ツイート を 読み込め ませ ん。 windows10に更新後、ツイッターのツイートができません。

Twitter「ツイートを読み込めません」と表示される原因・対処法

ツイート を 読み込め ませ ん

Twitterで「ツイートを読み込めません」と表示される原因や対処法 Twitter側で不具合が発生している ツイートを読み込めないエラーが自分だけでなく他のユーザーの間でも起きているようなら、Twitter側で発生している不具合が原因として考えられます。 話題のドラマの最終回放映時などにツイート数が爆発的に増えることで不具合が発生したこともありました。 Twitterで起きている接続・システム障害をリアルタイムで確認できるにアクセスしたり、Yahooので『ツイートを読み込めません』と入力して同じようなユーザーがいないか調べてみましょう。 こちらのエラーが大規模で発生している場合はYahooのトップページにある「話題」の急上昇ワードにランクインしている可能性もあるので、こちらもチェックしてみて下さい。 その他にもLINEなどで繋がっている身近な友だちや家族などに確認してみるのも良いでしょう。 ブラウザ版Twitterを利用する アプリ上で不具合が生じていてもやPC版Twitterからだと問題なく利用できる場合があります。 関連記事 反対にブラウザ版Twitterで不具合が生じている場合はTwitterアプリを利用してみてください。 アカウントが凍結 or 削除された タイムライン自体は通常通り更新されるものの特定のユーザーのツイートを確認しようとしてツイートが読み込めない場合はそのアカウントが凍結されたか、退会してアカウントが削除された可能性があります。 本来、凍結やアカウントの削除で『ツイートを読み込めません』という表示はされないのですが、凍結直後だったりアカウントの削除直後だったりする場合はこのように表示されることがあります。 通信環境による不具合 上記で取り上げた原因が当てはまりそうにない場合は一度ご自身の通信環境を確認してみましょう。 モバイルデータ通信をご利用の方はアンテナが1本になっていたり圏外になっていないか、Wi-Fiをご利用の方も電波の接続状況をチェックしてみて下さい。 モバイルデータ通信をご利用の方はWi-Fiに切り替え、Wi-Fiをご利用の方はモバイルデータ通信に切り替えることで、ツイートの読み込みエラーが改善されるかもお試し下さい。 電源を落として再起動 単純な方法ではあるのですが、端末の電源を落として電源を入れ直すことでエラーが解消されることもあります。 画面が固まったり、アプリの動作が重い時など何かしら不具合が起きた時に簡単に試せて改善されることが多いです。 アプリをアップデートする 現在の丸型アイコンではなく旧型の四角アイコンを利用したい、新しい機能が追加されるとかえって不便になる等の理由で、あえてアップデートを行わない方もいらっしゃると思います。 しかし、古いバージョンのTwitterアプリを利用していると『ツイートを読み込めません』と表示される場合があります。 長年アップデートしていない方は自動アップデートをオフにしているはずですので、以下の手順で手動アップデートするようにしてください。 ただ複数のアカウント情報を入力してアカウントを切り替えてお使いになっていた方はもう一度それらのログイン情報を全て入力する必要があります。 いくつもアカウントを作成していてログイン情報がうろ覚えの方はくれぐれもご注意下さい。 まとめ ツイートが読み込めないエラーの原因や対処法は以上です。 Twitter側の不具合が原因の場合は待つしか方法はありませんが、これまでの経験から数時間程度で改善される傾向にありますので、しばし時間を置いてタイムラインを更新してみて下さい。

次の

ツイートを読み込めませんについての情報提供します!

ツイート を 読み込め ませ ん

皆さんはTwitterを使っていますか?誰もが一度は耳にするような有名なSNSですよね。 有名人や各国の大統領も使うような地名度が高いSNSアプリです。 Twitterには、ユーザーからしたら嬉しい機能がたくさん詰め込まれています。 例えば、いいね機能。 Twitterへの投稿で、この投稿いいね!この投稿好きだな、共感できる。 といったような投稿に対し、いいねが使えます。 このいいねをした投稿はいつでも自分のプロフィールから見ることができます。 さらにフォロー機能。 こちらは自分が好きなTwitterアカウントに対して使えば、自分のタイムラインにフォローしたアカウントの投稿がたくさん出てきます。 自分が見たい投稿だけを見ることができますね。 この他にもリツイート機能やDMなどの個人的なやりとりもできる機能があります。 もちろんこの他にも、多くの機能が備わっています。 こんなにたくさんの機能があるTwitterですが、問題もあります。 その中でもよくあるのが 『現在ツイートを取得できません』と表示されてしまうエラーです。 Twitterを使ったことがある人なら誰しも一回は経験したことあるエラーではないでしょうか? 『現在ツイートを取得できません』このエラーが出てしまうと、この文字通り、ツイートが一切取得できなくなります。 それどころか、DMやいいね機能も正常な操作ができなくなってしまいます。 なぜこんなエラーが出るのか、その原因や対処法を知っていますか? 今回はこの『現在ツイートを取得できません』エラーの原因・その対処法を解説していきます。 まず考えられるTwitterで 『現在ツイートを取得できません』のエラーが表示される原因ですが、そもそもTwitterのサーバーに問題があり可能性があります。 Twitterだけではなく、すべてのSNSアプリに言えることですが、TwitterなどのSNSの利用者はあなただけではありません。 常に多くの人が利用しているのがSNSです。 なので当然利用するユーザーは多いです。 ユーザーが多くなれば多くなるほど、サーバーには負荷がかかります。 いくら有名なSNSアプリと言っても、やはり限界はあります。 なので、そのSNSアプリの利用者が多くなり過ぎると、SNS自体が正常な動作を行えなくなり、結果的に 『現在ツイートを取得できません』のようなエラーの原因になってしまいます。 では、『現在ツイートを取得できません』のエラーの原因がTwitterサーバー側にあったらどうのような対処法がるのでしょうか? もし、 『現在ツイートを取得できません』のエラーの原因がTwitterサーバー側にあった時の対処法ですが、待つしかありません。 サーバー側の原因ともなると、私たちユーザーができる『現在ツイートを取得できません』のエラー原因に対する対処法はありません。 せいぜい、Twitterのアプリを落とすことでしょうか。 サーバーの混雑は渋滞のようなものです。 ユーザーは運転手のようなものなので、渋滞に対してはどうしようもありません。 Twitterを落とすことは渋滞から抜けることになるので、少しでも早く『現在ツイートを取得できません』のエラーの原因が回復してほしい場合は、アプリを落とストいいでしょう。 まずはアプリの再インストールを試してみましょう。 ですがその前に、アップデートを確認してみてください。 もしTwitterにアップデートがあった場合、それを実行してみましょう。 その際は通信環境がう良い場所で実行しましょうね。 もしそれでも治らなかった場合一度再インストールをしてみましょう。 その際には自分のIDとパスワードをしっかり覚えておきましょう! 再インストールができたらログインし、ツイートや設定やいいね機能が使えるか試してみましょう。 再インストールは、Twitterを退会するわけではないので、アカウントが消えることはありません。 ですが、 IDとパスワードを忘れた場合、最悪アカウントが使えなくなるので注意してください!.

次の

ツイートを読み込めません注目の話題!!

ツイート を 読み込め ませ ん

皆さんはTwitterを使っていますか?誰もが一度は耳にするような有名なSNSですよね。 有名人や各国の大統領も使うような地名度が高いSNSアプリです。 Twitterには、ユーザーからしたら嬉しい機能がたくさん詰め込まれています。 例えば、いいね機能。 Twitterへの投稿で、この投稿いいね!この投稿好きだな、共感できる。 といったような投稿に対し、いいねが使えます。 このいいねをした投稿はいつでも自分のプロフィールから見ることができます。 さらにフォロー機能。 こちらは自分が好きなTwitterアカウントに対して使えば、自分のタイムラインにフォローしたアカウントの投稿がたくさん出てきます。 自分が見たい投稿だけを見ることができますね。 この他にもリツイート機能やDMなどの個人的なやりとりもできる機能があります。 もちろんこの他にも、多くの機能が備わっています。 こんなにたくさんの機能があるTwitterですが、問題もあります。 その中でもよくあるのが 『現在ツイートを取得できません』と表示されてしまうエラーです。 Twitterを使ったことがある人なら誰しも一回は経験したことあるエラーではないでしょうか? 『現在ツイートを取得できません』このエラーが出てしまうと、この文字通り、ツイートが一切取得できなくなります。 それどころか、DMやいいね機能も正常な操作ができなくなってしまいます。 なぜこんなエラーが出るのか、その原因や対処法を知っていますか? 今回はこの『現在ツイートを取得できません』エラーの原因・その対処法を解説していきます。 まず考えられるTwitterで 『現在ツイートを取得できません』のエラーが表示される原因ですが、そもそもTwitterのサーバーに問題があり可能性があります。 Twitterだけではなく、すべてのSNSアプリに言えることですが、TwitterなどのSNSの利用者はあなただけではありません。 常に多くの人が利用しているのがSNSです。 なので当然利用するユーザーは多いです。 ユーザーが多くなれば多くなるほど、サーバーには負荷がかかります。 いくら有名なSNSアプリと言っても、やはり限界はあります。 なので、そのSNSアプリの利用者が多くなり過ぎると、SNS自体が正常な動作を行えなくなり、結果的に 『現在ツイートを取得できません』のようなエラーの原因になってしまいます。 では、『現在ツイートを取得できません』のエラーの原因がTwitterサーバー側にあったらどうのような対処法がるのでしょうか? もし、 『現在ツイートを取得できません』のエラーの原因がTwitterサーバー側にあった時の対処法ですが、待つしかありません。 サーバー側の原因ともなると、私たちユーザーができる『現在ツイートを取得できません』のエラー原因に対する対処法はありません。 せいぜい、Twitterのアプリを落とすことでしょうか。 サーバーの混雑は渋滞のようなものです。 ユーザーは運転手のようなものなので、渋滞に対してはどうしようもありません。 Twitterを落とすことは渋滞から抜けることになるので、少しでも早く『現在ツイートを取得できません』のエラーの原因が回復してほしい場合は、アプリを落とストいいでしょう。 まずはアプリの再インストールを試してみましょう。 ですがその前に、アップデートを確認してみてください。 もしTwitterにアップデートがあった場合、それを実行してみましょう。 その際は通信環境がう良い場所で実行しましょうね。 もしそれでも治らなかった場合一度再インストールをしてみましょう。 その際には自分のIDとパスワードをしっかり覚えておきましょう! 再インストールができたらログインし、ツイートや設定やいいね機能が使えるか試してみましょう。 再インストールは、Twitterを退会するわけではないので、アカウントが消えることはありません。 ですが、 IDとパスワードを忘れた場合、最悪アカウントが使えなくなるので注意してください!.

次の