韓国ドラマ。 韓国ドラマ「私の国」|公式サイト

【号泣】感動!切ない!おすすめの泣ける韓国ドラマランキングTOP20【2020最新版】(2020年2月19日)|BIGLOBEニュース

韓国ドラマ

で配信され、話題沸騰中の『愛の不時着』。 北朝鮮軍の朴訥とした超イケメン将校と、韓国有数の巨大財閥の可憐な令嬢、異なる世界に生きる2人のあり得ない出会いに始まるラブストーリー。 波乱万丈なこの恋は、あの『冬ソナ』を超える!? 全話観たのは2002年『』のみです。 それも世間で大騒ぎになってだいぶ経ってから観始め、フツーにハマって涙涙で最終話まで観たものの、それ以降韓国ドラマを観ることはありませんでした。 特別な思い入れも極端な苦手意識もない、そんな自分がこのほど18年ぶり(!)に韓国ドラマを一気に全話観ました。 タイトルは『愛の不時着』。 それも自分から積極的に観たいと思って観始めたのではなく、なんとなく薦められて。 ある知人とのLINEのやりとりで、締めの決まり文句みたいになっていた「というわけで『愛の不時着』観てね!」という言葉をなんども受けてようやく重い腰を上げたという、だいぶ後ろ向きなスタートでした。 それが、こんなことになるとは。 『愛の不時着』第1話はタイトルバックから画面が二分割され、ある男女それぞれの日常が映し出されます。 やがてそれは北朝鮮軍将校のリ・ジョンヒョクと、韓国の財閥令嬢で企業家でもあるユン・セリと知らされます。 ああなるほど、これはあまりに住む世界が異なる2人の恋愛モノか。 かなりシリアスな日常を送るジョンヒョクと、華やかな生活だけど父親の会社の後継者争いでヒリヒリとした日常を生きるセリ、2人がどう出会うんだろう?等と思っていると、ユン・セリが自社の新製品を自らテストすると言ってパラグライダーで飛行中、巨大竜巻が発生。 あれよあれよで墜落、そこは北朝鮮でした……って、ええ!? 本当に不時着したよ!それが物語の始まりです。 愛が、不時着!? 北朝鮮軍将校のリ・ジョンヒョク役のヒョンビンと、財閥令嬢のユン・セリ役のソン・イェジン。 ラジオ体操のようにスピーカーから流れる軽快なリズムにノリノリで体を動かす住民たち、制服姿で整列する子どもの姿。 へ〜、北朝鮮ってこんな感じ?近所の人で集まって井戸端会議をしながらキムチを漬けたり、村の洗い場でみんなで洗濯したり、しょっちゅう停電するから冷蔵庫はあてにせず肉は塩漬けにして保存したり。 まるで昭和の日本のようだなと思っていると、劇中のセリも目を丸くして驚いています。 韓国の人にとっても似たようなもので、北朝鮮の人びとの暮らしはまるでタイムスリップしたかのようなのか……そりゃそうか!等と思って興味深いのです。 そこでジョンヒョクはセリのために麺を打つところからはじめて温麺をつくってくれたり、庭でトマトを栽培したり、庭先の石窯で豆を炒ってひいておいしいコーヒーをいれてくれたりして、脱都会して丁寧にエコに暮らす人のようでもあって心惹かれます。 そのあたり、まずは北朝鮮の人びとの日常の描写がドラマのなかでめっちゃ活きるのですが、このドラマ、とにかく脚本が技アリなのです。 すべてに盛り盛りな主人公のキャラ設定 まず主人公であるリ・ジョンヒョクがスゴイ。 北朝鮮軍将校で、ケタ外れに地位の高い父親を持つ裕福な家庭に育ち、部下にとことん慕われる徹底して誠実な人間。 ある理由があって心を閉ざして感情を表に出さないが、じつは才能あるピアニストとしてスイスに留学していた過去を持つ超イケメンって、ずいぶん盛ったな〜みたいな人物です。 日本だったら、いやそれないから!と言われそうなキャラ設定ですが、それを身長185cmで、揺るぎない岩石のような(?)肩幅のヒョンビンが演じると、いいね!みたいな気になるから不思議です。 例えば1話の最後、パラグライダーが木に引っ掛かり、宙づりのまま応答しないトランシーバーを相手にぎゃあぎゃあわめいたり「誰か助けてよ〜」と泣き言をこぼすセリを見て、それまで一部の隙も見せないジョンヒョクの堅物さがほんの少し緩み、1ミリだけ微笑みます。 このとき自分でも無意識なまま、セリに心惹かれた?みたいな。 そのお芝居は、秘められた思いに耳を傾けたくなるような繊細さです。 そしてこのキャラクター、女子が抱く夢そのものなのです。 とてもゆっくりと相手に惹かれ、けれど純朴な人柄でなかなか想いを口にはせず、どこまでも彼女に一途で、不器用だけれど文字通りに命懸けで守ろうとします。 こんな男はいません(きっぱり)。 でもいてほしい。 躊躇なく盛ったキャラがこれほどヒョンビンにハマって見えるのは、彼を描くための一つひとつのエピソードに心がこもっているからでしょう。 軍服がお似合いなヒョンビン!/Netflixオリジナルシリーズ『愛の不時着』独占配信中 対するヒロインは韓国の財閥令嬢、ユン・セリ。 演じるのは『私の頭の中の消しゴム』のソン・イェジンです。 38歳のいまもナチュラルに美人で、超カワイイ。 でも最初、セリの心は冷え切っています。 父の会社の後継者争いの渦中にいて2人の兄はライバル、母親に対しては心にあるわだかまりが残っています。 ゲームみたいな恋愛をする相手には事欠きませんが、だからこそ孤独でもある。 時に笑顔で皮肉を言い、部下には冷酷に指示を出すという企業家らしい表の顔を持ち、その実は怒ったり泣いたりわめいたり、勝手なことを言って相手を振り回したり。 下手したら嫌な性格のワガママな女になりそうなところをソン・イェジンが演じると、それを含めてなんだかカワイイ。 後半たびたび登場する泣きの演技ではいつでも顔が真っ赤になり、その涙に深く共感させるのもさすがです。 ヒョンビン演じるリ・ジョンヒョクが真っ直ぐなやさしい瞳で見つめるその先にソン・イェジン演じるユン・セリがいる、そりゃそう〜だ!と思わせる化学反応が起きています。 笑うと目がなくなる感じもカワイイ、ソン・イェジン。 /Netflixオリジナルシリーズ『愛の不時着』独占配信中 隅々まで個性的な脇キャラが続出 主役の2人だけではありません。 チェ・ジウ主演の『天国の階段』が大好きな韓国ドラマオタク、母思いの孝行息子、イキがっちゃうけどわりといい人、意外にハンサムと、リ・ジョンヒョク率いる第5中隊の4人組とセリの交流は笑えてほっこりさせます。 ふつうのドラマなら恋敵的な役回りの男女、ク・スンジュンは詐欺師なのに意外といい人だったり、ソ・ダンはツンとした美人に見えて酒癖が悪かったりして奥行きがあります。 2人の恋の行方も1本のラブコメになりそう、ってなんかほめ過ぎ? 主人公はそれぞれ北朝鮮と韓国の人間で、2人の愛を引き裂こうとする力は強大で宿命的絶望感が漂います。 もちろんだからこそ、運命の恋は盛り上がる。 それだけじゃありません。 母親への愛、親の子を思う心、愛する人を亡くした人間の心の傷、はたまた銃撃戦やら肉弾戦やらサスペンス・アクションの要素まで入っていて、ときに心に残る名セリフや、画的に心に刻まれる名シーンまである。 すごいな〜、この脚本、1人で書いたの?と思うほどの入念さ。 作り手としての異様な体力を感じます。 物語を盛り上げるためならなんだってやったるぜ!みたいな気合いも。 それが空回りにならないというのは、どういうことなのでしょう?後半、あれ失速?と思うも再びぐぐっと盛り返し、緊張が途切れないまま最終話へなだれ込みます。 パク・ジウンという女性脚本家の名前は覚えておかなくては、と本気で思いました。 各話80〜90分ほどあって最終話は約110分、全16話。 一気に観たらヘトヘトになります。 キム・ジョンヒョン演じるク・スンジュン。 名言の数々を残す、泣かせるキャラ。 /Netflixオリジナルシリーズ『愛の不時着』独占配信中 外国帰りの音楽家で、資産家の母を持つソ・ダン(ソ・ジヘ)。 ジョンヒョンの美しい婚約者。 /Netflixオリジナルシリーズ『愛の不時着』独占配信中 文・浅見祥子 外部サイト.

次の

韓国ドラマ 追跡者【チェイサー】 あらすじ全話一覧

韓国ドラマ

1999年、韓国大学の学科別合コンで一目惚れした、単純だが義理堅い男チェ・バンドと、潔癖症で気難しい女マ・ジンジュは、卒業と同時に結婚。 「それからずっと幸せに暮らしました…」と童話のようにはならず、2017年38歳になった夫婦は喧嘩の絶えない毎日を送っていた。 妻と子供のためにプライドを捨て、昼夜を問わずがむしゃらに働く製薬会社の営業社員バンドと、2歳になる息子ソジンの育児と家事に追われるジンジュ。 お互いに不満やストレスが溜まっていた。 それに追い打ちをかけるかのように、バンドの浮気が発覚。 バンドの立場からすると誤解だったが、それが引き金になり、二人は離婚を決意する。 離婚したその晩、ジンジュは泣きながら眠りにつき、バンドはお酒を浴びるように飲んで眠りにつくのであった。 次の日起きると、何かがおかしい。 亡くなったはずのジンジュの母親が目の前いる!バンドも酔いを覚ますためにコンビニにラーメンを買いに行ったのだが、賞味期限がおかしい!昨日までおばさん、おじさんだった二人が1999年にタイムワープし20歳の頃に戻っていたのである。 鏡に映る若くなった自分の顔を見ながら、人生をもう一度やり直そうと決意する二人。 ジンジュは告白された先輩ナムギルにときめき、バンドは初恋の相手である同じ大学でバレエを専攻するソヨンに積極的にアタックし、当時の夢であった映画サークルの活動に励むのであった。 しかし、ソヨンにアプローチをすればするほど、思い浮かぶ昔の思い出からバンドはジンジュの大切さを悟るが、今ジンジュの隣にいる人は自分ではなく完璧な男ナムギル先輩。 それに嫉妬するバンドとジンジュ、ナムギルの三角関係はどうなる!? bs11. 性格にくせがあり、人やお金にあまり興味がない独身主義者。 働き始めた頃に将来を考え家を購入したが、今はローン返済に苦しめられる生活を送っている。 一方、30歳独身ユン・ジホ(チョン・ソミン)は名高いソウル大学卒の高学歴女子。 脚本家の夢をあきらめられず、安月給の補助作家としてかれこれ5年働いている。 一緒に住んでいる弟ができちゃった結婚をすることになり、居場所がなくなってしまったジホは家を出る羽目に。 そんな二人がひょんなことから一つ屋根の下で暮らすことになるのだが…。 asiadramatictv. 二人は、ジミンの医療ミスでHIVに感染した子供に謝罪するためにその子が住む"プルン島(青い島)"に向かっていたが、ジミンは途中で息を引き取ってしまう。 「もし会えなかったらあなたが伝えて」という言葉を残して・・・。 自暴自棄となり医師を辞めたギソは、ひょんなことからプルン島に行くことに。 そこで、8歳の娘ボムと認知症の祖父を抱えるシングルマザー・ヨンシン家の離れで居候を始めるが、ボムこそがあの子供だと知る。 ギソは自分を天使だと信じるボム、お人好しなヨンシンらと優しい日々を過ごすが、ある日島中にボムの病名を知られてしまう。 cinemart. html 国民的スターであるシン・ジュニョンは、ある事件がきっかけで離れ離れになった初恋相手のノ・ウルと再会する。 だが、ウルは学生時代の正義感溢れる性格から一変、お金に貪欲なドキュメンタリープロデューサーとなっていた。 番組の出演オファーへ来たウルに、冷たい態度を取るジュニョン。 それには、ウルと距離を置かなければならない辛い過去があった—。 そんな中、ジュニョンは激しい頭痛に襲われ、病院で余命宣告を受ける。 残された時間を知り、自分の気持ちに正直に生きようと決意したジュニョンは、ウルへ「3カ月間、本気で恋愛しよう」と告白するが…。 asiadramatictv. 初恋の人を救ったときに撃ち込まれた銃弾は、彼の誇りになっている。 が、彼を支えてくれていたその初恋の人は、彼の元を立ち去り、彼に忌まわしい祖国である韓国へ帰れと言い放つ。 そして韓国に戻ったムヒョクは、その地で自分の出生の事実を知ることになる…。 一方、ウンチェ(イム・スジョン)は、幼馴染みのミュージシャン、ユン(ジョン・ギョンホ)をずっと想い続けている健気なスタイリスト。 ある日、彼女の前に最高に無礼な男が現れる。 ユンのマネージャーだというその男にうんざりしながらも、ウンチェはだんだん目が離せなくなり…。 tbs. ある日、ヘスは車に轢かれそうになったウンソンをかばって意識を失い、病院に搬送される。 車を運転していたのはレストラン「プロミス」を経営するジフン(イ・ソジン)。 彼はヘスを当たり屋と思い込み、眉をひそめるのだった。 一方、ジフンは肝移植の必要な母(イ・フィヒャン)を救うため、適合者との偽装結婚を考えている。 ジフンの店とは知らず「プロミス」に採用されたヘスは、それを耳にし、借金の取り立てから逃れるため「私が結婚してあげます」と提案する。 とはいえ、違法で、危険の伴う臓器移植。 ウンソンのことを考えると引き受けるわけにいかない。 しかしその後、ヘスは脳腫瘍を宣告される。 王の命を受けて南人の動きを監視していた弘文館の校理キム・ブンド(チ・ヒョヌ)は、右議政ミン・アム(オム・ヒョソプ)らが企てた王妃の暗殺計画を阻止するが、ミン・アムの刺客に命を狙われ、もはやこれまでと思った瞬間、現代にタイム・スリップをしてしまう・・・・・。 一方、現代の韓国で無名の女優チェ・ヒジン(ユ・インナ)は、ドラマ「新 張禧嬪」でイニョン王妃役に抜擢され、意気揚々向かった。 撮影現場でキム・ブンドと遭遇・・・・。 最初はドラマの関係者だと思っていたヒジンだが、何度か奇妙な出会いが続くうちに、半信半疑ながらブンドの状況を理解し、彼を助けるはめになる。 asiadramatictv. 強力班3課のチーム長・ジュニョン(ソ・ガンジュン)は、クラブの前で麻薬密売現場の張り込みをしていた。 容疑者が姿を現し、クラブ内へ入っていったことを確認したジュニョンら強力班のメンバーたちは、満を持してクラブに突入。 時は2006年にさかのぼり、大学生のジュニョンは試験に遅れそうだと焦りながら地下鉄に乗っていたが、車内で痴漢を捕まえたヨンジェを手助けすることに。 その後、親友サンヒョンについて行った合コンで再びヨンジェと出会ったジュニョン。 全く正反対の2人だったが互いに惹かれ合い、ついには付き合うことになったのだが…。 bs11. 朝鮮は干ばつの被害に苦しみ、民は王の不徳を噂していた。 そんな時、異母弟の晋城大君(ペク・スンファン、のちの中宗=ヨン・ウジン)の婚礼話が持ち上がる。 晋城大君を警戒する燕山君は、重臣のシン・スグン(ペク・ソンヒョン)に娘のチェギョン(パク・シウン、のちの端敬王后=パク・ミニョン)を嫁がせるように命じる。 宮中と姻戚関係になることを避けたいスグンは縁談を断ろうとするが、ちょうどその頃、何も知らないチェギョンはこっそり漢陽の町にやってくる。 偶然、出会った晋城大君をスリと誤解し、ふたりは最悪の出会いを果たすのだが……。 そして900年以上の時を経たある日、シンは女子高生ウンタク(キム・ゴウン)と出会う。 ウンタクはシンがトッケビであることを見破り、自分こそがトッケビの花嫁だと主張するが、半信半疑のシン。 一方、シンの家臣の子孫であるユ・ドクファ(ユク・ソンジェ)が勝手にシンの家を死神(イ・ドンウク)に貸し出したせいで、シンと死神の男二人の奇妙な同居生活がスタート。 そこへ親戚から厄介者扱いされていたウンタクが押しかけてきて賑やかになるシンの家。 jp 建設会社で働くドンフン(イ・ソンギュン)に、ある日、差出人不明の5000万ウォンの商品券が届く。 直前に母から、無職の長男のために、家を売って食堂をやらせたいと相談されたドンフンは、それを受け取ってしまう。 翌日、ドンフンは匿名の告発を受けた監査部から調査を受けることに。 しかし、商品券は彼の机からこつ然と消えていた。 商品券はビルのゴミ置き場から見つかる。 ドンフンは「5000万の商品券を捨てた男」として社内で英雄扱いされることに。 すると、ジアンから交換条件として1ヶ月間食事をおごってほしいと言われてしまう。 実は、ジアンは、ドンフンの妻ユニ(イ・ジア)と不倫関係にある社長ト・ジュニョン(キム・ヨンミン)からお金をもらうため、ドンフンを陥れようとしていた。 そうとは知らないドンフンは、ジアンに関わるうちに彼女が多額の借金を抱えていることや、孤独な人生を歩んできたことを知り、少しずつジアンを助けるようになる。 そんなドンフンの優しさに触れるたびに、ジアンの心は少しずつ揺らぎはじめ…。 asiadramatictv. だが時間を戻すとその分自分の時間は人より早く流れると気づき、時計は封印していた。 25歳になったヘジャはアナウンサーを目指すも厳しい現実を前に挫折気味。 ある日、記者志望生のジュナ(ナム・ジュヒョク)と出会う。 アル中の父を抱え祖母と暮らしてきたジュナは一見完璧ながら、心に傷を抱え周囲に壁を作って生きてきたのだった。 感情をそのままに出すヘジャに好奇心を抱くジュナ。 そしてヘジャもジュナに惹かれていく。 そんな中、ヘジャの父(アン・ネサン)が突然交通事故で亡くなってしまう。 父を救うため時間を戻す決意をするヘジャだが、時間を戻しても交通事故を防ぐことができず泣き濡れる。 心配したジュナは事情を知らないながら、それでも諦めるなと励ます。 その結果、ヘジャは数十回も時間を戻し、何度も苦戦するうちに遂に父親を助けることに成功する。 ある日、親友ペク・スンア(ソ・ウンス)の陶芸展に招待されたジンガンは、パーティーのスタッフとしてやってきたビール会社の従業員キム・ムヨン(ソ・イングク)と出会い、彼の失礼な発言に憤慨。 兄のジングクもまた陶芸展に向かう途中でムヨンとすれ違い、彼の眼差しになぜか胸騒ぎを覚えるのだった。 一方、スンアは恋人である財閥御曹司チャン・ウサン(ト・サンウ)が有名教授の陶芸品を彼女の作品として展示したばかりか、作品解説のトークショーまで準備していることを知ってウサンを責める。 2人の会話を耳にしたムヨンは偶然を装って作品を壊し、スンアが嫌がっていたトークショーを阻止。 スンアはたちまちムヨンに夢中になり、彼と付き合い始める。 しかしムヨンが別の女性と映画館にいる姿を目撃したジンガンは、スンアへの気持ちが本気だとは思えず、ムヨンに会うたびにケンカ腰になってしまう。 そんな中、女子大生殺人事件を捜査していたジングクは、数々の手がかりからムヨンが事件に関与していると直感するが・・・。 welovek. 日本のドラマを含めても、自分史上最も泣いたドラマ。 泣けるだけではなく、見終わった後の強烈な余韻は桁違い! 俳優の演技・映像美・名演出など、どれをとっても文句のつけようがない名作。 何度も何度も見たドラマですが、何度見ても涙が止まらない作品。 とにかく泣ける切ないラブストーリーが見たいという方はもちろん、未試聴の方には是非ともおすすめしたい韓国ドラマ。

次の

韓国ドラマ 人気ブログランキングとブログ検索

韓国ドラマ

過去記事一覧• 20年• 19年• 18年• 17年• 16年• 15年• 14年• 13年• 12年• 11年• 10年• 09年• 08年• 07年• 06年• 05年• 04年•

次の