、自治体に相談してみるのもいいですね。 民生委員に相談する 自治体と同じで、民生委員に相談することも可能です。 民生委員の場合、自治体よりも規模が小さく個人で動くことが多いのですが、その分フットワークが軽いですので、気軽に相談に乗ってくれます。 また、直接、 「子供がうるさいから注意して…」 ということもできますが、その前の段階の、 「 子供がうるさい場合は、どこに相談したらいいのですか?」 といったことにも親身に相談に乗ってくれますので、そういったことも含めて民生委員に相談することも視野に入れてみてください。 警察に相談する ・中学生以上で体格が良い ・複数の人数が騒いでいる ・夜遅い といった場合は、学校や自治体よりも警察に相談したほうが効果的です。 子供にとって「警察」と言うのはとても効果があり、一度注意してもらうとほとんどの場合、場所を変えたりして、そこで騒ぐことはなくなってしまいます。 また、定期的に見回りも頼んでみることもできます。 再犯防止も含めて警察に相談して、ついでに定期的な見回りも頼んでみてはいかがでしょうか? 自分でできる防音対策 と、ここまでは警察や自治体、民生委員などに頼む方法を紹介しましたが、自分自身でできる騒音対策も3つほどありますので紹介しますね。 また、隙間テープは貼るのも簡単で15分ほどで漬け終わることができますのでとてもオススメ。 ちなみに100均で購入することができます 以前私は、雨の日に隙間テープを張ったのですが、隙間テープを張って窓ガラスを閉めた瞬間に雨の音が聞こえなくなったことに感動したことがあり、それをこちらの記事で紹介しています。 ただ、耳栓をすると耳に違和感があったり、アラームなどの生活音も若干聞こえにくくなるのがデメリットかな。 といっても大音量でかけるのではありませんよ。 できればヘッドホンなどをして、自分の好きな音楽 私の場合はゆっくりした音楽 をきくことで、騒音をやり過ごすこともできます。 まとめ いかがでしたか? 長くなってしまいましたので、もう一度要点をまとめてみますね。 まず最初に、うるさいからと言って子供やその親に直接文句を言いにいってはいけませんよ。 直接文句を言いに行くことで、 ・逆恨みをされたり ・嫌がらせをされたり ・仕返しをされたり・・・ 今後のご近所付き合いを考えるのであれば、直接対決は避けておきましょう。 苦情をいうのであれば、 ・学校 ・自治体 ・民生委員 ・警察 の、どれかにいしましょう。 警察に頼むのは即効性があります。 また、自分でできる騒音対策として、 ・隙間テープを貼る ・耳栓をする ・音楽を聴く といったことも有効ですので、いろいろなことを試してみてください。 本日の記事は以上です。 最後までお付き合い頂き、ありがとうございます。

次の

近所の子供のボール遊びがうるさい場合

近所 の 子供 が うるさい

私の家の近くに最近新築住宅が何件か建ち 小学校低学年~幼稚園くらいの子供がいる家族が引っ越してきました。 引っ越してきた当日から、その子供たちが外で遊ぶ声・・・もはや 絶叫が響き渡り、挙句の果てには他人の家の庭に侵入しドタバタと 走り回っています。 元々、静かな住宅街(と言っても田舎ですので家が何十件も集合して あるわけでありませんが・・)で、寝たきりのお年寄りや 夜勤帰りで昼~夕方あたりは寝てるという方が多く住んでいたのですが この家族数件引っ越してきただけで、喧騒の毎日です。 目と鼻の先ですが、地区が別れており、それが理由からかその家族らは 住宅街に住む私たちに挨拶もしにも来ていません。 その事が拍車をかけ、私を含む近所の住人たちはストレス爆発寸前。 何度かこちらの区長らがこの家族に注意しに行ったのですが 聞く耳もたずだったようです。 あまり個人間で言い過ぎるのも、トラブルの元になるので 言いたくはないのですが、我慢の限界です。 こういう時はどこへ通達し解決してもらうのがよいのでしょうか。 この子供らが通う小学校・幼稚園でしょうか・・・? ネットで警察に通報しているという事例も見かけましたが こんな事で110番してもいいものなんでしょうか。。。 ニュースでやって いたので見たのです。 大手の書店や図書館に行けばこの類の苦情本があると 思いますので。 (2年位前に愛知県の集合住宅で上の階の子供の足音等 の騒音に耐えかねた階下の人がその母子家庭の母親に 傷害事件を起こす騒ぎがありました。 騒音って当事者 には重大問題ですものね) そのエリアに民生委員という人がいると思うので、そちら にも聞いてみられたらどうでしょうか? あと、庭には番犬を置くとか? この手のことを学校に言ったところで何も変わりません。 (この辺は説明しなくてもわかりますよね?) 110番したところで、何も変わりません。 警官は民事不介入です。 機械などのかなりの騒音ならまだしも、子供の遊び声となると警察は一切動きません。 (まあ、何度も通報すれば1回くらい現場にきてくれるかも知れませんが・・・警察は子供たちには何もいえないでしょうね) 根本解決したいなら、どこかに通報ではなく、子供が外で遊び始めたら、あなたが外にでて注意することです。 最初は子供は馬耳東風ですので、これを毎日繰り返してください。 暫くするとだれも近所では遊ばなくなりますよ。 あとはあなたがこれをできるか、だけです。 一般的にいえば、子供とはそういうものですので、 自宅に侵入されて困るのであれば、 塀なり柵をするくらいしかありません。 それが世間の常識というやつです。 外での喧噪など我慢の範疇です。 日本の法律で言えば、4車線の国道や 航空機の爆音でも我慢しなさい。 という程度なのです。 私たちが既に住んでいたというのは 既得権のうちには入りません。 我慢できないのであれば転居するか、 口うるさいご近所さんと非難をされるのを 覚悟で、いちいちと文句をいいたてて 追いだすように仕組むかです。 最近、逆の立場で同じような質問がありました。 「子供を通り抜けできないような空間であっても、 家の前の道路で遊ばせるな」と言われたというものでしたが。 子育て世帯と子育て済みで静かに暮らしたい世帯を分ける法律もなければ、 概念もないので、今後もそういうトラブルは増えるのでしょう。 高級なお店ではないですが、小さなお子さんはお断りというような 条例なり、地域なりを作るような動きも今後は必要かもしれません。 こういうご近所トラブルは言う方も、言われる方も 迷惑をかける方もかけられる方も不幸だからです。 不動産のデベロッパーさんでもいたら、 今後はそういうのが売りになりますよ。 とお知らせしたいところです。 ということで、意に沿わぬ回答で申し訳ありません。 >他人の家の庭に侵入しドタバタと走り回っています。 他人とはどの段階でしょうか? 子どもの他人?あなたの他人? それともあなたの家? なにはともあれ、子ども達がのびのびと外で遊び回れる環境と言う事は近来まれに見る理想郷のようないい環境の地域なんですね。 でも、度を超して、どこかの家の敷地にまで侵入し、暴れ回るのは言語道断。 お住まいの地域に「子ども会」はありませんか? 区長さんと同行され、子どもの家に注意しに行ったと言う事ですが、子どもの家庭では実態をよくお分かりでなかったと思います。 急に区長と誰かが来て、文句だけ言いにきた。 と受け取られてしまったのではないでしょうか。 「子ども会」の会長さんに「相談」なさるといいと思います。 きっと騒いでいる子どもは1人ではないでしょう。 何人か、決まったメンバーでしょうが、複数でしょうね。 そうすると、今回行ってないお宅があったりして、来られた方は「なんでうちだけ」みたいなすり替えも加わり、こじれてしまう場合もあります。 「子ども会」に「相談」なさる時も、是非区長さんにも同席いただいた方がいいですね。 そして、現状と困っている実態を具体的かつ冷静に「説明」し、改善の「お願い」をするといいと思います。 そして、必ず子ども会で話し合った「結果」のご返事を頂く約束をするといいです。 地域の大人として、明るく元気で節度を持った子どもを育てて行く協力者となる姿勢が肝要だと思います。 大人の「先輩」として、未熟な母親たちを教育してあげてください。 Q 一戸建てに住んでます。 近所の子どもが家の前の道路を遊び場としてて、ボール遊びをして車や壁やガラスにも当てるはギャーギャー奇声を発しながら走り回るは、あまりに騒音がひどくてノイローゼ一歩手前まできたので、思い切ってお向かいの人に「もう少し静かに遊ばせてもらえませんか。 ボール遊びはやめてもらえませんか」とお願いしました。 そうしたら、「(まわりに)子どもが居るところにそっちが越して来たんでしょ!!」と言い放たれました…。 確かに、うちは後から越してきました。 子無し夫婦です。 でも、そんな言い方って…。 不動産やさん、子無しはダメなんて言わなかったし、家の前の道路がうるさいなんて一言も説明無かった。 ちなみにすぐ近くに公園があるんですよ。 話はそれますが…。 自分も子どもの頃うるさかったんだから人のことを言うなとか、自分にも子どもができたらどうするんだとか、子どもに苦情を言うのを悪いことのように言う人いますよね。 本当にそう思いますか?ノイローゼにでもなれと? それに高校受験や大学受験で静かにして欲しいって言うまだ若い学生さんにまで「将来あなたの子どももねぇ」なんて言うんですか? 自分が赤ちゃんだった時なんて、何年前のことなんですか。 確かに泣いただろうけど、全員が全員、他人に迷惑かけたなんてどうして言えるの? 仮に誰かに迷惑かけたことがあったとしても、うちの両親はきちんとフォローしてくれた両親だったと思います。 (私はその「子どもの両親」には「迷惑」は無いと思っています。 それを承知で自分の子どもをもうけるわけだし。 ) それは昔のその人の親の問題であって、今現在そこに居る躾のなってない子どもの親とは関係ないんじゃあ? あと、ちなみに私は子ども産めません。 じゃ、苦情言ってもいいんですか? 子どもをうまく躾られない親の言訳にしか思えません。 このような意見、どう思われますか? 一戸建てに住んでます。 近所の子どもが家の前の道路を遊び場としてて、ボール遊びをして車や壁やガラスにも当てるはギャーギャー奇声を発しながら走り回るは、あまりに騒音がひどくてノイローゼ一歩手前まできたので、思い切ってお向かいの人に「もう少し静かに遊ばせてもらえませんか。 ボール遊びはやめてもらえませんか」とお願いしました。 そうしたら、「(まわりに)子どもが居るところにそっちが越して来たんでしょ!!」と言い放たれました…。 確かに、うちは後から越してきました。 子無し夫婦です。 A ベストアンサー おはようございます。 (長文すいません) snowdorop2003さんの身になれば、騒音でたいへんだな、車も傷つけられはしないかヒヤヒヤで心が落ち着かないだろうなと思います。 又、子供達の親の身になれば、子供は騒ぐものだしある程度の騒ぎは仕方ないかな。 という事です。 snowdrop2003さんが苦情を言った時、お互いの間には、被害者、加害者という形ができていて、加害者とされる親は、子供を遊ばせているだけで文句いわれる筋合いはないわよ!と可愛い子供の行動と自分の行動を非難された!もう家の前で二度と遊ばないでくれといわれた!位に過激に反応してしまう親御さんだったのかもしれません。 私も昔子供の騒ぐ声に対して、また車を傷つけられる事に対してフツフツと怒りと苛立ちを抱えていました。 その考えが変わってきたきっかけは、甥っ子の誕生でした。 又、自分の子供時代に思いをはせ、そういえば自分の家の側でよく友達と騒いだなと・・・そんな記憶が蘇ってきました。 確かに、今みたいに家が密集していない時代でしたが。 どんな時代も「お互い様」という事があるように、まぁ、仕方ないかと思えるには、お互い気持ちよく過ごせるように、ある程度の気配りが大切なんだと思うのです。 その親御さんが、「いつもうるさくしてごめんなさいね」とsnowdrop2003さんに一言あれば、悩みも楽になるんですよね?「気使ってくれているんだな」と気持ちが楽になるんですよね! 子供がうるさいのは当たり前。 文句いわれる筋合いはない。 と配慮がみられない親御さんには、自分の気持ちを伝えたくて相談しても伝わらないと思うので、 あと数年の我慢だ。 と切り替えてみたらどうでしょうか?生きているものの宿命として、子供のままでいることは不可能なわけで。 あと数年したら嘘のように静かで穏やかな生活がやってきますよ!きっと。 能天気に聞こえるかもしれませんが、snowdrop2003さんの気持ちが、少しでも和らぐいい方法を私なりに考えてみました。 押し付けに感じて嫌な思いをされたならごめんなさい。 おはようございます。 (長文すいません) snowdorop2003さんの身になれば、騒音でたいへんだな、車も傷つけられはしないかヒヤヒヤで心が落ち着かないだろうなと思います。 又、子供達の親の身になれば、子供は騒ぐものだしある程度の騒ぎは仕方ないかな。 という事です。 snowdrop2003さんが苦情を言った時、お互いの間には、被害者、加害者という形ができていて、加害者とされる親は、子供を遊ばせているだけで文句いわれる筋合いはないわよ!と可愛い子供の行動と自分の行動を非難された!もう家の前で二度と遊ば... Q 我が家は住宅街にある一戸建てなのですが、隣の家の騒音に悩んでいます。 隣には4歳くらいの子と2歳くらいの子がいるようです。 毎日朝の8時頃から夜の10時くらいまで、子供の「キィーーーーーーーッ!!!!」という奇声がひどいのです。 特に土・日曜の朝は奇声が聞こえるのも早く、目覚まし時計より早く子供の寄生で目が覚めてしまっています。 その後は夜まで奇声奇声泣き声奇声のオンパレードで…こちらが窓を24時間締め切っていてもものすごく響いてきます。 もちろんお隣は春先からずっと窓は全開のようです。 耳栓も試したことがありますが、思ったより音がシャットアウトできない上に、耳の穴が痛くなったので断念。 子供の奇声がしつけでどうにかなるのかは知りませんが、こちらが窓を閉め、ずっと耐えているのに相手が窓全開でそのままなことに最近怒りを覚えるようになりました。 もちろん相手が窓を閉めただけで奇声が聞こえなくなることはないでしょうが、この状況そのものに腹が立ちます… 今日も頭痛で横になっているところに奇声で起こされ、堪忍袋の緒が切れました。 今度こそ窓を開けて怒鳴ろうと思うのですが、他に苦情を伝えるのに良い方法があれば教えてください。 ちなみに、隣の子どもと親が出かけている間はウソみたいに静かな住宅街になります。 我が家は住宅街にある一戸建てなのですが、隣の家の騒音に悩んでいます。 隣には4歳くらいの子と2歳くらいの子がいるようです。 毎日朝の8時頃から夜の10時くらいまで、子供の「キィーーーーーーーッ!!!!」という奇声がひどいのです。 特に土・日曜の朝は奇声が聞こえるのも早く、目覚まし時計より早く子供の寄生で目が覚めてしまっています。 その後は夜まで奇声奇声泣き声奇声のオンパレードで…こちらが窓を24時間締め切っていてもものすごく響いてきます。 もちろんお隣は春先からずっと窓は全開のようです... A ベストアンサー 直接何かをするのは、今後の付き合いも考えると、やめた方がいいと思います。 相手は子供をたてに弱者の立場で、あなたを悪者扱いする場合もあります。 事情を知らない者が見たら、あなたが悪く思われる可能性もあり、居づらくなるのはあなたになってしまうかもしれません。 まずは、ご近所の方にそれとなく、お隣りについてリサーチしてみてはどうでしょうか。 話の持って行き方で、「うちも困っている」という言葉が聞けるかもしれません。 そうした仲間を何人か見つけたら、皆で自治会に相談してみましょう。 自治会から、「昼夜を問わない子供の奇声で住民が迷惑している。 窓を閉めるなどの対策を」という回覧を出してもらってください。 もちろん、苦情がどこから出たかわからないようにして下さい。 もし、子供の奇声を自覚している親なら、必ず何かしら対策します。 最近の、というと厭味がましいですが、「子育てはお互い様」と勝手に解釈し、子供は近所に迷惑をかけて当たり前、子供のことは仕方ないと考える親御さんは結構いらっしゃいます。 周りは我慢して当たり前と思っている可能性がありますので、それは違うとわかれば改善する場合があります。 それでも直らない場合は、警察や児童相談に虐待かもしれないと匿名で電話をかけてみて下さい。 お隣りのお子さんが、奇声をあげる理由、また、それは奇声なのか、喜声なのかもありますが、お子さんにとって、あまり落ち着いた毎日とは思えません。 もしかしたら、情緒的な問題も抱えている可能性もあります。 お子さんのためにも、お隣りに異常であることを知らせるのは良いことと思います。 とにかく、情報元が自分であることはわからないように行動されるのが一番です。 直接何かをするのは、今後の付き合いも考えると、やめた方がいいと思います。 相手は子供をたてに弱者の立場で、あなたを悪者扱いする場合もあります。 事情を知らない者が見たら、あなたが悪く思われる可能性もあり、居づらくなるのはあなたになってしまうかもしれません。 まずは、ご近所の方にそれとなく、お隣りについてリサーチしてみてはどうでしょうか。 話の持って行き方で、「うちも困っている」という言葉が聞けるかもしれません。 そうした仲間を何人か見つけたら、皆で自治会に相談してみまし... Q 築3年戸建て、男児3人 小3、小2、保育園 です。 周囲を気にせずのびのび子育てと思い戸建てを買いました。 先日親の不在中に、うちの子供と友達6人程で家の前でボール遊びをしていた所、隣家に注意を受けました。 子供達に問いただした所「やっていない」と言ったのでその旨を伝えたら、隣家は一部始終を録画していて、道路でのボール遊び、ボールが隣家の車や家屋に当たる様子、子供が隣家に侵入する様子のが映ってました。 「嘘をつくなんて」と言われました。 内心は、車にも家屋にも傷もついていないのに、子供を盗撮するなんて…と、怒りを覚えましたが、一応謝りました。 それから数週間後、隣家にたまたま会ったので「いつもうるさくしてすみません」と一応謝りました。 すると待ってましたとばかりに 「毎晩夜11時まで家の中を走り回って、大声をあげたりしてますよね?元気なのは良いことですね。 でも時間が遅すぎますよね?四六時中静かにしろとは言いませんが9時過ぎたら静かにしてもらえませんか?お宅が越して来られてから3年、ずっと我慢してるんです。 」 と言われました。 9時なんでまだまだやる事が沢山あるし、子供がちょっとはしゃいだり走ったりする声や音が、そんなにうるさいとも思えません。 私は全然気になりません。 戸建てでは【周囲を気にせずのびのび子育て】できるのは、皆が知っている当たり前の事ですよね。 周囲を気にせずのびのび子育てするために、わざわざ戸建てを買ったのに、外でボール遊びするな、家の中でも騒ぐな、正直意味が分かりません。 なんとか隣人を黙らせる事はできませんか? あと子供を盗撮した件でどこかに訴える事はできませんか? 築3年戸建て、男児3人 小3、小2、保育園 です。 周囲を気にせずのびのび子育てと思い戸建てを買いました。 先日親の不在中に、うちの子供と友達6人程で家の前でボール遊びをしていた所、隣家に注意を受けました。 子供達に問いただした所「やっていない」と言ったのでその旨を伝えたら、隣家は一部始終を録画していて、道路でのボール遊び、ボールが隣家の車や家屋に当たる様子、子供が隣家に侵入する様子のが映ってました。 「嘘をつくなんて」と言われました。 内心は、車にも家屋にも傷もつ... A ベストアンサー 私は現在進行形の騒音被害者です。 もしや貴女は私の隣人では?と思う程、かなり似た状況です。 最近の子供の道路遊びの傍若無人さ、 深夜まで窓全開で平気で騒がせ、走らせる親の非常識さに、 毎日毎晩苦しめられています。 隣家の立場から考えると、貴女方家族は最悪です。 貴女の文面からは、これらの迷惑行為の常習性が強くうかがえます。 貴女の様に無頓着で身勝手な方なら、恐らく生活音なども、かなりうるさく発していると推測します。 お隣さんは、きっと、他の生活音は我慢して下さった上での、最低限のお願いをなさっただけでは? だってお隣さんは決して 「道路で遊ぶな」「四六時中騒ぐな」なんて言っていません。 相当心が広いと思いますよ? 少なくとも、内心は「道路で遊ぶな」「四六時中騒ぐな」と思っていたとしても、ソコまでは言わない気遣いすら感じます。 録画の件にしても、貴女の子供達が常習的に道路でボール遊びをして、迷惑をかけ続けてきたが故、防犯上の事でしょう。 子供の高音の「キャーーー!」という声は、心底迷惑です。 幼児が2人以上集っただけでも、ものすごくうるさいです。 ボールがアスファルトにバウンドする音も振動音としてかなり響くので、かなり激しく迷惑です。 飛び道具は、車や家屋設備、植栽や植木鉢などを壊されそうでイヤです。 実際に壊されなかったとしても、「壊されるかも」とずっとビクビクさせられるのは非常なストレスです。 実際に、傷が付いたとか付いてないの問題ではありません。 昼間ならまだしも、夜8時以降は静かにすべきです。 子供の足音、走り回る音は思っている以上に響いてます。 マットなども多少の効果があるのでしょうが、子供を屋内で暴れさせない躾をすべきです。 また大声をあげるのも 言語道断です。 ここまで書きましたが、なんとなく貴女には何を言ってもムダだろうと思います。 常識的に、きちんと生きている隣人が、非常識でやりたい放題の人に苦しめられる現状が理不尽に思えてなりません。 私は現在進行形の騒音被害者です。 もしや貴女は私の隣人では?と思う程、かなり似た状況です。 最近の子供の道路遊びの傍若無人さ、 深夜まで窓全開で平気で騒がせ、走らせる親の非常識さに、 毎日毎晩苦しめられています。 隣家の立場から考えると、貴女方家族は最悪です。 貴女の文面からは、これらの迷惑行為の常習性が強くうかがえます。 貴女の様に無頓着で身勝手な方なら、恐らく生活音なども、かなりうるさく発していると推測します。 お隣さんは、きっと、他の生活音は我慢して下さっ... Q 建売住宅で大体同時期に一戸建てを購入した同士なのですが、 とにかく四六時中、音をたてている一家で辟易しております。 奥さんはちょくちょく人(親子)を呼び、大声で夜近くまで おしゃべり、子供は夜までギャーギャー・バタバタでいつも 窓全開で騒ぎまくり、ちょっと尋常なではないような 雰囲気です。 (ちなみに昼間もうるさい事多いです) 今、一番困っているのは、ご主人の車の騒音です。 大型ワンボックスカーなのですが、マフラーを変えているようで 爆音がします。 出入りだけでもうるさいのに、休みの時は雨でも 一日中いじってエンジンをかけ、止め、そこらを一回り、バックで 駐車、、ひどい時は一日に十回程れを繰り返します。 その家の駐車場は家の真裏で我が家の北側に全く同じ建てかたで建って います。 その駐車スペースは家との境界線から1mも離れていなくて 我が家の外壁に振動(ドアの開閉音もひどい)が反響&吸収して 我が家の床にも振動感じますし毎回ひどい有様です。 一度、建売業者に聞いてみましたが、この車の前に所持していた 車の時はそんなに騒音を感じたことはなかったので壁も確かに 防音ではないですが、その所持者の問題(乱暴な開閉・マフラー のせい)ということにになりました。 家だけかと悩んでいましたら、すぐ近所の方も毎回の車騒音 &夜遅くまで騒ぐ(夜中近くまで人を呼んで騒いだりすることも ある)で悩んでいたが言いにくい、、と困っていました。 私も趣味程度のことでしたら、多少庭での行動もお互い様とは 思いますが、ここらへん近辺は誰一人、人に不快感を与えるような 騒音を出す人がいない土地で、特に狭い土地が多い敷地の住宅地 なのでこの住宅事情を考えれば普通の常識なら平気で爆音をたてる 雰囲気ではありません。 (すぐ近くに他人の窓ある所多いですし) はっきり言って、その一家が居るときと居ない時ではここらへんの 雰囲気が全く変わってしまいます。 窓を開ける季節になりましたが、あの一家が居る時は北側及び少し 聞こえてきそうな場所は暑くても閉めなければいられません。 なんだか一戸建てなのに以前居たコーポよりうるさく精神的に マイっています。 休んだりくつろいだりするのは我が家で、と 思うのは間違ってるのでしょうか? 修理工場のように暇さえあれば、近隣の住宅がすぐそばにある場所 で長々爆音をたてるのを、別の場所(土手等も近辺にあるのですが) でと願うのはおかしいのでしょうか? 乱文になりすみません。 どなたか同様のお悩み・マフラー音に関して 教えて頂けたらお願いします 建売住宅で大体同時期に一戸建てを購入した同士なのですが、 とにかく四六時中、音をたてている一家で辟易しております。 奥さんはちょくちょく人(親子)を呼び、大声で夜近くまで おしゃべり、子供は夜までギャーギャー・バタバタでいつも 窓全開で騒ぎまくり、ちょっと尋常なではないような 雰囲気です。 (ちなみに昼間もうるさい事多いです) 今、一番困っているのは、ご主人の車の騒音です。 大型ワンボックスカーなのですが、マフラーを変えているようで 爆音がします。 出入りだけでもうるさいのに... A ベストアンサー 再びお返事させていただきます。 子供の騒音に関しては、おっしゃるとおり、育って行くにしたがって 別の問題も発生してくるのではと不安をいだいております。 ただ、そういう自分たちに間違いはなしという考えで、警察にもくってかかるほどの人間なので、子供が学校に行き出すと、それなりに苦労することになるのではないでしょうか。 人にやったことは必ず自分に返ってくるよと友人にも励まされましたが・・・ ところでご質問の件ですが、我家はコの字型に新築が建った中で、我家は端家なんです。 その中で家の位置的に、バイクの騒音に関しては、最も近い我家とお向かいのお宅が迷惑してると思います。 ただ、それぞれの生活環境もあると思うのです。 お向かいはリタイアされた年配ご夫婦と40歳前くらいの息子さんがいらっしゃるのですが、お仕事からの帰宅も早く、就寝時間が早いようです。 それに比べて、我家は主人の帰宅が残業などで遅く寝るのがかなり遅くなるので、貴重な睡眠時間を奪われる感じになっており 寝不足で体調を崩したりしました。 そしてお恥ずかしいことに、隣家以外にも、子供が4人もいてかなり非常識な家がもう1軒いて、そこの家があるがために、我家の隣家は目立ちにくい 雰囲気になってます。 なので、バイクの騒音や我家だけが迷惑する雨戸や子供騒音など、他のお宅にはわかってもらえない部分がありますので ご近所の方に隣家のことを話したことはないんです。 本当に難しいですよね。 もしかすると他のお宅も我家と同じように 苦痛な思いをしてる方がいるかもしれないけれど、簡単に口に出来ないということもありますね。 この先、どうなるのか、いつまで続くのか、また新たに迷惑行為をされたらと思うと、どうしたらいいのか頭が痛いです。 長くなりましたが、主様のような方もたくさんいらっしゃるのに どうして我家の隣家がそういう人間だったのか、とても残念です。 別の質問でもぜひお話しましょう。 同じ悩みを持つ人たちで情報交換をしてるうちに解決策や情報があるかもしれませんよね。 再びお返事させていただきます。 子供の騒音に関しては、おっしゃるとおり、育って行くにしたがって 別の問題も発生してくるのではと不安をいだいております。 ただ、そういう自分たちに間違いはなしという考えで、警察にもくってかかるほどの人間なので、子供が学校に行き出すと、それなりに苦労することになるのではないでしょうか。 人にやったことは必ず自分に返ってくるよと友人にも励まされましたが・・・ ところでご質問の件ですが、我家はコの字型に新築が建った中で、我家は端家なんです。 その中で家... Q 最近13棟からなる住宅群に新築の家を買いました。 我が家は1番奥まったところにありそのお隣、お向かいともに小さい子供がおり、3世帯で仲良く家の前でいつも子供達を遊ばせていました。 家の前とはいわゆる私有の共有道路です。 1番奥なので車が来る心配もなく安心でした。 そこへ最近斜め向かいに40過ぎぐらいの大学生くらいのお子さんがいらっしゃるご家族が引っ越されてきました。 そして今日、お隣の奥さんが、斜め向かいの奥さんに「うるさいから遊ばせないでくれる?」といったことを上から目線でガツンと言われてしまいました。 隣の奥さんは涙を流したそうです。 私はこの話を家内から聞いただけですのが「後から来たのになんでそんなこといわれなあかんねん。 そんなん既得権やろ。 」と憤慨しました。 確かに子供は少し騒ぎすぎたのかもしれません。 それは気をつけたいと思いますしいわゆる常識の範囲で遊ばせて行きたいと思っているだけです。 でも共有道路では遊ばすことすら許されないことなのでしょうか?子供達はずっと仲良く遊んで来たのに後からそういった方の意見があったらそれをきかなければならないのでしょうか?子供達を自由に遊ばせたいと思い買った家なのに。 別に私の言っていることが正しいと言っている訳ではありませんし、それを通すための手段をうかがっている訳ではありません。 斜め向かいの方と喧嘩しようというわけでもありません。 公平な立場としてこういったケース、どういった認識が正しいのでしょうか?斜め向かいの方に言われた通り子供は遊ばせては行けないのが正しいのでしょうか? 最近13棟からなる住宅群に新築の家を買いました。 我が家は1番奥まったところにありそのお隣、お向かいともに小さい子供がおり、3世帯で仲良く家の前でいつも子供達を遊ばせていました。 家の前とはいわゆる私有の共有道路です。 1番奥なので車が来る心配もなく安心でした。 そこへ最近斜め向かいに40過ぎぐらいの大学生くらいのお子さんがいらっしゃるご家族が引っ越されてきました。 そして今日、お隣の奥さんが、斜め向かいの奥さんに「うるさいから遊ばせないでくれる?」といったことを上から目線でガツン... A ベストアンサー 第三者からみた意見としては、 1)子供を遊ばせていけない事はないが、近所迷惑になってはいけないということ 2)先にいる住人が後からきた住人より偉い という訳ではないということ 3)苦情を言った住人も、「遊ばせないでくれ」ではなく、少し静かにしていただけると有難い、といったカドの立たない言い方の方が好ましい といった感じでしょうか。 どちらの言い分も分かるので、相手の方も多少の我慢は必要だと思いますし、苦情の言い方もちょっとどうかな?と思われます。 また、確かに外でわいわい遊んでいると知らない間に他の住人に迷惑がかかっている場合があるので、お家の中で思う存分遊ばせてはいかがでしょうか。 Q 近所の子供がうるさいですが、どこか注意とかしてくれるとことかないですかね? 私は夫婦二人で暮らしています。 共働きで子供はいません。 公園が現在の住まいに隣接してるので昼間から大量の親子連れがきて、 超音波に近い悲鳴わめきちらしてホントにうるさいです。 かなり狭い公園にもかかわらづ、20~30人くらいの親子で溢れかえってます。 もちろん狭いので道路にはママチャリも溢れかえってます。 そこを通るバイクや車はまるで犯罪者のような扱いにさえ見えるほどです。 その道路沿いに家があるので、家の前の道路でも子供がギャーギャー騒いでます。 これがとくにうるさい。 日曜は比較的すくないのですが、平日はもうすごいです。 しかも私たちは平日が仕事休みなのでキツイです。 自分で注意するのは、その人数相手に立ち向かうのは正直恐ろしいです。 どこか注意を促してもらえる、地域センターとか、自治体みたいのってないですかね? まったくもって静かにしろってわけではなく、せめて公園内におさめてくれれば多少ましかなと・・・ Q 近所の子供の騒音・迷惑行為にに困っています。 私が今の場所に住み始めてから、もう随分と長い時間が経ちました。 つい5年前までは、閑静な住宅街で、勉強や暮らしにとても最適な所だったのです。 しかし、5年ほど前に、向かいに2件も家が建ち、双方にお子さんが二人ずついるんですが、 その騒音に困っています。 私の家は、確かに山に近く、自然にあふれ、決して都会ではないです。 その分、公園やなんかも結構ありますし、子供が遊ぶ所は多いです。 にも関わらず、家の前の道路で、子供を遊ばせます。 子供の数は、最低でも5人、多くて十数人(わざわざ、近所の子供を収集しているようなんですよ)。 奇声を発し、道路に座り込み、駈けずり回っています。 先述したように、確かに都会ではありませんが、当然車も通ります。 にも関わらず、「赤信号、皆でわたれば怖くない」といった感じで、車が通ってもヘラヘラしながら、道路上を行ったり来たりしています。 車がいけば、また座り込む。 確かに、子供なのでと思い、我慢もしていた時期もありましたが、道路で遊ぶ、奇声を発する以外にも、うちの家の前にたむろし、座り込む。 隣の祖父の家の車庫部分に入り込む、うちに石を投げ込む、うちの塀にボールを投げつけるといった行為が繰り返し、今でも行われいます。 一度、本当に怖かったのは、母が車を出そうとした時、一緒に乗っていた犬の様子が変だったので、なんだろうと思い、車を出す前に、車から降りてみると、車庫の前に座り込んでいたそうです。 死角があるので、もし何かあったらと思ったら、ゾッとしたといっていました。 当然、幾度と無く注意をしていますが、一向に改善されません。 へらへら笑って小ばかにするか、逃げていくだけです。 悪いという感覚は、持ち合わせていないようです。 親は、自宅にそんな大人数の子供を入れたくないからか、外に放置。 何をやっていても怒りもしません。 たまに怒ったと思えば、二階から叫ぶ。 ちょっと常識がずれているのでしょうか? さらに、困ったことに、近所がそのような状況になってから、近所に新たに小さい子がいるご家庭が増えました。 それは、べつにいいのですが、問題は、そういった子たちも、さっきの十数人の内に入り始めたということです。 確かに、小学生が中心といえど、自宅の車庫の上に乗ったり、道路に座り込んだりと危険な遊びをしている子達ですから、決してそれがいい状況でないのは確かです。 しかし、危なくても注意できない。 「子供だから」という前提で、どんなことをしても怒らない。 しからない。 人に迷惑をかけてもお構いなしです。 むしろ、「子供のいる家庭の勝ちだ」といった風潮まで出てきています。 (もし、迷惑をかけているという考えがあるなら、挨拶ぐらいしそうなものですが、オール無視です。 ) 仕事や勉強等になかなか集中できないほどのレベルの騒音で、5年経って、ストレスはもうマックスです。 もし、何かいい手段があれば、手を打ちたいと思うのですが、どうすればいいでしょうか? こないだ、家にボールや石を投げつけるところの写真を撮りました。 それに加えて、今までの行為について、小学校に言おうか…とも思ったのですが、なにぶん「子供のやること」なので、相手にしてもらえるのか?モンスターペアレントの問題が浮き彫りになるこの時代で、親の子育ての問題を学校に押し付けていいのか。。。 などと思ったり。 かといって、町内会ですと角がたりまくりますし(爆)市や区だと、括りが大きすぎる。 とにかく、子供のいる家庭の横暴で、静かで気持ちのよい生活が狂ってしまい、 本当に引っ越したい気持ちでいっぱいですが、ここは私がずっと住んできたところです。 泣き寝入りしないために、何かよい方法があれば、教えていただきたいと思います。 近所の子供の騒音・迷惑行為にに困っています。 私が今の場所に住み始めてから、もう随分と長い時間が経ちました。 つい5年前までは、閑静な住宅街で、勉強や暮らしにとても最適な所だったのです。 しかし、5年ほど前に、向かいに2件も家が建ち、双方にお子さんが二人ずついるんですが、 その騒音に困っています。 私の家は、確かに山に近く、自然にあふれ、決して都会ではないです。 その分、公園やなんかも結構ありますし、子供が遊ぶ所は多いです。 にも関わらず、家の前の道路で、子供を遊ばせます。 A ベストアンサー 非常によくわかります。 私も、この5年ほど、近所の小学生と幼稚園児の騒音と迷惑行為、そしてその親たちの完全放置ぶりに、悩み続けています。 うちにも同じような年の子供がいるため、近所との付き合いをしないというわけにもいかず、かといって、子供同士の問題も含めて、付き合いしきれない面が多くて、本当につらいです。 うちは都心から比較的近い山の過疎地で、自然に恵まれ子育てには最適、とよく言われる場所です。 しかし、ただの自然が多いばかりで、子供が安全に遊べる公園などがないうえに、我が家の立地場所は、細い一本の道路を挟んでアパートと一戸建てが連立しているので、近所の子供の遊び場所はその道路が中心です。 外で元気に遊ぶのは結構ですが、サッカーや野球やテニスなど、本格的ではないものの、ボールを使った遊びを狭い道路で思いっきりやり、うちの車や壁にぶつかったり、鉢植えを倒したり壊したりしても、現場を押さえない限り平気で無視。 うちの壁などボールのあとだらけ。 親も知ってか知らずか、完全に無視しています。 アパートの地下駐車場につながる坂道を、手押し車や自転車、ローラーシューズで滑りおりる遊びも大好き。 雪が降れば同じ場所でそり滑り。 親の私がいてもおかまいなしです。 ここは確かに僻地ですが、それなりに交通量もありますし、うちの前に限っていえば、地下駐車場から出てくる車から、子供が遊ぶ道路はよく見えないのです。 運が悪ければ、坂道の上から子供が車に突進してくるようなことになり、そうなったら車はよけきれず、子供より車の方に迷惑です。 ついでに、子供同士のことでは、同じ年で仲良くできれば、と思い、家へあげたりすれば、土日でも早朝でも好きな時にガンガンやってきます。 同じことを自分の子供にはとてもさせられないと思いますが、そのようなことをさせて平気な親は、とにかく、子供が家の外で元気に遊んでさえいればいいようで、一切何も注意しないのです。 こうして思い出して入力しているだけでもムカムカします。 この環境で、私がとった防衛策は、まず、自分の子供を、放課後は児童館へ預けて安全に遊ばせるようにしました。 そこから、子供同士の距離をおくように仕向けました。 そして、近所の子供だからといって、特に声をかけたりお菓子をあげたり、というような特別な配慮をやめました。 一般的な子供対応と同じ対応にして、近所の子供が甘えて、あつかましい態度にでてくることを拒否しました。 迷惑行為については、直接子供に言えるようになりました。 その際には、いじわるおばさんになったつもりで、なるべくはっきりと言います。 はっきり言わなければ子供はわかりません。 これはちょっと勇気がいりましたが、慣れたら快感になってきました。 車にぶつかるかもしれない危険な行為は、その親にも言いました。 私も注意したけれど、おかあさんからも注意してもらう方がいいと思うので・・という具合に。 以上の対策で、ある程度、迷惑行為を行う子供達を遠ざけることはできました。 しかし、それでも、次から次へときりがなく困った問題は出てきます。 立地的にも、子供同士の年齢からいっても、完全に付き合わないことは不可能なのです。 警察もいいと思いますが、近所の子供で困った問題が発生した場合、市の青少年教育相談といった、公的なところへ相談することもできます。 実は、近所の子供同士の危険な行為を見て、どうしてもほおっておけず、一度、どう対応するのがいいのか電話で相談をしましたところ、学校名を言ったら、学校側へ匿名で、このような相談がよせられたので、話し合いなどをしていただくよう連絡をしていただくことができました。 うちの近所に限っていえば、放置親も放置されている子供も、なぜか学校の先生に言われることには、ある程度、従う傾向があるようです。 学校の先生にはご迷惑でしょうが、ある程度の公共のマナーを教えることも、教務の一環ではないかと思いますので、言ってみる価値はあると思います。 がんばってください。 ちなみにうちは、元々地元の人間ではないので、できることなら住み替えを検討していきたいと考えております。 非常によくわかります。 私も、この5年ほど、近所の小学生と幼稚園児の騒音と迷惑行為、そしてその親たちの完全放置ぶりに、悩み続けています。 うちにも同じような年の子供がいるため、近所との付き合いをしないというわけにもいかず、かといって、子供同士の問題も含めて、付き合いしきれない面が多くて、本当につらいです。 うちは都心から比較的近い山の過疎地で、自然に恵まれ子育てには最適、とよく言われる場所です。 しかし、ただの自然が多いばかりで、子供が安全に遊べる公園などがないうえに、我が家... Q 閲覧ありがとうございます。 2011年の12月から現在のアパートで生活をしています。 契約前『子供さんがいるのでうるさいかも』と聞いてはいました。 こちらが別の時間に来て確認をしての契約では無かった為 こちらの落ち度では有ります。 ただ、普通のうるささでは無く尋常では無い騒音+親の誠意の無さに 限界を向かえ、騒音計を購入し訴える準備をしようと考えています。 私としては朝7時位~夜21時迄は騒がれていても何の問題も有りません。 仕事で縫製を行っているのですが、過去21時を過ぎても動作させていた事が有り お隣から苦情が出ていた事を知って、その日のうちに謝罪に伺いました。 またお子さんがいらっしゃるのですがうるさいと寝れないと聞いた為 20:30には作業は完全にやめ、静かにしますねとお伝えしていました。 ただ、お隣は21時を過ぎても 子供達が走り回る、叫ぶ、親は注意は一切せずに一緒に叫んで大笑いしている状況で 余りにも酷いと思った為注意に伺いました。 ご主人は留守だった様で奥さんが出られましたが もの凄い形相で『子供がいるんだから仕方無い!』『うるさいなら出て行けば!?』と 言われ、まずは謝罪をすべきだろうと呆れつつもこちらも怒り爆発状態で イライラが納まらず今だ眠れません。 ネットでも調べたりしていましたが過去に子供による騒音問題で 注意をしたが親が不誠実な対応をし改善をせず 『子供なんだから』と云う言い訳で注意等をしなかった事が認められ 36万円の支払い命令が出たと云う事例や他にも様々な事例が有ります。 勿論その中には殺人事件に発展してしまったケースも数多く有る様です。 夏休みになったらこの地獄が毎日続くのかと思うと いっその事殺してしまいたいと思う気持ちも正直有ります。 死ねばいいのにとか、子供が一人でも死ねば静かになるだろうと 思ってはいけない事まで考える始末です。 話が反れてしまいましたが 親としての姿勢や自分達だけが生活していると考えている部分等を 改めてもらうためにも、騒音計で測定をした上で訴えを起こそうと思っています。 裁判をする方がお金が掛かると良く耳にしますが 金額の大小や慰謝料の金額の大小は一切関係有りません。 1円すらもらえなくても構いません。 『子供だから仕方が無い』は言い訳にしか過ぎないと云う事は勿論ですが それ以上に一言の謝罪も無く、出て行けばと云う投げやりで不誠実な対応しか出来ない 親を戒めるため、が裁判を起こそうと思ったキッカケです。 不動産も注意は1度したのですが効果はゼロで 子供だから、と同じ言葉の繰り返しでうやむやに終わっています。 こんな質問をすると否定的な回答が多いのでは 子供擁護側の と思いますが 間違っている事を述べているとは思いません。 集合住宅に向いていないとか、持ち家を得るべきだとか 第三者的なご意見では無く当事者の立場に立ってお考え頂けると助かります。 前置きが異常に長くなってしまいましたが 騒音計を使用するのは初めてなのですが まだ注文前です 騒音の値を調べ規制値を超えていた場合、それをどの様に証拠として 提出するのでしょうか? メモに取る 虚偽申告が可能になってしまう のは違うと思いますし 写真で撮影すれば良いのでしょうか。 尚、規制値は調べ済みで アパートに分類される場合の規制値は 午前6時~午後22時までは 55dB以下で有ること。 午後22時~午前6時までは 45dB以下で有ること。 となっていました。 間違いが有ればご指摘ください。 閲覧ありがとうございます。 2011年の12月から現在のアパートで生活をしています。 契約前『子供さんがいるのでうるさいかも』と聞いてはいました。 こちらが別の時間に来て確認をしての契約では無かった為 こちらの落ち度では有ります。 ただ、普通のうるささでは無く尋常では無い騒音+親の誠意の無さに 限界を向かえ、騒音計を購入し訴える準備をしようと考えています。 私としては朝7時位~夜21時迄は騒がれていても何の問題も有りません。 仕事で縫製を行っているのですが、過去21時... A ベストアンサー 大家しています。 しかも、そういう相手ですから、素直に支払うかどうかも分かりません。 支払わなければ強制執行も可能でしょうが、それにもまたお金がかかるのがこの国の民事裁判なのです。 その辺は十分に弁護士と相談されるのが良いでしょう。 日本の民事裁判では、実に不合理ですが、被告側に弁護士費用まで請求できないことになっているようです。 よほどの勉強をなさらないと、相手が弁護士を立ててくると適いません。 ご注意下さい。 頑張ってください。 この問題は借主絶対優位の法制のものでは大家にも管理会社にもどうにも出来ない問題で、闘ってくれるのは同じ権利を有する借主さんしかいないのです。 騒音源が法で保護されて、真っ当な方の被害は認められないなどと言う『枯葉が沈んで石が浮く』社会は変なのです。 大家しています。 しかも、そういう相手ですから、素直に支払うかどうかも分かりません。 支払わなければ強制執行も可能でしょうが、それにもまたお金がかかるのがこの国の民事裁判なのです。 その辺は十分に弁護士と相談されるのが良いでしょう。 日本の民事... 隣の家の子どもがうるさくて、ノイローゼになりそうです。 休日ともなれば、推定2歳くらい、小学校1年位、3年生位、の 3人の子どもが、朝9時台から一日外で騒ぎます。 朝9時は早くない・・と言う人もいますが、 平日仕事でクタクタ、土曜日くらいは昼まで寝たい・・と 思っている身には堪えます。 日中、起きて何していても、子どもの声が耳に突き刺さります。 気にしすぎなのかもしれませんが・・。 うちの地域は山に囲まれており、 もともとは市町村的にも未開発な地区で、 私達の祖父母の時代に、水地だけど土地代が安いからまあいいか、という 変わり者が住み着いて家を建て、少しずつ切り開いてきたような場所です。 なので、高齢化が進み、新規で住み始める人は今まで ほとんどいませんでした。 従って、子どもも久しくいない地域だったのです。 小学校も距離的にはかなり遠いところにあります。 私はそこが親の実家だったのですが、 引っ越してきたのは大人になってからです。 ところが、私の住んでる地域の周りが、近年のエコで?ロハスな? 生活を愛好する人たちに目を付けられ(単に山奥なだけなのですが) 周辺が徐々に開発されてきました。 私の住んでる地区も、まとめて、お洒落地区のように見られる 風潮にあります。 緑だけは豊富ですが、交通も不便で自販機ひとつ無く、 地域のお年寄りは必死で生活しているような場所ですが。 そんな折に引っ越して来たのが隣の一家です。 1人になった隣のおばあちゃんが家を売りに出した際 すぐに買ったようです。 子どもの声が響き渡るという環境に免疫が無く、また、 山なので普通にコダマもするので、倍うるさいのですが、 30代後半~40代?くらいの親はお構いなしです。 ベランダにチェアや子どもプール、焼き肉セットを出して 休みとなれば、一家で日がな一日そこで声を発して過ごしています。 南国のリゾート地をイメージしたように作り込み、 本人達は理想の生活を手にしたのかもしれませんが・・・ 引っ越して来た翌年の夏くらいに、あまりの子どもの騒ぎように 一度窓から「うるさい!」と言った事があります。 その時だけは家の中に引っ込みましたが、その後効果は持続していません。 騒ぎ始めたら、私も窓を閉めるのですが、そうするとその音で、 キツイ顔の奥さんににらまれます。 家の窓から見る以外に、その家族と接触した事はありません。 共働きのようで、平日は不在にしているようですし、 近隣に積極的に話しかける家でも無いようです。 人となりは不明です。 ちなみに近所では、その家以外、必要以上に外に出てる人すらいません。 土日が来るのが憂鬱で、私も出かける用事が無い日は 家でゆっくりしたいタイプですが、最近は、やっとの事で 土日を終えると、すぐに次の土日の天気が気になり、 晴れるようだと、ああ・・また子どもが外で・・と気が重くなります。 天気予報ばかり気にしたり、私が外出したら、ここぞとばかりに 騒ぎ倒すのでは・・と逆に見張っていなくてはならない心境になったりして、 自分でも少し病んでると思います。 子どもが騒ぐのは当たり前、3人も居て一歩も家から出さないのも 可哀想。 そういうのもわかります。 朝9時は早くないとか、家の中で走り回ってる声も 窓を開けてるので道路に漏れまくりなのですが、そこまでは 言う事はないとか、日中だったら金切り声を上げまくっていても 寝てる人いるわけじゃなし・・とか、そう言われるとそうかな、と 思う気持ちもあります。 私は子どもがいないので。 ただ、私個人がもうこの環境が厳しくて厳しくて、 おかしくなりそうです。 皆さんの常識と照らし合わせて、この隣の一家はどうですか? また、もし、隣の一家に何か改善してもらうとしたら、 どのような手段がいいと思われますか? とりとめのない長文で申し訳ありませんが ご意見頂けましたら幸いです。 よろしくお願い致します。 隣の家の子どもがうるさくて、ノイローゼになりそうです。 休日ともなれば、推定2歳くらい、小学校1年位、3年生位、の 3人の子どもが、朝9時台から一日外で騒ぎます。 朝9時は早くない・・と言う人もいますが、 平日仕事でクタクタ、土曜日くらいは昼まで寝たい・・と 思っている身には堪えます。 日中、起きて何していても、子どもの声が耳に突き刺さります。 気にしすぎなのかもしれませんが・・。 うちの地域は山に囲まれており、 もともとは市町村的にも未開発な地区で... A ベストアンサー こんにちは! 折角の休みなのに。 、大変ですよね。 自治会長さんにお願いするのが良いかと思います。 貴方の家の方向だけでも窓を閉めてもらえれば多少マシになるでしょうし。。。 また、子供たちは公園で遊べば良いのでしょうけど・・・ お隣も(クソ)ガキ3人で大変は大変でしょうね。 カーテンをする 2. 吸音材料を設置する。 窓を二重に。 じゅうたん 5. 耳栓 6. 耳を内側(外側)に折り曲げて遮音 7. 枕を頭の両方、耳にくっつける。 これでかなり緩和されると思います。 携帯の着信音も、時には目覚ましすら聞こえませんけどね。 (笑) 番外編: これは自治会長さんを介しても改善されなかったら、でしょうが。 大人ビデオのアノ部分だけを大音量で流す。 (笑) 目には目を歯には歯を。 なんか間奏がそういうロックかhiphopの曲があり、ビックリした事あります。 (笑) それから電子蚊よけの様に子供や若者にだけ聞こえて不快感を感じる音の 周波数があるらしいですよね。 それを流す。 まあ、番外編は書いてて「ちょっとあんまりだな~」と思いましたので、あくまで 話し合いで解決できる様祈っております。 それでは! それでは! こんにちは! 折角の休みなのに。 、大変ですよね。 自治会長さんにお願いするのが良いかと思います。 貴方の家の方向だけでも窓を閉めてもらえれば多少マシになるでしょうし。。。 また、子供たちは公園で遊べば良いのでしょうけど・・・ お隣も(クソ)ガキ3人で大変は大変でしょうね。 カーテンをする 2. 吸音材料を設置する。 窓を二重に。 じゅうたん 5. 耳栓 6. 耳を内側(外側)に折り曲げて遮音 7. 枕を頭の両方、耳にくっつける。 これでかなり緩和されると思います。 携帯の着信... Q 子供が嫌いな女です。 特に子供の甲高い声が嫌いです。 (騒いで走り回るのは論外です) ゆっくり食べたくて入ったレストランなどで(ファミレス除く) 子連れが入って来たりしてゆっくり食べられなかったりします。 いまや居酒屋へ行っても子供がいる時代。 子連れの方には「だから子連れは肩身が狭い」と思われるかも知れませんが、 ゆっくりしたい時、楽しみたい時、疲れている時、 「ギャー」という子供の甲高い声が聞こえると、全てが台無しにされた気分です。 高くて煩い子供の声に神経がどうしてもいってしまい、楽しめません。 もし遭遇してしまった場合、どうやってやり過ごせばいいでしょうか? 子連れに出会わないようこちらも努力していますが、限界があります。 子供嫌いの方、宜しくお願い致します。 (申し訳ありませんが、子供を持つ方、子供好きな方からの批判意見はご遠慮下さい。 ) A ベストアンサー 既婚者で子供あり、もう大きくなりました。 分かります、分かります。 最近の親御さんは、かなりおかしい人が多いです。 私の子育て時代には考えられなかったことばかりです。 大人向けの映画に平気で乳幼児を連れてきて、騒いでも注意されるまで出ようとしない。 おむつのとれていない乳児を温泉に連れてきて、平気で入れる。 静かな雰囲気のレストランに子供を連れてきて、騒いでも注意しない。 病院内や新幹線、飛行機内も同様。 数年我慢したら子供も大きくなって人に迷惑かけずに外出できるのに、堂々と外出し迷惑掛け放題。 我慢が足りないと思います。 他人に迷惑かけてまで外出したいものなんでしょうね。 外出させるのだったら、マナーを教える、親が注意するべきですが、親がこれをしないから問題なのですよね。 私は、直接子供を怒鳴ります。 「うるさい!静かにしなさい。 ここは騒ぐ場所じゃない!」 親にはにらまれますが、こうでもしないとストレスがたまる一方です。

次の