ブレフロ 周回 おすすめ。 ドラクエウォーク周回おすすめクエスト|こころ集め&レベル上げを効率良く行えるのはどこ?何章の何話かを解説します

【ブレスロ】周回おすすめクエストまとめ【ブレイドエクスロード】

ブレフロ 周回 おすすめ

【ブレスロ】修練の書が手に入りやすいおすすめ周回場所を紹介! それでは早速修練の書が手に入りやすいおすすめ周回場所を3つ紹介していきます。 4章 孤島の修練場 推奨戦力 消費体力 主な獲得アイテム 自動周回 6,000 8 修練の書 中級 ・修練の書 初級 など 可 孤島の修練場は4章クリアで出現します。 比較的序盤のうちから修練の書を集めることができるので、まずはここを周回すると良いでしょう。 修練の書 上級 は落ちませんが、修練の書 初級 と修練の書 中級 がドロップするので、序盤のレベル上げとしては十分だと思います。 7章 人食い漁師達の宴 推奨戦力 消費体力 主な獲得アイテム 自動周回 29,000 15 修練の書 初級 ・修練の書 中級 ・修練の書 上級 など 不可 続いておすすめの周回場所がこちら。 7章で出現するサブクエストです。 10周中2~3回くらいは修練の書 上級 がドロップします。 自動周回はできないものの、敵はさほど強くないので、9章あたりでつまづいている場合はここの人食い漁師達の宴を周回すると良いでしょう。 敵が雷属性なので、樹属性ユニットがいると更に周回効率が良くなりそうですね。 10章 荒地の修練場 推奨戦力 消費体力 主な獲得アイテム 自動周回 40,000 22 修練の書 初級 ・修練の書 中級 ・修練の書 上級 など 可 個人的に一番おすすめの周回場所がここ。 最もお世話になっています。 推奨戦力や消費体力が人食い漁師達の宴よりも高いですが、自動周回ができるので夜回しておけば朝には大量の修練の書が手に入っています。 大体50周くらいすると修練の書 初級 が250個、修練の書 中級 が80~100前後、修練の書 上級 が20個程度落ちるので美味しいですね。 エナジーポーションを使う価値も十分にあるので、ぜひ検討してみてください。 修練の書は曜日限定クエストでも手に入る クエスト名 推奨戦力 消費体力 主な獲得アイテム 島の浜辺の修練場 9,000 11 修練の書 初級 ・修練の書 中級 など 島の秘密の修練場 29,000 20 修練の書 初級 ・修練の書 中級 ・修練の書 上級 など 危険集う修練場 50,000 22 修練の書 初級 ・修練の書 中級 ・修練の書 上級 など 忘れられた修練場 70,000 23 修練の書 初級 ・修練の書 中級 ・修練の書 上級 など 火曜・木曜・土曜限定の曜日クエストで上記のクエストが解放されますが、こちらも修練の書を手に入れやすいクエストです。 ただ、先に紹介した3つのクエストで修練の書が手に入るので、あえてここを狙って周回する必要はない気はしますが… 推奨戦力やドロップアイテムの種類には少し違いがあるので、各クエスト内容を比べて、どのクエストを周回するのがベストか判断するのが良いと思います。 まとめ:修練の書を効率よく手に入れユニットのレベル上げに活用しよう 今回はブレスロの修練の書が手に入りやすいおすすめ周回場所と言うことで記事をまとめてみました。 修練の書は常設のクエストで普通に手に入りますので、ぜひ惜しみなく使ってしまいましょう。 レベルを上げることでステータスがかなり上昇しますから、特に序盤のうちはレベルを上げるだけでもクエストがクリアしやすくなると思いますよ。 こちらの記事を参考にぜひ育成を頑張ってみてください。 それではここまで記事を読んでいただきありがとうございました。 また次回の記事でお会いしましょう。 ぐっさんでした!.

次の

[B!] 【ブレフロ】3部のレベル上げはメルキオ周回が効率的!?おすすめユニットは何?

ブレフロ 周回 おすすめ

タップできるもくじ• それぞれのメリット/デメリットは下記の通り。 クエスト 有能こころ メリット/デメリット 5-10 キラーマシン キングスライム サイおとこ つむりんママ じごくのよろい 【メリット】 ・キラーマシンとキングスライムに集中できる 出現モンスターの種類が少ない ・キラーマシンが出やすい はぐれメタルが出現しないため『めったに見かけない』枠が固定される ・かっちゅうアリとしりょうのきしが出現しないため、オートバトルで敵を殲滅しやすい 【デメリット】 ・キラーパンサー、ヒイラギどうじ、ドラゴスライムが出現しない ・ストーリーを最後まで進めていないと周回出来ない 5-8 ホークブリザード はぐれメタル ヒイラギどうじ ドラゴスライム つむりんママ キラーパンサー ミニデーモン 【メリット】 ・5-10に出ない重要モンスターが多く出現する 【デメリット】 ・かっちゅうアリとしりょうのきしが出現するため周回が面倒 ・キラーマシンとキングスライムが出現しない 5章では『高難易度のボス戦で使える心』や『毎日の周回作業の効率を上げる心』が数多く登場します。 DQW 5章10話周回でキラーマシンやキングスライムを狙おう 特に5章10話で出現する『 キラーマシン 』『 キングスライム』『 つむりんママ』のこころはボス戦・雑魚戦ともに活躍するこころです。 それぞれのメリット/デメリットは下記の通り。 特に『 あくましんかん』『 ひとつめピエロ』『 ベビル』『 ボーンナイト』はかなり優秀。 5章がクリアできない人からクリア後のやり込みプレーヤーまで幅広く周回するメリットがありますよ。 DQW 4章10話周回でボーンナイトとあくましんかんを狙おう 4章10話では主に『 あくましんかん』『 ボーンナイト』の2点狙いとなります。 5章で手に入るこころに引けを取らないため、いずれもSランクこころ厳選対象となっています。 また、『 たてまじん』はレアではないですが、HPとみのまもりが高く、戦士をタンク役 壁役 にして『かばう』で味方の僧侶を守る戦法に使えます。 DQW 4章9話周回はひとつめピエロとベビルが出る重要なクエスト いっぽう、4章9話も重要な周回クエスト。 『 あくましんかん』『 ひとつめピエロ』『 ベビル』という僧侶&魔法使いに必須のこころが同時に出現します。 特出すべきは『 ひとつめピエロ』です。 「ときどき見かける枠」ですが、Sランクになると『毎ターンMP4回復』に加えて高い攻撃魔力、じゅもんダメージ+5%が付くというレア枠並みのステータスを誇っています。 それぞれのメリット/デメリットは下記の通り。 クエスト 有能こころ メリット/デメリット 3-10 ひくいどり はぐれメタル ごろつき ガチャコッコ ぐんたいガニ ブラウニー 【メリット】 ・ガチャコッコ、ぐんたいガニが手に入りやすいわりに強いこころに設定されている ・はぐれメタル、ひくいどりはレアだがこころゲット出来ればそれなりに活躍する ・ごろつきはあまり見かけないが、盗賊がメンバーにいる場合は集めても良い 【デメリット】 ・4章に登場するモンスターと比べて見劣りする ・最終的に上位互換モンスターが登場する ・ヘルビーストが出現しない 3-7 ヘルビースト ともしびこぞう タホドラキー ミニデーモン 【メリット】 ・ヘルビーストが強い ・タホドラキーとミニデーモンは中堅こころとして4章攻略&転職後のこころセットに使える 【デメリット】 ・ともしびこぞうはぶっちゃけ使わない ・4章周回までのつなぎクエストに過ぎない 3-2 デザートゴースト スマイルロック タホドラキー 【メリット】 ・スマイルロックはHPとみのまもりが高く、戦士をタンク役 壁役 に使う際に有効。 また、Sランクで『きあいため』を習得するため、後述のメタル系狩り手法に使える ・タホドラキーは中堅の僧侶こころとして有用 ・デザートゴーストはレア枠だが手に入れば4章前半まで使える 【デメリット】 ・4章周回までのつなぎクエストに過ぎない 3章は、中堅モンスターが数多く登場するストーリーです。 ここでしっかりこころ収集をしていれば、鬼門である3章10話のボス『キラーマシン2体』の攻略が楽になりますよ。 お詫びと共に訂正いたします。 DQW 3章10話周回でガチャコッコとぐんたいガニを集める 3章10話では主に『 ガチャコッコ』『 ぐんたいガニ』あつめがメインとなります。 これらは3章10話~4章中盤までの攻略を支える要のこころなので、しっかり入手しましょう。 最終的には別の上位互換こころにスタメン交代となりますが、中盤攻略までは使えるこころとなります。 なお、みんな大好き『 はぐれメタル』は強い耐性持ちのため、運よく手に入ればボス戦でそれなりに使えます。 また、『 ひくいどり』は合計ステータス値が「338」と4章並みの数値なので、こちらも運よく手に入れば魔法使いにセットしましょう! ストーリーを1話進めるごとに、敵から得られる経験値が50くらい増えますよ 多少の上下はありますが なお、 1章・2章は得られる経験値が低すぎるので周回する必要はありません。 3章・4章・5章をいかに数多く周回するかが効率の良いレベル上げのポイントとなります。 DQW 3章で得られる経験値の一覧 3章で得られる経験値の一覧は以下のとおり。 クエスト 経験値 3章1話 約500 3章5話 約700 3章10話 約900 DQW 4章で得られる経験値の一覧 4章で得られる経験値の一覧は以下のとおり。 クエスト 経験値 4章1話 約1,000 4章5話 約1,200 4章10話 約1,500 DQW 5章で得られる経験値の一覧 5章で得られる経験値の一覧は以下のとおり。 クエスト 経験値 5章1話 約1,550 5章5話 約1,750 5章10話 約2,100 3,4,5章いずれも奥へ進むほど獲得経験値が多くなり、だいたい50ずつ上がっていますよね。 (多少の上下はありますが…) ですので、レベル上げの効率は『いかに奥のダンジョンを素早く周回できるか?』が鍵になっているのです。 DQWのメタル系は出現率が低いため、必要最低限の対策だけでOK レベル上げと言えば大量経験値を持つモンスター「はぐれメタル」「メタルブラザーズ」「メタルスライム」です。 それぞれのモンスターから得られる経験値は以下のとおりです。 メタル系 経験値 はぐれメタル 1,0500 メタルブラザーズ 5,000 メタルスライム 1,500 これらのモンスターは「 めったに見かけない」レア枠設定。 最低限の準備として、 メタル系が 出現したら「2ターン以内」で確実にトドメを刺せる手段を用意しておけばOKです。 「メタル系を2ターンで確実にトドメを刺す方法」は以下3つです。 メタルはやぶさ斬りを装備しておく 持っていればこれがベスト• 会心の一撃が出る装備をしておく 通常火力が落ちるのであまりおすすめできない• まず、きあいための効果は以下の2つです。 次の攻撃が2倍になる• 4連続攻撃は「氷結らんげき」など、 メタル系が耐性を持っているスキルでも問題なく5ダメージを与えられます。 「はぐれメタル」のHPは8です。 でもちょっと待ってください! 単純に5章10話など最深部のダンジョンを周回していても• モンスターを全滅させるのに何ターンもかかる• 戦闘が終わる度に「まんたん」で回復 これでは逆に効率が上がりません。 1回の戦闘で得られる最大経験値より、「時間当たりの獲得経験値が高い場所 狩り場 」を選定してレベリングすべきなのです。 そこで、効率良くモンスターを1ターンで倒す方法をいくつかご紹介しますね。 全体攻撃スキルを習得すること• 職業に合った得意武器を装備すること 全体攻撃スキルを習得すること モンスターを1ターンで倒すには全体攻撃が必須です。 周回用の武器を入手したら優先的に強化してください。 以下の武器が狙い目です。 「ラダトームのつるぎ」は唯一、自力で誰でもゲットが可能。 他に強い武器が無い場合はしっかりと限界突破で強化しましょう。 職業に合った得意武器を装備すること 意外と見落としがちですが、職業ごとに得意武器があります。 職業ごとの得意武器は下記の通りです。 戦士:剣、斧、棍• 武闘家:槍、爪、鞭• 僧侶:杖、棍、ブーメラン• 魔法使い:短剣、杖、鞭• 盗賊:短剣、爪、ブーメラン 多少の攻撃力が劣っていても、得意武器を優先して装備させましょう。 DQW 1ターンでモンスターを全滅させるにはこころのセット内容も調整すべき 1ターンでモンスターをキルするには、いかに『火力』を上げるかが重要です。 攻撃ダメージを上げるには「こころ」を手動でセットすること。 おすすめセットに頼っていると『バランス優先』でこころが装備されてしまいます。 戦士、武闘家、盗賊の場合は「ちから」の高い順にこころをセット• 僧侶、魔法使いの場合は「こうげき魔力」の高い順にこころをセット これで周回が楽になります。 今回は以上になります! ぜひこの記事を読み返して、ベストな周回先を選んでいただけると幸いです! でもドラクエウォーク情報など呟いてますので、よければフォローしてくださいね!.

次の

【東方ロストワード】素材集めの周回おすすめ場所|巻物・指南書・華片・絵札【東方LW】

ブレフロ 周回 おすすめ

メイン探索のドロップ率が上がるため、今のうちに素材を集め、キャラの強化を目指しましょう。 周回おすすめ場所早見表 目的の素材 おすすめ周回場所 巻物昇格• ・2waveの敵が1体 華片昇格• ・全waveの敵が1体出現• ・全waveの敵が1体出現• ・ボス1体のみ出現 絵札突破• ・ボスが1体出現• ・手動操作が必要 経験値キャラレベル強化• 周回に適した場所は、欲しい素材で変わります。 手動で周回には時間がかかるため、 オートバトルでクリアできる場所が効率的です。 オートバトルおすすめキャラ 全体ショット持ちのおすすめキャラ オートバトルでは攻撃力が高く、 ショットが全体攻撃の「魂魄妖夢」「パチュリー」「チルノ」「うどんげ」がおすすめです。 オートバトル時はスキルを使えないため、ショットで複数の敵をまとめて一掃するのが高速周回に繋がります。 キャラにはコストが設けられており、パーティの総コストで消費霊P スタミナ が決まります。 1キャラで周回すれば最も少ない霊Pで済むため、素材集めの周回数を増やせるのがメリットがあります。 巻物集めにおすすめな探索 ハード2-2-探索戦1 2章で巻物を集める場合は、第2節ダンタリオンの眷属探索戦1がおすすめします。 WAVE2の敵が1体のみ出現するため、他の場所より倒す敵の数が少なくて済み、少ない時間での周回が可能です。 ハード1-3-第3話 巻物を1章で集めるには、第3節こごえるしま 第3話がおすすめです。 出現する敵の数が少なく、オートバトルで放置しながらキャラの昇格に必要な巻物を集められます。 華片集めにおすすめな探索 ハード2-2-探索戦3 2章で華片を集める場合は、ハード第2節探索戦3がおすすめです。 探索戦6・7も出現する敵が少ないですが、推奨レベルが低いため、探索戦3のほうが楽に周回できます。 ハード1-2-探索戦1 華片を集めるには、ハード1-2-探索戦1 絶海島の不思議 探索戦1 がおすすめです。 全waveで敵1体ずつしか出現しないため、オートバトルで放置しながらキャラの昇格に必要な華片を集められます。 指南書集めにおすすめな探索 ハード2-1第2話 2章で指南書を集める場合は、1節うしろのしょうめん第2話をおすすめします。 フランドール1体のみ出現するため、少ない時間での周回が可能です。 ハード1-2-第1話 1章で指南書を集める場合は、ハード第2節絶海島の不思議 第1話がおすすめです。 全waveで敵1体ずつしか出現しないため、オートバトルで放置しながらキャラのスキル上げに必要な指南書を集められます。 絵札集めはハード1-5-第2話 絵札を集めるには、ハード1-5-第2話 そして誰も……?第2話 のボス敵「八雲紫」がおすすめです。 絵札を探索で集めるには、紫戦からのみ入手できます。 目的のアイテムはキャラ画面から移動できる 育成したいキャラが決まっている場合は、キャラの育成画面で必要素材をタップすることで、ドロップする探索場所を表示できます。 また、対象の探索をさらにタップするとすぐに移動可能です。 レベル上げはクリアできる最高難度で行なう 難易度 獲得経験値 好調時 ノーマル序章 86 ノーマル1章 261~273 ハード 460~480 ルナティック 700~714 獲得経験値が大幅に変わるのは、難易度の違いです。 同じ難易度内の探索であれば獲得経験値に大きな差はないため、キャラのレベル上げを行いたい場合は、自分がクリアできる最高難度の場所を周回するのがおすすめです。 霊Pに余裕がある場合は6人PTで周回するのが最も効率的です。 また、キャラのやる気が高いともらえる経験値が増えるので、やる気の高いキャラを編成すると良いでしょう。

次の