横浜市 銭湯 温泉。 横浜市瀬谷区・泉区周辺の日帰り温泉 ・ SPA ・ スーパー銭湯 ・ 温泉 ・ スパ ・ 温浴施設

横浜市の銭湯・温泉・スーパー銭湯 おすすめ33選

横浜市 銭湯 温泉

スポンサードリンク スパイアス 横浜駅から徒歩5分の新田間川の畔にある、南国のリゾートを彷彿させる豪華で充実した設備が光るスパ。 塩分濃度の高い高張性の温泉を地下深くから汲み上げており、最高の泉質を都会のど真ん中で堪能できます。 浴場のある5階をはじめ、6階と7階には岩盤浴ルームやマッサージ店、漫画を豊富に揃えた部屋など一日居ても回り切れない程のわくわくが詰まった複合施設です。 6階には九州の郷土料理を提供する「うまかもん家」や、小籠包とシャンパンと夜景を堪能できる上海料理店が営業しています。 広々と解放的な内装で、ロビーの高級感溢れる暖炉がお出迎えしてくれます。 一番の魅力は美肌効果の高い黒いお湯。 露天風呂をはじめ、水風呂も全て黒湯という珍しいスーパー銭湯です。 人気の「炭酸琥珀湯」を筆頭に8種類の湯があり、飽きることなく入浴を楽しめます。 サウナや岩盤浴で汗を流して健康的な一日を過ごせますよ。 男女共に大人気のフィンランド式サウナでは、1日3回無料でロウリュという熱波を浴びるスチーム浴が行われており、代謝を促進してデトックスにもなるので非常におすすめです。 食事処も併設されており、美味しいご飯とお酒を堪能することもできます。 誰にも邪魔されることのない非日常的な空間で、癒しを感じ、美容や健康を高めてみては。 施設内には、露天風呂は勿論、薬湯や薬草蒸洞窟、五右衛門風呂にジェットバス、サウナと多種多様な風呂を用意。 最近人気の高濃度炭酸泉もあり、とても人気です。 出典: マッサージやアカスリ、床屋等のサービスもあり、食事処では一通りのメニューが揃っています。 家族で一日のんびり過ごしても飽きない充実度です。 駅から少し遠いのですが、「大船駅、戸塚駅、本郷台駅」から無料送迎バスが出ているので、車のない方でも安心です。 料金は大人470円の普通浴場ですが、施設はとても充実しています。 出典: 食事処のメニューは40種類以上用意され、更にカラオケやエステ、ほぐし処等もあり一日中寛げます。 駐車場も150台もあり、家族で行ける地元民に愛されている銭湯です。 銭湯名 葛の湯 住所 横浜市泉区中田南5-1-16 電話番号 045-805-1010 料金の目安 470円 ホームページ 極楽湯 横浜芹が谷店 真黒な天然温泉と、充実した設備が魅力のスーパー銭湯。 その良質な泉質を求めて通う温泉通の姿も多く、露天風呂は勿論、水素風呂や壺湯、寝湯、ジェットバスなど全9種の湯舟があります。 その他、広いサウナもあります。 また、こちらの魅力はなんといっても、今流行りの炭酸泉と温泉を同時に楽しめる「黒湯の露天炭酸泉」が一番人気です。 出典: 「整体、足つぼ、韓国式あかすり」等のリラクゼーション施設も充実。 食事処は宴会ができるほど大きく、充実した居酒屋メニューが用意されており、入浴と宴会がセットとなったプランもあります。 追浜駅から徒歩7分と湯冷ましにも丁度良い立地にあります。 風呂場は、総檜造りになっていて天井等も木独特の温かみがあります。 天井高があるので開放感を感じさせ、日頃の疲れを癒してくれます。 毎週水曜日には「しゃばら」という柑橘類のお風呂を楽しめて、マッサージも有料で受けられます。 出典: こちらは「みなと旅館」のお風呂にもなっていて、入口では池を眺められます。 宿泊施設も完備されているので、旅行で来られる方にもおすすめです。 銭湯名 みなと湯 住所 横浜市金沢区六浦東3-1-23 電話番号 045-701-8349 料金の目安 470円 ホームページ 天然温泉 みうら湯 弘明寺店 露天風呂はじめ、腰掛け湯や寝転び湯、足つぼ湯等の天然温泉を使用した14種類の豊富な湯船が楽しめます。 黒湯なのでお湯が柔らかく、独特のいい香りが心身共に癒してくれます。 出典: 施設の耐震工事の為、休業していましたが、2016年4月にリニューアルオープンしました。 館内はとても清潔に保たれていて、脱衣所も綺麗です。 全国で湯処を運営する「極楽湯」が満を持して手掛ける大規模店です。 岩盤浴は追加料金なしでは入れます。 その岩盤エリアでは巷でブームであるフィンランド発のロウリュ行われており、スタッフと一緒に歌を歌ったりして盛り上がれます。 場所は第二京浜から少し入った鶴見川の畔。 大通り近くで駐車場も広大なので車でのアクセスは最高。 また「横浜駅・鶴見駅・川崎駅」から無料送迎バスも運行しています。 出典: 食事処では「和・洋・中」200種類以上の豊富なメニューを揃えています。 朝10時から深夜2時までの長時間営業なので、時間を気にせず利用できます。 温泉は、熱海と湯河原の温泉を毎日タンクローリーで運んでいます。 風呂も数種類あり、大浴場に加え露天風呂もあります。 また、横浜の景色を眺めながら浸かれる足湯もあり、ロマンチックな気分に浸れます。 その他マッサージや岩盤浴、食事処もあるので、丸一日かけじっくり癒しを得たい時にも最適です。 出典: 本物の温泉を楽しめ、湯加減もよく、美肌効果を期待できます。 横浜市内でこれだけ規模の大きな施設はなかなかありません。 浴場内は勿論、岩盤ルームや休憩室など施設内全てが清潔で心地よい状態にきちんと清掃されているので、視覚からもリラックスへと誘ってくれます。 出典: 料金プラン内に、館内着とバスタオル・フェイスタオルが一枚ずつが含まれているので、手ぶらで行いけます。 また、ボディケアやネイル、エステにヘアカラー等がセットのコースもあるので、女性ものんびりとラグジュアリーな時間を過ごせます。 銭湯名 INSPA 横浜 住所 横浜市神奈川区山内町15-2 電話番号 045-451-4301 料金の目安 通常入館 2,315円 ホームページ.

次の

横浜温泉 チャレンジャー(横浜市旭区)【スーパー銭湯全国検索】

横浜市 銭湯 温泉

今回は、 横浜市にある温泉銭湯『横浜天然温泉くさつ』をご紹介します。 470円で入れる銭湯ですが、スーパー銭湯クラスの施設の充実度を誇っているので、とても満足度が高い温泉ですよ。 スポンサードリンク 『横浜天然温泉くさつ』のご紹介 横浜天然温泉くさつへ 『横浜天然温泉くさつ』は、京急『井土ヶ谷駅』から徒歩4分という好アクセスの場所にある温泉です。 施設の1階には、無料駐車場も完備していますよ。 温泉料金 お風呂のみの利用であれば、銭湯料金の大人470円で入ることが出来ます。 サウナも入る場合には、大人平日720円、休日770円となってます。 更衣室 受付でカギをもらって、さっそく着替えます。 お風呂の紹介 黒湯&ジャグジー風呂 内湯は、全部で4つもお風呂があるので、紹介します。 メインの黒湯の内湯は、広々していて8人くらいは入れそうな広さです。 隣には、丸いジャグジー風呂がありますよ。 温泉水風呂 水風呂は、普通の水ではなく、黒湯を使った贅沢な水風呂です。 サウナや温泉で火照った体をクールダウンしてみては。 内湯 白湯の広々としたお風呂があり、ジャグジーや電気風呂を楽しめるようになっています。 檜風呂 露天風呂ではないですが、外の風を感じられる檜風呂です。 こちらも広々としているので、ゆっくり体を休めることが出来ますよ。 岩風呂 自分が入った方のお風呂場には温泉の岩風呂はありませんでしたが、檜風呂がないお風呂場には黒湯の岩風呂があるようです。 サウナ 追加料金を払えば、サウナも利用できますよ。 温泉水風呂とサウナの往復を楽しんでみては。 温泉分析書 泉質は、『ナトリウム-炭酸水素塩冷鉱泉(弱アルカリ性・低張性・冷鉱泉)』となっています。 温泉は、横浜でよく見られる黒湯になっていて、太古の植物が溶けた『腐植質』がお風呂上りの体をホカホカにしてくれる冷え性解消効果があるそうです。 また、弱アルカリ性の泉質は余分な角質を溶かしてくれて、保湿成分のメタケイ酸が入っているので、美肌効果も期待できますよ。 次のページでは、 休憩スペースや食事処をご紹介します。

次の

中島館 弘明寺 銭湯

横浜市 銭湯 温泉

スポンサードリンク スパイアス 横浜駅から徒歩5分の新田間川の畔にある、南国のリゾートを彷彿させる豪華で充実した設備が光るスパ。 塩分濃度の高い高張性の温泉を地下深くから汲み上げており、最高の泉質を都会のど真ん中で堪能できます。 浴場のある5階をはじめ、6階と7階には岩盤浴ルームやマッサージ店、漫画を豊富に揃えた部屋など一日居ても回り切れない程のわくわくが詰まった複合施設です。 6階には九州の郷土料理を提供する「うまかもん家」や、小籠包とシャンパンと夜景を堪能できる上海料理店が営業しています。 広々と解放的な内装で、ロビーの高級感溢れる暖炉がお出迎えしてくれます。 一番の魅力は美肌効果の高い黒いお湯。 露天風呂をはじめ、水風呂も全て黒湯という珍しいスーパー銭湯です。 人気の「炭酸琥珀湯」を筆頭に8種類の湯があり、飽きることなく入浴を楽しめます。 サウナや岩盤浴で汗を流して健康的な一日を過ごせますよ。 男女共に大人気のフィンランド式サウナでは、1日3回無料でロウリュという熱波を浴びるスチーム浴が行われており、代謝を促進してデトックスにもなるので非常におすすめです。 食事処も併設されており、美味しいご飯とお酒を堪能することもできます。 誰にも邪魔されることのない非日常的な空間で、癒しを感じ、美容や健康を高めてみては。 施設内には、露天風呂は勿論、薬湯や薬草蒸洞窟、五右衛門風呂にジェットバス、サウナと多種多様な風呂を用意。 最近人気の高濃度炭酸泉もあり、とても人気です。 出典: マッサージやアカスリ、床屋等のサービスもあり、食事処では一通りのメニューが揃っています。 家族で一日のんびり過ごしても飽きない充実度です。 駅から少し遠いのですが、「大船駅、戸塚駅、本郷台駅」から無料送迎バスが出ているので、車のない方でも安心です。 料金は大人470円の普通浴場ですが、施設はとても充実しています。 出典: 食事処のメニューは40種類以上用意され、更にカラオケやエステ、ほぐし処等もあり一日中寛げます。 駐車場も150台もあり、家族で行ける地元民に愛されている銭湯です。 銭湯名 葛の湯 住所 横浜市泉区中田南5-1-16 電話番号 045-805-1010 料金の目安 470円 ホームページ 極楽湯 横浜芹が谷店 真黒な天然温泉と、充実した設備が魅力のスーパー銭湯。 その良質な泉質を求めて通う温泉通の姿も多く、露天風呂は勿論、水素風呂や壺湯、寝湯、ジェットバスなど全9種の湯舟があります。 その他、広いサウナもあります。 また、こちらの魅力はなんといっても、今流行りの炭酸泉と温泉を同時に楽しめる「黒湯の露天炭酸泉」が一番人気です。 出典: 「整体、足つぼ、韓国式あかすり」等のリラクゼーション施設も充実。 食事処は宴会ができるほど大きく、充実した居酒屋メニューが用意されており、入浴と宴会がセットとなったプランもあります。 追浜駅から徒歩7分と湯冷ましにも丁度良い立地にあります。 風呂場は、総檜造りになっていて天井等も木独特の温かみがあります。 天井高があるので開放感を感じさせ、日頃の疲れを癒してくれます。 毎週水曜日には「しゃばら」という柑橘類のお風呂を楽しめて、マッサージも有料で受けられます。 出典: こちらは「みなと旅館」のお風呂にもなっていて、入口では池を眺められます。 宿泊施設も完備されているので、旅行で来られる方にもおすすめです。 銭湯名 みなと湯 住所 横浜市金沢区六浦東3-1-23 電話番号 045-701-8349 料金の目安 470円 ホームページ 天然温泉 みうら湯 弘明寺店 露天風呂はじめ、腰掛け湯や寝転び湯、足つぼ湯等の天然温泉を使用した14種類の豊富な湯船が楽しめます。 黒湯なのでお湯が柔らかく、独特のいい香りが心身共に癒してくれます。 出典: 施設の耐震工事の為、休業していましたが、2016年4月にリニューアルオープンしました。 館内はとても清潔に保たれていて、脱衣所も綺麗です。 全国で湯処を運営する「極楽湯」が満を持して手掛ける大規模店です。 岩盤浴は追加料金なしでは入れます。 その岩盤エリアでは巷でブームであるフィンランド発のロウリュ行われており、スタッフと一緒に歌を歌ったりして盛り上がれます。 場所は第二京浜から少し入った鶴見川の畔。 大通り近くで駐車場も広大なので車でのアクセスは最高。 また「横浜駅・鶴見駅・川崎駅」から無料送迎バスも運行しています。 出典: 食事処では「和・洋・中」200種類以上の豊富なメニューを揃えています。 朝10時から深夜2時までの長時間営業なので、時間を気にせず利用できます。 温泉は、熱海と湯河原の温泉を毎日タンクローリーで運んでいます。 風呂も数種類あり、大浴場に加え露天風呂もあります。 また、横浜の景色を眺めながら浸かれる足湯もあり、ロマンチックな気分に浸れます。 その他マッサージや岩盤浴、食事処もあるので、丸一日かけじっくり癒しを得たい時にも最適です。 出典: 本物の温泉を楽しめ、湯加減もよく、美肌効果を期待できます。 横浜市内でこれだけ規模の大きな施設はなかなかありません。 浴場内は勿論、岩盤ルームや休憩室など施設内全てが清潔で心地よい状態にきちんと清掃されているので、視覚からもリラックスへと誘ってくれます。 出典: 料金プラン内に、館内着とバスタオル・フェイスタオルが一枚ずつが含まれているので、手ぶらで行いけます。 また、ボディケアやネイル、エステにヘアカラー等がセットのコースもあるので、女性ものんびりとラグジュアリーな時間を過ごせます。 銭湯名 INSPA 横浜 住所 横浜市神奈川区山内町15-2 電話番号 045-451-4301 料金の目安 通常入館 2,315円 ホームページ.

次の