パチスロシバター動画。 パチスロYouTuberが「シバター」訴訟を視野に⁉… ファンの反応は…

【シバター】桜鷹虎さん、訴え取り下げフェイントを発動

パチスロシバター動画

桜鷹虎、パチスロユーチューバーから裁判ユーチューバーへ• — オニータンジョー gudaguda999 シバター訴えられるんや。 これは桜鷹虎の勝ちで仕方ないけど、 名誉毀損と業務妨害くらいで、取れても 100~200万ぐらいで終わるんじゃないかな? でも、最終的には和解で終わりそう。 — rate9 rete9 そもそも自粛しなかった桜鷹虎さんにも 非があると思うので動画もう見ません。 お疲れ様でした。 — supemon supemon2 桜鷹虎ガチギレ シバターガクブル — ギースー4時20分 tsurikuuneru youtubeのシバターと桜鷹虎のやつ、どっちもどっちだと思うんだけど… どちらかが正しいとは思えんよなぁ。 訴えるほうが正しい!!みたいな感覚でいるのは気持ち悪いわ… かといって名誉毀損レベルなのもさすがにね… 色んなコメントみてて思うけど。 — てぃあどろさん 永遠のバケ UUqAlHMxyvt2NJz 桜鷹虎頑張って欲しいな🐅。 ちゃんとこれからのYouTubeを考えた行動と発信の仕方かっけー。 シバターや、へずまりゅうみたいなやつはほんと呆れてしまう。 — 鼻の慶次(詰ンデレベジータ) darknes54028885 シバターと桜鷹虎争ってるけどシバター嫌いだから桜鷹虎応援するわw — sizuku DMバスター 物語シリーズlove sizuku63903680 好きとか嫌いとかどっちでもないけど、桜鷹虎のYouTubeのコメ欄応援コメしかなくて気持ち悪い。 — しゅん mamemaru1129 桜鷹虎…熱くなってきたじゃねーか! 頑張れよ! — ダイソン Daison09241998 序盤の「取り下げます」は正直ちょっとなあ・・シバター一瞬安心しただろうな.

次の

シバターさん、へずまにガチギレ「あいつは今まで会ってきた中で一番の邪悪。有名になる為に女・子供をターゲットにした卑劣。」

パチスロシバター動画

シバター氏といえば歯に衣着せぬ毒舌トークで人気の炎上系ユーチューバーです。 そんな彼は別のチャンネルを持っています。 それはパチンコパチスロ営業の時に使う「パチンコ・パチスロ日本代表ch」です。 全国各地のホールに出没し、そこの実践の模様を動画とぶっちゃけトークを繰り広げます。 パチスロの知識も豊富なシバター氏の実践動画は人気急上昇に食い込むほど人気なのです。 そんなシバター氏、2017年7月24日に投稿した動画の中でマルハン川中島店に対しかなり強い口調で怒り、その様子がネットで拡散していました。 一体何があったのでしょうか。 今回はシバター氏とマルハンについてまとめてみました。 シバターとマルハンの炎上事件の経緯 シバターはマルハンに裏切られた? シバター氏は2017年の7月24日、「日本一のパチンコ屋!あのマルハンに呼ばれました!【スロットのお仕事 037】」を投稿。 その冒頭は設定を入れてくれるときにだけ呼ぶように口を酸っぱく忠告していたものの、ふたを開けてみればお店は回収モードだったことについてかなりご立腹でした。 youtube. 当日のマルハン川中島店は、シバター氏が来店した当日10割営業のはずが、4円パチンコ、1円パチンコ、20円スロット、5円スロット、すべて 交換率抜きにしても)10割を切っていたということです。 シバター氏自身もそうですが、何よりシバター氏を信じてマルハンに足を運んだ大勢のお客さんもマルハンのガセイベントに釣られてしまった形です。 約束が違うということで炎上しました。 自分を信頼してお店に来てくれた人に対して深々と頭を下げたうえで、マルハンに強い口調で批判を展開。 自分が過去実践に行ったパチンコ店の中で最も出玉が悪かったと動画の中で述べています。 シバターブチギレ!マルハン側の言い分は シバターが怒ったマルハン黒字営業の裏事情 マルハン川中島のシバター実践取材200はいるな!! — おっかす Okkkasu シバター氏は約束をしていたため、マルハン側の黒字営業に対して怒るのも無理はありません。 ではなぜマルハン側はそういった営業をしたのでしょうか。 チャンネル登録者もツイッターのフォロワー数の多いシバター氏に批判されてしまうと短期的にはプラスでも営業的にはマイナスに作用するかと思います。 (現に批判した動画は100万再生されて急上昇ランキング入りしている) しかしマルハン側の言い分を考えてみると、やむをえない面も見えてきます。 youtube. つまり赤字営業をしようとしても客のヒキがわるいと黒字になることもあるのです。 マルハン川中島店のスロット設置台数は20円スロットが160台で5円スロットが40台。 160台という台数は、設定判別するには少ない台数なので、この台数だと確率が収束しにくいということです。 台数すべて勝てる設定を入れたとしても、その目論見を外れることもしばしば起こりえるのです。 シバターが怒ったマルハンは設定6を気軽に使えない もうひとつ考えられるケースはシバター氏に来店依頼したときは勝たせるつもりだったものの、急に方針転換をしたというケースです。 マルハンはパチンコ業界の中でもトップグループです。 したがって店長一人の独断で設定6を入れることはできず、必ず本部の承認が求められるのです。 月間ノルマが月末においても未達成の場合、利益優先の営業に切り替えないといけなくなります。 つまりシバター氏に来店依頼した時点では赤字営業するつもりだったのに、本部の許可が下りず黒字営業をしたと考えられることもできるのです。

次の

【2020年最新】シバターパチスロオススメ動画10選【スロット好き必見!!】

パチスロシバター動画

本人が企画した「嫌いなYouTuber大賞」でも1位を取るくらいには嫌われ者であったりします(最も、この企画自体がヤラセ的な感じのものかもしれませんが) シバターさん本人もその炎上芸を認めており、 自身を「悪役YouTuber」と称したり、チャンネル概要にて「人を嫌な気持ちにする動画をupしております」と明言しています。 本人の芸風も相まって、かなりのアンチがおり、一時期は2ちゃんねる(現在は「5ちゃんねる」)のスレッドにアンチコメントが溢れかえっていたこともあるほどです。 ですが、シバターさんは自分のプロレスラー活動に支障が出ることから「法に触れないギリギリのラインで動画を作成している」と豪語しています。 シバターの動画内容 シバターさんの動画は非常に過激な内容となっています。 こちらの停止理由に関しては「ユーはどうして風〇へ?ポッチャリ専門デリ〇ル嬢みささんの場合」といった過激な動画がスパム扱いされたからであるとされています。 ですが、シバターさん曰く「 スパム要素は全くない」とのことです。 更に動画内にて• YouTubeのアルゴリズムに他の動画が引っかかって駄目になった• 他の動画がスパムとして扱われたかもしれない• その他の原因の可能性も考えられる と、自分のアカウントが停止させられた理由をいくつか推測していました。 結局どれが理由かなどは判明しませんでしたが、2019年6月5日現在アカウント停止は三度行われておらず、事態は沈静化しています。 シバターTwitterアカウント凍結事件 シバターさん、実は Twitterアカウントが永久凍結されるという憂き目にあっています。 過激な発言などが多く、過去に二度も凍結が行われた挙句の処理でした。 更に、シバターさんは別のアカウントを作ろうとも、凍結が繰り返されました。 別人を装ってアカウントを作成しようとも、凍結がされました。 シバターさんが出演したCMは、大阪や奈良でパチンコ店を経営している「 K-POWERS」のものです。 シバターさんはパチンコ・パチスロの実践用YouTubeアカウントも運営しているため、それの縁で出演が決まったのでしょう。 近年「 ヒカキン」さんや「 すしらーめんりく」さんといったYouTuberの地上波進出が数多く見られています。 しかし、それらのYouTuberは有名なことに増して、事務所に所属しているという特徴があります。 そんな中 シバターさんのようなフリーのYouTuberが地上波に進出するというのは前代未聞で、シバターさんもCM動画内のメイキングにて「大きな事務所に入らなくてもテレビCM出れるんだぜ!」と喜びを露わにしています。 尚、シバターさん出演のテレビCMは当初関西地区のみでの放送であるとされていましたが、今後は 関西地区以外の放送もあるとの話です。 まとめ プロレスラーであり総合格闘家でもある、自称「悪役YouTuber」の『シバター』さんは• 2013年から活動を行い続けている炎上系YouTuber• 動画内容はかなり過激で、モノ申す系YouTuberの中でも非常にアンチも多い• モノ申す系動画以外にも料理動画、パチンコ・パチスロ実践動画、プロレスの真面目な動画なども投稿している• YouTubeアカウントは2度の停止、Twitterアカウントは永久凍結が行われている• 2019年6月より放送されたパチンコ店経営会社「K-POWERS」のテレビCMに出演している とのことです。 いわゆる「炎上芸」と呼ばれる、他人の悪感情を煽って話題を呼ぶことを得意とするシバターさん。 今後の活動がどのように行われていくのか、注目が集まります!.

次の