餃子 レシピ 栄養士。 栄養士のレシピ30選|栄養士直伝のひじき、餃子、パスタなど子どもが喜ぶ定番人気レシピ

[B! レシピ] ☆絶品餃子☆ by ☆栄養士のれしぴ☆ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが332万品

餃子 レシピ 栄養士

パリッ!モチッ!ジューシーな焼き餃子を作るには? パリッ、モチッとした皮を噛むと中から肉と野菜のうま味たっぷり、ジューシーな肉汁が溢れ出る…。 餃子はまさにおかず界の「小宇宙」。 無限の可能性を秘めています。 焼き・茹で・蒸し・揚げ、調理法だけでもまったく違ったものになってしまうのも魅力のひとつですよね。 今回はビールにもご飯にも合う! 甘みのある白菜をたっぷり使った「パリパリ羽根つき焼き餃子」の作り方をご紹介します! 具材や調味料を入れる順番、きれいな餃子の包み方、美味しい焼き方、羽根の作り方も詳しく画像付きで解説します。 ちょっとしたコツで格段に美味しい焼き餃子が作れますよ! 【1】豚肉選び ジューシーな仕上がりが好きだったら脂身が多いバラ肉。 少しあっさりとしたのが好きならバラ肉にロース肉を合わせても。 もっとこだわる人はかたまり肉を包丁で叩いてミンチに。 鮮度も風味も自分で行った方が格段にいいし、自分好みのミンチ具合に調整できるからいいですよね。 ごろっとした肉感が残っている餃子も美味しいですよ。 【2】白菜にする?キャベツにする? 味の決め手のひとつが野菜。 水分量が多いので塩揉みをして水分を絞らないと肉ダネがベチャッとなってしまう。 水分を絞らなくてもOK。 冬になると白菜派、春になるとキャベツ派が多くなる傾向です! やはり旬のものを使いたくなりますよね。 【3】餃子のきれいな包み方 餃子で難関に思えてしまうのが「包み」ではないでしょうか。 肉ダネがはみ出してしまったり、焼いている途中に開いてしまったり…。 でも要領さえ覚えればあとはひたすら繰り返すだけ! 簡単できれいな包み方をレシピでご紹介します。 ちなみになぜ餃子は皮に「ひだ」を付けて包むかご存知ですか? 昔の中国で使われていた馬蹄銀(ばていぎん)という銀でできたお金に似せて「ひだ」を付けて作られたそうです。 見た目の良さもさることながら「ひだ」があることで皮がはがれにくくなる上、伸縮性も出るので焼いている途中に皮が破れてしまうのを防ぐ効果があるんですよ。 【4】上手な焼き方とパリパリの羽根 具材の配合と包み方が完璧でも、焼きを失敗してしまうと台無しです! 焦げた…、ブヨブヨの水っぽい餃子になった…、羽根がパリパリにならない…。 白菜はみじん切りにして塩ふたつまみ 分量外 をふり、塩揉みをして10分置いて水気をよく絞る。 青ネギは小口切りにする。 【肉ダネを作る】 2. 豚ひき肉に塩を加え、粘り気が出るまでよく混ぜる。 【A】を加えて全体になじんだら、青ネギと白菜をざっくりと混ぜる。 【包む】 3. 餃子の皮の中心に肉ダネをのせ、余白の上部分だけに水を少し付ける。 左手の人差し指で皮を右側に押して、右手の親指と人差し指で押された皮をつまむ様につけて4~5か所、間隔を開けて繰り返す。 下を平らにして、全体の形を整える。 【焼く】 4. フライパンに胡麻油・大さじ2をひき、餃子を並べたら中火で4分加熱する。 混ぜた【B】を加え、蓋をして3分、蒸し焼きにする。 しっかりした羽根がお好きな方は薄力粉を大さじ1へ変更してください。 今回ご紹介した基本の餃子レシピを参考にいろいろとアレンジして楽しんでいただければ幸いです! ちなみにオススメのアレンジ具材をご紹介しますね! まずは豚肉を「鶏肉」に代えてあっさりとした餃子にしても美味しいですよ。 野菜は白菜、キャベツ、ニラが一般的ですが、「香味野菜」もオススメです。 一番は「玉ねぎ」! 水分が出やすいので、みじん切りにしたらレンジで加熱して火を通し、水分を絞ってから肉ダネと混ぜて下さいね。 美味しい風味がプラスされて、ジューシーな仕上がりになりますよ。

次の

栄養学に基づく【女子栄養大学レシピサイト】

餃子 レシピ 栄養士

みんな大好き餃子! 私の周りに餃子が嫌いって人がまだいません(笑)国民食になっている程!焼きギョーザ、揚げギョーザ、水ギョーザと種類も様々。 もち米入りの皮で包むと、モチモチ食感ですごく美味しいです。 餃子の発祥は中国 餃子の発祥は中国です。 中華料理といえば…と出てくるくらいなので、みなさんご存知ですよね!紀元前から食べられていたそうですよ。 日本で食べられるようになったのは比較的最近で、第二次世界大戦後からと言われています。 中国に渡っていた日本兵が戦後、故郷の宇都宮に戻った際にその味を再現したと言われています。 元々中国では水ギョーザが主流で、水ギョーザの残りを焼きギョーザにして食べていたようです。 毎日でも食べられる味付けと価格がウリだそうです。 もやしが添えられているのが特徴。 手づくりにこだわっているので、福島市外で食べるチャンスはほとんどありません。 鉄板にギッシリ並べられています。 博多料理屋さんでいただけますよ。 鶏ガラスープでじっくり煮込んだご当地餃子です。

次の

晩御飯の献立が決まらない!栄養士が実際作った人気レシピ①|管理栄養士しばづけの徒然なるままに

餃子 レシピ 栄養士

幼児誌『ベビーブック』『めばえ』 小学館)に掲載されたレシピの中から、栄養士さん考案の定番レシピを、ひじき、餃子、パスタ、ハンバーグなど人気メニューごとにまとめました! ひじき使用|栄養士のレシピ 【1】れんこんひじきハンバーグ 根菜と海藻を加えてシャキシャキした歯ざわりに!れんこんとひじきを合わせた体にも良いアレンジハンバーグです。 普段ひじきをあまり食べない子供にもオススメです。 ひじきはたっぷりの水に15分つけて戻し、よく洗って水けを拭く。 【2】ボウルにひき肉を入れて指先で1分練り、【1】と【A】を加えて2分練り、8等分して円盤形に丸める(時間があれば冷蔵庫に20分おく)。 【3】フライパンにサラダ油をひいて【2】を並べ、中火で5分焼き、焼き色がついたら返して弱火にし、ふたをして4分焼く。 【4】器に盛って、混ぜ合わせた【B】をかける。 教えてくれたのは 青木恭子さん 小田真規子主宰のスタジオナッツ所属。 2つの保育園に7年間、栄養士として勤務。 0歳児の離乳食~5歳児の給食とおやつ作りを担当。 現在は、雑誌やWEBなどで活躍。 塩少々(分量外)をふって10分ほどおき、水気を拭き取る。 にんにくはすりおろし、チーズは5mm角程度に切る。 【2】ボウルに【1】とみそを入れて混ぜる。 10等分にして餃子の皮にのせ、縁の半分に水(分量外)を塗り、半分に折ってひだをつける。 水気はキッチンペーパーでしっかり拭き取っておく。 【1】親指を尾に向けて滑らせながら尾下までしっかり開く。 【2】身を押さえながら、中骨を取る。 【3】表に返してまな板に広げ、皮をむく。 教えてくれたのは 松尾みゆきさん 管理栄養士・料理研究家・フードコーディネーターとして、テレビや雑誌、書籍等、幅広く活躍の傍ら、幼児がすすんで食べるおいしさと栄養にこだわったメニューを日々考案している。 二児の母。 『めばえ』2018年7月号 パスタ|栄養士のレシピ 【1】ベーコンとほうれん草のクリームスパ 滋養強壮にぴったりなほうれん草を子供が好きなベーコンと合わせて、風邪を寄せつけない体力づくりに。 玉ねぎは薄切りにし、ベーコンは細切りにする。 【2】フライパンにオリーブ油を熱し、ベーコンと玉ねぎを炒める。 白ワインを加えて沸とうさせ、アルコール分をとばす。 【3】鍋に湯を沸かし、塩(分量外)を入れてスパゲティを表示時間通りゆでる。 ざるにとって、オリーブ油少々(分量外)をからめる。 【4】【2】に、ほうれん草、【3】、【A】を加えて、弱火~中火でひと煮たちする程度に軽く炒める。 教えてくれたのは 阪下千恵さん 栄養士。 2人の女の子のママ。 家族のために作り続けてきたという、おいしくて、栄養バランスもいいレシピが人気。 『ベビーブック』2012年1月号 【2】鮭とキャベツの和えパスタ 子どもに人気の鮭とコーンをパスタに合わせて。 味付けはオイルベースでシンプルに。 【2】たっぷりの熱湯でパスタを表示時間ゆでる。 3分前に鮭を加え、1分前にキャベツを加え、ゆで汁大さじ3をとりおいてから、ざるにあけて水けをきる。 鮭は骨を確認しながら箸でほぐす。 【3】ボウルに【2】でとりおいたゆで汁、【A】、コーンを入れて混ぜ、【2】とちぎったのりを加えて全体を混ぜる。 教えてくれたのは 青木恭子さん 小田真規子主宰のスタジオナッツ所属。 2つの保育園に7年間、栄養士として勤務。 0歳児の離乳食~5歳児の給食とおやつ作りを担当。 現在は、雑誌やWEBなどで活躍。 『ベビーブック』2014年3月号 【3】ほうれん草と鮭のカルボナーラ 卵とコーンのソースで和えて、鮭フレークをアクセントに。 【2】【A】は混ぜ合わせておく。 【3】熱湯をたっぷり沸かし、塩を加え、スパゲッティを半分に折ってゆで、指示時間の30秒前になったらほうれん草を加えて、一緒にざるに取る。 【4】フライパンにサラダ油とにんにくを入れて中火で熱し、香りが出たら水けをきった【3】を加えて1分炒め、【2】と鮭フレークを加えてよく和え、火を止める。 教えてくれたのは 青木恭子さん 小田真規子主宰のスタジオナッツ所属。 2つの保育園に7年間、栄養士として勤務。 0歳児の離乳食~5歳児の給食とおやつ作りを担当。 現在は、雑誌やWEBなどで活躍。 『ベビーブック』2014年7月号 【4】パプリカ、なすのミートチーズペンネ 味付けはケチャップと塩だけ。 あとはチーズや素材のうま味を合わせると、シンプルながら奥深いミートソースペンネに変身。 【2】 フライパンにバターを入れて中火で熱し、合いびき肉と【1】を加え、へらでほぐしながら、3~4分炒める。 【3】【B】を加え、ときどき混ぜ、焦げないように注意しながら10~12分炒め煮にして、火を止める。 【4】パスタは、塩を多めに加えて表示時間どおりにゆで、ざるにとって水気をきる。 【5】【3】に【4】を加えて中火で熱し、ひと煮立ちさせる。 器に盛り、チーズをふって余熱で溶かす。 【5】かぼちゃクリームのカルボナーラ風 卵や乳製品にかぼちゃも合わせて濃厚なソースに。 合わせる具はお好みで。 皮から実をこそげ取ってボウルに入れ、【A】を加えてよく混ぜる。 【2】ベーコンは幅1cmに切る。 しめじは小房に分ける。 【3】 フライパンにバターを中火で熱し、【2】を加え、2~3分炒める。 【4】 パスタは、塩を多めに加えて表 示時間どおりにゆで、ざるにとって水気をきる。 【5】【3】に【4】を加えて中火で熱し、 溶き卵を加えて大きくかき混ぜ、半熟状になったら【1】を加えてよく混ぜながらひと煮立ちさせ、塩少々で調味する。 【6】ツナ、しらす、いんげんの和風パスタ ごまと塩昆布の風味を効かせた簡単和風パスタ。 パスタはフォークで刺せるフジッリを選べば、子供でも食べやすくなります。 キャベツは芯を取り、幅1cmに切る。 ツナは缶汁を軽くきる。 【2】フライパンにごま油を入れて中火で熱し、いんげんとキャベツを加えて3~4分炒め、火を止める。 【3】パスタは、塩を多めに加えて表 示時間どおりにゆで、ざるにとって水気をきる。 【4】【2】に【3】を加えて中火で熱し、ツ ナ、【A】を加えて手早く炒める。 【7】ソーセージとミニトマトのキャロットマヨパスタ 子どもが大好きなソーセージをパスタにも。 ソーセージは幅5mmの 斜め切りに、玉ねぎは薄切りに、ミニ トマトは半分に切る。 【2】鍋(またはフライパン)に【A】を入れて混ぜ、【1】(ミニトマト以外)を加えてふたをし、中火にかける。 ときどき混ぜ、パスタの表示時間どおりに蒸し煮にする。 【3】ふたを取り、ミニトマトを加えて1~2分煮、水分が深さ1cmほどになり、パスタが好みの硬さになったら火を止める。 マヨネーズを加えて手早く混ぜる。 【8】かにかまぼこ、オクラ、えのきのふりかけパスタ かにかまやふりかけ、デイリーな食材もパスタとの相性抜群!シンプル和風味が食べやすい。 かにかまは長さを半分に切り、粗くほぐす。 オクラはヘタを切り落とし、小口切りにする。 えのきは長さを半分に切って、手で粗くほぐす。 【2】鍋(またはフライパン)に【A】を入れて混ぜ、パスタを加えてふたをし、中火にかける。 ときどき混ぜ、パスタの表示時間どおりに蒸し煮にする。 【3】ふたを取り、かにかま、オクラ、えのきを加えて1~2分煮る。 水分が深さ1cmほどになり、パ スタが好みの硬さになったら火を止める。 ふりかけとバターを加えて手早く混ぜる。 【9】コブ風パスタサラダ オーロラソースをかけて。 野菜が主役のヘルシーパスタです。 水にさらして冷まし、ざるにとって水気をきる。 【2】アボカドは種を取って皮をむき、1cm角に切り、レモン汁をまぶす。 【3】ハムは1. 5cm角に切る。 ゆで卵は殻をむき、8等分に切る。 ミニトマトは半分に、きゅ うりは厚さ5mmに切る。 ミッ クスビーンズは柔らかくゆでる。 【4】器に1~3を彩りよく盛り、混ぜ合わせた【A】をかける。 【10】えび、コーン、枝豆のたらこバター たらこにバターの風味が加わり食欲をそそります。 えび、コーン、枝豆の色味を合わせてきれいに盛り付けて。 たらこは包丁で切 れ目を入れて身をこそげ取 り、バターと混ぜる。 【2】えびは厚みを半分に切る。 とうもろこしは長さを4等分に切って、包丁で実をこそげ取る。 枝豆は柔らかく塩ゆでして、さやから豆を取り出す。 【3】パスタは半分に折り、多めの塩を入れた湯で表示時間どおりにゆでる。 ゆで上がり3分前にとうもろこし、1 分前にえびと枝豆を加えてゆで、ざるにとって水気をきり、鍋に戻す。 【4】【3】に【1】を加えて手早く混ぜる。 教えてくれたのは 村田裕子さん 管理栄養士・料理研究家。 イタリア他、ヨー ロッパ各地で家庭料理を学ぶ。 管理栄養士の資格を生かした健康指導も行う。 ヘルシーで、簡単で、センスのいいレシピが人気。 『ベビーブック』2017年8月号 ハンバーグ|栄養士のレシピ 【1】煮込みハンバーグ 高野豆腐が入って、ハンバーグにCaをプラス。 【A】のきくらげは水で戻して洗い、みじん切りにする。 【2】ボウルに合いびき肉、高野豆腐を入れてよく練り混ぜ、さらに【A】を加え混ぜてよく練ってから6等分にして形作る。 【3】フライパンに油を熱し、【2】を入れて強火で片面2~3分ずつ、両面焼く。 【4】細かくつぶしたトマトの水煮、おろしにんにくをフライパンに入れて煮立て、フタをして10分煮る。 【B】を加えてさらに3~4分煮る。 【5】皿に盛り、パセリを散らす。 教えてくれたのは 藤井 恵さん ふじいめぐみ/料理研究家、管理栄養士。 女子栄養大学在学中から料理アシスタントを務め、料理家の道へ。 25~30歳の5年間育児休業するも、復帰後、メディア各種、イベント、講演会など、幅広く活躍。 「キユーピー3分クッキング」(日本テレビ系)の講師としても人気。 『めばえ』2017年1月号 【2】ハンバーグ(卵・乳製品・小麦なし) 栄養価の高い豆腐と、片栗粉をつなぎに利用して作ったハンバーグです。 簡単でとてもシンプルだけどプレーンなハンバーグレシピの一つに加えたい。 アレルギー対策にも。 豆腐は水きりする。 【2】【A】をあわせてよく練り、【1】と片栗粉を加えてさらに練り、4つに分けて丸める(写真はハート形)。 【3】フライパンに残りのサラダ油を熱して、【2】を強火で焼き、ふたをして弱火に し、10~13分焼く(竹串を刺して透明な汁が出ればOK)。 取り出して器に盛る。 【4】【3】のフライパンの油を拭き、【B】を加えてひと煮立ちさせる。 混ぜ合わせた【C】を加えてとろみをつけ、【3】にかける。 *アスパラガスやコーンのソテーを添えても。 教えてくれたのは 阪下千恵さん 栄養士。 2人の女の子のママ。 「複数の食物アレルギーがある長女のために、家族みんなで食べておいしい料理作りを試行錯誤してきました。 その中から、ずっと作り続けている、わが家で人気のレシピを紹介します」 『ベビーブック』2011年4月号 【3】豆腐ハンバーグ ひき肉なしでもバターでコクをプラス!食べ応えもお腹も満足な栄養価の高い豆腐ハンバーグ。 【2】小松菜と玉ねぎはみじん切りにし、耐熱皿に広げて、バターを散らし、ラップをかけて電子レンジ(600W)で3分加熱する。 よく混ぜて冷ます。 【3】ボウルに【1】、【2】、【A】を入れてよく練り混ぜ、だ円形に丸める。 【4】フライパンにサラダ油を中火で熱し、【3】を並べ入れ、3~4分焼く。 返してふたをして3~4分焼く。 【5】器に盛り、混ぜ合わせた【B】をかける。 *お好みの野菜を添えて。 教えてくれたのは 青木 恭子さん 小田真規子主宰のスタジオナッツ所属。 2つの保育園に7年間栄養士として勤務。 0歳児の離乳食~5歳児の給食とおやつ作りを担当。 現在は、雑誌から商品パッケージ、WEBなどで活躍。 【2】れんこんは厚さ4~5mmの輪切り12枚にし、サッと水にさらして水けをふき、片面に小麦粉を薄くまぶす。 【3】ボウルに【A】を合わせて【1】をよく混ぜ、6等分にする。 【2】の小麦粉がついている面を内側にして2枚1組で肉ダネを挟み、しっかりと手で押さえて形を整える。 【4】フライパンに残りのサラダ油を熱し、【3】の両面を中~強火で焼き、焼き色がついたら弱火にしてふたをし、中まで火を通す(約8分)。 *お好みでトマトケチャップやポン酢しょうゆを添える。 教えてくれたのは 阪下千恵さん 料理研究家、栄養士。 家族 のために作り続けてきたおいしくて、栄養バランスのよいレシピが人気。 二人の女の子のママ。 『ベビーブック』2015年9月号 【5】ドーナツ風ハンバーグ かにかまでドット柄を作りかわいらしく。 油を熱したフライパンで両面を焼き、中まで火を通す。 【2】詰めるときに、型や太めのストローでリング状に抜いたスライスチーズをのせ、丸く抜い たかにかまをのせる。 教えてくれたのは ほりえさちこさん 栄養士、フードコーディネー ター、飾り巻き寿司インストラクター1級。 男の子のママ。 育児経験を生かした簡単で栄養バランスのとれた料理やかわいい レシピが人気。 『ベビーブック』2017年4月号 そぼろ|栄養士のレシピ 【1】鶏そぼろ ご飯にかけたり、おにぎりの具にしたり。 サラダに振りかけるのもちょっとしたアクセントになります。 常備菜としておすすめの一品。 【2】鍋を中火にかけて、かき混ぜながら肉に火が通るまで炒る。 折って使えるように薄くし、 バットにのせて平らに冷凍する。 冷蔵で1週間、冷凍で2~3か月が保存期間の目安。 【2】お子さまマーボー豆腐 とろみがついて食べやすい子供向け麻婆豆腐!豆腐と 鶏そぼろの旨みでおいしさがアップします。 また、鶏そぼろは冷凍で2~3ヶ月保存できるので作り置きとしてもOK。 長ねぎはみじん切りにする。 【2】フライパンにごま油と長ねぎを入れて炒め、しんなりしたら鶏そぼろと【A】を混ぜ、 豆腐を加えて温まるまで加熱する。 【3】片栗粉を同量の水で溶いて加え、かき混ぜながらとろみがつくまで加熱する。 教えてくれたのは ほりえさちこさん 栄養士、フードコーディネー ター、飾り巻き寿司インスト ラクター1級。 男の子のママ。 育児経験を生 かした簡単で栄養バランスの とれた料理やかわいいレシピ が人気。 『ベビーブック』2016年3月号 【3】豆腐そぼろとアスパラの混ぜごはん 白米だけじゃなくて、混ぜご飯のレパートリーも増やしたい!簡単シンプルで栄養も取れる、豆腐そぼろと卵の混ぜご飯です。 アスパラのシャキシャキした食感を生かすと歯ごたえもバッチリ。 ポロポロに崩れたら、【A】を加えてさらに炒め、水分がとんだら、ごまを混ぜる。 【2】【B】を混ぜ、別のフライパンで炒めて炒り卵を作る。 【3】アスパラガスは塩ゆでして、輪切りにする。 【4】ごはんに【1】~【3】を混ぜる。 教えてくれたのは ほりえさちこさん 栄養士、フードコーディネ ーター、飾り巻き寿司インストラクター1級。 男の子のママ。 育児経験を生かした簡単で栄養バランスのとれた料理や、かわいいお弁当レシピが人気。 『ベビーブック』2013年3月号 【4】豆腐ステーキの野菜そぼろあん 消化吸収のいい豆腐で良質のたんぱく質を。 ごはんのおかずにぴったりです。 にんじんはゆでて5mm角に切る。 かぶとかぶの葉も細かく切る。 【2】【1】の豆腐に小麦粉をまぶし、サラダ油を熱したフライパンで両面をこんがり焼いて取り出す。 器に盛る。 【3】フライパンを拭き、ひき肉、かぶ、【A】を入れて混ぜて火にかける。 煮立 ったらにんじんとかぶの葉を加え、再度煮立ったら混ぜ合わせた【B】を加えてとろみをつける。 【2】にかける。 教えてくれたのは 阪下千恵さん 栄養士。 ふたりの女の子のママ。 家族のために作り続けてきたおいしくて、栄養バランスのいいレシピが人気。 子どもの食物アレルギーをきっかけに、アレルギー料理にも力を入れている。 【2】器にごはんを盛り、【1】、炒り卵、ゆでて長さ1cmに切った青菜をのせる。 教えてくれたのは 牛尾理恵さん うしおりえ/料理研究家。 フードコーディネーター。 栄養士の資格ももつ。 病院での食事指導、料理研究家の助手、料理専門の制作会社を経て独立。 おいしく、作りやすく、体にやさしい家庭料理が人気。 『めばえ』2018年2月号 【6】ひき肉とブロッコリーの混ぜごはん 昆布茶でしっかり味の付いたひき肉子供に大人気の味。 ブロッコリーは色どりにも、栄養的にも入っていてうれしい野菜です。 【2】ひき肉はしょうが汁を混ぜ、フライパンでポロポロになるまで炒め、【1】を加えてさらに炒め、昆布茶を混ぜる。 【3】ごはんに【2】を混ぜ、塩で味を調える。 教えてくれたのは ほりえさちこさん 栄養士、フードコーディネ ーター、飾り巻き寿司インストラクター1級。 男の子のママ。 育児経験を生かした簡単で栄養バランスのとれた料理や、かわいいお弁当レシピが人気。 『ベビーブック』2013年3月号 きゅうり使用|栄養士のレシピ 【1】トマトときゅうりのサラダ きゅうりは飾り切りでひと工夫。 トマトに載せたチーズも星形に抜いてかわいらしく。 【2】きゅうりは3等分にし、それぞれ中央まで包丁を斜めに交互に入れてはずす(計6個できる)。 マヨネーズとゆかりをのせる。 教えてくれたのは 阪下千恵さん 栄養士。 おいしくて、栄養バランスのいいレシピが人気。 二人の女の子のママ。 『ベビーブック』2014年5月号 【2】お花のポケットサンド お弁当におすすめ!子ども用は半分のサイズで作ってみてください。 【2】ハムは半分に切り、きゅうりは斜め薄切りにする。 【3】【1】の切り込みにきゅうりとくるくる巻いたハムをはさみ、すき間にコーンを散らす。 *子ども用は食パンを十字にカットし、同様に作る。 教えてくれたのは ほりえさちこさん 栄養士、フードコーディネータ ー、飾り巻き寿司インストラクター1級。 男の子のママ。 育児経験を生かした簡単で栄養バランスのとれた料理や、かわいいお弁当レシピが人気。 クリームチーズとたらこを混ぜてのせ、コーン3粒をそれぞれに飾る。 教えてくれたのは 阪下千恵さん 料理研究家、栄養士。 家族のために作り続けてきたおいしくて、栄養バランスのいいレシピが人気。 二人の女の子のママ。 『めばえ』2015年12月号 【4】おからとヨーグルトのポテトサラダ風 発酵パワーが凝縮!はちみつとヨーグルトでほんのり甘みと酸味のあるさっぱりしたポテトサラダのようなおからのサラダ。 ハムは1cmの角切りに。 きゅうりは縦に4つ割りにし、さらに7~8mm幅に切って、塩を振ってもんでおく。 【2】ボウルに【A】を入れて混ぜ、ハム、コーン、水気を切ったきゅうりを加え混ぜる。 【3】【2】におからを加え混ぜる。 【5】野菜のヨーグルトみそ漬け みそとヨーグルトを混ぜて、和洋ミックスの新風味。 【2】【A】と【1】を混ぜて2~3時間置く。 【3】みそをぬぐい取り、水気を絞る。 ヨーグルトは、100gに120mgのCaを含有。 みそは、100gに100mgのCaを含有。 良質なたんぱく質も摂取できる。 教えてくれたのは 藤井 恵さん ふじいめぐみ/料理研究家、管理栄養士。 女子栄養大学在学中から料理アシスタントを務め、料理家の道へ。 25~30歳の5年間育児休業するも、復帰後、メディア各種、イベント、講演会など、幅広く活躍。 「キユーピー3分クッキング」(日本テレビ系)の講師としても人気。 『めばえ』2017年1月号 【6】ポテトサラダ(卵・乳製品・小麦なし) 卵なしのマヨドレでマヨネーズと変わらない味に。 【2】にんじんはゆでて小さめのいちょう切りにする。 玉ねぎは薄切りにし、サッとゆでて水気を絞る。 きゅうりは半月切りにし、塩でもんで絞る。 ハムは食べやすい大きさに切る。 【3】【1】に【2】とコーンを加え、【A】を加えてよく混ぜ、塩と砂糖で味を調える。 マヨネーズと同じ感覚で使えます。 教えてくれたのは 阪下千恵さん 栄養士。 2人の女の子のママ。 「複数の食物アレルギーがある長女のために、家族みんなで食べておいしい料理作りを試行錯誤してきました。 その中から、ずっと作り続けている、わが家で人気のレシピを紹介します」 『ベビーブック』2011年4月号 【7】ベジ卵バターロールサンド 塩もみ野菜をたっぷり使ってヨーグルトもプラス!バターロールをくりぬいて、野菜をたっぷり詰めて。 合わせて塩をふり、しんなりしたら水けを絞る。 ハムは半分にしてから5mm幅に切る。 【2】ゆで卵は殻をむいてざく切りにし、【1】と【A】を加えてよく混ぜ、塩、こしょうで味を調える。 【3】バターロールの中心を長方形に包丁などでくり抜き、【2】を詰める。 *食べるときは、フタをする。 教えてくれたのは 青木恭子さん 小田真規子主宰のスタジオナッツ所属。 2つの保育園に7年間、栄養士として勤務。 0歳児の離乳食~5歳児の給食とおやつ作りを担当。 現在は、雑誌やWEBなどで活躍。 『ベビーブック』2014年3月号.

次の