あの子の方が可愛いから。 「あの子って可愛いよね」誰でもなれる雰囲気可愛い女性の特徴4つ

2014年、ツイッターで人気となた6コマのコラ画像「あの子の方が可愛いから。。。」まとめ:ザイーガ

あの子の方が可愛いから

最近ツイッターでは上のネタが流行っていますね!実は一番最初の元ネタは名美のモデルゆきちゃんが作った上の画像です!しかし色々ネットで調べたら。。。 えええええ?!? どこのネットの記事を見ても、名美のバージョンは元ネタとされていません。 元ネタどころか、その記事にさえ載っていません。 頑張って作って流行らせたのに。。。 すごいショックです! じゃあどうやってそのネタが日本で流行ってきたかをちょっと見てみましょう! 追記:ゆきちゃんはiOSパズルゲーム「エンジェルパズル」にキャラとして登場します!早速してみてください^^ もともと、そのネタはインドネシアで流行っていました。 そういう面白い画像は「Meme」 ミーム と言ったりします。 これはインドネシアで元ネタとされる画像です。 インドネシアでももちろん色々なバージョンがありますよ! もしもっと見たいなら、グーグルで「」を検索してみてください。 (意味:「私と別れたの?」) インドネシア人の人生観の一つは、「悲しいことが起こったら落ち込むよりみんなと共有して一緒に笑った方が気持ちが楽になる」。 なので失恋に対してそういうネタが出来たんです。 失恋したら落ち込んだり自殺したりするより笑うんだ。 あんなダメな人と付き合った私はバカだったなと笑うんです。 明るい生き方ですね^^。 そのネタを初めて知ったときすごい笑いました。 日本で一人でも多くの人にそのネタを見て笑ってもらえたらいいなと思ってゆきちゃんに連絡して一緒に作りました。 どんな風に日本語に訳せば一番面白いかもちゃんとゆきちゃんと考えましたよ。 6月27日に作品が出来て名美のに公開しました!(1,000人以上のいいねと200件シェア頂きました) インドネシアの色々なフェイスブックページにも載りました。 「日本語バージョンが出来たんだ!すごい!」というコメントが多かったですね^^。 たとえば、この「日本での生活」というページに載っていました。 それで名美のフォロワーが「うける!」とか「面白い!」とか言ってくれてよかったなと思いました。 おわり? だと思ったら。。。 3ヶ月後の9月。 ツイッターのタイムラインではいきなり「あの子の方が可愛いから」の画像が出ました。 調べたら「あの子の方が可愛いから」のbotからの発信です。 そして というハッシュタグまで出来ました! 最初はすごい嬉しかったです!しかし色々記事や画像まとめ見てて名美のバージョンがまったく載っていないことに気づきました。 では名美のバージョンと元ネタとされる画像の日本語を比べてみましょう。 名美のバージョン:「あの子の方が/かわいいから/あたしと別れたの?/いいよ/あたしも/新しい彼氏作れる」 元ネタとされる画像:「あの子の方が/かわいいから/私と別れたの?/いいよ/あたしも/彼氏作る」 翻訳をやったことある人は分かると思いますが、ある言語の文章を他の言語に翻訳するときに色々翻訳文が作れます。 たとえば「はじめまして。 ジェームズです」という文章は英語に翻訳したら「Hi. 」とか「Hello. My name is James. 」とか色々可能性があります。 元ネタとされる画像の日本語を見たら、明らかに自分でインドネシア語から翻訳するのではなく、名美のバージョンの日本語に基づいて作りました。 用は本当の日本語の元ネタは名美の画像です。 勘違いしないでください。 たくさん日本語のバージョンが出てきてすごい嬉しいですよ。 そして元ネタとされる画像を作った人に大感謝です。 これからももっとたくさんの人に作ってほしいです! ただ、そのネタの画像まとめの記事に全然出ていなくて悲しいです。 なので、もっと沢山の人に本当の由来を知ってもらうために、ぜひこの記事をFacebookやツイッターでシェアしてください(記事の最後にシェアのボタンがあります)。 御礼にまだ公開していないゆきちゃんの写真をここで公開します! 名美プロジェクトは写真の力を通じて世界中の女性たちに夢と刺激を与えるアートプロジェクトです。 名美の作品をもっと見たい方はぜひ名美をこれらのSNSでフォローしてください。 質問やコメントは大歓迎です。 よろしくお願いします!.

次の

7月はあの子のために

あの子の方が可愛いから

7月5日が愛猫の命日なのだけど、あの子がいなくなってからもう1年も経ったことに驚いている。 ほとんど毎日思い出していたんじゃないかな~のトップ画面に写真を設定してるから当たり前か。 写真を眺めては「なんて可愛い子だったのだろう」と、しみじみ思う。 寂しいです。 先日、母とご飯を食べた時に、「いつかまた自分でも猫を飼いたいけれど【また必ず先にいなくなっちゃうんだよなあ】と考えてしまう」と話した。 すると母は、「abomiちゃん、生き物って、みんなそうなのよ」と言った。 まるで小さい子に言い聞かせるかのような口調だった・・笑。 そして母はいつもの通り、自分が子供の頃の話をした。 東北のド田舎にある実家では、犬も猫もいたけど、一度も死に際を見たことがないらしい。 皆、死期を悟るとひとりでどこかに行ってしまい、帰って来ないのだそうだ。 子供の頃に転んだ母の顔面を踏み抜いて走り去ったという雑種犬のポチも、晩年は山の中に消えたらしい。 そんな環境で育ったので、東京で初めて動物と家族のように暮らしてこんなに違うのかと驚いている。 いつの間にか自分の子供みたいに思っていたあの子の死を看取るのは、とても辛かった、と。 いつも通り母の話したことにはっきりとした結論は無いのだが、きっと【先に死んでいくのが辛いからという理由で生き物との関わりを断つことは無い】と言いたかったのだと思う。 母の言うことは真理だし、時々するどいことを言う。 今週末は、久しぶりに実家の家族が集まって一緒に過ごす予定だ。 だってあの子の命日なので。 ヒマワリをたくさん買って帰るのです。 あの子がいた家に。 ちなみに弟分はモリモリご飯を食べて今日も元気だそうです。 コロナの関係で母誕生日、母の日、父の日、を全てスルーしたので、何かプレゼントをしたいのだけど欲しい物は大抵自分達で手に入れている人たちのなので何も思い付かなかった。 なので、今年は弟分のためにキャリーバッグとキャットフード入れをプレゼントしようかと思う。 これも母が言っていたことだけど、「最近弟分が本当に可愛くてしかたないの」と。 「えっ、いままでは?」と訊いたら、「いままではお兄ちゃんお兄ちゃんだったから(先住猫を優先して可愛がらねばと思っていたらしい)」とのこと。 そして「この子(弟分)がいて本当に良かった」と言っていました。 母からその言葉が聞けて私は嬉しかったです。 弟分をもらってきたのは私で、もしかしたら、兄猫は最終的にはストレスになっていたんじゃないか? もらってこない方が皆のためにも良かったんじゃないか・・・? って少しだけ、考えてしまっていたから。 父と母が、猫がいると家が明るくなる、楽しい、と思ってくれているようで、本当に良かった。 そういうわけで、弟分が長生きできるように、これからは彼の身の回りにすこしずつ良い物を配置できればいいなと思っている(貢ぐ女)。 abomi.

次の

私も言われたい・・・!男から可愛いと言われるあの子は何が違う?

あの子の方が可愛いから

女の子はどうして比較論からなかなか抜け出せないのだろうか。 かく言う私も、身の回りにとびきり魅力的な女の子がたくさんいるので、「夫は私なんかよりずっと可愛くて魅力的なこの子やあの子と結婚したかったんじゃないか」みたいな妄想に取り憑かれて突然情緒不安定になりシクシク泣いたりしたことがあった。 (夫からすると意味がわからなすぎるようで、とても困らせてしまっていた) 最近は何か憑き物が落ちたように、自分のことが好きになってきたので、今までいかにつまらないことに時間を割いていたかよく分かるようになった。 そもそも。 「自分以外の誰かが可愛い」ということと「私が可愛いか可愛くないか」は何の因果関係も無いのだ。 それなのになぜか、目に入る身近な「自分より優れてるように見える人」がチラチラ意識に入りこんで、嫉妬、妬み、憎しみ、卑屈さなどが生まれてしまうことがある。 幼少期から何かと見た目で比較されがちな女特有のこびりついた感覚もあるだろう。 しかしそんなのは他人があなたにかけた非常に程度の低い呪いのようなもので、そのドロドロとした感情に囚われている間、私たちは何も生み出すことができない。 わかっているのに、やめられない。 それはもう、明らかに精神的サボりだと思う。 もしこれを読んでいるあなたが、自分以外の誰かが魅力的なことで、自分が苦しいと感じたときは、よかったら思い出して欲しい。 「あの子が可愛いことは、私には関係がない」そして「あの子を羨んでも自分が可愛くなるわけではない」ということを。 そして、自分が自分を愛せる努力のために、その時間を使ってほしい。 それだけで、あのドロドロとして先の見えない牢獄みたいな時間は、キラキラとした生きるエネルギーに変わり、それは今その瞬間のあなたの顔つきすら変えてしまうのだから。 典型的な美人じゃなくても、太っていても、胸が小さくても、鼻が低くても、ぱっちり二重じゃなくても、「私はこの私を愛してる」という自信のある人は、美しい。 努力次第で、女の子はみんな美しくなれるのだから、誰かを羨んでる時間に自分をたくさん褒めてあげたらいい。 しのごの言い訳しないで、やる。 それができたら、人は今この瞬間から変われるんだ。 私は今の私が好き。 そう思えるようになってから、世界の見え方がまるで変わったんだよ。

次の