ドコモ光 エリア。 ドコモ光対応マンションの確認方法とエリア外だった時の対処方法|ドコモ光乗り換えガイド

[2019年版]ドコモ光のエリア確認方法!エリア外の代替回線&拡大要望の送り方も紹介します!

ドコモ光 エリア

ドコモ光の申込・詳細チェック GMOとくとくBB公式: ドコモ光のエリアはフレッツ光の公式サイトで調べられる ドコモ光はフレッツ光の回線を利用した、光コラボレーションです。 ドコモ光のエリアを調べたいときは、フレッツ光の公式サイトで検索ができますよ。 フレッツ光の公式サイトは都道府県によってNTT東日本とNTT西日本にわかれています。 NTT東日本フレッツ光 NTT西日本フレッツ光 都道府県 北海道エリア:北海道 東北エリア:青森県、山形県、秋田県、岩手県、宮城県、福島県 甲信越エリア:新潟県、長野県、山梨県 関東エリア:東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、茨城県、栃木県、群馬県 北陸エリア:富山県、石川県、福井県 東海エリア:愛知県、静岡県、岐阜県、三重県 中国エリア:広島県、岡山県、山口県、島根県、鳥取県 四国エリア:香川県、愛媛県、高知県、徳島県 九州・沖縄エリア:福岡県、大分県、佐賀県、宮崎県、長崎県、熊本県、鹿児島県、沖縄県 フレッツ光 エリア検索ページ 検索方法 地図・郵便番号 府県名・郵便番号・電話番号 NTT東日本エリアにお住まいの方は、フレッツ光東日本のトップページにある「提供エリアの確認はこちら」で郵便番号を入れるか、「地図から確認」をクリックしましょう。 NTT西日本エリアの方は、フレッツ光西日本エリアのエリア検索ページでエリアで戸建て住宅かマンションかを選び、エリア検索方法を選択します。 ひとつ注意点ですが、フレッツ光の公式サイトでドコモ光が利用できるエリアであることがわかっても、そのまま同じページで申込はできません。 ドコモ光を契約したい方がフレッツ光の公式サイトでできることは、お住まいの住所がドコモ光を利用できるエリアかを調べられるだけで、実際の契約はドコモ光の窓口へアクセスして申し込みましょう。 ちなみに、ドコモ光の提供エリアを調べる方法として、インターネット以外だと以下の方法もありますよ。 <ドコモインフォメーションセンター> ドコモ携帯電話から151(9時~20時、年中無休) その他の電話から(9時~20時、年中無休) 直接電話や店舗でエリアを調べてもらう場合、細かい条件や住所でもドコモ光が利用できるかがわかりますよ。 ただし、ドコモインフォメーションセンターへの問い合わせや、直接ドコモショップへ行く場合は、ある程度待ち時間もあることを理解しておきましょう。 出向くのが面倒、待たずに今すぐエリアを知りたいという方は、まずフレッツ光の公式サイトからすぐに調べる方法をオススメします。 ドコモ光がエリア内だった場合の申し込みと開通までの流れ ドコモ光のエリア検索をし、ドコモ光が契約可能だった場合の申し込みと開通までの流れをチェックしておきましょう。 キャッシュバックが受け取れる代理店サイト・ネットナビからエリア検索をし、ドコモ光を開通させるまでの流れは、以下のとおりです。 ネットナビからドコモ光のエリア検索を問い合わせる• エリア判定結果についてオペレーターから連絡がくる• ドコモ光をネットナビから申し込む• ドコモ光から契約内容の確認と工事日の連絡がくる• ドコモ光開通工事• 接続・設定をしてドコモ光開通完了 ネットナビでエリア検索をする手順もみていきましょう。 まずはこちらのボタンから、ネットナビのサイトにアクセスします。 引用: 次にエリア確認のフォームに必要事項を入力し、 相談をはじめるボタンを押します。 引用: 上記のような画面が出ますので、項目を入力して 相談するボタンを押します。 あとはオペレーターが利用可能なエリアか調べて、電話をかけてくるのを待つだけです。 ドコモ光の申し込みについては、申し込み方法や注意点をまとめた記事もあわせてご覧ください。 またドコモ光を開通するための初期費用としては以下の金額がかかってきます。 戸建て マンション 開通工事費 18,000円 15,000円 事務手数料 3,000円 3,000円 ただし2019年9月現在、ドコモ光では 新規工事料無料特典を行っていますよ。 出典: これにより上記の 開通工事にかかる費用が無料となります。 毎月の月額料金から割引される「実質無料」とは違い、はじめから無料となるので、今後もし解約したとしても残債分を請求されたりはしませんので安心ですね。 ドコモ光のエリア検索で注意したい4つのポイント ドコモ光の契約前にエリアを確認する際には、以下の4つのポイントに注意しましょう。 ドコモ光の提供エリア内でも建物によっては光回線方式ではない• マンションやアパートなのに戸建てタイプで契約可能と判定がでることもある• ドコモ光タイプCの場合は提携CATVの提供エリアを検索しよう• ドコモ光のテレビサービスやスカパーの提供エリアは別 ドコモ光の契約内容にも大きく関わるポイントですので、しっかりと確認しておきましょう。 ドコモ光の提供エリア内でも建物によっては光回線方式ではない お住まいの住所がドコモ光の提供エリア内だったとしても、集合住宅の場合は必ずしも光回線方式で契約できるとは限りません。 マンションやアパートは物件内の配線や建物の形状によっては、光回線を電柱から共有部分までしか引き込めず、各戸まではアナログの電話ケーブルやLANケーブルを使った配線方式になります。 ドコモ光は各戸まで光回線で接続する場合、通信速度が最大1Gbpsの高速回線ですが、アナログの配線方式の場合は最大通信速度が100Mbpsです。 お住まいの物件で契約できる配線方式については、フレッツ光のエリア検索でマンションの物件名や住所を入力すればわかりますので、調べてみましょう。 インターネットで検索してもわからないときは、マンションの管理会社や大家さんに問い合わせるか、ドコモ光のインフォメーションセンターに電話してみましょうね。 マンションやアパートなのに戸建てタイプで契約可能と判定がでたときは? 現在、フレッツ光や光コラボ以外の回線でマンションタイプを契約している方や、引っ越しを機に新たな住所でドコモ光のエリアを検索した方は、マンションやアパートなのにドコモ光では戸建てタイプなら対応と可能いう判定がでる場合もあります。 もし、お住まいの集合住宅がフレッツ光を導入してない物件だったり、共有部分などにフレッツ光回線用の設備がなかったりすると、マンションタイプでの契約ができません。 ドコモ光の提供エリア内で、なおかつマンションの各戸に直接光回線を引き込む工事が可能な場合は、戸建てタイプでの契約ができます。 通常、マンションタイプで契約すると、物件内に引き込んだ回線を住民全員で共有するので時間帯によっては速度の低下やつながりにくい可能性もありますが、戸建て住宅と同じ配線方式で直接契約者の部屋にだけ回線を引き込めば、安定した通信速度が期待できます。 ただし、マンションで戸建てタイプを契約する際には、部屋に光回線を引き込む工事が可能かを管理会社に確認する必要があるのと、月額料金が戸建て住宅と同額になるというデメリットもあります。 集合住宅でドコモ光が戸建てタイプのみ契約可能と出た場合は、まず管理会社や大家さんに相談してみましょう。 戸建てタイプとマンションタイプの工事内容の違いについては、をご覧ください。 ドコモ光タイプCの場合は提携CATVの提供エリアを検索しよう フレッツ光の公式サイトで検索できるのは、ドコモ光の光回線を使ったタイプA・タイプBの提供エリアです。 ドコモ光では地方ケーブルテレビと提携し、ケーブルテレビ回線を使ってインターネットを提供するタイプCも選べます。 タイプCが契約できるエリアは、提携先の各ケーブルテレビ会社によって異なりますよ。 ドコモ光のタイプCについてはをご覧ください。 ドコモ光のテレビサービスやスカパーの提供エリアは別 ドコモ光ではテレビサービスオプションやスカパー、ひかりTVなどのオプションが利用できます。 ただし、 ドコモ光のインターネットのエリア内だからといって、テレビサービスが必ず契約できるとは限りません。 ドコモ光のテレビサービスのエリアは、インターネットを契約できるエリアとは別ですよ。 ドコモ光のテレビオプションが利用できるエリアは以下のとおりです。 東日本エリア 東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、茨城県、栃木県、群馬県、新潟県、福島県、北海道の各一部 西日本エリア 大阪府、和歌山県、京都府、奈良県、滋賀県、兵庫県、愛知県、静岡県、岐阜県、三重県、広島県、岡山県、香川県、徳島県、福岡県、佐賀県の各一部 ドコモ光のテレビサービスについては、をご覧ください。 ドコモ光でスカパー!を視聴したい方は、もチェックしてくださいね。 フレッツ光回線が未開通のエリア• 集合住宅の場合、建物にフレッツ回線が導入されていない ドコモ光はフレッツ光の回線を利用するので、 提供エリア外と判定された場合は、フレッツ光はもちろん他の光コラボレーション事業者も契約できません。 NTTが敷設するフレッツ光回線のエリアカバー率は全国でもトップクラスですが、いまだ提供できていない地域があるのも事実です。 フレッツ回線が提供エリア外の場合、auひかりやNURO光など、フレッツ光回線を利用せず自社独自の回線を敷設する独立回線の提供エリアも調べてみましょう。 ただし、フレッツ光回線より提供エリアが狭い独立回線で、フレッツ光が契約できないエリアに対応している可能性は低いです。 また、ドコモ光の提供エリア内の集合住宅の場合、フレッツ光回線が導入されていなくても大家さんの許可や立地的に工事が可能であれば、戸建てタイプで契約もできます。 しかし、レオネットやエイブルネットなど、 お住まいの物件の不動産会社が提供するインターネット回線があらかじめ備わっている場合はドコモ光が契約できないので、立地的に提供エリア内であってもエリア外の判定がでます。 集合住宅でインターネット回線が不動産会社指定の場合や、工事などが不可でエリア外の場合は、回線工事をしなくても利用できるWi-Fiホームルーターの利用も検討しましょう。 ドコモ光やフレッツ光回線が現在提供エリア外で、エリア拡大要望を出したい方は、ドコモ光のインフォメーションセンターに問い合わせて申請できます。 <ドコモインフォメーションセンター> ドコモ携帯電話から151(9時~20時、年中無休) その他の電話から(9時~20時、年中無休) フレッツ光の公式サイトではサービス提供拡大予定エリアの確認もできますので、あわせてチェックしましょう。 オススメ代替回線1:地元ケーブルテレビ回線 フレッツ光の回線を使うドコモ光のタイプA・タイプBが利用できない地域でも、 地元のケーブルテレビ回線ならエリアによっては契約できる場合があります。 もし、ドコモ光のタイプCと提携しているケーブルテレビ会社が利用できれば、ドコモのスマホとのセット割も適用されますよ。 地方に強いケーブルテレビ回線なら、フレッツ光が敷設されていない場所でも契約できる可能性はあるので、地域ごとのケーブルテレビ会社のエリアを確認してみましょう。 オススメ代替回線2:WiMAXのホームルーターL02 集合住宅などでドコモ光が契約できない物件だった場合は、 室内のコンセントに電源を差し込むだけでインターネットができるWiMAXのホームルーターを検討しましょう。 ただし、WiMAXはほぼ全国で利用可能ですが、お住まいの場所が提供エリア内かを必ず確認する必要があります。 WiMAXの提供エリアはWiMAX回線の提供元であるで調べましょう。 WiMAXの提供エリアについてはでも、くわしく解説していますよ。 オススメ代替回線3:どんなときもWi-Fi もし、ケーブルテレビ回線やWiMAXの電波が届かない地域でも、 携帯電話がつながるエリアであれば「どんなときもWi-Fi」が利用できます。 どんなときもWi-Fiは、大手携帯電話キャリアであるソフトバンク・ドコモ・au、3つの4G LTE回線を利用してインターネットを接続してくれる画期的なモバイルルーターです。 光回線が敷設されていない離島などでも、携帯電話が使えればどこでもWi-Fiでインターネットができるので、ドコモ光が提供エリア外の方でも利用できる可能性があります。 速度制限が、どんなときもWi-Fiにはありませんよ。 どんなときもWiFiの申込・詳細チェック どんなときもWiFi公式: まとめ ドコモ光の提供エリアは、フレッツ光の公式サイトで検索できます。 フレッツ光の公式サイトはお住まいのエリアによって、フレッツ光東日本・フレッツ光西日本にわかれているので注意しましょう。 また、ドコモ光の提供エリアはドコモインフォメーションセンターやドコモショップへ問い合わせたり、ドコモ光の代理店サイトで調べてもらったりできます。 ドコモ光のテレビサービスオプションや、地方ケーブルテレビ回線を利用するタイプCの提供エリアは、ドコモ光タイプA・タイプBが契約できるエリアとは別ですので、あわせて確認してくださいね。 もし、ドコモ光が提供エリア外だった場合は、 独立回線やケーブルテレビ回線などフレッツ光の回線を使わないインターネットサービスの提供エリアを確認するか、ドコモ光が契約できない集合住宅でも工事不要で使えるホームルーターやモバイルルーターも選択肢として検討してみましょう。 これからドコモ光の新規契約を検討している方は、ぜひ以下のページをチェックしてみてくださいね!• この記事を読んだ方はこんな記事を読んでいます• ドコモ光の申し込みでもらえるキャッシュバックには、ドコモ光公式のdポイント進呈と申込窓口限定キャッシュバックの2種類あります。 特に注目した …• ドコモ光を契約するにあたって気になるのが、料金や実際の通信速度、他の回線に比べてお得なのかどうかといった評判ですよね。 そこでこの記事では、 …• ドコモ光のタイプCとは、一部のケーブルテレビの提供エリアでのみ契約できるプランです。 ドコモ光は通常光回線とプロバイダがセットになったサービ …• ドコモ光の光テレビサービスには、ドコモ光テレビオプションと、ひかりTV for docomoの2種類のサービスがあります。 本記事では、ドコ ….

次の

速攻確認!ドコモ光がエリア外か検索する方法【西日本も東日本も】

ドコモ光 エリア

【凡例】 FOMAエリア FOMAエリア FOMAプラスエリア FOMA海上エリア 2020年7月5日時点での海上でおおよそご利用可能なエリア FOMAエリア全般に関する注意事項• FOMAプラスエリア対応機種は、FOMAエリアに加えて、FOMAプラスエリアでもご利用できます。 以下の機種はFOMAプラスエリアでは利用いただけません。 【FOMAプラスエリア非対応機種】• N2001、2002シリーズ、2051シリーズ、2101Vシリーズ、2102Vシリーズ、N2701、900iシリーズ、901iシリーズ(901iS除く)、700iシリーズ(700iS除く)、SIMPURE L、SIMPURE L1、SIMPURE N、F880iES、M1000、P2401、P2402、F2402、sigmarionIII、MN850iG• FOMAハイスピード通信が可能なエリアは、FOMAエリア、またはFOMAプラスエリアと同様です。 サービスエリア全般に関する注意事項• サービスエリアは計算上の数値判定に基づき作成しているため、実際の電波状況と異なる場合があります。 通信速度は、送受信時の技術規格上の最大値ですが、ベストエフォート方式による提供となるため、実際の通信速度は、通信環境やネットワークの混雑状況に応じて大きく変化します。 サービスエリア内でも、電波の届きにくい場所(例えば下記の場所)では利用できない場合があります。 (1:トンネルや地下など、2:建物の中やビル・マンションなどの高層階)• アンテナ表示が最大の場合で、移動せずに利用している場合でも通話・通信が切れる場合があります。 年末年始や災害時およびイベントなどにて利用する場合、回線の混雑によりつながりにくくなる場合があります。 日本の沿岸地域・海上などで、海外ローミング状態になり、国際ローミング料金が発生する場合があります。 詳しくはでご確認下さい。 サービスエリア(予定を含む)は、サービス開始時期、対象地域等が変更になる場合があります。 【凡例】 LTEエリア LTEエリア PREMIUM 4G LTEエリア LTEエリア 800MHz LTE単独エリア FOMAエリア FOMAエリア・FOMAプラスエリア FOMA海上エリア 2020年7月5日時点での海上でおおよそご利用可能なエリア LTEエリア全般に関する注意事項• LTEエリアは、Xiサービス契約でご利用いただけるエリアを示しています。 LTEエリア内でも、電波状況により、FOMA通信となる場合があります。 LTEの800MHz対応機種は、LTEエリアに加えて、LTEエリア(800MHz)でもご利用できます。 LTEエリア(PREMIUM 4G)は、LTE-Advanced技術によるLTEを更に高度化した通信を提供しているエリアを示しています。 PREMIUM 4Gの詳細については、でご確認ください。 LTEエリア内では高速パケット通信が可能です。 送信時最大速度、受信時最大速度は、ご利用いただく場所・端末により異なりますので、詳しくは、LTEエリア(速度別)及び対応機種をご確認ください。 VoLTE(高音質通話・ビデオコール)は、LTEエリア内におけるドコモのVoLTE対応端末同士でご利用が可能です。 通話中に一方がFOMAエリア・FOMAプラスエリアに移動した場合、高品質通話については自動的に従来音質の通話へ切り換わり、再度LTEエリアに移動しても高音質通話には切り換わらず、ビデオコールの映像ついては(音声通話については前述と同じ)、映像が切断され、再度LTEエリアに移動しても音声通話のままとなります。 さらに、ネットワークの混雑状況などによっては、ビデオコールの映像が乱れることや接続しづらくなる場合があります。 各エリアやサービスをご利用いただける対応機種は、の製品ページでご確認ください。 LTEエリア外でも、FOMAエリア内であれば、従来のFOMAサービスをご利用いただけます。 FOMAエリア内ではFOMAサービスの通信速度となります。 サービスエリア全般に関する注意事項• サービスエリアは計算上の数値判定に基づき作成しているため、実際の電波状況と異なる場合があります。 通信速度は、送受信時の技術規格上の最大値ですが、ベストエフォート方式による提供となるため、実際の通信速度は、通信環境やネットワークの混雑状況に応じて大きく変化します。 サービスエリア内でも、電波の届きにくい場所(例えば下記の場所)では利用できない場合があります。 (1:トンネルや地下など、2:建物の中やビル・マンションなどの高層階)• アンテナ表示が最大の場合で、移動せずに利用している場合でも通話・通信が切れる場合があります。 年末年始や災害時およびイベントなどにて利用する場合、回線の混雑によりつながりにくくなる場合があります。 日本の沿岸地域・海上などで、海外ローミング状態になり、国際ローミング料金が発生する場合があります。 詳しくはでご確認下さい。 サービスエリア(予定を含む)は、サービス開始時期、対象地域等が変更になる場合があります。 【凡例】 速度別エリア 受信時最大1576Mbps〜988Mbpsのサービスエリア 受信時最大938Mbps〜250Mbpsのサービスエリア 受信時最大225Mbps〜37.5Mbpsのサービスエリア FOMA海上エリア 2020年7月5日時点での海上でおおよそご利用可能なエリア 速度別エリア全般に関する注意事項• LTE(速度別エリア)では、受信時最大速度別のLTEエリアを示しています。 LTE(速度別エリア)で示す受信時最大速度については、利用者の増加等、通信環境やネットワークの混雑状況に応じて、実際の通信速度が変化する場合があります。 LTE(速度別エリア)の速度表示は、当該エリアの受信時最大速度・周波数に対応した端末をご利用になった場合の受信時最大速度になります。 各端末の仕様・スペックについては、の製品ページでご確認ください。 受信時最大500Mbps・375Mbpsのサービスエリアについては、のページでご確認ください。 その他、LTEエリアに関する注意事項については、「LTEエリア全般に関する注意事項」も合わせてご確認ください。 サービスエリア全般に関する注意事項• サービスエリアは計算上の数値判定に基づき作成しているため、実際の電波状況と異なる場合があります。 通信速度は、送受信時の技術規格上の最大値ですが、ベストエフォート方式による提供となるため、実際の通信速度は、通信環境やネットワークの混雑状況に応じて大きく変化します。 サービスエリア内でも、電波の届きにくい場所(例えば下記の場所)では利用できない場合があります。 (1:トンネルや地下など、2:建物の中やビル・マンションなどの高層階)• アンテナ表示が最大の場合で、移動せずに利用している場合でも通話・通信が切れる場合があります。 年末年始や災害時およびイベントなどにて利用する場合、回線の混雑によりつながりにくくなる場合があります。 日本の沿岸地域・海上などで、海外ローミング状態になり、国際ローミング料金が発生する場合があります。 詳しくはでご確認下さい。 サービスエリア(予定を含む)は、サービス開始時期、対象地域等が変更になる場合があります。 【凡例】 LTEエリア LTEエリア PREMIUM 4G LTEエリア LTEエリア 800MHz LTE単独エリア FOMAエリア FOMAエリア・FOMAプラスエリア FOMA海上エリア 2020年7月5日時点での海上でおおよそご利用可能なエリア LTEエリア・FOMAエリア全般に関する注意事項• LTEエリア(PREMIUM 4G)は、LTE-Advanced技術によるLTEを更に高度化した通信を提供しているエリアを示しています。 PREMIUM 4Gの詳細については、でご確認ください。 LTEエリア内では高速パケット通信が可能です。 送信時最大速度、受信時最大速度は、ご利用いただく場所・端末により異なりますので、詳しくは、LTEエリア(速度別)及び対応機種をご確認ください。 LTEエリア内でも、電波状況により、FOMA通信となる場合があります。 LTEエリア外でも、FOMAエリア内であれば、FOMA通信にてご利用いただけます。 FOMAエリア内では当社FOMAサービスの通信速度となります。 VoLTE(高音質通話)は、LTEエリアにおけるドコモのVoLTE対応端末同士でご利用が可能です。 通話中に一方がFOMAエリアに移動した場合、自動的に従来音質の通話へ切り換わり、再度LTEエリアに移動しても高音質通話には切り換わりません。 VoLTE(ビデオコール)には非対応です。 各エリアやサービスをご利用いただける対応機種は、の製品ページでご確認ください。 サービスエリア全般に関する注意事項• サービスエリアは計算上の数値判定に基づき作成しているため、実際の電波状況と異なる場合があります。 通信速度は、送受信時の技術規格上の最大値ですが、ベストエフォート方式による提供となるため、実際の通信速度は、通信環境やネットワークの混雑状況に応じて大きく変化します。 サービスエリア内でも、電波の届きにくい場所(例えば下記の場所)では利用できない場合があります。 (1:トンネルや地下など、2:建物の中やビル・マンションなどの高層階)• アンテナ表示が最大の場合で、移動せずに利用している場合でも通話・通信が切れる場合があります。 年末年始や災害時およびイベントなどにて利用する場合、回線の混雑によりつながりにくくなる場合があります。 日本の沿岸地域・海上などで、海外ローミング状態になり、国際ローミング料金が発生する場合があります。 詳しくはでご確認下さい。 サービスエリア(予定を含む)は、サービス開始時期、対象地域等が変更になる場合があります。 【凡例】 LTE(速度別エリア) 受信時最大1288Mbps〜988Mbpsのサービスエリア 受信時最大938Mbps〜250Mbpsのサービスエリア 受信時最大225Mbps〜37.5Mbpsのサービスエリア FOMA海上エリア 2020年7月5日時点での海上でおおよそご利用可能なエリア LTE(速度別エリア)全般に関する注意事項• LTE(速度別エリア)では、受信時最大速度別のLTEエリアを示しています。 LTE(速度別エリア)の速度表示は、当該エリアの受信時最大速度・周波数に対応した端末をご利用になった場合の受信時最大速度になります。 各端末の仕様・スペックについては、の製品ページでご確認ください。 受信時最大375Mbpsのサービスエリアについては、のページでご確認ください。 その他、LTEエリアに関する注意事項については、「LTEエリア全般に関する注意事項」も合わせてご確認ください。 サービスエリア全般に関する注意事項• サービスエリアは計算上の数値判定に基づき作成しているため、実際の電波状況と異なる場合があります。 通信速度は、送受信時の技術規格上の最大値ですが、ベストエフォート方式による提供となるため、実際の通信速度は、通信環境やネットワークの混雑状況に応じて大きく変化します。 サービスエリア内でも、電波の届きにくい場所(例えば下記の場所)では利用できない場合があります。 (1:トンネルや地下など、2:建物の中やビル・マンションなどの高層階)• アンテナ表示が最大の場合で、移動せずに利用している場合でも通話・通信が切れる場合があります。 年末年始や災害時およびイベントなどにて利用する場合、回線の混雑によりつながりにくくなる場合があります。 日本の沿岸地域・海上などで、海外ローミング状態になり、国際ローミング料金が発生する場合があります。 詳しくはでご確認下さい。 サービスエリア(予定を含む)は、サービス開始時期、対象地域等が変更になる場合があります。 【凡例】 5Gエリア 5Gエリア LTEエリア LTEエリア FOMA海上エリア 2020年7月5日時点での海上でおおよそご利用可能なエリア 5Gエリア全般に関する注意事項• サービスエリア全般に関する注意事項• サービスエリアは計算上の数値判定に基づき作成しているため、実際の電波状況と異なる場合があります。 通信速度は、送受信時の技術規格上の最大値ですが、ベストエフォート方式による提供となるため、実際の通信速度は、通信環境やネットワークの混雑状況に応じて大きく変化します。 サービスエリア内でも、電波の届きにくい場所(例えば下記の場所)では利用できない場合があります。 (1:トンネルや地下など、2:建物の中やビル・マンションなどの高層階)• アンテナ表示が最大の場合で、移動せずに利用している場合でも通話・通信が切れる場合があります。 年末年始や災害時およびイベントなどにて利用する場合、回線の混雑によりつながりにくくなる場合があります。 日本の沿岸地域・海上などで、海外ローミング状態になり、国際ローミング料金が発生する場合があります。 詳しくはでご確認下さい。 サービスエリア(予定を含む)は、サービス開始時期、対象地域等が変更になる場合があります。

次の

【ドコモ光の提供エリアはどこ?郵便番号検索できる?】「エリア確認の方法」と「エリア外に移転(引越し)する場合の解約金」について解説!

ドコモ光 エリア

ドコモ光のマンションタイプとは マンションに住んでいる人がドコモ光を契約しようと考えている人が、まずぶち当たる疑問が住んでいるマンションがドコモ光に対応していて契約できるのか、月額料金はいくらなのか、などでしょう。 まずは、ドコモ光のマンションタイプで契約を考えている初心者の人向けに知っておいた方が良い情報を解りやすくご紹介したいと思います。 「マンション」と「戸建」で月額料金に違い ドコモ光の月額料金を確認してみると 「マンション」と「戸建」の2つのプランに大きく分かれています。 マンション 月額料金 戸建 月額料金 ドコモ光 (タイプA) 4,000円 5,200円 出典: ドコモ光を契約する建物によって月額料金が違うんですね。 マンションと戸建は回線を「共有」か「独占」かで違い では、なぜ「マンション」と「戸建」とにわざわざ分けられて、ドコモ光の月額料金に違いがあるのでしょうか? 違いがある理由は 回線を「共有」しているか「独占」しているかなのです。 以下のイラストがその簡単なイメージ図です。 マンションは回線を共有、戸建は独占 ドコモ光はご存知かと思いますが「光回線」を利用してインターネットに接続するサービスです。 マンションの場合は光回線は一旦共有部分にある「接続装置」と結ばれ、その接続装置から各部屋へ回線が繋がっています。 水道管のようなイメージです。 その為、マンションの場合は1つの 光回線を各部屋で「共有」しています。 一方、戸建の場合は、電柱から直接室内に光回線が引き込まれます。 その為、戸建の場合は1つの 光回線を「独占」して利用できるイメージです。 ここで 押さえておきたいポイントが2つあります。 それは 「マンションなのにマンションタイプで契約できなかった」という人は、お住まいのマンションに接続装置がなかった、という事でしょう。 マンションなのに料金が高い!という口コミ 「ドコモ光をマンションで契約したいのに料金が高い」という口コミや評判もたまに見かけます。 では、なぜ戸建の料金より安いマンションなのに「料金が高い」と言っている人がいるのでしょうか? 装置がないマンションは回線を直接部屋へ引き込む 上記で散々ご紹介しているようにマンションタイプで契約するには建物内に「接続装置」が設置されていなければなりませんよね。 接続装置がないマンションでドコモ光を契約する場合は、 光回線は契約する部屋へ直接引き込まれます。 これは 戸建タイプと同じ方法ですよね。 その為、接続装置が建物内になく光回線を直接部屋へ引き込む場合は マンションタイプの料金ではなく、戸建タイプの月額料金が適用されます。 マンションに住んでいるのにドコモ光の料金が戸建と同じになる、と言われた人はマンションに接続装置がなく戸建同様に直接光回線を部屋へ引き込み、回線を「独占」して利用するからマンションタイプの料金が適用出来ないんです。 マンションに接続装置がない場合の注意点 上記でご紹介したように、マンション(アパートを含む)の建物に接続装置の設置がない場合のドコモ光の契約は 部屋へ直接光回線を引き込む工事をしなければなりません。 その場合は 建物の壁などに穴を空けたりする工事をしなければなりません。 その為、特に賃貸マンション・アパートに住んでいて接続装置がない場合のドコモ光の工事には、 管理会社やオーナーの許可を取る必要があります。 接続装置がないマンションでは、部屋へ直接光回線を引き込む工事が必要で壁に穴を空ける工事がある場合があります。 その為、オーナーさんなどに許可を取る必要があるんですね。 ドコモ光がマンションで契約可能か確認する方法 上記をよく読んで頂いてる人は、もう説明不要だと思いますが、ドコモ光のマンションタイプで契約するには、マンションの建物内に接続装置がなくてはなりません。 では、お住まいのマンションやアパートがドコモ光の「マンションタイプ」で契約出来るのかを確認・検索する方法はどうすればよいのでしょうか? マンションタイプを確認するにはフレッツ光? ドコモ光を マンションタイプで契約可能かを確認するには、NTT東日本・NTT西日本の フレッツ光の公式サイトでエリア検索します。 「えっ?ドコモ光を契約したいのに、なぜフレッツ光の公式サイトで確認するの?」そう思った人もたくさんいる事でしょう。 実は ドコモ光はNTT東日本・NTT西日本が提供している フレッツ光の光回線を借りて提供されているのです。 エリア検索後の注意 フレッツ光の公式サイトで検索後、 そのまま申し込むとフレッツ光の契約となってしまいます。 検索後は申し込みしないようにしましょう。 マンションタイプで契約可能な検索結果 上記のようにドコモ光のマンションタイプで契約出来るかを確認する方法はフレッツ光の公式サイトでエリア検索します。 NTT東日本エリアの場合 NTT東日本エリアにお住まいの場合は、NTT東日本のフレッツ光公式サイトでエリア検索をします。 検索結果が上記のように 「フレッツ光の提供エリアです」や 「マンション」などの表示があれば、ドコモ光の マンションタイプで契約出来る可能性が高いです。 また、NTT西日本エリアにお住まいの場合はどうでしょうか。 NTT西日本エリアの場合 上記はNTT西日本のフレッツ光のエリア検索結果です。 「フレッツ光のご提供エリアです」や 「マンション」「マンションタイプ」などの表示があれば、ドコモ光の マンションタイプで契約できる可能性が高いです。 とにかく、フレッツ光の公式サイトでエリア検索して「マンション」などの表示があれば、ドコモ光のマンションタイプで契約出来そうなんですね。 マンションタイプで契約できる可能性が低い場合 フレッツ光の公式サイトでエリア検索をして 以下のような検索結果になった場合は、ドコモ光の マンションタイプで契約できる可能性は低いです。 戸建での契約になる可能性があります。 NTT東日本エリアの場合 NTT東日本エリアにお住まいのマンションやアパートで上記のような検索結果になった場合は、ドコモ光のマンションタイプで契約できない可能性が高いです。 NTT西日本エリアの場合 NTT西日本エリアにお住まいのマンションやアパートで上記のように「ファミリー」や「こちらの建物では、ファミリータイプでのご提供となります」と検索結果に表示された場合には、ドコモ光のマンションタイプで契約できない可能性が高いです。 NTT東日本・西日本のフレッツ光のエリア検索で上記のような検索結果になった場合は、ドコモ光もマンションタイプでは契約できなさそうですね。 ドコモ光のマンションの開通工事内容や工事費 ドコモ光は光回線を使ってインターネットに接続するサービスである事はほとんどの人が知っていると思います。 この光回線をマンションの部屋へ引き込むドコモ光の開通工事には 「派遣工事」と 「無派遣工事」の2つがあります。 この「派遣工事」と「無派遣工事」で ドコモ光の工事費も違ってきます。 ドコモ光の開通工事「派遣工事」と「無派遣工事」とは まずはドコモ光の「派遣工事」と「」を簡単に説明します。 派遣工事 工事業者が 部屋へ来て工事。 その為、 立ち合いが必要。 無派遣工事 工事業者が 来ない工事。 遠隔での工事(作業)のみ。 その為、 立ち合いが不要。 派遣工事とは、NTTから委託された工事業者がマンションの部屋まで来て作業が必要な工事の事です。 工事業者が来るので立ち合いが必要です。 一方、無派遣工事とは、「無」なので工事業者が来ません。 遠隔での作業のみとなりますので立ち会う必要がありません。 マンションの工事費について 上記でドコモ光の工事は「派遣工事」と「無派遣工事」があるとご紹介しましたが、 この「派遣工事」と「無派遣工事」では 工事費に違いがあります。 工事内容 ドコモ光 工事費 派遣工事 15,000円 無派遣工事 2,000円 出典: ドコモ光の開通工事をマンションで実施する場合、 派遣工事の場合は15,000円、 無派遣工事の場合は2,000円です。 全然工事費が違いますよね。 ドコモ光の無派遣工事は工事業者が来ないので、その分工事費が安いんですね。 マンションで無派遣工事となる場合とは ドコモ光の無派遣工事は工事業者が来ないし、工事費も安いのでいいですよね。 では、ドコモ光が無派遣工事になる場合とはどんな条件なのでしょうか? 無派遣工事になる場合は 部屋に「光コンセント」がある場合です。 kentaku. その為、 光コンセントがあるマンションの部屋にお住まいの場合は 無派遣工事になる可能性が高いです。 一方、「光」と書いてある差込口(光コンセント)がお住まいのマンションの部屋にない場合は派遣工事になります。 ちなみに最近建った新築マンションには光コンセントを部屋に設置する場合が多いですが、数年前のマンションには光コンセントを設置しない場合が多いです。 ドコモ光のマンションタイプは速度が遅い? ドコモ光をマンションタイプで利用する場合は、マンション(建物)によって回線速度(通信速度)に違いがあります。 マンションの建物によっては速度が最大1Gpbs(1000Mbps)の場合もあれば、100Mbpsの場合もあります。 では、なぜマンションによってドコモ光の速度が遅い・速いがあるのでしょうか? 回線タイプや配線方式がマンションによって違う 上記でもご紹介しましたが、ドコモ光で利用する光回線はNTT東日本・NTT西日本が所有するフレッツ光でも利用される光回線を利用します。 お住まいのマンションに導入されている フレッツ光の光回線のプランによって速度に違いがあります。 また、 マンション内に配線には 「光配線方式」「VDSL方式」「LAN方式」の3つの配線方法があります。 この配線方法でも速度に違いがあります。 マンション内の配線方法でも速度が違う 上記イラストのように、マンション内部の部屋まで回線を接続するための方法が3つあり、その配線方法によってもドコモ光の速度に速い・遅いがある訳です。 今あなたがお住まいのマンションは「フレッツ光の何プランなのか」「配線方式は何なのか」は、上記でご紹介したエリア検索結果に表示されますよ。 NTT東日本エリアの回線タイプと配線方式の速度の違い プラン 配線方式 速度 ギガマンション スマートタイプ 光配線 方式 下り上り 最大1Gbps (1000Mbps) マンション ギガラインタイプ 光配線 方式 下り上り 最大1Gbps (1000Mbps) マンション ハイスピードタイプ 光配線 方式 下り最大200Mbps 上り最大100Mbps マンションタイプ VDSL方式 又は LAN方式 下り上り 最大100Mbps NTT西日本エリアの回線タイプと配線方式の速度の違い プラン 配線方式 速度 マンションスーパー ハイスピードタイプ 隼 光配線 方式 下り上り 最大1Gbps (1000Mbps) マンション ハイスピードタイプ 光配線 方式 下り上り 最大200Mbps マンションタイプ 光配線方式 又は VDSL方式 又は LAN方式 下り上り 最大100Mbps 上記のようにドコモ光のマンションタイプの速度は、光回線を利用するフレッツ光のプランやマンション内の配線方式などにより速度に速い・遅いがあるんですね。 マンションのドコモ光対応プロバイダはどこがおすすめ? ドコモ光は25社あるプロバイダの中から1社を選択する事が出来ます。 しかし、25社もあってどのプロバイダにするかがドコモ光の加入時の悩みどころです。 そこで、ドコモ光をマンションタイプで契約予定の人におすすめのプロバイダをご紹介すると共に、お得な独自のキャンペーンを実施しているプロバイダはどこかも合わせてご紹介したいと思います。 タイプAに属するプロバイダが安い ドコモ光のプロバイダは 「タイプA」と 「タイプB」に分けられています。 タイプAに属する プロバイダ• ドコモnet• plala• GMOとくとくBB• nifty• DTI• BIGLOBE• andline• Tigers-net. com• エディオンネット• excite• hi-ho• SIS• ic-net• SYNAPSE• 楽天ブロードバンド• ネスク• TikiTiki• COARA タイプBに属する プロバイダ• TCOM• OCN• TNC• Asahi Net• WAKWAK• ちゃんぷるネット 出典: タイプAに属するプロバイダは上記の計17社、タイプBに属するプロバイダは上記の計8社です。 ドコモ光では選択するプロバイダが 「タイプA」に属しているか 「タイプB」に属しているかで 月額料金が違うのです。 マンションタイプ (集合住宅) タイプAの ドコモ光月額料金 4,000円 タイプBの ドコモ光月額料金 4,200円 タイプAと タイプBの 月額料金差額 200円 出典: タイプAに属するプロバイダを選択した場合のドコモ光マンションタイプの月額料金は4,000円です。 一方、タイプBのプロバイダを選択したら月額料金は4,200円です。 タイプAに属するプロバイダを選択した方がタイプBに属するプロバイダを選択するよりもドコモ光のマンションの月額料金が 毎月200円安い事が解りますよね。 その為、多くの人がドコモ光のプロバイダを タイプAに属するプロバイダの中から選択しています。 ドコモ光のマンションタイプの月額料金はプロバイダをタイプAの中から選んだ方が毎月200円も安いんですね。 マンションでもキャンペーンが充実しているプロバイダ ドコモ光はドコモショップなどの店舗でも申し込む事が出来ますが、各プロバイダの公式サイトからでも申し込みが可能です。 その中でもドコモ光を「GMOとくとくBB」プロバイダ公式キャンペーンサイトから申し込むと、 キャッシュバックや 無料ルーターレンタルなど特典が満載の プロバイダ独自キャンペーンを実施しています。 「GMOとくとくBB」公式キャンペーンサイト また、 GMOとくとくBBというプロバイダは、 タイプAに属しているプロバイダでタイプBよりも 月額料金が安いです。 ドコモ光の各社プロバイダの中でも 断トツにキャンペーンが充実しているプロバイダです。 関連記事 その他、ドコモ光のマンションタイプの疑問・質問 上記ではドコモ光をマンションで契約する人向けの情報を解りやすくお伝えしたつもりです。 ご理解頂けていると幸いです。 ここからは、最後にドコモ光をマンションで契約する人が気になる内容をQandA形式でご紹介したいと思います。 ドコモ光をマンションで解約すると解約金はいくら? ドコモ光に限らずほとんどのインターネット回線は2年契約自動更新です。 その為、マンションタイプでドコモ光を契約した人は契約期間中の解約には解約金(違約金)の支払いが必要です。 ドコモ光 マンションタイプの 解約金 8,000円 出典: ドコモ光を契約期間中に解約すると マンションタイプの場合は8,000円の解約金(違約金)の支払いが必要になります。 その他、解約金の詳細や解約については下記の関連記事へアクセスしてください。 マンションの引越しが決まった場合の移転費用は? ドコモ光をマンションタイプで契約中の人が引っ越しが決まり、引越し先でもドコモ光を継続して契約し利用する場合にはどのような手続きや移転費用が気になりますよね。 でも一概に移転費用や手続き方法が簡単には言えません。 それは、以下のような様々なケースが考えられるからです。 マンションの引越し手続きや移転費用については関連記事に詳しく記載しております。 まとめ この記事ではドコモ光のマンションタイプについて初心者の人でも解りやすいようにご紹介してきましたがいかがだったでしょうか? 解りやすいようにお伝えするために長文になり申し訳ないです。 簡単にまとめますと、ドコモ光の月額料金はマンションタイプの方が戸建より安いです。 しかし、すべてのマンションやアパートなどの集合住宅でドコモ光のマンションタイプで契約出来る訳ではなく、お住まいのマンション内に接続装置が設置してある最大の条件でしたね。 なので、接続装置がないマンションの場合は戸建タイプでドコモ光を契約しなければならずマンションなのにマンションタイプが適用出来ずに月額料金が高い、という事になります。 ドコモ光に対応しているマンションかを確認するにはフレッツ光の公式サイトのエリア検索で確認可能でした。 あまりに長文になり過ぎましたが、まだ理解できない人はよくよくこの記事を読んでいただくとドコモ光のマンションタイプについて理解が深まる事でしょう。

次の